おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

Soup Stock Tokyo アミュプラザ店 

博多に、KITTEやOIOIができてもう数か月が経ちましたね。
その建物ではないのですが、それにあわせたように、併設していた店舗の入替なんかもありました。
阪急の地下の入口の向かいにあった、「BAGEL&BAGEL」さんの店舗がSoupStockTokyoに変わりました。
阪急の中にもどちらの店舗も持ち帰り専門ではあったのですが、店舗は嬉しいかも。
6月10日からカレーフェアなるものがあっていて、1週間変わりでカレー数種類を食べることができます。
普段は確か1種類か2種類じゃなかったかしら?
ご飯も胡麻を混ぜたご飯と玄米が選べます。
スープとセットになってるって所もなんだか憎い。
ま、量はそんなに多くないので、女子のお腹にはちょうどいい感じではないでしょうか?
いくりさんにとっては、ただのおやつ程度ですが(笑)

夏のカレーだからって、スパイシーで刺激的な物ではなく、あくまでも、優しい感じのカレーです。
これなら、お子様でも大丈夫かな?

ってことで、今まで食べたカレーをご紹介。

DSC_0032.jpg 

確かカリフラワーのキーマだった、スープはオマール海老のビスク。
こちらの店舗と言えば・・・?って感じですよね。たしか。
DSC_0033_20160714171101803.jpg 
もともと水分多めのカレーが好きだったんですが、この2,3年でカレーに対する愛のカタチがかわりまして・・・。
メニューにキーマがあったり、ドライカレーがあると、好んで食べる時もあります。
ま、ここはスープもあるしね。

こちらのカレーは牛ひき肉とキノコのカレー。
あと、東京ボルシチ。
このボルシチも、このお店ならではのメニューですよね。確か。

DSC_0054_20160714171058616.jpg 
キノコたっぷりですよ。
DSC_0055_20160714171059ec5.jpg

豚バラ煮込みのマンゴーのカレー。
DSC_0084_20160714171102645.jpg 
この時のスープはかぼちゃのスープ。
超濃厚かぼちゃ。
なんでこんな時に?ってくらいにマンゴーが入ってた。
昔だったら卒倒してたと思うけど、大人な今、ちょっと無理して食べました。
全く嫌ってわけじゃないけど、多すぎ。マンゴー。

確かね、全部で6週間続けてだから、途中1週分抜けてるかな?
 
カレーとスープ(s)のセットで内容によっては若干金額が違う時もありますが、1000円前後で食べる事ができます。
ここだと、女子一人でもぜんぜん平気だからいいですよね。

ってことであと、残りの週もカレーを食べることができるのか?

ご馳走さまでした。


メニューの内容はこちらで見るといいかも。
http://www.soup-stock-tokyo.com/
 

Soup Stock Tokyo アミュプラザ博多店
Soup Stock Tokyo アミュプラザ博多店
ジャンル:食べるスープの専門店
アクセス:JR博多駅 徒歩1分
住所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 博多×ファーストフード
情報掲載日:2016年7月14日
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/921-2cf3166b