おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑後市 万徳うどん ~ 休日の昼間のノスタルジー ~

ちょっとしたゴタゴタに巻き込まれてしまいました。

まぁ、いくりさんも被害者と言えばそうなのかもしれないんですが、まぁしょうがない。

確かに、バカ女ですが、背中のチャックを下ろすと、中から「おっさん」が出てくるのもお忘れなく

あたしに、バカ女って言った女性に、教えてあげたくなりましたが、放っておこう

あっちのほうが、バカっぽかったから。(こらっ、いくりさん)


さて、気になってたうどん屋さんへ。

筑後の試験場のすぐ近くにあります。

何年か前に行ったら、時間があわなかったんですよね。
なんだかそんなのばっかりですね。考えてみれば。

IMG_8930.jpg

今回は早い時間にお邪魔しました。

お店の前や横に車が置けそうなスペースがあるんですが、少し、免許試験場方向に進むと、駐車場があります。

IMG_8924.jpg


かけうどんは310円だったかなー?

それを考えると、390円のごぼう天なんてすごくリーズナブルだと思います。

お水はセルフで、給水機?っていうんですか、押すを思い切りおしてお水を入れていたら、水がとまらなくなって、お店の方に少しご迷惑を掛けてしまったいくりさん。

「これ最近調子わるいんですよねー」

と、言ってはいただきましたが、ちょっとどきどきでした。

IMG_8925.jpg


このノスタルジックな空間。

少し古臭い感じの臭いと、風と空間。


この感じって、幼い頃に家族で御飯を食べに行った時の感じに似てます。

なんだかうるっと来るなーーなんて思っていたら、うどんの到着。


IMG_8926.jpg

かき揚風のごぼう天。

こちらで揚げられたやつなのかどうかはわかりませんが、厨房にたっぷりと並んでいたので、ここの人気商品には間違いありませんね。

IMG_8927.jpg

ちょっと濁った感じのスープは、みりんが少し入った感じかな。

少し甘みを感じました。

あと、昆布とお魚のお出汁は半分づつくらいかなー?


IMG_8928.jpg


麺はTHE筑後って感じの麺で、柔らかいけど、もっちり、ぽわぽわって感じです。

むふ。

何か懐かしい味だわ。

これ美味しい。

メニューの最初の「ちゃんどん」筑後地域では結構見かけますが、次回はこれを食べてみようと思う。

ご馳走さまでした。



IMG_8929.jpg



筑後市久富1241-2
0942-53-7613
11:30~15:00 17:00~20:00
不明




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ikurisan.blog.fc2.com/tb.php/113-34fed9b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。