おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブカブカの靴と靴下と恥ずかしさと・・・

 最近、仕事での交通機関の移動が多い事もあってか、靴がダメになるのが早くなりました。

いくりさんの足は細くておしゃれ―な女子の靴などあわない。


普通、親指の部分から斜めにしゃっきーんってなっているのが、かわいらしい女子の足。

かわいらしいパンプスとか、バレエシューズみたいなのとか、見てると憧れる。

でもそんなの履けない。



なぜなら、甲高幅広だから。

足が四角なんですよね。


なんで、いつも履く靴は細みのやつだと、24cmとかでかわいらしい原型をとどめていなーい。

結構深みのある靴じゃないと、甲の部分が不恰好。

スニーカーとか、ボーリングのシューズだと、23.5cmとかでいいはずなのに、ちょっと細見になると24cmじゃないとダメ。

で、最近こんな靴を見つけまして購入。


5900001-2.jpg

もう、ブラボーなんです。

だって、ちびっこなあたしは少しヒールがある方がいいし(これはいつものより高い)幅ひろだし、厚底なので疲れない。

買った翌日さっそうと履いて出勤。



が、しかーーーーーーし、すべすべの床で、



「つるん!」

と滑り、その後3歩までは体制を整えようと持ちこたえたのですが、あまりの体力に無さに、諦めて転んでしまったという、なんとも涙ながらには語れないお話つき。(多分、全米が泣いた)

たまたま、朝早い、人通りに少ない所だったので(朝の博多駅の麺街道。ナンバーワンの前)誰にも見られる事無く済んだのですが、もう、ヒールの高い靴は履けないなぁ・・なんて思っている今日この頃。

転んだのは1回だけで、その後は何度かほんの5mmの段差で、「こけっ」ってな感じにはなっておりますが、大参事は免れております。

(こんな事かくと、翌日くらいに転んでしまいそうだわー)

で、今回23.5cmの靴を購入したんですが、これが、なんだかブカブカになってきたんですよ。

多分、あたしの足が小さくなったとは考えにくいので、これは靴が伸びたのだと思います。

最近は歩く度に



「ぶかぶかー。ぶかぶかー」



言いやがります。←こら、なんて言い方ですか。いくりさん。


歩き方が変なのか、左足のおねいさん指には「タコ」まで出来る始末。

痛いわぁ・・・なんて思いながら歩いておりました。

でね、でね、びっくりしたのが、



くつしたの親指が破れてるーーーーーー!!



基本事務所で、資料作成なんかをしている時には、室内履きとして、スリッパをはいているのですが、もちろんそのスリッパはつま先がありません。



ってことは、おとうさん指に見つめられながら仕事をしているって事なんです。

しかも、おとうさん指、自分だけが素っ裸なのが落ち着かないらしく、もぞもぞなさる。(自分が気になってもぞもぞしているですけどね)


いやーん。今日は何があっても、御座敷でご飯食べたりはしない・・。とか思っている日に限って、ランチでお座敷に案内されたりするんですよねー。←ご飯食べるヒマがあるんだったら、靴下買いにいきなさいよー。

しかも、靴下の他の部分ままったくもって痛んでいないのですよ。

そんな、なんとも居心地の悪い状況で、一日を過ごしてしまうあたしは、いったい何なのか?



それではではまた。







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/876-232509c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。