おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

香春町 ドライブイン香春 ~ この街のソウルフード ~ 

IMG_2566.jpg博多への通勤も1週間になりました。

オフィスのあるビルまで歩く途中に銀杏の木があるのですが、この数日、実が落ちるようになりました。

あんな都会で、自然を感じる事ができるなんて、少し感動。

でも、あの匂いはいただけませんね。

踏まないようにきをつけなきゃな。



さて、前回の続きです。

みやまで玉めし食べた後、筑豊方面へ。

いくりさん、お仕事ではよくお邪魔していて、結構道事情も詳しくなってきています。


で、気になっていたけれど、時間が無かったり・・で行けていなかったこちらへ。




IMG_2565.jpg 
香春町にありますドライブイン香春。


ちょっとわかりずらい場所にありますが、お客さんは多い。

こちらはたこ焼き屋さんの入口ですが、お隣には立ち食いうどんのお店があります。

この辺りは、立食いうどんのお店が多いですね。

立食いとは言え、座るスペースもあるんですけどね。

両方を買って、食べていらっしゃる家族連れの方も多かったです。


いくりさんもうどんを食べたいとか思ったんですが、この後もあるので、ぐっと我慢。

たこ焼き屋さんの店内はだだっ広くて、二人体制でたこ焼きを焼いていらっしゃいました。

店内の様子は食べログを見るとわかります。

いくりさんが行った時は、前に3人ほどお客さん待っていらっしゃいました。

焼けるのを待って、片っ端から売れていく・・って感じです。

差し入れなんかに最適なんでしょうね。

それにしても、銀だこ以外でこんなに人が並んでいるたこ焼き屋、最近みないぞー。

10個いりを5パックとか、15個いりを3パックとか、大量に買われる方がおおかったです。

そして、待っている間に、後ろにも5人ほど並ばれました。

IMG_2567.jpg 

やっと買えた。

そうそう、こちらのたこ焼きはデフォルトでマヨネーズが付いていないので、別売りのマヨネーズを買いました。

IMG_2568.jpg 
アツアツです。

焼きたてですもの。

容器が熱くてもてなーい。

IMG_2569.jpg 

じゃじゃーーーん。

真ん中の列に、魚粉と青海苔が集中している気がしますが、ご愛嬌。

蓋をあけると、まずソースの匂い・・・じゃなくて、ケチャップの匂いがします。

どうもこちらのソースはケチャップがベースになっているようです。

店内にもケチャップの大きな缶がありましたもん。



IMG_2570.jpg 
マヨラーがいるので、マヨネーズをかけます。

この袋のやつって、なかなか上手にできなーい。


IMG_2571.jpg 

小ぶりのたこ焼き。

大粒のタコとネギの天かすと、ほんの少しの紅しょうがでできているようです。
 

アツアツのはふはふ。

ふわーんとした生地でもっちりとした感じ。

昔ながらの・・・って感じでしょうか?

紙君は

「たこ焼きはっちゃんに似てますねー」

と、言ってました。

火傷に注意です。でも焼きたてってなんでこんなに美味しいんだろう?

ふわーーんと青海苔と魚粉の風味に甘くて酸っぱいケチャップがベースのソース。

なるほどー。

ケチャップーーー?

とか思ってたけど、独特な風味もありますが、たこ焼きですね。

最近、妙に辛いソースのたこ焼きなんかがあるけど、これだと、小さい子からお年寄りまで、年齢を選ばない感じがします。


人気の秘密はここにあるのかもしれない。

結構昔から営業されているようですが、ソウルフード的な物なんでしょうね。

 大牟田も筑豊のこの辺りも昔は炭鉱なんかで賑わったところ。

炭鉱のある所に粉物文化あり。って感じでしょう。


大牟田は、お好み焼き(通称ダゴ)屋が多いですもんねー。



カリッとトロットしたたこ焼きも美味しいですが、どこか懐かしく、ココロが温かくなるたこ焼き。

これもいいなー。


ご馳走さまでした。



ドライブイン香春 たこやき





関連ランキング:たこ焼き | 香春町その他


スポンサーサイト

Comment

きょう says... ""
あ、確かにちょっと赤いです。
ケチャップの色だったんですかー。
ソース味と醤油味のタコ焼きしか食べたことがないのですが、
ケチャップの甘さも合いそうですね。

それにしても昭和!という感じのタコ焼きさんです。
ルックスが美しいです。
15個全部ひとり占めしたいなぁ(笑)
2013.09.16 00:11 | URL | #- [edit]
いくり  says... "◆きょうさん"
ね。赤いですよね。
匂いもケチャップでした。
こちらには、塩たこっていうのもあるんですよね。
普通に塩コショウとマヨネーズのたこ焼きなんですけどね。
でも、これが、ビールに合うんですよ。

昭和の雰囲気は、なんだか、懐かしくてやられちゃいますよね。

学生の頃の、特別美味しいかったわけでもない、粉の味だけのたこ焼きだけど、お腹が空いてる学生には、とってもご馳走だった、あの頃の雰囲気は、涙が出そうになるくらいに、懐かしいです。
2013.09.18 00:20 | URL | #- [edit]
むむちゃ says... ""
地図がちょっとおかしいですね、このあたりって若い頃バイトしてたところだけど
まだ食に目覚めてなかったの(爆)で記憶にない感じ、山小屋の創業店が近いね
2013.09.21 11:08 | URL | #jtw.gl9w [edit]
いくり  says... "◆むむちゃ"
おおお!そうかー。
あそこに住んでいた頃のお話になるのかな?
そう、創業店が近いのですよ。
道の駅も。
ここのうどんを今度食べてみたいです。
2013.09.22 09:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/463-48ff6ada