おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

福岡市 ヴァン・ヴェール 博多店 ~昭和な女子的ランチ~

なんとか春がやってきたみたいですねー。

新年度に向けて、心機一転!天パーを縮毛強制し、白髪をごまかすために、明るくして、髪を20cmほどきりました。


恐怖のフルコースで、5時間座りっぱなしで、おしりに根っこが生えてくるかと思いましたよ。

まぁ、春らしくなったんじゃないですか?頭も頭の中も。

そんないくりさんに、この春、栄転転勤が決まった、Tさんが

「どーしたとー?えらく切ったねー。」

と、聞くので、キングの隣で

「失恋したっちゃん」

と答えておきました(笑)

その会話にも無反応。

どーやら、いくりさん、片思い中のようです(涙)


肝心のキングに

「どーよ?この頭。似合ってるー?」

と聞いても

「べつにー」

と、全く持って興味ナッシングな返事です。

やっぱり片思いですね。これは(笑)



優しくないのではなく、厳しい男です。

いくりさんに興味が無いらしい・・・とも言う。

先日の高熱を出したいくりさんの

「もう無理ー。しぬー。」

の、弱音も心配してくれることはありません。

やっぱり厳しい男です。


まぁ、お酒の出てくるお店の、薄着の若くてかわいいおねいさんには、けっこうゆるゆるな顔して対応してるらしいですが。(未確認情報)

ま。世の男性のほとんどがそうでしょうから、まぁ仕方ない事なんですが。
(若さとか、年齢で勝負しようとしても絶対に負けるお年頃ないくりさん)




仕事で外回りもそんなにつらくなくなったなぁ・・なんて思ったある日の事。

朝から出かけて、昼には博多へ帰ってきました。

中途半端な時間帯っていうのもあって、軽く済ませることに。

博多駅の地下に手作りのホットサンドとかサンドイッチが食べれるヴァン・ヴェールさんへ。

こちら、何度か朝食でもお邪魔したことがあるんですが、ちょっとリッチな感じなんですよね。

ホットサンドにしようと思っていたんですが、ドリアとかミートなんちゃらとかのランチの文字を見たら、どうしてもそっちが食べたくなっちゃって・・。

ドリアランチを注文。

ホワイトソース系が食べたかったのよねー。

出てきたドリアがこちら。


DSC_0072.jpg
あら・・・。

これホワイトソースかかってないタイプのヤツですねー。

DSC_0074.jpg

チーズとか玉子がたっぷり。

下のご飯はケチャップごはん。

DSC_0076.jpg

ドリアのご飯はバターライスじゃなくて、断然ケチャップ派です。

というか、実家で食べるドリアって、ケチャップ味のご飯だったので、外で食べた時に、バターライスだったのにびっくりした覚えがあります。

トマト、玉子、チキン。

少な目に見えますがなかなかのボリュームですよ。

サラダもしっかりと美味しいドレッシングがかかってましたし、何気にデザートがついてます。

そして、最後にでてきたコーヒー。
DSC_0077.jpg
ウインナコーヒーを楽しめて、豆がポッコリと浮かんでいて香り豊かなコーヒーです。

ゆったりとした時間が過ぎていきます。

 
DSC_0079.jpg

純喫茶っていうか、喫茶店の正統なランチを食べたって感じです。

たまには、こんな心が休まるご飯もいいかも。

ご馳走様でした。





ヴァン・ヴェール 博多店




関連ランキング:カフェ | 博多駅祇園駅東比恵駅


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/614-f5bfb8cf