おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

いくりさん実家でのお正月

いくりさんの実家は、本家です。

なので、毎年お正月とお盆はてんてこ舞い・・・。

数年前まではそんな光景がみられていました。

いくりさんと、アネのユミさんは、ずーっと裏方で、洗い物とかーお酒の準備とかーに追われていました。

ここ数年、本家でのお正月もそろそろ引退ってことで、ユミさんの家族が実家にやってきて、ゆっくりとしたお正月を過ごす・・という形になりました。

えっと、甥っ子とか姪っ子とかがおりまして、お年玉の準備も必要かと思われますが、数年前に渡したお年玉の金額(決して少なくはなかった)を見て

「ちっ!」

とか舌打ちされたので、それ以来あげないことにしています(笑)

そんなこんなで本日は、ユミさんが家族と里帰りしてきました。


おかーちゃんといくりさんは朝から、準備です。

IMG_3218.jpg

盛り付け&ローストビーフはいくりさん。
数の子は今年は、味付きのものをもらったとかで、あまり美味しくなかった。
栗きんとんは、おかーちゃんのお手製。

秋にまいきーの所からもらった栗を甘露煮にしていたものを冷凍していたものと、先日、いくりさんが九重の物産館で買った乾燥の剥き栗でこしらえたものだそうです。

海老は車えび。
お取り寄せのもので、焼く前まで生きてました。
「ごめんねー。ごめんねー」
と何度も海老に謝るおかーちゃん。

確かに残酷だけど、美味しくいただきました。

唐揚げは、塩麹で味付けしたもので、柔らかくジューシーでした。

そして、
IMG_3220.jpg 


こちらは、橘にある「らんほう」さんの中華の温かいほうの鉢盛り。

酢豚と、イカの塩炒めが最高に美味しかったです。

姪っ子ひーが春巻き好きで、何個も食べてました。

こちら、大牟田ガーデンホテルの中華のお店出身なんで、間違いありません。

味付けも塩分が結構控えめな感じで本当に美味しいです。

昨年もこちらだったんですが、角煮が、焼豚に変わっていたのがちょっと残念でした。

角煮美味しかったんですよねー。

IMG_3221.jpg 

あと、お寿司とお刺身。

お刺身は西田鮮魚店さんのもの。

ここのお刺身も間違いありません。


甥っ子も姪っ子も大きくなって、おとーちゃんも高齢になってきたので、そんなお酒も飲まず、大騒ぎも無く、なんなく終了。


晩ご飯は大根の味噌汁と、白菜のお漬物と白米という、シンプルなものでした。

あとは新年のお墓参りが残っています。

明日は親子水入らずでそんな風に過ごす予定です。

ご馳走様でした。

スポンサーサイト

Comment

きらべる says... "今年もお邪魔します(笑)"
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もお邪魔させていただきます(笑)

おせち、美味しそうですねぇ〜
家族の年齢が少しずつ上がり、食べられる量が減るのは我が家も同じかなぁ…
自分の親も義理の親も、もてなしの心は衰えず、沢山用意してくれるのだけど、
若い頃のように消化のスピードが追いつかない(笑)
我が家に至っては手作りものが減りつつあります(汗)

今年もきっとニアミスの機会があると思いますが、何卒よろしくお願いします
(ってどうよろしくなんだか 笑)
2014.01.03 15:38 | URL | #sSHoJftA [edit]
いくり  says... "◆きらべるさん"
おめでとうございます。

こんなブログですが、今年もよろしくお願いします。

我が家も今年は少しボリュームが足りなかったです。
食べ盛りの甥っ子姪っ子には少し物足りないみたいです。
ただ、毎年
「今年の鉢盛りはどこでとる?」
と楽しみにしているみたいで、近所の有名どころの鉢盛りはあと数年続きそうです。

今年はニアミスといわず、どこかで待ち合わせしますー?ww
2014.01.04 12:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/553-83913e5a