おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀市 三瀬そば  ~ 久しぶりにお邪魔したら、いろんな物が増えていた ~

糸島からの帰り。

三瀬越えで帰りましょう!



紙君改めしーさんの運転で三瀬峠を越える。

あまりの急カーブ加減で、後部座席の荷物崩壊・・・。


つい最近まで、助手席なんて乗った経験が少ないので、しーさんが運転してるのに、ナビついてるのに、道、ちゃんとわかってるのに、

「ここは左折よねー。」
とか
「こっちー」
とか、つい口走ってしまういくりさん。

「わかってますよー」

と、答えてくれるけど、結構イラッとさせてしまってるよねー。きっと。

しーさんごめん。

で、関東でのお蕎麦経験値は結構あるしーさん。

「九州で、蕎麦はあんまり食べた事無いなぁ・・・」

と。

そんなこんなで、三瀬のお蕎麦が有名になったキッカケの1店舗と、言ってもいいであろう、「三瀬そば」で少し早い晩御飯を食べることにしました。

時間で言うと、6時前くらい。


昼間は行列が出来ているお店の多い三瀬。


さすがにこの時間は、既に閉店しているお店が多かったです。

が、この三瀬そばはまだしっかりと営業中でした。


このお店に前回来たのは、多分、12.3年前くらいになるでしょうか?


まだ、こんなにいろんなお店も無くて、なにげに、山の中でちょっとお高めのお蕎麦を食べちゃう的な事がブームになりつつあった頃だと思います。(いくりさんの中でのブームかもしれない)


店内は、4割ほどのお客さん。 

メニューです。

IMG_1036.jpg

冷たいの

IMG_1038.jpg 

温かいの
 

IMG_1040.jpg 

丼もの

  IMG_1041.jpg

一品物もの。

昔は、店内見渡す限り、板そばを食べている人ばかりだったんですが、現在、定食とか丼ものとか、温かいお蕎麦の種類も、冷たいお蕎麦の種類も、1品ものの種類も増えて、お客さんの好みでいろんなメニューが運ばれていました。 


しかーし。

しーさんがこのお店が初めてならば、やっぱり板そばでしょー。

「板そばの並と、お野菜の天ぷらでいい?」

と聞くいくりさんに

「え?足りるんですか?別に丼とか定食とか頼まなくていいんですか?」

と、しーさん。

「え?板そば、2.3人前あるよ?」

「だってそばでしょ?それくらい食えると思うんっすよね」

「え?だから、2.3人前だって・・」

何か、私たち、意志の疎通ができてない?

危機ですよ。(どーゆうこっちゃ

うどんだと、1人前も、アップアップ言いながら食べる人が、ここの板そば並が食べれるとはおもいません。

あ。でも前日食べたラーメンは普通に替玉してたなぁ・・・。

なんて微妙な事を思いながら、結局、いくりさんの意見を通しで、板そばの並と、野菜の天ぷらをお願いしました。

こちらがその板そば。
IMG_1042.jpg 
対象比較と一緒に撮ればよかったんですが、これ、結構なボリュームですよ。


結構歯ごたえのあるしかりとした麺です。

IMG_1044.jpg

でも、なんか蕎麦の風味が物足りない感じがする。

およよ?

今日はいろんな物を食べ過ぎたのか?

それとも、加トちゃん降臨のせいで、鼻がおばかになっているのか?


でも、大胆にも全部入れてしまったワサビは、


「つーーーーーーーーん」

と攻撃してきて、涙ぐんでしまったんだけどな。


うーん。


今でも蕎麦の経験値はあまり無いけど、もっと無かった昔には、結構感動したような気がしたんだけどなー。
IMG_1043.jpg

天ぷらもシェアします。

かぼちゃ、にんじん、茄子、たらの芽、さつまいも、うど、ごぼう。

「どれ食べるー?」

「どれでもいいすよ」

いくりさんとしーさん。

1個の食べ物の半分こ。結構苦手です。

譲り合いすぎて、もめます。

「好きなものをたべればいいじゃないですかー。俺は何でもいいんすから。」

おぉぉ!

やさしーーーー。

でも、なんか好きなものを・・とか言われると、どれを食べていいのか、わからない。

でも、言ってもらったので、遠慮なく人参をもらう。

かぼちゃをもらう。

ごぼうをもらう。


黒い物体が、しいたけだと思って、遠慮してたら、茄子だったみたい。

しまった!

茄子を一番最初にもらいたかった(全然遠慮とかしてないやん。)


板そばはほぼ半分こ。


大体、シェアした食べ物は

「あたしもういい。最後全部たべりーよ」

と、最後の最後をいくりさんに譲られてしまう、しーさん。


ごめんよー。

食べた後のいちばん最後で。

でもね、今回天ぷらのたらの芽は、すんごく、いくりさんが食べたそうな顔してたんでしょうね。

半分、くれました。

こんな分け方になったので、次回は鳥の唐揚げとかにしようかな。


最後は、そば湯でフィニッシュ。


なんか昔と味がかわっちゃったなー。

でもね、フロアのおねーさん達の接客は素敵でしたよ。

そんなこんなで、次回はほかのお店にお邪魔したいなーなんて話をしたのでした。


ご馳走さまでした。


そしてこの後、山鹿で温泉につかってお家へ。


今週もよーあそびました。

そろそろGWもはじまりますね。

楽しみです。



三瀬そば





関連ランキング:そば(蕎麦) | 佐賀市その他





スポンサーサイト

Comment

きのはる says... ""
お久しぶりです!

三瀬そば、確かに風味に欠ける気がしました。

もう少し、そば臭くていいのになぁと、物足りない思いをした覚えがあります。

2013.04.24 16:57 | URL | #- [edit]
いくり  says... "◆きのはるさん"
お久しぶりです。

きのはるさんも思われましたかー。
やっぱりそうなんでしょうかねー。
お蕎麦の経験値が増えてそう思うようになっちゃったんでしょうかねー?

それとも、お店の趣向がそうなっちゃったんでしょうか?
次回は別のお店で食べてみたいと思います。

意外にもお隣の大八のほうがお客さんが多かったような・・。
2013.04.26 13:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/311-5e3f39f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。