おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

福岡市博多区 カトマンズ ~ お得なランチメニュー!~

約1か月ぶりくらいに、キングに会いました。

ほんの数分でしたが、電話なんかよりもやっぱり嬉しいものですね。

仕事がハードでやせたんだそうです。

いくりさんも負けずにダイエットせないかんなー・・・。


さて、カレーを食べたお話。

というか、カレーめぐりをしてみようと思い立ち、いくつかお店をリストアップしてみました。
結局時間が無かったり、思ったお店が開いていなかったりで、2件ほどしか行けませんでした。

次回リベンジしてみたいと思います。

で、1件目。
この日の日替りはこちら。

DSC_1119.jpg   
海老ですよ。海老。

その他のランチメニュー。
いろいろな種類と、お値段もいろいろですね。
DSC_1120.jpg




こちらはごはんのセット。
昔はこの、スパイスたっぷりのカレーとご飯は合わないと思っていたんですが、この組み合わせも最近は結構好きです。
ありですね。

DSC_1121.jpg

もちろん、お得な日替わりをお願いしました。

日替わりがやっぱり人気のようです。

しかも、ランチでこれが出来ちゃう。

コスパよすぎですよね。
DSC_1131.jpg
辛さは辛口で。

DSC_1130.jpg


ただ、何倍とかって指定をしていないので、はたして、5倍なのか、9倍なのか・・・。

まず運ばれてくるのが、サラダ。

DSC_1122.jpg 
インド系のカレー屋さんのサラダのドレッシングってこれが多いですね。
すりおろした玉ねぎががっぷり入ったこのドレッシング、好きです。

ちょっと味が濃いめなんだけどね。

DSC_1125.jpg 

来た、来た!!

海老のカレーです。

海老はこの状態では見えませんが、背開きして丁寧に処理された、結構大き目のえびが5尾くらい入ってましたよ。

DSC_1126.jpg 
焼き立てナンがやってきた。

パパドものっかってます。おとくー!
DSC_1128.jpg
このパパドは作り置きのようなんですが、焼き立てのナンの上に置かれていたので、あったかで作り立てのような感じでおいしかったです。

DSC_1127.jpg  
並べるとこんな感じ。

カレーも決して小ぶりとかではなく、普通の大きさです。

DSC_1129.jpg 
ナンは厚めでほのかーに甘い感じです。

もっちりとした生地。

ナンだけ食べれるお店もありますが、ここのはカレーと一緒に食べるのがおいしいナンです。

おかわりするかどうか迷ったのですが、今回はこの1枚のみ。

食べている時に、目の前が厨房で、ガラス張りになっているので、観察していると、ナンを焼いている、インドの方のやる気の無さがホールの接客のおにーさんの愛想のよさとのギャップが妙にツボってしまって楽しかったです。

ここは職場にも近いし、出てくるのも早いので、ランチに使えそうです。

ご馳走様でした。

カトマンズ



関連ランキング:インドカレー | 博多駅祇園駅東比恵駅

スポンサーサイト

福岡市博多区 銀座バッカーナ ジョイア 博多 ~ドドスコ?シュラスコー!!~

先日、時間の合間にりょうちゃんの家に上り込み飲んでいた時の事。

「ねーちゃん、何かつまみいる?」
「お腹いっぱいでつまみはいらんけど、パイナップル食べたい。たぶんないと思うけど。」

「あるよ」

DSC_1081.jpg 






そう言ってでてきた、フルーツの盛り合わせのパック。

「・・・まじで。独身男の家にフルーツの盛り合わせとかありえん!」

「俺、なんか、HEROのマスターみたいじゃない?」

「・・・・・」

昔はよく3人で夜飲み明かしたりしたものです。


さて、肉が食べたい!

ってことで、同じビル内の方々と新人ちゃんで肉をくらいに行ってきました。


DSC_1118.jpg 



ここ!ここ!!

ずーっと行きたいと思っていたんです。

一人で行けるようなお店なら、おひとり様でも平気なんですが、ここは複数で楽しみながら食事をしたほうがよさそうです。

10種類の焼いたいろんなお肉の食べ放題と、ビュッフェが楽しめます。

一応、飲み放題をつけて、4500円ぽっきりとなります。

DSC_1101.jpg 

テーブルがセットされていました。

お肉を切るナイフがこれからのサバイバルのような肉の嵐を物語っていますね(笑)


まず、お肉がくるまでビュッフェを物色。

DSC_1102.jpg 

変わっているお料理が多いです。

春雨のバジル風味とか、オリーブもブラックと普通のと。

アボカドのディップ、コロッケもチキンのコロッケ。

シュラスコのお店だけあって、お料理もブラジルを意識してあるようです。

DSC_1103.jpg 

小豆と牛肉を塩味とニンニク風味で煮込んだもの。

なんでも、ブラジルでは有名な料理なんだとか?

小豆って塩味で食べるって、なんだか赤飯のようですが、なんとも不思議な味でした。

DSC_1104.jpg 

大好きなスープもたっぷり。

オニオンスープと2種類。

思う存分
楽しみました。

カレーの写真はありませんが、お肉がたっぷりと入って、味も濃くて美味しかったです。

DSC_1105_201408301201470a2.jpg 


ビュッフェで物色しているときに、第一弾のソーセージ。

基本何も言わなければ一切れだけのようですが、もっと欲しいと言えば、余計にとりわけてくれます。

DSC_1106.jpg

よし!食べてのんんじゃうからねー。
DSC_1107.jpg



 そんな事を言っていると、2種類目のお肉がやってきました。

こんどはチキン。

DSC_1108.jpg 


お。今度は塊がやってきました。

DSC_1111.jpg  

肉の塊。

迫力ありますよね。

切ってくれる横でこんな風にトングでつかんで補佐。

DSC_1112.jpg 



鳥のハツもありました。(食べちゃってる)
もうどの部位がどうなのかわかんなくなってきましたが、しっかり焼いてあるもの、血がしたたるようなもの、いろいろなお肉がやってきました。

この日は、1種類のお肉が硬かったらしくて、それは出していないとのことでした。

DSC_1113.jpg 

焼バナナがやってきました。

普通のバナナが苦手なので、もちろんこれも苦手。

DSC_1114.jpg
これくらいレアが好き。



 DSC_1115.jpg 
霜降りよりも赤身のお肉がおいしいと思うお年頃。

健康にはとっても良いのだとか。

DSC_1116.jpg 

パイナップルの登場。

シナモンシュガーをたっぷりと振りかけて焼いてあります。

甘酸っぱくて美味しいーーー。

パイナップル最高。

DSC_1117.jpg 

おなか一杯にお肉も堪能。

ストップをかけるまで、時間内は延々とお肉を持ってきてくれるようです。

その時にお肉があれば、リクエストにもこたえてくれるそうです。

とっても楽しく、美味しい夜でした。

ごちそうさまでした。











銀座バッカーナ ジョイア 博多


関連ランキング:ブラジル料理 | 博多駅祇園駅


某うなぎ屋さんで、食べたことの無い鰻を食べた

一回忌でした。

梅雨が戻ってきたのかと思うくらいに連日の雨。

お経が上がっている間、ざざ降りで、らしいのからしくないのか・・・。

扇風機がクビを振るたびに、ろうそくの火が消えそうなのを、ハラハラしながら見ているお父さんをハラハラしてみていたいくりさん。

その後、みんなで食事。

新しい命の誕生に喜んだり。

生きてたら、どんなに叔父バカだったろうねぇ・・なんて話をしたり。

いろんな人といろんな話をして、やっぱり偉大な人間だったんだなぁー・・なんて思い、本当に自分の事は2の次で人の事ばかりだったなー・・なんて思ったり。

まだまだ、ひょこっと出てきそうだな・・なんて、思ったり。

そんな感じで繋がっている人間関係に感謝です。


そして、夜は別の集まりに呼んでいただき、またまた偲ぶ。

お父さんと、一番の親友だったりょうちゃん。そして、なんでかあたし(妹推薦枠)

偲んでも偲んでも、やっぱり思いでにはならないなぁ。

そんな集まりで出てきたご飯の数々が、最高に素晴らしくて。

あんまり上手に写真に収めることができなかったんだけど、ちょっと紹介。


最初にイカのユッケ風をいただき(写真なし)

りょうちゃんと、ユッケを食べて、目を丸くしながら感動。


サラダ。

お魚のたたきが忍んでました。

IMG_3653.jpg 

ドレッシングがうまーい!


肝の酢の物。

IMG_3652.jpg 

ピリ辛で、ちょっとニンニク風味がして、美味しい。

もっと食べたい。

肝の串焼き。

IMG_3654.jpg 


これが、京都から取り寄せたという山椒をかけて食べたんですが、その山椒との相性がとっても良いのです。

ってか、うなぎを食べる時は「NO山椒」なのですが、作った方が「山椒かけたら抜群に・・」なんて言われたら、やるでしょ。

山椒って、自分を主張しすぎるので好きじゃなかったんですけど、これは、料理の味を引き立てる。

最高においしい!!

山椒が嫌いだというりょうちゃんにも無理やり食べさせた。

「まじ。これうまーーーー」

またまた二人で感動。

その後、白焼き。

IMG_3655.jpg 

「皮をパリッパリに焼いて、身はふわっとなるように焼き上げてます」

もうね、なにかあげたくなる。

この料理人さん。

ってか、今まで生きてきた中で一番美味しい鰻を食べている!間違いなく。

鰻にあう日本酒っていうのも、お料理の度に出してくださって、本当に最高に素敵ー♪


そして、かば焼き。

IMG_3657.jpg 

「りょうちゃん。ごはんください。」

「うわー。白い米が欲しくなるー。」

そんな事を言いながら、山椒で、そしてわさびで食べて、満足。

声を大にして言う。

生きてきた中で、
こんなにおいしい鰻食べたことなーい!!


土用に鰻食べ損ねて本当によかった。

っていうくらい。

そして、今年一番の出来の鰻が入荷されたことに感謝。

こんなに料理熱心な店主さんに感動。

いつものレギュラーじゃないメニューを堪能させていただきました。

これも全部ヒデちゃんが残してくれた、縁があっての物です。


お店の名前はあえて書きませんが、たぶん近いうちに、ごはんを食べに行くと思います。

ごちそうさまでした。

鞍手郡鞍手町 うどん屋 仁 ~うどんより有名なのかもしれない~

先日無くしてしまった差し歯の変わりの仮の歯が入って、これで安心して、骨の付いたお肉とかにかぶりつけるようになったいくりさんです。

週末なんて、擬似の歯だったんで、前歯で物を噛むのが怖くて怖くて・・・・。

奥までぐりぐりされて、すんごく痛くて、泣きそうだったんですが、何とか、仮の歯が入りました。
いくりさんが通ってる歯医者の先生、やさしい口調でけっこう丁寧なんですが、笑いながら、有無を言わずブスリと麻酔したりと結構なサプライズがまっているのですが、痛くないので、この歯医者が好きなんです。

もう、これでにっこり笑ってもおかしくありません。
(いや、いくりさんのにっこりの顔じたいに問題があるような気もするんですが・・・)

歯って大事ですね。←いまさら。



さて、先日のお話。

新人ちゃんとお仕事。

見覚えのある道を通っているのに気が付いて

「確かこの辺りって、うどん屋なのに、チーズケーキがおいしいってお店があった気がするー」

と言ってた矢先お店の前。

有無を言わさずに、寄り道。


DSC_1047.jpg 

そう、他しか5年とか6年とか前に、一度こちらでうどんを食べたことがあります。

その後、何度か前は通るものの、ごはんの時間じゃなかったりして、素通りしていました。

当時、テレビで

「うどん屋さんなのに、チーズケーキがおいしいお店」

とかで、テレビに取り上げられたばかりの頃だったと思います。

今では、ネットでも買えるし、ローカルな番組では何度も取材してあったのを、見かけたことがあります。

今じゃ、外ののぼりもチーズケーキののぼりがあって、店内もチーズケーキのコーナーが出来てました。

うどんも、食券を買って、セルフ方式になってました。

時代は移り変わってるのねー。

そんなで、うどんを食べることに。

ごぼう天と肉のぶっかけの冷たいのを。

DSC_1043.jpg 


おろし大根とか天かすとか海苔とか、鰹節とかゴマとかレモンとか。

全部、後のせです。

実はセルフのコーナーに、これでもかっ!!ってくらいに、薬味とか上にのっけるのとかが用意してあって、それを自由にトッピングすることができます。

ぶっかけには、おろしとレモンを入れるのが大好きないくりさんにとっては、願ったりかなったり。

まぁ、入れ放題とかってわけではないので、常識の範囲でいただきます。

DSC_1044.jpg 

このお肉、最初入れ忘れてあったんですが、甘さもそこそこで、量もたっぷりでおいしかったです。

おろし大根と一緒に食べるとうまーい!

DSC_1045.jpg 

麺は注文してから茹でられるのでしょうか?

結構時間がかかりました。

固めとかではなく、もっちりとしてつるんとした感じ。

以前より、コシがでてきたのでは無いかなー?と思います。
なんせ、5年くらい前の話なんで、そこまでしっかりとは覚えていませんが・・・。

いろんな薬味をいれすぎたおかげで、ぶっかけのつゆの味がちゃんとわかんなかったのはここだけの話(笑)


新人ちゃんはここのチーズケーキを食べて、

「今まで食べたチーズケーキの中で、ランキングはかなり上です!」

と、感動していた。

いくりさんはうどんの事しか考えてなかったけど、そんなにまで言うなら・・・と、テイクアウト。

DSC_1048.jpg 

ホールの1/8です。

これで400円。

結構お高め。

DSC_1049.jpg 

なめらかーな感じが、伝わってきますね。
DSC_1051.jpg 

したの生地はザクザク感の残った、クッキー生地。

ホームメイド感がたっぷりのチーズケーキ。

ケーキ屋さんで食べるチーズケーキとは違うんですねー。

素人っぽいというか。

そんな所や、うどん屋さんで販売って所がウケているのかもしれません。

レモンとクリームチーズと、生クリームと、ゼラチン、砂糖があって、全部を混ぜた後、ちゃんと濾して作ってあるんでしょうね。

焼いたりしないでいいから、結構家で簡単につくれちゃうかも?

と、ちょっと、むかーしはまっていた、お菓子作り熱が呼び戻されたそんな瞬間でした。

ごちそうさまでした。









うどん屋 仁 鞍手店



関連ランキング:うどん | 三ヶ森


そうだった!山口に2泊3日で行ったんだった!!

今更なんですが、たぶん1か月くらい前に、仕事で山口に行ったのですよ。

多分、この夏一番暑かったんじゃないかと思うくらいの日でした。

まず最初に、美東SAで食べた、湯田あげうどん。

湯田っておあげさんが有名なんですね。

分厚い揚げってか、揚げと厚揚げの中間みたいなやつで、うどんにのっけて食べるのかと思いきや、生姜とねぎがのってて、
「醤油をかけて食べてください」
って言われてしまい、なんだか思ったのと違う食べ物を食べた・・なにも言えなくて・・・夏。

DSC_0799.jpg

結局最後にはうどんにいれちゃったけど。

DSC_0800_20140821190135f11.jpg

なんかふにゃふにゃした、丸い麺。
ヒキとかコシとかとは縁遠い、そうめんのラスボスのようなそんな麺。

山口の麺ってこーなの?

そして、錦帯橋へ。
DSC_0801_20140821190136a44.jpg 
え?

決して観光で行ったのではないですよ。
お仕事です。

ただ、休憩を、錦帯橋のすぐ近くの100種類以上ソフトクリームの種類があるっていうお店でしたので、しょうがないから錦帯橋も撮影。
DSC_0802.jpg DSC_0803.jpg 

こんだけ種類があると、何を頼んでいいのやら。

すっぽんとマムシのソフトクリームとかもあったけど。
新人ちゃんは、ラーメンを頼んでたら、なんかソフトクリームにベビースターラーメンが入っているというオチ。

いくりさんが食べたのは、クレオパトラの涙とかいうのと、ストロベリーのミックス。
だって、女子人気№1とか書いてあったら頼むよね?(らしくないって思った人がたくさんいますね?)

コラーゲンとか、ヒアルロン酸とか、プラセンタとかが入っているのかと思いきや、使っている乳が少しいいやつなんだとか。
(ちっ!)

そして、その日は徳島に宿泊。

駅のすぐ近くに、なんでかラーメン屋さんのどさん子があって、そこで晩御飯を食べることに。

DSC_0806.jpg 

中華そば 醤油お大盛りに
DSC_0804.jpg

  黒豚餃子とごはんのセット。

DSC_0805.jpg 
ちょっと焼き目が甘いけど、この餃子ジューシーでおいしくて、ビールが飲みたくなったのだけど、普通にごはんの時間ですからー。

そう。飲みに行くとかそんなんじゃなくて、普通にごはん。


なんで、帰りにコンビニによって、ビール祭りができるくらいビール。

DSC_0809_201408212132174e0.jpg 

ご当地もののこんなのをつまみにしてみる。

そして翌日。

朝はバイキング。

たいした物も無く、普通にバイキング。

なんで写真無し。

DSC_0813_201408212134205d0.jpg

昼ごはんは、山口ではメジャーなチェーン店なのか?

何店舗か見かけたからそうなんだろうなー。

どんどんで、うどんとカツ丼。

だからどんどんなのかしらー?

そして、その日の泊りは、美祢。

ってか、山口の宿泊先のチョイスがなんか間違ってないか?

どーしてもう少し大きな市にしない。新人ちゃんよぅ。

この日の晩御飯は

DSC_0814_20140821213422574.jpg 
ジョイフルでとり天。

やまぐちにまで来て、ジョイフル。

山口なのに、とり天。

もう、なんかやけくそな感じ。

そして、その日も部屋で一人でビール祭り。

DSC_0815.jpg
結構速い時間にご飯だったので、お腹がすくこともも想定ずみ。
DSC_0819.jpg
無性に食べたくなった桃。

キンキンに冷やして、お風呂上りにいただきました。

これ、甘くておいしかったよー。

そして、翌朝は、ガストで朝食。

今回の出張は食べ物に縁がなかった。

ってか、次回の出張のプランは、あたしが立てる絶対。

お昼に食べたのがこれ。


DSC_0820_201408212134269cb.jpg 
お店の名前はさくらとかだったと思う。

1000円のランチ。

まぁ、内容的には満足。

今回で一番満足できたごはんだと思う。

DSC_0821.jpgDSC_0822.jpg

天ぷらも揚げたて、お刺身も新鮮でよかったです。

ここで一杯飲みたかった。



  DSC_0823_201408212135055d9.jpg 




こちら、ぼけてますが、角島。

DSC_0824_20140821213507d31.jpgDSC_0825_20140821213508ad6.jpgDSC_0826_20140821213532713.jpg
 DSC_0832_20140821213600b09.jpg DSC_0834_20140821213604b51.jpg DSC_0833_20140821213603059.jpg 

なかなかよかです、角島。

決して観光なんかじゃありません。
お仕事です。

島へも行ったけど、決して観光なんかじゃありません。

そんなこんなで2日間の出張が終わりました。

それなりに楽しかったけど、暑かった。つかれた。

もう若くありません。

出張は一人で移動できる出張のほうが、なんとなくうれしいかも?なんて思ったのでした。




中間市 四川野郎 ~ 野郎ですかー ~

うわーーーーーい。

本日、やっとなんとか、夏休み1/5を満喫中ないくりさんです。

満喫とまではいかないかなー?


さて、お昼ご飯のお話。

移動の途中で、お昼ご飯をどこで食べるか検索。

名前を見て大爆笑したお店の前を通ってしまったので、入店してみました。


実は、この辺りでごはんを食べようと検索していて、うどんのお店も見つけていたんですが、実はお隣同士。

DSC_1041.jpg
 
写真は車の中で撮ったのでこんな感じ。
だって雨ふってたんだもーん。

お店が出来てまだそんなに経ってないのかな?

綺麗な店内で、4人掛けのテーブルが2つ。カウンター席が8席くらいかなぁ?

DSC_1032.jpg 

メニューはなんかシンプル。

坦々麺と麻婆丼。

丼は半額のハーフ丼もあります。
そして、セットにすると、お得になります。

さて注文。

DSC_1033.jpg 

ゴマの豆知識と、坦々麺の楽しみ方。

ゴマって、コレステロール抑制に効果ありかぁ。

博多ラーメンとか長浜ラーメンにゴマたっぷり入れている人は、普通にたべてる人より、コレステロールが溜まりにくいかもですねー。

DSC_1034.jpg 
テーブルの上には、坦々麺を楽しむ薬味たちが。

そしてやってきた、坦々麺と麻婆丼。

DSC_1036.jpg 

ゴマは黒が断然好きなので、黒ゴマ坦々麺を。
ハーフサイズの麻婆丼は激辛をお願いしました。

新人ちゃんはチーズ麻婆豆腐丼を頼んでいましたが、こちらは、麻婆同府の上にチーズが乗っかってて、それをバーナーであぶってあり、チーズがトロトロで美味しそうでしたよ。

次回は、辛めの麻婆豆腐にチーズ乗っけたのにしようっと。

DSC_1037.jpg 

ハーフの麻婆豆腐丼。

激辛っていうからには、すんごい辛いのかと思ったら、

「ひぃぃぃぃ!!辛い!!」

って程でもなく、

「ん?これで激辛?」

ってしばらく考えて、食べた後にじわわわわぁぁぁっと辛さがやってくるタイプ。

甘さもあるのでそんなに辛くはありません。

もっと辛くてもいいかも。

DSC_1038.jpg 

黒ゴマ坦々麺。

ちょっと黒い見た目に、躊躇してしまいそうですが、黒ゴマ大好きなので、うれしいです、

黒のほうが風味があって美味しいとおもうんですよね(黒すりごま愛用者)

DSC_1039.jpg 
コクと甘さのあるスープ。

ゴマの風味が本当にいいです。

坦々麺というものを、そんなに沢山食べたことが無いので、何とも言えませんが、今まで食べた中では、味も深くて、まろやかで飲みやすいスープです。
DSC_1040.jpg

丼が小さ目なのですが、丼いっぱいに張った、中太よりちょっと太目のちぢれ麺。

甘さとコクの中に、ほのかに辛みが、

刺激がもう少し欲しい人は、テーブルにある

DSC_1035.jpg 

この辛いわかめを入れてみます。

このわかめ、ただ辛いだけじゃなく、甘さもあるようですね。

辛くてさらにコクのあるスープに変身。

結構たっぷり入れて楽しみました。

このわかめ、400円で販売もしているみたいです。

しっかりスープも完飲して終了。

これ、両方とも普通サイズでもいいかもしれない。

あと、麻婆豆腐丼のレギュラーで、ハーフの坦々麺があるともっと嬉しいですね。

偶然見つけて、ネーミングの面白さにひかれたのですが、思わず美味しい坦々麺と麻婆豆腐丼を食べることができました。

ごちそうさまでした。

 



四川野郎



関連ランキング:担々麺 | 筑豊中間駅筑前垣生駅希望が丘高校前駅


大分県速見郡日出町 幸喜屋うどん ~ねぎがー!!~

数日前からの、いくりさんの頭の中の歌です。



今度カラオケに行ったら、絶対に歌ってやろうと企んでおります。

この真知子若いわー(遠い目)


この歌ではありませんが、海の横を電車で通るって、なんだかサスペンスドラマチックでいいわぁー。
思わず、

「美人OL○○湾殺人事件」

そして、脳内はもうエンディング。

「見覚えのあーるー、レインコート―♪」

の音楽に合せて、電車に揺られて海を見つめる美女が・・・・・。← (だれのことですか?いくりさん)

おっと、一人で妄想にふけってしまいました。

そんな日。

お昼ごはんはうどんにしました。
(結局は食い気な人)

何度も前を通っていたんですが、ななめ前にある、ラーメン屋さんに目を奪われ、全く気が付かなかったお店です。

DSC_1028.jpg 

多分ですね。うどん屋さん、カフェ、お寿司屋さんって同族とか、家族とかで経営されているんじゃないのかなー?なんて勝手に思うくらいに食べ物屋さんが同じ建物内にあったり、お隣だったり。

お寿司屋さんは幸喜屋って同じ名前だったりする。

そんな中のうどん屋さん。

時間がお昼のピークを過ぎていたっていうのもあって、お客さんは一人。
もしかすると、中休みになるギリギリだったのかもしれません。

メニューを見ると、見たことの無いようなメニューを発見。

DSC_1024.jpg 

この日は暑かったので、もちろん冷たいうどんにします。

ざるうどんより安い、ねぎ天おろしうどんってなんだー?

初めてみたし、食べてみたい。
(基本的に、冷たいうどんは、大根おろしと天系があれば満足ないくりさん)




暫く立ってやってきました。

DSC_1025.jpg 
おー!!

なにこれ!!初めて見る顔ですよ。

真ん中には温泉玉子、そして、周りにネギを散らしてある天かす?いや、ネギのてんぷらが乗っかってます。

DSC_1026.jpg 

大根おろしには、生姜もわさびも乗っかってきたという、サービス満点。

麺は、この写真じゃわかりずらいかもしれませんが、まちまちで、結構粉率高めです。

DSC_1027 (1) 
しっかりとコシというか、粉っぽい硬さの所がありーの、つるんとした部分、柔らかい部分。

食べていて楽しい。

こちら、手切りなんでしょうねー。

しかも、なかなかのボリュームでおいしいいんです。

ひやかけのように、たっぷりと薄口のお出しの中でうどんが泳いでいて、これまた楽しい。

キンキンに冷えてはいませんでしたが、なんだか素敵な物を発見した気分でした。

ここ、また他のうどん食べに来たいなぁ・・・。

ごちそうさまでした。


帰りに
DSC_1031.jpg

こちらで特急待ち。

温泉が出てるこちらで、そぉーっと触ったあと、

「あちっ!!」

とか飛び上がっていた人を見かけたのなら、それば間違いなくいくりさんです。



 

幸喜屋 うどん店



関連ランキング:うどん | 暘谷駅

大牟田市 エンジェル  ~正しい名前はボルガ~

 お盆休みも終わってしまいましたね。

と言っても、お盆休みというものはなく、7月~9月の間に、5日休暇があるので、それで調整します。

8月に入れていた休暇の予定は全て却下されてしまったのですが(苦笑)


なんとなく、休暇を使わないまま秋がやってきそうなそんな予感・・・・。


それでも、一応週休二日。

ちゃんと休めていますよ。

週末、DSC_1011.jpg 

いつものお店へ。

最近、いつもキングと一緒だったので、なんだかちょっと落ち着かない(笑)



この季節なんだけど、大根美味しいなー。

この日、隣で飲んでいたご夫婦と一気投合いたしまして、奥様と奥様の行きつけのお店へと・・。

いろんなお話をさせてもらって、そして、一人でエンジェルへ。

もう、眠かったので、そのまま帰ろうかとも思ったんですが、数日前からどーしてもナポリタンが食べたい。


DSC_1012_20140817195053d75.jpg 

でも、目にとまったのはこちらのメニュー。

焼カレーに心を奪われるも、隣のお客さんが

「ガルボライス」

と言う注文につられて、いくりさんもガルボ。


ご当地メニューのガルボライス。

本当の名前はボルガライスで、ちょっとした勘違いがそのままメニューで定番化したようです。

まぁ、ボルガでもガルボでもどっちでもあまり変わんない気もするんですが。


DSC_1013_20140817195056da6.jpg 

で、これがガルボライスです。

昔食べたのは 

10092172150_s.jpg
こんな感じ。

たっぷりとかかっているデミソースがなんとなくまろやかになってますねー。

とんかつは相変わらず、大きくて、揚げたててで美味しいです。

DSC_1014_20140817195055773.jpg 

どんなお料理なのかを説明しますと、

チーズ入りのオムライスの卵の部分にトンカツが埋まっているという。

そして、ケチャップじゃなくたっぷりのデミソースがかかっています。

こちらもやはり、夜中に食べるには危険な食べ物。

ここのお店、奥様一人でお料理されている時間と、ご夫婦がそろった時間、夜遅くなるとマスター一人で調理しているんです。

特に、このお店は、夜12時以降にお客さんが多くなるんですよね。

沢山の料理の調理や、セッティング、片づけまでを、一人でこなしてしまうマスターすごいです。

料理にはそれなりに時短できるように工夫されていたりもします。

本当、カウンターでビールをこぽらーっと飲んでいて、マスターの動きには感動します。

そして、お料理も、今回みたいにちょっとづつ改良されているようで、いつ来ても飽きないお店です。

次回は、今までよりももっとナポリタンらしくなったらしい、いくりさんの一番大好きなナポリタンをいただきたいと思います。


ごちそうさまでした。










cafe&restaurant ANGEL


関連ランキング:喫茶店 | 新栄町駅大牟田駅



福岡市博多区 shin-shinデイトス店  ~ 辛かったの~

ねぇさん!!事件です。

何度か外れていた、いくりさんの差し歯がががが!!

ご飯食べてる時に、知らないうちに呑み込んでしまったようです。
(もう本当に食いしん坊なんだからー)

ってことで、久しぶりに歯医者へ行ってきました。

他にも虫歯が見つかって、これはしばらく通わないといけないようですね。



夏って、辛いものが食べたくなりますよね。

ただでさえ汗かくのに、辛いものたべて、さらに汗をかくだなんてー。

そんなこんなで、こちらのお店に行きました。

DSC_1007_2014081715294236b.jpg

天神が本店で、屋台もあって、全てで4店舗ある、人気店、shin-shinさん。

何度かお邪魔したことがあります。

今回は激辛ちゃんぽんで。

注文する時に、こちら、メニューに半チャーハンっていうのがあって、250円でセットにできるようだったので、

「これを半チャーハンのセットにしてください」

って言ったら、

「チャンポンにはセットは無いので、単品の半チャーハンの注文で350円になります。

と言われてしまいました。

なんでー?ラーメンはよくて、チャンポンはダメなんだ?

不思議だ。

なんだか、自分の中で納得できなかったので、チャーハンが食べたかったけど今回は頼むのをやめました。

DSC_1008_20140817152944a1e.jpg 


普通のチャンポンに、辛いタレとか味噌が乗っかってるのかと思っていたんですが、みておわかりのとおり、辛いスープでやってきました。

うわーお。

こんなのは想像してなかった。

湯気が辛いよー。

そんな事を思ってひとすすり。

赤さにビビったっていうのもあってか、1口目が変な所に入ってしまって、咽てしまいました。

濃度の高いスープに辛いのを入れたって感じで、とろみのあるスープです。

DSC_1009_20140817152945800.jpg

こちらのチャンポンを食べた事がありますが、もう少し野菜が多かった気がします。
DSC_1010.jpg 

お野菜も麺も一緒にスープで煮込んで作る作り方のようですね。

辛くて、でもスープの旨みたっぷりで美味しいです。
でも辛い(笑)

辛いと自分を失いそうになるんですが、そこまでは無かったかな。

でも辛いのには間違いない。

最近、酸っぱいのはそうでもないけど、辛いのが苦手になってきた気がする。

でも、辛いのを食べちゃうんですよね。

ごちそうさまでした。




熊本市 うどんや元  ~ いくり's ベストオブUDONの何番目か~

お昼ですよーーーー。
みんなごはん食べた??

ここ、最近のいくりさん。

南や北、西へ東へとかけずり回る日々を過ごしております。

いろんな所に行けていいよねー・・・

なんて、言われますが、これが仕事じゃなかったら、本当にいいんですよね。

今年は、自分の仕事プラスがあるので、覚えることも半端ないし、役員からのプレッシャーが何とも。

先日なんて、久しぶりに会った取引先の先輩に

「もう脳みそが限界です・・・(涙)」

なんて、ぼやいたとかなんとか。

ま。美味しい物を食べて、さらにがんばるとしますか。

やるわよーーーーーーっ!

っとそんなこんなで、暑い夏の昼下がり、熊本でお仕事。

1808-4_20140814100420724.jpg 


たいそうなサブタイトルを付けておりますが(笑)

こちらのお店、いくりさんの好きなうどん屋さんのベスト5に入るお店です。

入口はこんな風に店舗風なのですが、遠目でみると、ちょっと倉庫とか向上っぽいいでたちをしております。

DSC_0984.jpg

こちらが、このお店のマスコットガールだと思う(笑)

クビに巻いた、ピンクのタオルがチャーミング。

駐車場の入口とかありとあらゆるところにこの写真が。

「寄ってみなっせ」って熊本弁ですね。
訳すと、「よっていきません?」的なニュアンスの方言になります。

店内、ひろーーーーーいです。
小上がりとテーブルと・・って感じで、多分、たぶんですが、ざっと100人くらいは収容できちゃうのではないでしょうか?

テレビでは高校野球の中継があってまして、それを横目にメニューを選びます。

DSC_0979.jpg 

 平日の昼限定のセットです。

他にも載せきれないくらいのメニューの数です。

で、いくりさん、迷って注文したのがこちら。

DSC_0980.jpg 



日替りうどんとミニカツ丼のセット。

うどんは+150円で大盛りに。

大盛りにしたら、半端ない量のうどんになって出てきました。

っていうか、うどんもミニなつもりだったのですよ。

DSC_0981.jpg

 本日の日替りうどんは、人参と玉ねぎのかき揚げと、出汁巻玉子。

かき揚げは、注文してから揚げてあるようです。

うどんの出汁につかった出汁巻玉子、美味しいー。

我が家の冬の定番、「うどんすき」を思い出します。

 DSC_0983.jpg 
こちらの麺は入口にもでかでかと書いてあったのですが、熟成麺。

久留米の徳兵衛さんを思い出す方もいらっしゃるとおもいます。

見た感じは、太くてゴリゴリした感じがあるんですが、熟成させると、ヒキが強くなるのでしょうか。

もちもちさが半端ありません。

硬いわけではないのですが、もちもちさの歯ごたえ?そんな感じ。

スープは、お醤油の味は主張していないで、本当にお出しって感じです。

昆布のお出汁がメインのようですね。昆布もそこまで主張しない、本当に麺の美味しさを楽しめるお出汁になっています。





DSC_0982.jpg  
カツ丼は、もう少し頑張って固めて欲しかった玉子さん。(個人的希望)

カツも揚げたてで、ボリュームたっぷり。

お出しは少し甘さのあるおだし。

丼が小さ目に見えますが、結構な深さがありまして、ごはんもたっぷりでした。

麺大盛りが、結構お腹にきましたが、美味しい麺を堪能することができました。

ここは冷たい麺になると、また麺の表情がかわります。

暑いうちに、一度冷たい麺を食べたいなぁ・・・なんて思った昼下がりでした。

ごちそうさまでした。




うどんや元



関連ランキング:うどん | 田原坂駅


もちきび

 

去年とか、おととしとかに、りょーちゃんに

「いくりねぇl、仕事でいろんな所に行きよるけん、もちきび見つけたら買ってきてー」

とか言われていたのを思い出したのは、我が家の台所。

(実はすーっかり忘れてしまっていたのはここだけの話)

DSC_0968.jpg

「あるじゃん!」

しかも我が家は「いきいき村」で購入した模様。

いきいき村なら、車で5分くらいだし、これは教えてあげなきゃいけないと、りょーちゃんに連絡。

「ねーちゃん、Good Job!!」


とお褒めの言葉をいただくも、

早速車を走らせ行ってきたようなんですが


「いきいき村にはないーーーー」

と返事が返ってきました。

その後、道の駅も探したようですが、見つからず。

そんなやり取りをしている間に、こんな写真を送りつけてしまう、いじわるないくりさん。

数時間後

「近くのスーパーで発見!!」との報告。

そして、翌日、大きなもちキビが5本お皿に盛られた写真と共に

「3年越しの夢がかなったー。いっきに5本食い」

と連絡がきましたよ。

5本も食べたら、お腹こわすってば(笑)

トウモロコシの季節ですが、最近スーパーで見かけるとうもろこしって、

「糖度○%」

とか書いてあって、トウモロコシは甘い物として売ってありますよね。

このハニーコーン的な物って、いくりさんが小さい時にお目見えするようになって、それ以前は、このもちキビが主流だった覚えがあります。

今では、探さないと無いくらいの貴重品になってしまったのですねー。

これ、しお茹でも美味しいんですが、麺つゆで茹でるのもなかなかおいしいんですよ。

茹でた後に、お魚コンロなんかでちょっと焦げ目つけたりして。

ま、お祭りの時みたいに、甘いみりんの入ったタレ作って、直に焼くのが一番おいしいんでしょうけどね。



ごちそうさまでした。










初盆

早いもので、もうすぐ1年になろうとしています。

忘れもしない、まだまだ暑いあの日。

まだ実感は湧かない。

なんか、自分の生活の中の大事だったものが、どこにいちゃったんだろうと思う。

そんな事を思いながら、間に合うようにお花を手配しました。

1808-4.jpg


ただ、ふと思い出すと、もう、夜通し話を聞いてくれたり、バカ話したり、本気で怒ってくれたり・・・。

まだまだ、ひょこっと電話がかかってきそうな気もするけどね。

ぽっかりと空いた穴は少しは小さくなった気がするよ。

そろそろ、自分の心の中の整理はしなくちゃいけないんだろうなぁ。

ちゃんと、1回忌には顔をだすからね。

「いくりさんが来てくれたらにーちゃんも喜ぶよ」と言ってくれた妹に感謝。

あんたが作ってくれた、私の大事な人の縁はこれからも続けるから。


大丈夫だよ。

福岡市博多区 大福うどん エキサイド店 ~ 肉うどんは初めてかも ~

お盆休みに入られた方も多いことでしょう。

いくりさん、新幹線通勤の中で初!席に座れずに新幹線にのりましたよー。

台風の影響もあって、新幹線の利用者が増えたんじゃないでしょうか?


遅い時間に帰るときに、終電までの時間があるとき。

大福うどんさんって、博多駅の地下にもあるんですが、オーダーストップの時間が22時半とかだった気がします。

こちらは、もう少し遅くまであいているので安心して、電車の時間だけを気にしながらいただきます。

本日は、肉うどんの大盛りえす。

DSC_0966_20140810071135394.jpg

そーいえば、肉うどんって大福うどんで初めて食べた気がする。

なんでそう思ったかといいますと

DSC_0967.jpg 

この人参。

肉うどんのお肉と、玉ねぎ、ごぼう、人参も一緒に煮込んであります。

人参が入っている肉うどんは、いくりさんのうどん人生の中、初な気がします。

ってかね、博多でうどんを食べるときに肉うどんの確率が減るのは、異様に肉うどんの金額が高いんですよ。

ごぼう天とかちくわ天、丸天なんかのお値段が安いんでついついそっちを頼んでしまうんですよね。


あまーくて美味しいお肉でした。


次回は、ちくわ天かなー?

ごちそうさまでした。


大福うどん エキサイド店


関連ランキング:うどん | 博多駅祇園駅東比恵駅



≪お・ま・け≫

山田SAの下りで買ったから揚げ。
DSC_0948.jpg 

揚げたてじゃなかったんですが、しっかりと味がついていて、美味しかったです。

DSC_0949.jpg 

ごちそうさまでした。



福岡市博多区 東海苑 ~ まだ大丈夫なの?~

朝、駅から事務所までの道すがら、こんな物をいただきました。
 
DSC_0963_20140810071132bee.jpg

一応、条件は満たしているようですが、なにか?
あーん。残念

この日は別の予定が・・・・(行く気なんですか?いくりさん)

ってか、若い人に私たほうがよかろーに。こんなおっさんにまで・・・(何かが違ってますよ。いくりさん)



さてお昼ご飯。

ここ2週間くらい、事務所にいる回数が多かったので、事務所近くの東海苑さんへ。

いろんな種類のランチが魅力的です。

DSC_0851.jpg
平日限定のランチメニュー。
なかなかのボリュームでごはんはおかわりできます。

DSC_0854.jpg  
1品料理。

丼や麺は大盛り無料です。

ね。なんだか素敵でしょ?

1度じゃなくて、何度か行っちゃうでしょ?

確か前回は中華丼を食べました。


全部で3回分をお送り致します。

1回目

DSC_0855.jpg 
皿うどん大盛りとごはん。

こちらの大盛り、結構な量ですね。

満腹度MAX。

DSC_0856.jpg 
しっかりと炒められたお野菜と、ぷりぷりの麺。

DSC_0857.jpg  
焦げや、しっかりスープを吸った麺は見かけられなかったものの、豚、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、かまぼこ、あさり、もやしとしっかりたっぷり具も入ってます。

別の日はランチのエビチリ。

DSC_0888_20140810073144024.jpg 
この内容で690円。

DSC_0889_20140810072149837.jpg 

メインのえびが小さい感じもするんですが、お味はなかなか。

ニンニクがしっかりと聞いて、ピリッと辛い。

どっちかと言うと大人向きですね。

DSC_0964_20140810071132779.jpg 

ぼやけてますが、チャンポン(大盛)とごはん。
DSC_0965_2014081007113438b.jpg

こちらも具だくさん。

麺もぷるしこ。

中華屋さんで食べるチャンポンは、鶏がらのスープが上品ですね。

お野菜とか貝とかの具材の味が染みて美味しいー。

海鮮タンメンも食べたくなるわぁ。

ランチも他に気になるメニューがあるので、もうしばらくは通いそうな、そんな予感。

ごちそうさまでした。
 







東海苑


関連ランキング:中華料理 | 博多駅東比恵駅祇園駅


福岡市博多区 デイズキッチン ~ 女子会だけじゃもったいない!~

台風がやってきてますね。
お盆休みに入った方も多い週末。

みなさんいかがおすごしですか?

今週は家から1歩も出ないままで終わりそうな予感。
廃人な週末ですね。


さて、週末はそんなでも、今週はすごく充実してたかも。

同じビル内で働く、いくりさんがリスペクトしている女子と、ごはんに行ってきました。

職場が同じとかではなく、いろんなイベントで一緒になっているうちに、二人でのごはんは初めてです。

っていうか、この彼女。

とにかく笑顔がいい。

いつもニコニコ。

どこであってもニコニコ。

以前、お江戸のイベントに一人で参加した時に、すごく心細かったのですが、彼女が受付にいてくれて、本当に気持ち的に救われたこともありました。

そんな彼女とごはん。

前日からちょっと楽しみでー。

当日も待ち合わせの少し前にトイレに行っておこうと準備していると、トイレでばったり(笑)

お互い考えている事は々だったようです。


そして約束の時間になって、二人で向かったのは、合同庁舎裏にあるデイズキッチンさん。

100円ローソンの向かい側といいますか・・。

まぁ、そんなところです(笑)


お得なクーポンをゲットしていたので、3000円でオーダーバイキングで、飲み放題をお願いしました。

更に、+500円すると、飲み放題の種類が増えて、さらに飲み放題が1時間延長になるという。

すんごいお得です。

ってか、二人とも食べる気飲む気満々。

食べ放題のお料理のメニューとかドリンクのメニューはありませんが、かなりの数とグレード。

本当にこれで3500円でいいんだろうか?

最初に頼んだのが、フォアグラのパテとか、アボガドとサーモンのなんとかとか、海老のアヒージョとか。

全てバケット付きという非常事態が・・・(笑)

笑うのに大変で写真はありません。

その後

DSC_0962_201408091257362ed.jpg

こんな感じのテーブルに。

ハンバーグ、フォアグラのステーキ、明太オムレツ、ピッツア、雛鳥のグリル・・・。

完全に肉食ですよ。

でもね。これが食べ放題のメニューの一部なんてす。

DSC_0961.jpg 

ハンバーグなんて、自分の好きな大きさで焼いてくれるんですよ。

欲張って250gとか言ってみました。

500gとかもできんのかしら?

これ
鉄板でジュージュー言ってでてきてなかなかのお味です、

DSC_0959.jpg 

フォアグラのステーキ。

レバーが苦手ないくりさん。

フォアグラもあまり好きじゃなかったんですが、これは美味しい。

食べ放題だし、彼女がお腹いっぱいってことで独り占め。

DSC_0960.jpg 

これはジェノバピッツア。

ピッツアはハーフアンドハーフでもできるようです。

ネットで見かけたんですが、なんでもちゃんと窯で焼いてあるということです。

生地もちもちでおいしいです。

たっぷり3時間、いやそれ以上、時間も忘れてゆっくりとお話をしました。

なんだか、ここまで心を許せて話をしたのって久しぶりかもしれない。

楽しい時間でした。

来月は親父の聖地で飲む約束をしたのでした。

それにしてもここは、女子会に使えるわぁー。

同じビル内の女子会はここで開催しようと決定!

ごちそうさまでした。









デイズキッチン



関連ランキング:居酒屋・ダイニングバー(その他) | 博多駅東比恵駅祇園駅


今週の頭の中のヘビロテ曲

今週、この歌が頭の中でヘビロテです。


福岡市博多区 モンテカフェ ~ 眠そうなひげ面のおっさんがキャラクター~

まわりから見たら、新人ちゃんをいじめているように見えるらしい、いくりさんです。

現在新人ちゃんはステップアップ中で、難題にぶつかっては考え込んでおります。

今、ここで、丁寧に仕事をすることを覚えないとダメだから、厳しく言ってるって事、気づいてくれるかなぁ。
わからんだろうなぁ。
いくりさんもあの頃はそこまで考えが回らなかったもんなぁ。

こんにちは。

いじわるばばぁいくりです。


さて、お昼は博多駅近くでランチです。

同僚たちが最近良く行くお店とかで、一度いってみようと新人ちゃんと。

筑紫口の駅前のモンテカフェ。

勘の良い方は名前でわかられたと思いますが、白木屋さんとかと同じグループ、モンテローザグループのお店です。
  


平日日替わりランチはワンコインと消費税なんだそうです。
DSC_0955.jpg

日替わりじゃなくても、550円。

しかも結構なボリュームのハンバーグや肉。

ライスとスープはおかわり自由。

パスタとピザにも、スープのおかわり自由はつくようです。


スープは最初に持ってきてもらうのと、スープバーから持ってくるのとは別のスープ。

DSC_0952.jpg 


最初のはベーコンの入ったクラムチャウダー的なもの。

スープバーのは、コンソメが濃厚なもやしの入ったスープ。

このスープ、味も濃くて結構おいしかったですよ。

そして、この日の日替わりプレートは、豚の焼肉。
DSC_0956.jpg 
全体がぼやけてますが・・・(苦笑)


DSC_0957.jpg 
この量でワンコインと消費税。

ご飯もおかわりできるので、これは食べごたえがあります。

しかも、味付けが濃いーーーーー。

脂身もけっこうあったけど、やわらかいお肉ですよ。

にんにくもたっぷり。

午後から誰かと会う約束してなくてよかった。

DSC_0958.jpg 

勢い余っておかわりを2回しそうになりましたが、なんとかとどまりました。

それにしても、このボリュームと内容で500円なら、文句は言えませんね。

ごちそうさまでした。



モンテカフェ博多



関連ランキング:イタリアン | 博多駅祇園駅東比恵駅


鳥栖市 ビスヌ ~ ナマステ放題 ~

 なんなんですか?

この梅雨のような大雨加減と、ゲリラ豪雨。

車で高速を走行中にフロントガラスにあたるあまつぶの大きさの違いにすら笑い転げてしまいそうなお年頃。

太陽はピカピカしてるのに、雨がザーザー降っていて

「たぬきの嫁入り」

とか訳のわからんことをクチバシってしまったいくりさんです。



きつねやろ?多分。



そんな中、隙あらば、鳥栖に思う存分カレーを堪能しようなんて計画を立てていた新人ちゃんといくりさん。

チャンスが巡ってきて、やっと行ってきました。

鳥栖にある、ビスヌさん。

何店舗かあるビスヌさんでも、こちらはカレーのバイキングが出来るお店です。

カレーのバイキングって珍しいですよね。

前回はまって、今日で2回目。(あ。二人で行くのがですよ。いくりさんは、久留米時代から結構常連化しております)

多分ココは何ヶ月かに1度・・なんて定着する日がきそうです。

DSC_0940.jpg

基本、バイキングってお値段が結構高めに設定してあって、元をとりもどせるか?どうかって感じの勝負が付きものなんですが・・・(それっていくりさんだけです)

こちら、タンドル料理も食べ放題にすると、税抜で、1300円いかないくらいの金額で、そうじゃない場合は、1180円くらいだったと思います。

この手のカレー屋さんってランチで、800円前後くらいなので、種類は限られているけれど、好きなカレーとナンを思う存分食べれるってのは、結構お得だと思います。

5種類のカレーと、スープ、お惣菜、サラダ、フルーツ、デザート。

アイスにドリンクまでが時間制限なしの一本勝負になるのです。

で、よくばるとこんな感じ。

DSC_0941.jpg 


いくりさん、スターターセットの図(大笑)



ナンも7種類が頼みたいだけのお店です。

プレーン、チーズ、ココナツ、ハーブバター、ガーリック、ほうれん草、ゴマだったかな。

いくりさんはチーズナン。

カレーは

・チキンカレー

DSC_0944.jpg 

・野菜カレー

これは写真を撮り損ねたけど、ジャガイモとかゴーヤとかが混ざってました。




・バター海老カレー

DSC_0943.jpg 

・スープカレー

DSC_0942.jpg 

いくりさん的には、大好きなぶつ切り入りのこのスープカレーは、「カレー味のスープにおぼれるぶつ切りの鶏肉」

ほろほろになったとり肉が美味しいのよ。


・茄子キーマカレー


DSC_0945_20140807005104f3b.jpg 

これは辛口。

キーマって言うだけあって、ミンチがザクザク入ってました。

キーマにしては汁気があるほうだと思います。

DSC_0946_201408070051068f7.jpg 

あと、ごはんも白いノーマルと、油で炒めたであろう、ターメリックライス。

写真はターメリックライスに、茄子キーマカレーをかけたやつ。

それにサラダや、インドのパスタ、玉ねぎとジャガイモのてんぷら、細かく刻んだ野菜を固めて揚げて、トマトソースで煮込んだようなやつとか・・・。

あと、コクのあるバターがたっぷりと入ったトマトスープなんてのもあります。

サラダも、玉ねぎのマリネとか、鳥皮の酢の物的なもの、ポテサラなんかもあって、充実していますよ。

そんなこんなで、ターメリックライスの茄子カレーを2杯、チーズナンを3枚、スープカレーを3杯。

食べるって感じじゃなくて、飲んでるって感じでしょうか?(大笑)

ひとしきり食べ終わったら、そうそう!最後は締めのデザート。

DSC_0947.jpg

ナンを揚げたようなやつとか、冷凍のチーズケーキのようなやつ。
アイス。

食べなかったけど、果物のオレンジとか、ゼリー、プリンなんかも用意されてましたよ。

ドリンクも、ラッシーとか、チャイとかあって、ほーんとにお得です。

カレーも普通にこの手のカレー屋さんのカレーでおいしいです。



こんだけ食べたら、夏バテ知らずで大丈夫なんでしょうなーーー。たぶん。

しかも、ここって、時間の制限もないので、慌てる事もなくゆっくりと食べることができるのも、いいですね。

鳥栖は行きたいお店がまだまだあるけれど、しばらくはこちらに来てしまいそうな予感。


そんなお昼ごはんでした。

ごちそうさまでした。



山口県山陽小野田市  ドライブイン みちしお ~ 名物の貝汁は絶品でした~

それにしても、梅雨はあけてるのに、梅雨よりも降りますねー。

台風の影響らしいですが、なんだかいろんな所で大雨とか異常気象とか聞くと本当に不安でしょうがありません。


そんな大雨の中、九州を出ました。

大雨なんで写真なんかありません。

靴の中に水が入ってこないのを気を付けるのに精一杯な乙女(大笑)

移動の途中で見つけた、はぁはぁな変態の人(あっちゃん)が何度かブログとかツイッターとかで話題にしていたお店を発見したので、同行者や上司をそそのかして、入ってみました。


ドライブインと言うだけあって、広くて、ドライバー系の方や、ガテン系の方が多くみられますが、他にも観光客風な方や、いくりさん達のように、スーツ姿の方も数名いらっしゃいました。

店内に入って、目の前にショーケースがあって、天ぷら、お刺身フライ、煮物などなどたくさんのものが陳列してあります。
そこから自分の食べたいものをお盆にとり、お店のおねいさんに、どの席に座るか申告して最後にお会計するもよし、席に置いてあるタッチパネルの注文する機械で自分の好きな物を選んで頼むもよし・・。

いくりさんはなぜか数日前から食べたかったサバの塩焼きの定食があったので、ごはん大盛りの貝汁小⇒普通というオプションをつけて頼んでみました。

こんな感じです。

DSC_0923_20140805235156724.jpg 


貝汁の貝の量が半端ないです。

びっくりです。

でもね、名物だけあってこれがおいしいのですよ。

貝汁ってたまに、変な臭みがあったり、苦かったりしません?

ここのは丁度いいんです。

DSC_0924_201408052351544c0.jpg 

上司なんて、美味しすぎて、お持ち帰り用を買って帰ろうとまでしたんですが、この後があるので断念してました。

他にも気になるメニューがあったので、またこの辺りへ来た時にはお邪魔したいと思います。



ごちそうさまでした。



ドライブインみちしお



関連ランキング:定食・食堂 | 埴生駅


熊本市 辛口カレーの嵯峨 ~ スパイシー!!~ 

今回の週末はなんだかバタバタでした。

絶対に泣かずに笑顔でいようと決めていたので、それが出来てよかったです。


さて、人の縁というのは不思議なもので、10数年前に一緒に仕事をしたことのある方と、またご縁があっていろんなおはなしをすることができました。

一緒にお仕事も出来る日が来そう、そんな再開でした。


そんな日の昼間は、雨女いくり。

本領発揮でゲリラに教われながら熊本へ。

なんかね、いくりさんの頭の上に雲あるんじゃない?ってくらいに、行く先行く先雨ですよ。

新人ちゃんも

「ぜったい雲連れて歩いてますよね!」

発言。

て・てめぇ・・・。

そんな中、お昼ご飯。

店舗の外装を撮りそこねましたが、店舗の外装からすると、ここがカレー屋さんなんて思えない感じの店舗。

まさに隠れ家ですよ。

駐車場は建物の裏側で、店主さんが案内してくださいました。

店内の写真を撮りたかったんですが、

「撮っていいですか?」

って声をかけるのもなんだか怒られそうな感じの、頑固オヤジ風の店主さん。

いいえね、お優しいですよ?

カレーは甘口、マイルド、中辛、辛口とあるのですが、

「辛口を食べられた方はその後、体調の不調を訴えられても一切責任は・・・・」

的な張り紙がめっちゃ恐いー。

辛口ならば、中辛を頼もうかなー。

「カツカレーの中辛の大盛を・・」

と注文しかけると

「辛いの大丈夫?普段辛いの食べてる?辛いよ?」

と、なんとも挑戦的な店主さん。


こ、こえーよ。

心配になって、マイルドをお願いしました。

お子様カレーが好きな新人ちゃんは、もちろん甘口。

何も言われなくても甘口。

しばし待ってでてきたのがこれ。



DSC_0914_20140804214517b01.jpg 


カレーの湖と言った方がいらっしゃったんですが、まさにそうです。

しゃばしゃばおルーです。

しかもスパイシー。

いろんなスパイスが入っていると思われます。

野菜とかいろんな物が煮込まれているとかじゃなくて、丁寧にスパイスを調合して出来ました的なカレー。

これで確か、640円とか650円とかそれくらいです。

カツカレーの大盛ですよ?

しかもこのカツ、厚みもあって、美味しい!

少し胃の調子がよくなかったですが、するすると食べれてしまいます。

このルー。

濃くとかじゃなくて、スパイシーさで食べるもののようです。

マイルドでも結構辛いんですよ。

じわぁぁぁっと汗がでてきます。

なんとも体によさそうなカレーです。

ここ、たまに通って、ちょっとずつ辛さのレベルを上げてみたいですね。




辛口カレーの嵯峨



関連ランキング:カレーライス | 南熊本駅八丁馬場駅商業高校前駅


そして、その日の夕方は、久留米で打ち合わせの後、こんな物を。

DSC_0916_20140804214523d5f.jpg 




来福軒の皿うどんです。

月曜日ですが、久留米ではお祭りの真っ最中。

営業してました。

チャーハンとラーメンのセットとこちらで迷いましたが、たまには違うものを・・。
DSC_0917_20140804214519a31.jpg
こちら、トンコツスープをベースにしてあるんでしょうか?

しっかりとした味つけで、ビールがすすみました(笑)

中華丼、ラーメン、チャーハンと食べたので、次は何にしましょうか?


ご馳走様でした。

福岡市博多区 博多めん街道 西江商店+らーめん二男坊 ~ まぜラーメン??~

キングの引っ越しがおわったようです。

これから、今までのように頻繁には会えないようになりますなぁ。

まぁ、海外に行くとかではないから、たまには会えるでしょう。たぶん。

その時を楽しみにがんばります。



博多めん街道のこの前までちゃんどん屋さんだったところに、新しい店舗が入ってました。

一番奥なので、気が付かない人もいるかもー。

前のちゃんどん屋さんは、場所が奥まっているうえに、他の店舗と比べても少しお値段が高かったから、あまりお客さんが多くなかったもんねー。
好きだったけど、丼1杯分のお値段で他のお店ではサイドメニューまで食べれるお値段だったもんなー。

今度のお店はラーメン二男坊さんのようですね。

詳しいことは分かりませんが、西江商店は二男坊のまぜらーめんのお店なのかな?

DSC_0861.jpg 

このまぜらーめんには、生の卵黄が必須うのようで、無いのを探していたら、お店の人に卵無しはありませんって言われました。

なんで、月見肉まぜらーめんを。

これで確か900円だったかな?

結構いいお値段しますよね。スープ無いのに。
DSC_0863.jpg

このコラーゲンの塊みたいなのが、混ぜると溶けてなくなります。
DSC_0862.jpg 

ちくわとか、チャーシューとは別のお肉とかもやしとか。

麺はアツアツで、麺のしたに濃いめのタレが入っているようです。

あと、魚粉も。

それを全部混ぜます。

DSC_0865.jpg 

太めのもちもちの麺です。

甘いのかしょっぱいのか、わからないです。

うーん、最近つけ麺の良さは分かるのですが、この手の麺の良さがわかるまでには、もう少し経験が必要かもしれません。

ごちそうさまでした。


荒尾市 日の丸ラーメン ~ すっきり豚骨を味わいに・・~

 先日出張に行った時の話を・・・と思ったのですが、なんだかね、あまり土地のものっていうのを食べてない気がする。

っていうか、宿泊先にパソコン持ち込んで仕事してたし(笑)


なので、まとめてアップ出来るときにアップすることにします。

帰ってきて

「山口なら、ふぐやねー。トラフグ旨いよねー。」


とか言っていたキングと、休日の昼間、ラーメンを食べに行ってきました。

久しぶりです。

良く考えたら・・・・


うわーお!2年半ぶりだわ。

そんなに食べてないのねー。

キングは初めてなんだってさー。

お店に入り、

「おひさしぶりすぎですー」

と、ご主人と奥様に挨拶。

そして、メニュー

IMG_3651.jpg 

久しぶりに食べるとなると迷うわーーーー。

キングはラーメンに味玉いり。

いくりさんは、チャーシューメンとミニチャーハンのチャーハンセットを。

DSC_0847.jpg 

先に来たチャーハン。

こちらは、パラパラではなく、しっとり派。

そして、ここのチャーハンのお気に入りは、節が入っていて風味があって、しかもゴマもたっぷり入っていて

「ぷちぷち」

とした食感があるんですよ。
そして、何か葉物も入ってます。

DSC_0848.jpg 



好きなんです。ここのチャーハン。

久しぶりに堪能。

DSC_0849.jpg 

そして、チャーシューメン。

たっぷりのチャーシュー。

チャーシューも独特の風味があって、好きです。

ん?久しぶりに食べたからかなー?

夏仕様なのか、少ししょっぱいかなー?

でも、この豚骨のまぁるい口当たりと、少し甘く豚骨の風味が少しだけあるこのスープが好きなのよー。

DSC_0850.jpg 

そして、自家製のぷりしこ麺。

日々改良されているのがわかります。

うわー。本当に麺の食感がいいわー。

キングも

「麺うまいなー」

って言って食べてました。

久しぶりでしたが、好きなお店のラーメンが食べれて本当によかった。

ごちそうさまでした。




日の丸ラーメン



関連ランキング:ラーメン | 長洲駅


福岡市 博多区 BUS STOP CAFE ~ 組み合わせ次第!~

夏真っ盛り!

各地でお祭りや花火などが開催されてますねー。

いくりさんの故郷の大牟田も先週末は、大蛇山でした。

お祭りの時は、あまりの人の多さにあまり街中には近づかないことにしてるんですが、キングとのお誕生日のお祝いもあって、久しぶりにお祭りのあっている街中へ出かけてきました。

歩行者天国では、いろんな大蛇の山車が「噛ませ」という、ものをやっています。

いくりさんの少ないボキャブラリーで説明しますと、大蛇の大きな口の部分に、その山車の方が子供や赤ん坊をかかえて、ホイホイするんです。

抱えて、口に放り投げるふりって言うんですか?(笑)

これでわかっていただけました?(わかりづらくてごめんなさい)

そうすることで、その子の無病息災とか、健やかに強く育ちますようにとか・・そんな意味が込められているらしいです。

大牟田で生まれた方、両親が大牟田出身とかの人の半分以上がが経験していると思われます。(いくりさんも、覚えてはいないが、小さいころ何度か経験済)

山車が練りあるき、一定の場所で、この「噛ませ」をやってくれるんですが

「かわいいお子様、お孫様にかませはいかがでしょう?」

みたいに、呼びかけているんですよね。

それが今年、ニューバージョンを聞きましたよ!

「かわいい、お子様、お孫様、お犬様」


・・・え?

今なんて言った?


「お犬さま???」


少子化で背に腹は代えられないといいますか、何といいますか。

子どもだって、「噛ませ」されると大泣きする子が多いのに、犬が、大蛇の口にホイホイされたら、犬はホイホイしてる人を噛みつきやしないだろうか?
それじゃぁ、逆噛ませになっちゃうじゃーーーん!

とか思ってしまったのでした。


あら、あら、長くなってしまいましたね。

さて、お昼ご飯の話。

新人ちゃんと、BUS STOP CAFEさんへ。

7月からランチがリニューアルされたようで、9種類の中から自分の好きな物をセレクトするというランチです。

お店のホームページ

メインがそれで、ごはんかパンが選べます。

サラダバーと3種類のスープバーまで付いて、880円です。

DSC_0902_20140801221434b37.jpg 

なんか色がおかしいんですが、サラダなトマト、レタスやキャベツ、水菜のミックス、海藻、スイートコーンでした。

スープは、かぼちゃのポタージュ、10種類の野菜のスープ、味噌汁です。
汁物好きないくりさん、3種類あるのはうれしい!

メインは

DSC_0907_20140801221434f26.jpg 

ハワイアンハンバーグと

DSC_0906_20140801221434190.jpg

パンプキンとミートのラザニアにしました。

DSC_0904_2014080122143030f.jpg 
 
全体はこんな感じ。

てんこ盛りのポテトもです。

ご飯も雑穀米です(写真がないけど)

ご飯でこれを食べたんですが、この内容なら、パンにすればよかったなぁ・・と後で少し後悔。

セレクトできるメインは、ガッツリ系の揚げ物から、ヘルシーなサラダ系と幅も広いです。

これは、何度か通わねば。

モーニングもなかなかよかったし、ランチもこの通り。

夜のメニューも豊富なようで、今度はディナーでもお邪魔したいですね。


そんなこんなで、またランチの楽しみが増えました。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 博多駅東比恵駅祇園駅

北九州市八幡西区 てんや黒崎コムシティ店 ~ 夏は天丼!~


毎日暑いですねー。

8月です。

転職してから1年が経ちました。

この1年大変でしたが、素敵な会社に転職できたことを、本当によかったなぁ・・と思う今日この頃。

まだまだ日々勉強中ないくりさんです。

先日、キングといつもの小料理屋さんで締めにソーメンを茹でてもらって食べていたのですが、

「ママ、俺のツユには、卵の黄身入れて」

というリクエスト。

いくりさんは、すりごまと柚子胡椒なんですが、さすが玉子好きですね。

一口それで食べさせてもらいましたが、なるほど有りですね。

いくりさんは他には、茗荷とかネギ、天かす、大根おろし、レモン・・・などなど、気分とその場で出来ることで違ってきます。

みなさんはそうめん食べるときのツユには何を入れますか?






さて、ごはんのお話。

先日、休日出勤して、お仕事関係の人と打合せ。

電車に揺られてやってきたのはこちら。

DSC_0792.jpg 

電車で乗り込んだのは初めてかもしれません。

長い打ち合わせも終わり、お昼を食べて、博多に戻ろうと思い近くの何かを・・と思っていたんですが、なんせこの日は、ゲリラな雨がザーザーで、傘を持っていませんでしたので、駅に隣接していた、てんやさんでさくっとごはん。


揚げたてのてんぷらが食べれるチェーン店ですよね。

確か、羽田空港で何度か食べた記憶があります。


DSC_0793.jpg 

って事を思い出したのは、このオールスター天丼を頼んで、目の前に運ばれてきた時。

前回も、同じ時に思い出したんですよね。

ってことで、3度目の利用にして、全て同じメニューを食べているという・・・。

まぁ。それだけ、揺るがない女なんですよ。いくりさんは。(そういう事にしておこう)

天ぷらは、海老よりイカが好きで、イカより野菜が好きなんですよね。

DSC_0794.jpg
 

天ぷらで一番好きなネタは蓮です。

この食感がたまらん。

あと、なすび、大葉、人参、南京。

なんでか、天ぷらにするときは、普段呼ぶ名前と変わってしまうお野菜さんたち。

青じそ ⇒ 大葉

レンコン ⇒ 蓮(はす)

かぼちゃ ⇒ 南京(なんきん)

なんでなのかは、いくりさんの中でも謎。

でもそう言っている自分がいます。

 

夏の丼と言えば、鰻はもちろんなんですが、天丼も「夏!!」って感じがしませんか?


ごちそうさまでした。


てんや 黒崎コムシティ店



関連ランキング:天丼・天重 | 黒崎駅前駅黒崎駅西黒崎駅