おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

魔人ブーじゃなくて、カレーブ(Curry Boo)作りました で第一弾はマサラキッチン!

あっちゃんとカレーを食べにいきました。

天気予報では雨は止むような感じだったのに、さすがは雨女。

実際に車を降りたら、さらにジャブジャブ。

あー。本当にごめんなさい。いくりさんの折りたたみじゃ役にたたない。

ずぶぬれになりながら、なんとかお店まで辿り着きました。


Curry Boo (カレーブ)の発足です。

一番最初はあっちゃんがマークしてたマサラキッチンさんへ。

夕方のオープン時間より少し早く着きすぎて、時間をつぶしたり、お隣のガールズバーを覗いてみたり。  

 マサラキッチン1 
 

こちらのお店、オープンしてまだそんなに経ってないようです。

いろいろ調べてみると、東比恵にある、ドゥニヤさんの店長をされた方が独立されてオープンされたとのこと。

最初は独立されて、その後今泉の夜営業の店舗を借りて昼間に不定休に営業をされてあったようです。

ドゥニヤさんも行きたいと思いつつまだ行けてないんですが、ネットでは定評もあって、ファンも多いドゥニヤさんにいらっしゃったってことは、間違い無いと思うのです。

ディナータイムオープンしてすぐにお店に入店。


店内には、暖かい手書きのメニューが沢山。

チキンカレーがデフォルトのよう。

それにトッピングができたりするようです。

カレーのお供はこれでしょ。
マサラキッチン2  

エビスプレミアム生です。

泡がこまかーい。

タイのシンハーなんかの海外ビールがあったんですが、ここはエビスで。

そして暫くまってやってきたのが 

マサラキッチン3  


楕円の白いお皿に、サフランライス。

チキンカレーのお出ましです。

ししとうのスパイス炒めだったかな?をトッピング。

後で、こちらのfbを見たら、この日から、ブロッコリーのタンドリー味がデビューだったみたいで、気になってはいたけど、ししとうにしちゃったんですよね。

次回はブロッコリーをトッピングしようっと。 

マサラキッチン4  

さらさらのルゥはカシミールの風味を強めに感じて、酸味と辛味がいい具合にマッチしています。

チキンはスプーンでつつくとほろっと崩れるくらいに柔らかです。

やだー。どーしよーーーー。

これ美味しいんですけどー。

食べ初めて3口目で、この量では足りないと思うほど胃袋が

「もっとたべるー」

と言っているのがわかります。 


マサラキッチン5  

この酸味のあるピクルス的なものもすごく美味しい。

食べ進んでいくと段々汗ばんでくるような辛さです。

辛味が足りないときは、テーブルにガラムマサラがあるのでそれを入れるか、お店オリジナルの辛味マサラを入れるかのようです。

辛味マサラは、1辛が50円のようです。

次回は1辛を試したいかも。

Curry Booの第一弾から幸先の良いお店でした。

ご馳走様でした。




マサラキッチン




関連ランキング:カレーライス | 大橋駅


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/632-7e8be72a