おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

天パとは天然バカとはちがう

おはようございます。

今日は、8月29日で「焼肉の日」なんですってねー。

誰かあたしに焼肉ご馳走してくださいっ!← 他力本願なひと





先日、半年程放置していた髪をばっさりいきました。

かなり衝動的に髪を切りたいと思いまして、近くの美容院に飛び込んでしまいました。

何度か書きましたが、いくりさん、てんねんのちゅる毛なんです。

人はこれを天然パーマとか天パとか言いますね。

なんかですね、歳を連を重ねる毎にいろんな機能は衰退していくくせに、このちゅる毛だけは、歳を重ねるごとに激しくなってきているようですよ。

昔は、縮毛矯正なんてしなくても、少ない髪の毛がふんわり見えて、ドライヤーで型をつけると思った通りの髪型になったりしたもんです。

ただ、いくりさんの場合、髪の毛の生え方に問題がありまして、デコ狭くて、ふじ額。← なんなんだ、この最強さは

思った髪型にしたくても、そんなものが邪魔をして、無理矢理くるくるパーマをかけて、爆発頭にしているか、縮毛矯正をかけて、どっかの怪しい宗教の人と間違えられるかが関の山なんですが(苦笑)

ええ、一緒に歩いてた同僚の友達が、同僚が変な宗教に手を染めていやしないか心配して電話をかけてきたってエピソード付きな人生を送っております(笑)

なので、突然飛び込んだ美容院の方もびっくり。

どーにもこーにも出来ない感じなんですよね、

なのに、なのに、

「短くきっちゃってください」

なんて言うもんだから、美容師さん大慌て!

「いや、短くすると、かくかくしかじか・・・」

説明していただいても、もう切りたくてしょうがないいくりさんは、聞く耳を持ちません。

しかも前回の縮毛矯正が中途半端に残っているもんだから余計に大変なんでしょう。

毛先を少しだけ切るという提案をされましたが、そんなの切った気がしないじゃないのさ。

ええ、いつもお世話になっている友達の旦那なら、わかっているのでどーにかしてくれたり、おかしいものははっきりと

「それおかしいけん無理」

とか言えるんですが、なんせ初めてのお客さん。

そんなに強く言えるわけもなく、しぶしぶ言った長さより若干長めに切ってくださいました。

が、仕上げの段階で、まだまだいけそうな気がしたんでしょうか?

最後の方は、ノリノリなのかやけくそなのか、希望の長さにしていただきました。

ががが!

やっぱりいくりさんのちゅる毛。

しかも、頭の左高等部の部分だけが、なんか変な風にちゅるっていて、そこだけはねなさる。

しょうがないので、おしゃれってことにしてますが、実はこんな事があってのハネです。

が、後ろから見ると妙にバカっぽいのは、いくりさんが天然だからなんだと思います。

ではまた。


スポンサーサイト

Comment

says... ""
「他力本願」の使い方が間違ってますよ。
詳しくは、お得意のグーグルせんせーに頼ってください。
2015.08.29 18:58 | URL | #- [edit]
いくり  says... "◆名無しさん"
おぉ!
いつも読んで頂いてありがとうございます。
しかも、ネタまでいただいちゃってー(笑)
ありがとうございますー。
2015.08.29 19:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/874-bb2b3510