おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅 清和文楽邑 ~ 歴史の詰まった道の駅 ~


通潤橋を後にして、やってきたのはこちら。



通潤橋からそんなに離れていません。







IMG_1904.jpg 





こちらは、人形芝居が有名なんだとか。

IMG_1902.jpg



農村文化の原型を“今”に伝える『清和文楽人形芝居』です。嘉永年間(1848~1854)より伝承されたこの人形芝居は、現在熊本県に残る唯一のものとして、神社の祭典等で村人に披露されています。
                                                                                     (HPより)
 


お邪魔した日も芝居があっていたようですが、ちょうど終わった頃のようでした。


IMG_1903.jpg 


売店も軽く物色してましたが、こちらでは何も買わずに次へ行くことにしました。


熊本の道の駅には、絶対にくまモンのぬいぐるみが売ってあるのは間違いなさそうです。



日本の昔からの、文化に触れることのできる道の駅でした。



【道の駅 清和文楽邑
熊本県上益城郡山都町大平152番地
電話 0967-82-2727
FAX 0967-82-3340
営業時間 9:00~17:00
レストラン、喫茶・軽食 11:00~15:00
博物館・美術館 9:00~16:30
休館日 毎週火曜日
12月31日~1月1日
食事処
12月31日~1月2日
文楽館・物産館食堂
12月26日~1月4日
路線名 国道218号
アクセス ・九州自動車道「御船I.C」より東へ42.0km
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/420-6c6524f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。