おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

他力本願の意味



 先日、ブログ内でつかった「他力本願」について、使い方が違うというコメントをいただきました。

で調べてみますた。

1.仏教用語で、阿弥陀仏が衆生を救済する本願のはたらき。浄土教・阿弥陀信仰の根本となる教義である。

へぇー。
そうなんだ。仏教に関する言葉だったんだー。

であと、

2.人まかせ、他人依存、成り行き任せの意。
 
【wikipediaより】

なんだそうです。

もともとは1の意味しかなかったけれど、2の意味になってきたのはそんなに前じゃないと、そうじゃないとか。

周りに質問してみたんですが、やっぱりみんな2の意味と思っている人が多いようですね。

一つ賢くなりました(笑)DSC_0838.jpg

これは、昔志免町においてあった機関車。

綺麗に修理や色をぬられて、玖珠町にあります機関庫の所に移動してきました。

ここに、鉄道資料館的なものができるらしいです。


それではまた。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/879-d9438878