おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都三鷹市 福家 ~ お江戸最初の御飯 ~

新宿から電車に乗って、三鷹まで。

打ち合わせをする会社が三鷹にあるのです。

ジブリのなんとか、とか、美術館とか、いろいろと観たいものもあったのですが、お仕事です。

とりあえず、お昼ごはん。

駅を出て、目に付いた御飯屋さん。


トンカツのお店のようです。

ランチタイムのセットは800円。が3種類。

同行の上司は、600円のコロッケとか、800円のカツカレー単品とか。

IMG_0137.jpg


いくりさんは、トンカツ定食。

これで800円。

一番感動したのは、カツよりも、キャベツの千切り。

IMG_0138.jpg

最近、聖マリア病院の前の人力うどんのキャベツの千切りもそうなんですが、これが本当の千切り。

細くって、パリッとした食感。

針の糸の穴に通りそうなくらいに細い千切り。

和食の職人さんの千切りってこんな感じです。

っていうか、これじゃないと千切りって言っちゃダメなんだそうです。

IMG_0139.jpg


メインのカツはそんなに厚くも無くジューシーでもなく。

でも柔らかかったです。

ただ、キャベツには何もかかってなくて、ドレッシングも見当たらない。

結局トンカツのソースをかけて食べたんですが、九州のトンカツ屋さんみたいに、キャベツにはドレッシングとか用意してないのが普通なのか?

ソースをかけていただきましたが、シャッキシャキで美味しかったです。

トンカツはカラッと揚げてあって、衣もしっかりで、食べ応えはありましたよ。


この近辺には、これからも出張で来ることがあるかもしれませんが、次回はこのお店の向いの百貨店?スーパーの地下のごはん屋さんにも行って見たいなーなんて思ったのでした。

この後、夕方まできっちりと打ち合わせ。


電話なんかで1対1で話をするよりも、交通費や宿泊費はかかるけど、目の前にいて話をするっていうのとは違うんだなー・・なんて事を実感。

打ち合わせ先の社長にべた褒めされながら夜の宴を愉しみました。
(もちろん写真は無しね)


人から聞いた話では、東京は、中華と焼肉とカレーは美味しいとかで、

他のは九州の方が俄然美味しいよー。なんだそうですが、夜の宴のお店の御飯は美味しかったです。


ご馳走さまでした。


福家




関連ランキング:とんかつ | 三鷹駅


スポンサーサイト

Comment

y says... "たしかに"
確かに関東地方では普通にソースで食べてますね。私もドレッシングが無いことに違和感はありません。
大牟田のリンガーハットで皿うどんを食べたときにカラシが無いことが不思議でしたね。地方によって食べ方の違いがあるのも面白いことですね。
2013.02.02 10:24 | URL | #- [edit]
いくり  says... "◆yさん"
やっぱりそうなんですねー。
九州は浜勝のような、ソースが別皿のトンカツ屋さんが多いので、ソースをつけながら食べるトンカツとキャベツにかけるドレッシングは別な所が多いんですよねー。

皿うどんにカラシ!なるほどですね。
皿うどんには、ソースだとばかり思ってました。

地域によって食べ方が違うのも、面白いですね。本当。

2013.02.03 19:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/247-12988960
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。