おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

久留米市 あんくるカレー 久留米店 ~ ココロと体に優しいカレー ~

「暑いって言ったら罰金ね」

って言いたいくらいに、ダレもかれもが暑いといっている、今日この頃。

まぁ、そんなバツゲームされたら、罰金沢山払わないといけなくなりそうないくりさん。


なんだか、年々暑さにも弱くなってる気がして。

すでにバテバテかもしれません。


・・焼肉たべたーい。



まぁ、そんなつぶやきをダレに向ってやっているのかは謎。


夏の食べ物と言えば、カレー。


・・多分、夏じゃなくてもカレーは美味しいんですが、いくりさん。

自分の体が弱ってくると、食べたくなるカレーがあるんです。


久留米のアーケードに入る前にちょこっと横にそれるとそのお店はあります。 

IMG_2035.jpg


看板にもありますが、ミニカレーが300円。

IMG_2028.jpg 
こんな感じで、とてもお得にカレーが食べれるお店です。

既に何度もお邪魔してるし、お邪魔するたびに、大盛とかと曇りとかを頼んでいるので、こちらの店主さんにも覚えていただいているようですねー。多分。

本日は、チキンカレーの大盛を。

IMG_2032.jpg
大盛ってご飯は何グラムか、以前聞いたことがあったような気がしますが、わすれちゃった。

確か、ココ壱よりは少し少なかったような・・そんな気がします。

とはいえ、


IMG_2033.jpg 

なかなかのご飯の量です。

チキンカツもコレだけのボリューム。


カツは確認はしていませんが、ささみとか、結構あさりとしている部分。

胸かもしれない。


チキンカツは食べやすいように切ってくださいました。

IMG_2029.jpg 

なんと言っても、こちらの特徴は、カレーを頼むと、ビーフとチキンのルーが2種類ついてくるところです。

これで、この金額。


嬉しいですよね。

今回は、どっちかのルーが少し多めにできたようで、聞かれたので、チキンを多めにしてもらいました。

IMG_2030.jpg 確かこちらがチキン。


IMG_2031.jpg 


こっちがビーフ。

ビーフの方が入れ物が小さいから、沢山入っているようにみえるかも。


どちらも、フルーツやいろんな物が、しっかりと溶け込んでいる、もったりとしている感じのカレー。

サラサラではありません。

甘さとスパイシーさが上手く調和していて、甘すぎなく、辛すぎません。


最初は片方ずつのルーを楽しんで、最後は

IMG_2034.jpg 




両方をこんな感じでご飯にかけて、一緒にあわせて食べたり、別々に食べたり。


カウンターの上にある、辛くするスパイスを入れてみたり。


 席に座ると最初に提供してくださるハーブティを飲んで、最後はすっきりー。

体調が悪いときに辛いスパイスをたっぷり入れてココのカレーを食べると、汗は半端なく出るんですが、心なしかすっきりとする気がするんですよねー。

この夏は、あと何度かお世話になるような気がします。

こちら、立地が立地だけに、駐車場はありませんが、近くのコインパーキングに停めてもわざわざ行きたいお店なのでした。

ご馳走さまでした。
 



あんくるカレー 久留米店






関連ランキング:カレー | 西鉄久留米駅花畑駅櫛原駅


スポンサーサイト

Comment

まさ(一休軒筑紫) says... "あるある"
そういや 有りましたねこのお店
もう何十年も行ってないような(味を忘れた)
美味しそうな画像、、、キットおいしんでしょうねぇ〜

いくりさんの写真に感謝!
2013.07.19 09:09 | URL | #- [edit]
toshi says... ""
ここのカレー去年初めて食べました。
スパイスが効いて美味しいですね。
夏はやっぱりカレーですね。
2013.07.19 11:40 | URL | #- [edit]
いくり  says... "◆まささん"
ここのカレー。
2種類の味を一度に味わえて、しかも安いなんて素敵ですよね。

カツをのっけると更に美味しくてたまりません。
また食べたくなってきましたー。
2013.07.21 00:34 | URL | #- [edit]
いくり  says... "◆toshiさん"
そうですね、夏のバテ気味なところに、刺激のあるカレーは、食欲をそそりますね。
こちら、チキンとビーフを味わえるところが、本当にお得ですね。
2013.07.21 00:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/425-887337d3