おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

中間市 四川野郎 ~ 野郎ですかー ~

うわーーーーーい。

本日、やっとなんとか、夏休み1/5を満喫中ないくりさんです。

満喫とまではいかないかなー?


さて、お昼ご飯のお話。

移動の途中で、お昼ご飯をどこで食べるか検索。

名前を見て大爆笑したお店の前を通ってしまったので、入店してみました。


実は、この辺りでごはんを食べようと検索していて、うどんのお店も見つけていたんですが、実はお隣同士。

DSC_1041.jpg
 
写真は車の中で撮ったのでこんな感じ。
だって雨ふってたんだもーん。

お店が出来てまだそんなに経ってないのかな?

綺麗な店内で、4人掛けのテーブルが2つ。カウンター席が8席くらいかなぁ?

DSC_1032.jpg 

メニューはなんかシンプル。

坦々麺と麻婆丼。

丼は半額のハーフ丼もあります。
そして、セットにすると、お得になります。

さて注文。

DSC_1033.jpg 

ゴマの豆知識と、坦々麺の楽しみ方。

ゴマって、コレステロール抑制に効果ありかぁ。

博多ラーメンとか長浜ラーメンにゴマたっぷり入れている人は、普通にたべてる人より、コレステロールが溜まりにくいかもですねー。

DSC_1034.jpg 
テーブルの上には、坦々麺を楽しむ薬味たちが。

そしてやってきた、坦々麺と麻婆丼。

DSC_1036.jpg 

ゴマは黒が断然好きなので、黒ゴマ坦々麺を。
ハーフサイズの麻婆丼は激辛をお願いしました。

新人ちゃんはチーズ麻婆豆腐丼を頼んでいましたが、こちらは、麻婆同府の上にチーズが乗っかってて、それをバーナーであぶってあり、チーズがトロトロで美味しそうでしたよ。

次回は、辛めの麻婆豆腐にチーズ乗っけたのにしようっと。

DSC_1037.jpg 

ハーフの麻婆豆腐丼。

激辛っていうからには、すんごい辛いのかと思ったら、

「ひぃぃぃぃ!!辛い!!」

って程でもなく、

「ん?これで激辛?」

ってしばらく考えて、食べた後にじわわわわぁぁぁっと辛さがやってくるタイプ。

甘さもあるのでそんなに辛くはありません。

もっと辛くてもいいかも。

DSC_1038.jpg 

黒ゴマ坦々麺。

ちょっと黒い見た目に、躊躇してしまいそうですが、黒ゴマ大好きなので、うれしいです、

黒のほうが風味があって美味しいとおもうんですよね(黒すりごま愛用者)

DSC_1039.jpg 
コクと甘さのあるスープ。

ゴマの風味が本当にいいです。

坦々麺というものを、そんなに沢山食べたことが無いので、何とも言えませんが、今まで食べた中では、味も深くて、まろやかで飲みやすいスープです。
DSC_1040.jpg

丼が小さ目なのですが、丼いっぱいに張った、中太よりちょっと太目のちぢれ麺。

甘さとコクの中に、ほのかに辛みが、

刺激がもう少し欲しい人は、テーブルにある

DSC_1035.jpg 

この辛いわかめを入れてみます。

このわかめ、ただ辛いだけじゃなく、甘さもあるようですね。

辛くてさらにコクのあるスープに変身。

結構たっぷり入れて楽しみました。

このわかめ、400円で販売もしているみたいです。

しっかりスープも完飲して終了。

これ、両方とも普通サイズでもいいかもしれない。

あと、麻婆豆腐丼のレギュラーで、ハーフの坦々麺があるともっと嬉しいですね。

偶然見つけて、ネーミングの面白さにひかれたのですが、思わず美味しい坦々麺と麻婆豆腐丼を食べることができました。

ごちそうさまでした。

 



四川野郎



関連ランキング:担々麺 | 筑豊中間駅筑前垣生駅希望が丘高校前駅


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/759-fbeb3a79