おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀市 カレーのアキンボ  ~ 完全予約制の絶品お料理 ~

だんだん寒くなってきましたね。

最近専業主婦を始めたいくりさんです。

どーもこんにちは。

ってことで、平日に動きやすくなりましたよ。

平日がお休みの方々と、東京から佐賀に移転してきたって話を聞いた時から行きたかったお店へ行ってきました。
看板も無し。
何度か雑誌には掲載されたことがあるようです。

ほぼ隠れ家のようないでたちのお店です。

店主一人でお料理から接客までされてます。
そして、店主さんまだ30台前半とまだ若い。

お店をされる前は、お寿司屋さんにいらっしゃったのだとか。


DSC_0651_20161118140741e42.jpg 

入口はこんな感じ。


DSC_0652.jpg 

古い建物をリノベーションしてあるんですが、古い感じを残したままでスタイリッシュはリノベーションです。
(店主さんのお話だと、大家さんに好きに改築していいよって言われたそうです)

 DSC_0677_2016111814094165e.jpgDSC_0676_20161118140940cc8.jpgDSC_0655_20161118140746599.jpgDSC_0653_20161118140744518.jpgDSC_0670_2016111814090854c.jpgDSC_0671_201611181409095e1.jpgDSC_0672_20161118140911c03.jpg

梁を活用した店内で、余計なものはなく、すっきりとした部屋になっています。

食器も独特で個性的なものを使われてあります。
DSC_0656_20161118140835d2a.jpg 

こちら、佐賀に移転してからは完全予約制になっていて、人数も限定のようです。

決まったメニューはありません。
コース3500円のみ。

旬のものを美味しく食べるということをモットーとされているようです。


最初にでてきたのは

DSC_0657_2016111814083796b.jpg 

春菊のスープ。
鶏のスープをベースに、春菊とシイタケを程よく煮込んであります。
ほのかーにスパイスの風味。
マスタードのような物も感じました。
やさしくおいしい。
さすが、和食を学んだ方だなぁ・・と思います。

次のお料理です。
店主一人での調理と接客なので、1品づつ出てくるのには、多少時間がかかります。

DSC_0659_201611181408380e1.jpg 
鶏のレバーのカレー。
甘い柿とイチジクが添えてあります。

カレーの風味、生姜の風味。
鶏のレバーはそんなに得意じゃないんですが、これは臭みもなく美味しい。
鶏レバーのパサパサ感もなく、丁寧に下処理をしてあるようです。
「果物と一緒におめしあがりください。」
と説明があり、その通りにいただくと、鶏のレバーがねっとりと濃厚で何かとってもいいものを食べているように感じます。
しかも、柿とイチジクじゃ、味わいが違います。

次にでてきたのは野菜のカレーです。
DSC_0664_20161118140840205.jpg 

カブ、レンコン、ブロッコリー、サトイモ、人参、パクチーと生姜。
そんなに刺激の強いカレーではなく、あくまでも優しい味です。
しかも、お肉が入ってないのに、しっかりと食べ応えがあって満足できます。
しかも赤米の入った地元の新米がかなり美味しい。
ご飯だけでもパクパク。
お野菜の向こうには、写真には写ってませんが、ダルのカレーが添えてあります。
このダルのカレーが、玉ねぎと一緒にこっくりと煮てあって、鶏のお出汁、かつおや昆布をベースにした感じで、懐かしい感じの味がします。
ご飯が赤米が入っているのも憎い。
佐賀は自然が多くてお野菜もおいしいねぇ。

次に出てきたのは、

DSC_0665_201611181408411c3.jpg 

鯛のカレー。
アジアのタイランドではなく、お魚の鯛。
これを自分達で器によそいます。
こちらもスパイス控えめ。
お魚が甘いんですよ。
ふわっと皮はパリッとそして、身の甘さとスパイスとの調和。
DSC_0668_20161118140906d24.jpg
素敵ー。
うっとり。
お野菜の時にもついていた、ダルのカレーと一緒にまぜまぜするとさらに美味しい。


これは、少し余裕があって、店主さんからおかわりを勧めていただいたので、しっかりといただきました。


そして最後はデザート。
デザートは昔は店主さんが作っていらっしゃったらしいんですが、最近は小城にある「テムザック」さんのものだということです。

DSC_0673_20161118140912e9c.jpg 
めっちゃきれいでしょ?
DSC_0675_2016111814093879c.jpg
柿のコンフィチネールと
DSC_0674_20161118140937eba.jpg
 レンコンのタルト

レンコンなんだけど、これがいいんです。
最高においしい。
飲み込むのが勿体ないくらいでした。

こんどお店にも行ってみたい。

お店のHPはこちら ⇒ ☆☆☆

こちらのお店の素材や作り方にこだわりのあるお店のようです。

美味しいものを、ゆっくりと時間の流れる中でいただき、心も体もリフレッシュできた気分でした。

ここは、季節ごとにお邪魔したいお店です。

ご馳走様でした。
 
カレーのアキンボ

関連ランキング:インドカレー | 佐賀市その他

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。