おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本市 つけ麺 ボンズ ~ チケット買った ~

カンティーナで御飯を食べた日、その後、福耳で飲んでおりました。

その時、味噌ラーメンの話になりまして、熊本までラーメンを食べにいくことに。

しかーし、途中で、このボンズの事を思い出し、急遽予定変更。


熊本のつけ麺ボンズへ行って来ました。

ここ、あまりつけ麺を食べない、いくりさんが、初めてつけ麺が美味しいと思ったお店。

FB_IMG_13598618965035275.jpg


もちろん、辛つけめん大盛はいくりさんの分。

こちらのお店。

初めて行くとちょっと戸惑ってしまうので気をつけましょう。

まず

最初に入口の食券売り場で食券を購入します。

その後、席は店主さんに案内されるまで、おとなしく後ろのベンチで待ちましょう。

しかも後ろのベンチは、奥から詰めて待ちましょう。


店主さんに案内されたら、食券を渡します。


つけ麺の場合、普通サイズは、150g~300gから麺の量を選べます。

+100円の大盛は、450gです。

IMG_0203.jpg

新吾君が、麺を150gにして、追加で頼んだ餃子。

結構にんにくが利いてます。

ってか、麺150gってどんだけ小食なん?

店内、カウンター席が10席くらいのお店なんですが、店主さん一人で調理されてあります。

しかも、麺が太めの開化楼の麺なので、茹で時間にも時間がかかるし、5人分くらいを一度につくり、もう半分はその後・・みたいな感じなので、かなりの時間を待つことになります。

今回も、先に待ちのお客さんはいなかったのに、お店に入って、食べ終わるまでに、1時間以上かかったんじゃないでしょうか?

長い時間、待てないかたにはオススメできません。

IMG_0206.jpg


きたーっ!

いくりさんの450g。


それを見て、新吾君がひとこと。

「ばかじゃねー?」

・・・あたしも、ちょっとやりすぎたと思いました。

「ってかさー。大盛たのまんで、2人とも300gにして、俺の分分ければよかったっちゃない?」

確かに!

次回があるなら、そうしよう。


「普通に、俺の3倍っちゃろ?マジでバカじゃない?」


いつも辛口コメントをありがとう(涙)

つけ汁も辛いし、麺は太くでどっかりくるし。

大盛はやりすぎたな。

IMG_0207.jpg

しっかりとした歯ごたえで、てかてかの麺。

長時間ゆでられた麺はきっちりお水でしめてあります。

IMG_0204.jpg


そのしっかりとした麺をつけるつけ汁。

しっかりと赤いです。

基本のつけ汁に、辛い味噌を入れてあるようです。


この、つけ汁は、麺が冷たいので、冷えてしまうんですが、カウンターの後方に電子レンジが置いてあって、温めることができます。

新吾君は、温めなおしてました。


辛さは普通を頼んだんですが、辛い!

麺の量と、この辛いのにしたのにも若干後悔。

苦戦したので、いくりさんは温める余裕は無し。

でも食べるしかないのです。


一口スープを飲んだ新吾君は

「食べれんこと無いっちゃない?」

と言ってましたが、ずーっとこの辛さを食べ続けると、更に辛くなるんですよね。。

IMG_0205.jpg

なかなか濃厚な豚骨のスープに魚粉が入っていて、この魚粉の風味がいいんですよね。


とりあえず、なんとか450gを完食。

美味しいんだけど、こんどから普通の量か300gにしておこう。

とりあえず、熊本で行きたい店のリストの中の1店舗を消化。


まだまだ、他にもいろんなお店を巡ることになるでしょう。


そして・・


IMG_0208.jpg


来週はこちらに乗り込む予定です。

ボンズに行ったついでに前売りをかっちゃいましたー。

ご馳走さまでした。


つけ麺 ボンズ




関連ランキング:つけ麺 | 健軍校前駅神水・市民病院前駅動植物園入口駅


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/251-535fecc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。