おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯塚市 牛牛うどん ~ぎゅーーーーーーーーーうっ!~

仕事で遠出ならば、せめて、お昼御飯は好きなものを・・。

っていうか、これくらいの楽しみが欲しいです。

で、やってきました、こちら。


IMG_8967.jpg


和牛のお肉の肉うどんが有名な、牛牛うどんさんです。


「うしうしうどん」と思っていたんですが、ググルと「ぎゅうぎゅううどん」と言っている方が多いです。

訓読みではなく音読みのようです(笑)


カウンターだけの店内。

お昼時にもなると、スーツ姿のサラリーマンから、作業着の方まで・・。

ぎゅうぎゅうに肩を寄せ合って、みなさん、うどんに夢中。


一度お邪魔しようとしたんですが、そんな皆さんの背中に圧倒されて、断念。


2回目の挑戦です。

IMG_8962.jpg


時間をずらすと、すんなりと入店できました。

まずは、食券を購入。

肉うどんがもちろん筆頭に、牛丼なんかもあります。


注文すると、冷凍のうどんが茹でられます。

ええ、はっきり、いいます。

こちらのうどんは冷凍うどんです。


でもね、これが、これが(笑)

まぁ、食べてみてのお楽しみです。


IMG_8963.jpg


テーブルの上には、ネギ、揚げ玉、唐辛子。

牛丼用と思われる、紅しょうが。

この唐辛子の容器。

普通はドレッシングとかが入っているのを見かけますよねー。


唐辛子の出口が大きいので、要注意です(笑)

IMG_8965.jpg


そしてやってきた、肉ミックス(って名前だったと思う)が登場。

普通の肉うどんに確かプラス50円か70円くらいで、ワカメとごぼ天が乗っかってくるので、これはお得!


お店の売りの和牛と思われる、甘くすき焼き風な味付けのお肉が丼の半分に、そしてワカメ、ごぼう天。

スペシャルなうどんです。

金額は失念しましたが、たしか670円とかそれくらいだったと思います。

このお肉。

牛丼の上の具と確か同じものを使われているような、そんな風に見えました。

甘い、やわらかい。

そして、脂の甘さがまたぐぅ。

その甘い汁を吸ったごぼ天がぐぅ。


IMG_8966.jpg


ぼやけてますが、少し細めの、冷凍うどんの麺。

でもですねー、この麺のコシとか、つるつるさ加減がですね、このお肉の味のでたスープとマッチんぐぅ(いやだ、いくりさん、なんか古いですよ)


へたに表面がぽわっとしている麺で食べたら、しつこいかもしれません。


計算しつくされている??(大袈裟かも?)



結構昔からのお店のようですが、きっとこの辺りにお住まいだったり、小さい時から食べていた方は、いくりさんの大力うどんの肉うどんのように、ふと食べたくなる味のうどんなんじゃないかなー?と思います。


っていうか、昔から食べていたわけでもない、いくりさんですらまた食べたいと思っております。


最近、またまたいろんなお店のうどんを食べてますが、うどんって本当に面白いし楽しいです。

いろんなタイプに出会えます。


ここは、きっとリピするお店です。


ご馳走さまでした。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/123-ed6a003b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。