おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり夏はカレーでしょ!

暑いですね。

梅雨が明けましたね。

梅雨が明けたー!とか喜んでましたが、暑いのには変わりなくて・・。
今年は、沖縄で一度めっちゃめちゃ暑い思いをしていたので、そんなに感じないかもー?とか思っていたんですが、やっぱり暑いもんは暑いー!!

こんなに暑い夏を乗り切るには、やっぱりカレーでしょう!ってことで

まずはこちら。

こちらにも出てきたことのあるじゃらん食堂さん。

こちらには通い初めてどれくらい?週に1度はお邪魔してた時もありました。
生活のサイクルが変わってから足を運ぶ回数が減りましたが・・・。

DSC_0160_20160719163901670.jpg 

ここのカレー、今はやりの香辛料バリバリのゴリゴリ系とはちょっと違うんですが、だからって、既製品の味でもなく、完全にねーさんのオリジナル。

DSC_0162_20160719163859c6d.jpg

この日は、この初夏からメニューにお目見えしたイカリングカレーに、ハンバーグトッピングのオムチーズカレー。
一ノ宮ねーさん、一人で切り盛りしてるのに、本当に迷惑な注文をする客ですよっと(笑)
お客さんが多い時はそれなりに考えて注文するんだけどね。

このパン粉の揚げたやつとカレーってなんでこんなに合うんだろ?
ここのほほ肉の煮込んだやつは絶品です。


じゃらん食堂

関連ランキング:カレーライス | 西鉄平尾駅高宮駅




DSC_0148_20160719163845df7.jpg 


お尻フェチのいくりさんが、おもわず微笑んでしまう、とある日。


川端商店街の中にある伽哩本舗 博多本店さんへ。


とある集まり。

DSC_0124.jpg 


やわらかーい。

タンドリーチキン。

箸で切れます。

DSC_0123_20160719163848edf.jpg 

もちろんこいつと。

DSC_0122.jpg 


これがめっちゃ美味しそうだったけど、この日はなんでか、カレー食べてない。

なんで?


DSC_0158_20160719163846dc4.jpg 


ワイン飲んでこんなのつまんだり。

閉店まで居た(笑)


いつも長居して、松井社長すみません。


伽哩本舗 博多本店

関連ランキング:カレー(その他) | 中洲川端駅呉服町駅祇園駅



またまた、Soup Stock Tokyo


DSC_0164_201607191639228ac.jpg 


今回は、豆腐と野菜のスパイシーなサンバル。

スープはガオなんとか。

雑穀米が混ざってるお米ってカレーに合いますねェ。
ってか、米は固めがカレーにはあいます。



そして、この連休。
阿蘇方面でコテージ借りてBBQしてきました。


THE 大人なバーベキュー大会


アダルトさんチーム5人で温泉に浸かって、夜はバーベキュー。
その翌日、耶馬溪経由で帰宅途中のお昼ご飯。


お蕎麦にしようか?囲炉裏焼にしようか?いろいろと悩みましたが、カレーモード全快。


珍しいシカ(鹿)カレーが食べれるということでお邪魔しました。


つきのほたるという、小さいお宿に併設された食堂というか・・・。朝はきっと宿泊された方が朝ご飯とか食べる所じゃないでしょうか?
お宿の地下には、おしゃれなカフェもあるようです。
ご飯を食べたのは「源氏蛍」という名前のお店になるのかしら?食べログに出てこなかったので、同じ場所のお宿のリンクを貼っておきます。




DSC_0192_201607191709072df.jpg 


鹿ってくせがあるのかと思いきや。

カレーが思ったよりスパイシーだから気が付かなかったのか?


それとも、もともとなのか?


噛むと牛肉のような深い味わいはありました。


だーさんと二人で

「パサついた美味しい牛のあじ」

とか後で話をしていたのですが・・・(笑)



DSC_0193_20160719170906f77.jpg



つきのほたる

関連ランキング:旅館 | 豊後森



みんなまとめてご馳走さまでした。



スポンサーサイト

Comment

博多のサラリーマン says... "師匠〜ォ!"
師匠のブログ連投 涙が泪が止まらんばい‼️
あーぁ仕事や家庭で色々お忙しいと
思います。しかーし、
愛読しているブログファンもいるんです。
仕事や生活に支障なきようボチボチ頑張って下さい。
2016.07.22 00:11 | URL | #- [edit]
いくり  says... "◆博多のサラリーマンさん"
大袈裟だけど、そこまで言っていただけると嬉しいです。

昔のように、毎日とか1日2つとかは無理かもしれませんが、なるべく更新できるよう、がんばってみたいと思います。
2016.07.22 19:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/927-d400c454
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。