おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州方面にいってきたの ~大人の遠足 1日目 ~

5月2日から、旦那さんとその友達との4人で信州方面に旅行に行ってきました。

確か昨年のお盆も3泊4日で行ったはずなんですが、今年もやり残したことなんかがあったんで(笑)


朝6時に山口の友達の家を出発

途中 淡河 にてたこ焼き。
やっぱり関西に近づくと九州よりも断然美味しいたこ焼きが食べれます。

淡河 たこ焼き 
それにしても、なんでこんなにたくさんつまようじがいるんだろ?ww


西紀では黒豆ソフト
西紀 黒豆ソフト

丹波に近いからでしょうか?
黒豆のお菓子も沢山ありました。


こんな看板があってちょっと笑った。
西紀 こんな看板もあったよ
写真を見る限り、イイダコがたこ焼きにに入っていて、普通のが躍る~出汁につかってるのが泳ぐ~になってるみたいですね(笑)
単純だけど考えたなぁ・・って笑い。
それからぐんぐん北へ。

こちらは福井県。
永平寺までの道すがらにあります。
山楽亭1 

昨年の夏もこちらでお蕎麦をいただきましたが、今年もいただきます。


山楽亭 なめこおろしそば

なめこおろしそばです。
昨年は、山菜やまかけをいただいたと記憶しています。
山楽亭 なめこおろしそば 2

お店の中では、お蕎麦を手打ちしてあります。
ゆで加減もよく、しこしことしてお蕎麦の香りもいいです。
びっくりしたのが、大根おろしの辛さ。
めっちゃ辛くてびっくり。
ここで同じものを何度も食べている旦那が、
「こんなに辛かったのははじめて」
と言ってました。
4人中1人のなめこおろしそばには、なめこが入ってないというハプニングもありましたが、TOKIOの4人の記者会見を見ながらいただきました。
少しお土産屋さんのある道を散策して、そのあと團助で永平寺の胡麻豆腐豆腐を購入。


そして宿にチェックイン。

めっちゃ繁華街の中のビジネスホテルにチェックイン。
あいにく泊まったホテルにはユニットバスしか無くて、近くの大浴場のある施設でさっぱりとお風呂。

そしてそのあとはお楽しみの

ヨーロッパ軒1 

ソースカツ丼。
ヨーロッパ軒2

福井にはいくつか有名なお店があるみたいですが、ご飯の上にキャベツが乗っかってないここのソースカツ丼がけっこういいらしいと聞いたので、わざわざこの総本店の近くに泊まるところを決めてしまうという熱の入れようww

今まで思っていたソースカツ丼の概念がいい感じで吹き飛ばされたソースかつ丼でした。

あっさりさくっと食べれました。
カツの衣のパン粉が細かくて、お肉が厚すぎなくて柔らかくて、ソースもお出汁で割ってあるんじゃない?って思っちゃうくらいにあっさり。

めちゃめちゃ美味しかったです。


そして、ホテルに戻り、酒盛りしながら、1日が終わるのでした。


全てまとめて御馳走様でした。





 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/957-076d5411
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。