おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

机の配置というもの

 おはようございます。9月も目の前に迫ってきました。


9月とか10月って移動とか転勤とかってよく耳にしますね。

いくりさんのいる事務所も転勤1名、戻福1名、派遣さん1名、転職者1名と1名減って3名増えます。



そんな中、事務所内の机が足りなくなったので注文することに。

3-2ten680.jpg 

そしてその後の配置に悩む。



入口から上座にあたる部分に偉い人、その前に次に偉い人・・・。


マナーでも、応接室に通されたらどこに座る?みたいのってありますよね。



そんな感じで机の配置にも結構気を使う物です。

だってさ、やっぱり一目で偉い人が誰かわかりますもんねぇ。



いくりさん、いろんな事務所を訪問しますがほとんどの事務所、自治体さんもそんな感じですね。

そして、一番入口に近い人が、受付の人だったり、新人さんだったり・・。

臨時の職員の方とかが多い気がします。

たまにね、

「この人あまり仕事ができないんだろうなぁ・・・・」← いくりさん、なんて言い方するんですかっ!

なんて感じの方が、眠そうにヒマそうに座ってらっしゃったり、仕事中なのにもかかわらず、一生懸命お隣の方と話をしていらっしゃる方なんかもお見受けしますね。

まぁ、いろんな所にいろんな方がいらっしゃいますよ。本当に。


で、今回、今ですら狭い事務所に新しく机を購入するのですが、この後の配置がちょっと大変。


どんな風に出来上がっていくのでしょう。



とりあえず、事務所内2番目に年寄りなあたしは、役職なってなくてえらくはないけど、人目につかない奥にやられちゃうんだろうなぁ・・



なんて考えているところです。

これはまた落ち着いたらどんな風になったかご報告したいと思います。←誰も待ってなどいない


ではまた。






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/875-08b4fc92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。