おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

冷たい麺の季節になりました ~ コンビニ編~

 
だんだんと夏に近づいてきていますね。

今年も半分終わりました。

今年は関東の方が異常気象のようですね。

今年はまだゲリラには襲われていない、いくりさんです。


夏になると、コンビニには冷たい麺が並びますね。

冷やし中華と、冷やしうどんくらいしか興味がなかたんですが、いろんなものが出てきましたね。

DSC_0661.jpg 
こんなの。

びっくりしちゃうわー。

それに、生姜のクリームソースって何?


普段なら買わないのに買っちゃいました。

DSC_0663.jpg 

蓋を開けたらこんな感じ。

サラダのような、生のお野菜部門と、キャベツやモヤシ、コーンなどの普通のちゃんぽんの具と思われる炒めた野菜の部門。

それと

DSC_0666.jpg 
生姜クリーム。

生姜の風味がしますの。

DSC_0667.jpg 

全部乗っけましたの図。

お味はといいますと、ちゃんぽんは暖かいのが好きかな(苦笑)

もうひとつ。
DSC_0690.jpg

新発売にも弱かった(笑)
DSC_0691.jpg

具は、ワカメとしなちく、かまぼこ、ねぎ、チャーシューと半熟卵。

麺は塩だしでほぐします。

DSC_0693.jpg 

ラーメンなんだけど、なんとなくうどんっぽいなぁ。

DSC_0694.jpg 





全部のせました。

食べた感想は、暖かいのを食べたことがないので、なんとも言えませんが、出汁のぎょかいっぽさが、冷たいことで、ちょっと鼻にくるなぁ・・みたいに思ったのは、いくりさんの体調が万全じゃなかったかもしれない。

この夏。
他の冷たいのにも挑戦してみたいと思ってます。

ご馳走さまでした。


スポンサーサイト

田川市 和食の店 かしわぎ ~ 隣のうどん屋さんはー?~

週末に、とある集まりに参加しました。

人が集まる場所があまり得意ではないんですが、この1ヶ月、いろんな刺激を受けて、このままではいけないと思い参加。

なんだか、いろいろと縁のある人と偶然会ったり。

参加してみるものですね。

というか、人は人に学ぶものだと思います。

営業の仕事やってて良かったです。

もちろん結果が大事だけど、私は諦めない。

そう思った週末でした。

さて、とある決戦の日のお昼ご飯。


うどんの定食を食べようといつもの・・・あれ?

「うどん屋がなくなってるー。」

「隣の和食屋さんで食べましょうか?」

そんなこんなで、お昼ご飯。

こちら、日替わりの刺身定食とこちらの定食が600円と消費税でお得です。

DSC_0676.jpg 



ちょっと画像が悪いですね。

お味噌汁は、赤だしとしろ味噌から選べます。

日替わりのお弁当は、メインかき揚が天つゆに漬かってました。
あと、煮物と卵焼きと、山くらげ、甘く煮た豆にガリ。
デザートのパイナップルまでついてます。



丼はチラシ寿司です。

DSC_0677.jpg 

えび、いか、たこ、しいたけ、きゅうり。

この内容で600円(税別)ならいいですよね。

お得です。

他のメニューもおいしそうでした。

うどん屋さんは何処にいったんでしょうねー?

建て直しになるのかなー?

ご馳走さまでした。










かしわぎ



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 下伊田駅田川市立病院駅


最近食べたもの。

みなさん、ザボン漬けってご存知ですか?

親戚が、南のほうなんかにいたので、晩白柚とかザボンとかも普通に食べてたしあったんで、別に珍しいものと思ってなかったんですが、今回、専務の実母様が
「九州にいるなら、ざぼん漬け買ってきて」
と頼まれたそうで、探してゲットしました。

あるようで、無いものなんですねー。
ってか、そんなに人気があるもんなのか?

でも、あれって、皮と実の間の白いふわふわの所を砂糖とかに漬けてるやつですよね。
甘いだけのような気もするんですけどねー。




大任の道の駅で食べたソフトクリーム。

本来しじみが有名で、しじみソフトなるものや、石炭ソフトクリームなんかもあったんですが、今回はこれを。

超!濃厚!!シルクのなんとかって名前のやつで、本来コーンの部分がラングドシャになってます。


食べているうちに、ソフトクリームがじわじわ染みてきて、ちょっと食べるのに大変だったけど、ラングドシャ大好きないくりさんにとっては、本当に美味しいソフトクリームでした。

ちなみにお値段はなかなかの500円。

DSC_0685.jpg
 

いつもご馳走してもらってばっかりなので、私が出します!

と言ってご馳走してもらった焼き鳥。

博多駅ちかくの「たいち」で。
DSC_0679.jpg

何度となくこちらで焼き鳥食べてますが、ここ好きです。
美味しいです。

DSC_0680.jpg 

席の所にも置いてあるんですが、こんにゃくにぬってあるにんにく味噌が美味しいんです。

キャベツにもつけて食べます。

ここのお店のレバーがとっても美味しかったみたいで、レバー好きは新人ちゃんは追加で2本頼んでました。

DSC_0686.jpg 

こちらは直方のふるまち商店街のお好み焼き屋さん。

「きいち」さんです。

字が辞書ででてこないんですが、七が三つのあの字と一できいちさん。

DSC_0687_20140628232816899.jpg 

たこ玉にチーズトッピング。

さらに生地を辛くできるとかで、2辛にしました。

美味しい!!

粉もの万歳!!

みんなまとめてご馳走様でした。









 

熊本市 紅蘭亭 ~ 熊本名物を・・~

 今週はいろんな事がありました。

月曜日がすんごく遠く感じます。

濃かったですね。

怒られたり、励まされたり、泣いたり、喜んだり、笑ったり、緊張したり。


気持ちも体も忙しかった。


そんな中、本社より営業女子がやってきました。

そんな営業女子と、新人ちゃんの3人で、熊本へ。


初熊本の営業女子に

「ねぇ。熊本の名物って何?」

って聞かれて、

「熊本ラーメンかなぁ?焦がしニンニクの風味がさー」(東京の人の言葉につられるいくりさん)

「にんにくはねぇ。ちょと。っていうか、麺しかおもいうかばないの?」

と言われて思いついたのが、太平燕。← 結局麺みたいなものですよ。いくりさん。

九州の方はご存知でしょう。たいぴーえんですね。

本社女子に言ったら

「なに?それ?」

って事で、間違いない紅蘭亭さんへ。

お昼時は、人が多いですねー。

1階は馬馬虎虎(まーまーふーふー)で、こちらで太平燕を見つけることが出来なかったので、やっぱり2階の紅蘭亭へ。

営業女子は夏野菜の太平燕。

新人ちゃんは、麻婆丼。


いくりさんは中華定食を。

DSC_0672.jpg  

よくばりーっ!

ハーフの太平燕と酢豚がついてます。

デザートの杏仁豆腐まで。

このセット980円。

結構割高に感じますが、このお店のグレードから言うと、お得だと思います。


っていうか、最近はそう思わないんですが、20年くらい前って、熊本って、すんごく中華屋さんが多くありませんでした?

しかも、結構老舗のお店。

いくりさんは学園大学の裏手にあった中華屋さんが結構好きで良く通ってました。

あ、歩いていけちゃうって事もありましたけどね(笑)
おっと、話がずれました。

DSC_0673.jpg

「ブラックペッパーをお好みでおかけください」

と、言われたので、かけてみました。

なんか久しぶりに食べました。

DSC_0674.jpg 

この緑豆の春雨がいいのよねー。

伸びにくい?溶けにくい?し、これって、普通の麺よりも腹持ちがいいような気がします。

鶏がらベースのスープも美味しいですね。上品で。



いくりさんは熊本県民ではありませんので、わかりませんが、これって、学校の給食にもできるらしいですよ。

ご馳走さまでした。



紅蘭亭 下通本店




関連ランキング:中華料理 | 通町筋駅熊本城・市役所前駅水道町駅





博多阪急@阪急うまか食堂 ~ホークス選手食堂のカレー~

最近、物騒だったり悲しくなる事件が多い中、すんごく衝撃だったのが、都議さんのセクハラ問題。

そのセクハラの言葉がどうこうも、もちろん問題なんですが、誰が言ったかわかった途端に、その都議さんの事務所に卵を投げつけたとか。

しかも男性だったとか。

ってか、卵に罪はないのに。

食べ物をもう少し大事にしましょうよー。

食べ物をなんでそんな風に使うかなー?

そんな話をしていたら、

「投げやすくて、お手軽で、軽く相手にダメージを与えるのにすごくいい。」

そんな話が出て、確かにそうだけど、やっぱり食べ物をそんな風に使うのは間違ってる!って思ったいくりさんです。



阪急にホークス選手食堂のカレー専門のお店が出来たって聞いたのは少し前。

ここの所、阪急が営業している時間に阪急付近を通ることがなくて。

ちょっと時間が早かった日。
行ってきました。

阪急のフードコート的なうまか食堂の中にあります。

DSC_0645.jpg  

うどん、ちゃんぽん、たこ焼き、パンは食べた事があるんです。

今回はカレーを


 DSC_0644.jpg

メニューは、ノーマルのカレーとカツカレーの2種類。

それぞれが並か大盛か。

全て4種類のメニュー。

お会計して、揚げ時間が4分ほどかかると待ってでてきたのがこれ。

福神漬けと、黒いソースはあとでカスタムしたもの。



 DSC_0646.jpg 


並です。(あら珍しいです)

黒いのは、辛いウスターソースです。

福神漬けと同じところにおいてあった、辛いソースをカツだったので、かけてみました。

カレーも辛くなるのかしら?とカレーにも。

DSC_0647.jpg 
揚げたてさくさくのヒレカツです。

柔らかい。

スプーンで切れるほど柔らかいです。

塊ではないのかも?


DSC_0648.jpg 

たまにビーフを感じることができるルー。

少し甘めです。

この辛いソースで食べやすい辛さになりましたが、かけすぎると酷い目にあいそうです。

ほかの店舗に比べると少し高めに感じるんですが、ホークスの選手が食べたであろうカレーが味わえるんですから、お得なのかも?

ご馳走さまでした。

福岡市 台北 ~ お気に入りらしいです ~

わたしは一緒にご飯を食べていると

「俺最近ダイエットしてるんだ」

なんて言って、ちょっとしか食べなかったり、サプリメントに頼っている男子に怒っています(怒り新党風www)

そこは口に出してほしくない所ですよねー。


「最近腹がでてきたけん、ちょっと今日はさっぱりめにしとこうかなー?」

って、とんかつ定食なところを焼き魚定食にする分はOKなんですけど。

この境界線が何なのかは知りませんが(笑)



さて、事務所の近くでランチ。

お気に入りの台湾さん。

っていうか、新人ちゃん。

以前食べた、えびチリが相当美味しかったらしくて、

「もう一度えびチリ食べたいですー」

って言ってたんですよね。

この日は別の気になるお店でランチしようと思ってたんですが、そのお店が閉まっていたので台湾へ。

DSC_0527.jpg

 ありゃ、写真が反対だわ。
しかもなんかおかしいわ。

これは日替わり。

ってがここのお店。
12時半にならないと、エビチリとか酢豚は頼めないってことらしくて、この日は日替わりで断念。

卵と豚肉の炒め物と、豚肉とタケノコのなんとか。

同じような味付け。
でも味が濃いのでご飯がすすむー。

春雨の小鉢もなかなかのお味で、ご飯が進むランチです。

ご飯がお替り自由なお店なんでもちろんお替りいただきました。

で・・。お店のメニューにも書いてある、
DSC_0655.jpg


食べ放題のザーサイ。

食べ放題って行っても、限度がありますよねー(笑)
でもね、この太っ腹さがなんともいえませんね。

そして後日。

この日は少しお昼が遅かったので、

DSC_0656.jpg 

新人ちゃんの念願のエビチリ。

シェアした食べようってことで、とりわけてもらったエビチリ。
DSC_0657.jpg

でこれがいくりさんの頼んだ酢豚。

とりわけたあと。

エビチリは前回食べたのと味がちょっと違うらしく、酢豚の美味しさに感動。

すごい美味しい。

DSC_0658.jpg 

 
このセットで700円はすごくお得ですよね。

まだまだ気になるメニューがあるので、次回挑戦してみたいと思います。


ご馳走さまでした。






台湾料理 台北



関連ランキング:台湾料理 | 博多駅東比恵駅祇園駅


今が旬なのん

こんばんは。いくりさんです。

まさに今が旬なんですよー。奥さん!!← いったい何が言いたいんですか?いくりさん。

いくりってすももの別名とか、すももの一種とかって話があるのですよ。

ikurijpg.jpg 
こんなやつね。


ってか、いくりさんは、子供の頃、いくりの存在は知っていても、すももの存在はしりませんでした(笑)

だってー、隣のおばちゃんが

「今年もいくりがいっぱいなっとるけん、採っておいでー」

って言ってくれて、

「すっぱー!」

とか言いながら、食べちゃー、家の分まで採ったりしてたもんです。

ま、酸っぱい、ももみたいな、なんか山になってる赤い実なんですけど。
あまりにもすっぱいんで、イメージ的にはいいのかな?と。(これまた意味不明です。いくりさん。)

でね、ここでちょっと気になって、いくりで画像の検索をかけてみた。

果物のやつとかいろーんな物がヒットして、面白かったです。

昔の大盛りカレー食べたあたしのレシートなんかも出てきて、爆笑!

あと、いくりってメジャーな食べ物ではないと思っていたんですけど、結構同じHNの人もいらっしゃるんですねー。

実はあたしも、別のサイトで書き込みとかしている人と先日間違われましたよ。

ってか、本当にごめん。

同じHN使ってる人。

こんな人と同じHNなんて本当に申し訳ない。

あたしと間違われちゃったらもっとごめん。

自分が間違われて、ふと思ったそんな日。

ではまた。



福岡市 王将 ~ オリジナルメニューを食べた ~


いろんな事がありますね。

だから人生って面白いのかもしれません。


さて、先日、さくっとご飯を済ませようと、王将へ。



DSC_0542_20140622205337147.jpg

博多駅ませのお店のオリジナルメニューだそうです。

この中から、餡マニアにはたまらない、あんかけチャーハンを。

このあんかけチャーハンの餡は、卵白とかその系統ではなくって、中華丼と同じ感じの餡がのっかてます。

DSC_0543_201406222053374ce.jpg 





卵スープまでついてのお値段は嬉しいですね。

DSC_0544.jpg 
餡もかなりの具沢山。

DSC_0545_2014062220534024e.jpg 

ご飯の部分も普通のチャーハン。

これ、最高に美味しい!

っていうか、この組み合わせ最高ですよ。

そしてやっぱり、王将といえば

DSC_0546_20140622205335749.jpg 

これも外せない。

うん。

チェーン店だけど、久しぶりに食べたけど、満足なランチでした。

このあんかけチャーハンはまた食べにこようっと。

ご馳走さまでした。




餃子の王将 博多駅前店



関連ランキング:餃子 | 博多駅祇園駅呉服町駅


梅雨ですね。

本格的な梅雨がやってきましたね。

じめじめじめじめ。

あぁぁぁぁぁっ!うっとーしんじゃいっ!

このジメジメで、もともとちゅるってるいくりさんのくせ毛が、目も当てられない状況になるのです。

ちゅるちゅる
※注 画像はあくまでもイメージです


ま。今年は冬の間に縮毛矯正したんで、少しはましなんですが・・・。


こんな時期なのに、今年はいろいろと忙しくて、ちゃんと模様替えもできなかったので、断捨離と合わせて結構しようかと計画中。

模様替えは、右と左のクローゼットの中身を入れ替えるだけなんですが(苦笑)

断捨離はちょっと本格的にやろうかと。

あの時かったあれとか、あの時もらったあれとか・・・。

もう、今の、これからの、いくりさんの人生に必要のない物は全て捨ててしまおうかと・・。

ええ、人間関係もですよ。← いくりさん、なんか怖いこといってませんか?


もうこの1年手にしなかったものは、とりあえず、箱に詰めることにします。

そして、来年、その箱を開けることがなければ、その箱とはバイバイです。

手放さなければ、手に入らない。

誰かがそんな事言ってました。

その通りだと思います。

なんか、いろんな物を持ちすぎているようなそんな気がするんです。

大荷物だとね、忘れ物してきた事とか、落としちゃったりした時に気が付かないような気がします。

なんで、大事なものをなくさない為にも、少しでもちゃんと整理して、大事なものが目に届く所に置いておきたいものですね。


あれ?なんか変な感じになりました??

それではまた。



大牟田市 スシロー ~ 満足できないっ!~

カラオケが好きです。

趣味の欄に許されるものならば、カラオケと書きたいくらいに、カラオケが好きです。

親友まいきーがお嫁に行く前までは、休日二人でよく、4時間とか5時間とぶっ続けで歌ったものです。

最近はよく行くお店にカラオケがあるので、みんなで点数勝負したり。

だいたい、この手の勝負は負けることが多いのですが、このまえ2連勝しちゃいました。むふ。

キングもカラオケが好きで、調子のいい時はいくりさんの歌を奪ってまで歌ってます(涙)

歌のチョイスが似てるんですよね。(昭和歌謡ばかり歌う人)


好きで歌い始めると、必ず奪われるのがこの歌。



ねぇ/国安修二 投稿者 nishiyan511


荻野目ちゃんの「ねぇ」もおしりふりふりで若いころは歌ってましたが、たぶん今ではむりです。たぶん。

見た目が厳しいでしょうね。


キングと晩御飯。



珍しいことに、金曜日。

翌日は年に1度あるかないかの、有給をとって、大好きな彼女に会いにいくんだってさ。

この日は結構遅い時間まで仕事するつもりだったので、夕方ロールパンを2個食べた後にご飯を食べることになったんですよね。

なんで迎えにきてもらって車の中で

「何食べる?」

と聞かれても、何って浮かばない。

うーん。

「ピザとか・・・」

「はぁ?そげなもんで酒はのめん」

そーよねー。

翌日が休みならわかるんですが、休みなんですがお互いいろいろと予定があって、朝から動かないといけないってことは、ワインなんて飲んでらんないわけなんです。

だるまホルモンか?寿司か?(もちろん回るの限定)ただ時間が結構遅い時間なんで、大好きなすし市場はもう閉店しているはず。

で、スシローになりました。

9時過ぎてたんですが、まだお客さんが何組もまってあったんです。

まぁ、みなさんちょうど変えられる時間帯だったんですようね。

待っていた数組は一度に入替のように席につくことができました。


そしてさて、お寿司を注文。。。。


あれ。

DSC_0531.jpg 






寿司以外を注文しなさいって言われてますよ。

えー。寿司!!

キングはそうとうお腹がへってたんでしょう。

回っているちょっとかぴっている寿司に手をだす。

やっと注文ができるようになったんですが、たのめるようになった途端、珍しいもの高いものばかり頼む!!

DSC_0532.jpg 


これ、いくらたっぷりですよ。

もちろんキング用。

いくらが一粒だけ残ったのをくれようとしましたが、丁寧にお断りさせていただきました。



全部の写真は撮ってませんが、なんなんだ?

そんなにおなかが空いてたの?ってくらいにがつがつ。

スシローって、一緒に来たことなかったんだけど、変りダネの寿司とか食べてますよ。



DSC_0533.jpg 

海老に辛いソースと揚げたネギがのっかってるやつね。



で、最後に



DSC_0534.jpg 





これ。

醤油らーめん。

美味しいですけど、揚げたネギと細くきったネギ、普通の青いネギとねぎだらけのラーメンでした。

「うまいけどしつこい」



と2口くらい食べたキングのラーメンはそのままいくりさんの胃袋へ。


お値段とか考えると、美味しいんじゃないでしょうか?


この日はお酒も飲んだし、お皿も結構な量ありましたので、結構なお値段になりましたが、美味しかったです。



ご馳走さまでした。





福岡市 三日月食堂 ~ おしゃれな本格的大人のインドカレー ~

思えば、10日も更新してませんでした。

この10日。


結構濃かったですよ。

仕事でもプライベートでも(笑)

ってかね、久しぶりに仕事の事で泣いた。

専務や社長になにげに慰められて、厳しさを教えられて。

長いことサラリーマンやってますが、本格的にいろんな事を覚えられている気がします。



さて、新人ちゃんとお仕事で移動の途中。



比較的時間があるので、ゆったりご飯たべようってことになって、移動中何を食べようか試行錯誤。

で、思い出したのが、三日月食堂さん。

外観は撮り忘れたんですが、カレー屋さんとは思えない外観。



大人のインドカレーって旗がたってて、インドなんだけど何か和な感じ。

でもね、車を停めてるときに、厨房と思われるところから外に出て来たのは、ナマステ付近のお国出身の方と思われる方。

他にも何人かいらっしゃったようです。

DSC_0599.jpg 




お店に入口にあるランチのメニュー。

わかりずらいと思いますが、基本のセットがあって、他にオプションがつけられるようになってます。



サラダが150円とかでリーズナブル。

DSC_0618.jpg 

これが新人ちゃんのセットの、バターチキンカレーのセット。

ナンがでかい。

サラダがおいしそう!

カレーがかわいい!!

サラダの野菜は何かこだわりがあるように書いてありましたが、サツマイモやかぼちゃなんかも入っていて、とってもおいしそうでした。

いくりさんの頼んだセットについてなかったから、頼むかどうか悩んだけど、今回はパス。

次回はきっと!!



新人ちゃん、カレーは甘口で注文していたんですが、食べた途端



「美味しいです。これ大好きです。っていうか、私の好きな系統で、すごく美味しい!」

とまんまるな目をさらに丸くして、いつもとは違う食いつきでがつがつ食べてました。


甘口って、本当にすげ-甘いんです。

でもね、濃厚でした。

いくりさん的にはちょっと無理ですが、甘いカレーが好きな新人ちゃんにはヒットだったようです、




DSC_0617.jpg 



それにしてもナンがでかい!!

食べ切れません!という新人ちゃんから貰ったたべましたけど、甘くてしっとりしてて美味しいです。



DSC_0615.jpg 



これはいくりさんのセットのラッシー。

濃いですよこれ。甘すぎずに、いい感じ。

辛いカレーを中和してくれるにはいいんじゃないでしょうか?

DSC_0619.jpg 

いくりさんのスープカレーセット。


すごく欲張りなセットです。

DSC_0620.jpg 

スープカレーとチキンクリームスープ、自家製のピクルス。

DSC_0623.jpg 

このセットを頼む決め手になったチキンクリーむスープ。

スープカレーにスープなんて!なんて思ったんですが、スープにめっぽう弱いんです。

DSC_0624.jpg 

自家製のピクルス。

甘酸っぱくてこれもいい。

DSC_0622.jpg 

スープカレー。



今回辛口でお願いしたんですが、これが辛い!

でも美味しい。

DSC_0625.jpg 


そして、具沢山。

これは食べがいがあります。

ってか、スープカレーに入ったチキンってじっくり煮込まれてて、柔らかくてすごく好きです。

あら、ご飯の写真がない。

多分おコメはね、日本のじゃないのかなー?

なんかさらっとした感じの細長だった気がします。

あと、かりっと揚がったハムカツを思わせるチキンカツ。

すんごいボリュームで、カレーも辛いけど美味しい。

もうね、夢中で食べちゃいました。


店内の雰囲気もすごくよくて、ちょっと入り込んだところにあるけど、ここなら一人でも大丈夫そうですね。

6月に薬院にも2号店ができたようなので、今度は薬院のほうにお邪魔してみようかな?

ご馳走さまでした。


































三日月食堂



関連ランキング:インドカレー | 土井駅門松駅


福岡市 うどん平  ~ やっと行けたよ!でもアレが・・~

先日、お客さんの所に挨拶に行って、新人ちゃんを紹介したら、

「産めるよね」

と言われたいくりさんです。

えぇ!産めますとも!!(いや、多分それ過去形)

新人ちゃんの年齢の子だったら。

実際に、新人ちゃんと同じ年の娘や息子を持つ友達も数名。

その子らには、いくりさん

「おばちゃんも歳とるはずやーん」

と、大笑いしているのですが、人の子供と自分の同僚が同じ歳とか、この社会人歴うん十年、考えたこともありませんでしたわー。

そろそろ隠居したいお年頃です(大笑)


とは言ってもまだまだ、若いもんには負けんよー(これがすでに、年より発言)


今まで、行列だったのを横目で見て通り過ぎたり、すでに売り切れで振られたりを続けていたお店に、やっと行ってきました。

まぁ、平日がだめなら土曜日っていう手があります。

ちなみに、こちらのお店は、日、祝がお休みとなっているようです。

博多でうどんを検索すると、このお店に必ず当たる!

そう半年以上前から気になって、きになって、きになって。

博多駅から歩いて8分~10分。

DSC_0540_20140611084543534.jpg 






行列必至のお店です。

この日はラッキーな事に、外に待つ人が一人もいなくて、入店。

でも店内満席の、1組がお待ち。

いくりさんは一人だったので、空いている席に案内されました。

そう!このお店はカウンターとテーブルがあるんですが、テーブルが比較的広くて、相席は当たり前のようです。

最近少なくなりましたもんねー。この相席のシステム。

人が多かったので、壁のメニューは撮れなかったのですが、この時間、大人気のえび天さんは、すでに売り切れだったようで、メニューの板がひっくりかえしてありました。

何にしようかと考えたのですが、店内で注文率が50%を超えていたという、肉ごぼう天うどんを注文。

しまったー!大盛頼むのわすれたー!!

って思ったのは、向いの方の肉ごぼう天の大盛りが運ばれて来た時。


カウンターから見える厨房ではご主人が麺を製麺機で切っていらっしゃって、奥ではごぼう天がじゅーじゅー揚がってました。

DSC_0535_201406110845403c9.jpg 


でてきたー。
揚げたてであろう、ごぼう天。

薄くスライスされたごぼうの天ぷらは、硬くなく、柔らかすぎなくて、いい感じ。

お肉も甘すぎません。肉うどんに王道の肉って思っていただければ、間違いないかと。

DSC_0536_20140611084752b51.jpg 


スープはやや、醤油の風味が強め。

これは、肉うどんだったからかな?

お出しの風味もするんだけど、今まで食べたのと何かが違う気がしました。

何だろう?(バカ舌全開)

DSC_0539_20140611085938987.jpg  

 
麺は打ち立てを茹でてあるのがわかります。

なんだかフレッシュな感じがありつつ、むにゅんとしていて、ヒキがあります。

どっかで食べた事がありそうな気もしますが、この辺りじゃないですねー。

ここのお店が人気があるのがわかりますねー。これ。

これ、ざるうどんで食べたらどうなんだろう・・・?

そんなことを思いながら、次回はえび天狙いでいきたいなー・・とか思ったそんな日の事でした。

ごちそうさまでした。



うどん平



関連ランキング:うどん | 祇園駅博多駅中洲川端駅


佐賀市 幸陽閣 ~ 佐賀で一番すきなんです ~

キングといつものお店で。
DSC_0504.jpg
ここのママさん、キングといくりさんの事を、他のお客さんに

「息子と娘なのー」

といつも紹介するので、お客さんが

「え?ママの娘さん夫婦?」

といつも言われるのですが(実はいくりさんはまんざらでもない気分)

「全く違います(きっぱり)」

と力強く拒否っているキングの隣ですこししょぼーんとなるいくりさんです。

・・・なんだか、最近片思いネタが多いですね(涙)


「明日の昼間はラーメン食べに行こうねー」

なんて話をしていて、熊本方面にドライブに行くつもりだったんですが、思い出してしまったんですよ。

ええ、このお店を。

DSC_0505.jpg 

  どれだけ、信号につかまらずに佐賀までいけるのか?

的なドライブで、いくりさん、今まで通ったことの無いような道を走り、ここまでたどりつきました。

方向音痴のいくりさん。

道に詳しい人は、無条件に尊敬します(笑)

時間がお昼ど真ん中だったので、もしかするとお客さん待ってるかなー?なんて思ったんですがそうでもない。

あれー?最近お客さん少ないのかなー?なんて心配してたら、いくりさん達がお店を出る頃には3組くらい待ちができてました。

DSC_0506.jpg 

消費税の増税で20円づつ値上がりしているようです。

ここは大盛が無いので、ラーメンにはご飯が必要になります。

DSC_0507.jpg 

ラーメンライスです。

キングも同じ・・・・じゃなくて、卵入りを頼んでいました。

タマゴ好きなんで、頼むと思ってたんだよなー。

配膳された時には、卵が入ってなくて、後から持ってきていただいたんですが、生卵の黄味がぽこーんと入った入れ物を見たキング。

卵ってゆで卵とか、煮玉子を想像してたみたいで、生は少しびっくりしたようです。


相変わらず、スープたっぷり。

DSC_0508_20140608013524878.jpg 

お。今日のは結構濃いそうなスープです。

DSC_0509.jpg 

濃い目で髄も出てて、ちょっとざらつく感じがあるですが、それだと少しトンコツの香りが強い所が多いんですが、ここはそんな事なくて、程よい豚骨の匂い。

そしてうまみがーーーー。

もともと、髄が出てまーす!と主張するスープは苦手なんですが、ここのだけはいけちゃうんです。

っていうより、大好きすぎるんです。

どっちかっていうと、背脂系のこってりが好きなキングは、これは少し濃かったようで。

「うーん」

とうなっていました。

だろうとは思っていたけど、いくりさんのお気に入りの1杯をぜひ食べてほしかったのですよ。

DSC_0511.jpg


麺の硬さはこの日は聞かれなかったけど、少し固めだったかな?


この後も、カーナビを使わないで、少し遠回りして、帰ったのでした。


次はどこのラーメンを食べに行こうかと、考え中です。

ごちそうさまでした。
  

幸陽閣



関連ランキング:ラーメン | 鍋島駅


鳥栖市 ビスヌ ~食べ放題万歳!!~

先週の日曜日の事。

晩御飯何にするー?

っていうのが、キングとの日曜の夕方の合言葉のようになっています。

食べに行くのもいいんですが、キッチンがそんなにいろいろ揃っていないので、そんなに大したものは作らないんだけど、何も気にせずにゆっくりとご飯を食べる時間もなかなかいいもんです。

テレビみながら、あーだこーだといいながら。

ここの所、鍋とか焼肉とか、カセットコンロが大活躍だったのですが・・・

暑い。

もう、暑いのよぅ!


ただでさえ、普通に暑くい部屋で、お鍋なんてやったら、暑いんですってば!

しかも、キングの部屋のエアコンは故障中。

そんな中、今シーズン最後だろうと思われる鳥鍋を作りました。

今の季節の白菜ってそんなに期待していなかったんですが、くたくたとろーんと溶けてなかなかおいしく食べれました。
(この日はなんでかもりもり食が進んで、キングが呆れていましたww)

が・・・・。

キノコ類を一切買うのを忘れてて、手羽元と白菜とねぎと焼こうと思っていた、チルドの餃子のみのなんとも味気のない鍋になってしまいましたが・・・。

あまりの暑さに扇風機の前の争奪戦を繰り返し、キングは真夏バリの上半身裸(きゃぁ)という格好でのごはんでした。

裸で熱い鍋食べるって、なんか危険な香りがしません?

思わず器を手に持つキングのヒジを「ぽんっ」って叩いたらどんなになっちゃうんだろう?なんて、一人で妄想していたなんて話はここだけの話(笑)



さてさて、梅雨に入る前のある日。

あまりの暑さにばて気味のいくりさんと新人ちゃん。

「かっカレーたべようか」
「はい。そうしましょう」

ってそんな感じで、鳥栖のビスヌさんに駆け込む。

最近ビスヌさんは、店舗が増えましたが、唯一カレーの食べ放題のお店です。

カレー5種類。ナンも5種類か6種類くらい。ご飯も白米とサフランライス、あと、トマトスープに、サラダ、お惣菜、ドリンクバーとアイスまで食べ放題で、1260円です。

メニューを取り忘れてしまったんですが、お惣菜の種類が増えたのと、アイスも食べ放題に加わっていたの、カレーの種類も1種類増えたんじゃないでしょうか?

これ、お惣菜コーナーより。
 DSC_0491.jpg 


野菜のてんぷらや、トマト味のミートボールっぽいのとか、パスタみたいな焼きそばみたいなやつとか、フライドポテトもありましたよ。

以前は、1000円超えるか超えないかくらいのお値段だったんですが、お惣菜とかカレーの種類が少なかった気がします。
DSC_0488.jpg 

一番最初のスタンバイの図。
サフランライス。
ここのは、ちょっと油っぽかったんですが、これでカレーっておいしいんです。
でも凶器ですよね。これって。








DSC_0490.jpg      
バターチキンとか、なすカレーとかスープカレーとか。

ここのスープカレーは、ぶつ切りの鶏肉がたくさん入っていて、お肉がホロホロでおいしくって大好きなんです。

DSC_0489.jpg 

ナンはチーズで。

某カレー屋さんのチーズナンはチーズだらけですが、ここもそこそこ入ってます。

あんまり入ってるのもカレーの味を邪魔するので、ほどほどが好きです。

今回はチーズナンを3枚。

あと、カレーも思う存分堪能しました。

小食の新人ちゃんは元を取ることが出来ないようですが、ランチで決まったものが出てくるよりも、いろんな種類のカレーを自分の食べれる分だけ食べるってスタイルが気に入っているようです。

もちろん、こちらのカレーが美味しいっているのが前提ですが。


カレーっていろんなスパイスが入っているからなんでしょうか?

けっこうお疲れ気味だった二人なんですが、その日はその後サクサクとお仕事することができました。

恐るべしカレー。

そういえば、イチローは毎日の朝食はカレーとかなんとか聞いたことがあります。

力でますよ。

この夏は疲れたら、スパイスたっぷりのカレーを食べることにします。


数日後

「いくりさん。またカレー食べに行きたいですー」

とか新人ちゃんが言ってたので、また近いうちに行っちゃうかもしれません。


ごちそうさまでした。








関連ランキング:インドカレー | 肥前旭駅鳥栖駅


津久見市 つくみ食堂


たまにLINEで

「今日、何時に帰ってくる?」

とか、キングに聞かれることがあります。

えー?そんなー。あたしに会いたい??(完全な独りよがりの妄想)

とか思いながら

「なんでー?」

と返すと

「会いたい!今日はどうしても会いたい!!」

とか思ってみなかったような返信。

・・・・とうとうこの日が来たのだね。

とうとうキングもいくりさんに・・・(いひひ)

と、うきうきしながら、帰宅。

ただ単に、お金が無くて、ご飯ご馳走して欲しかっただけのようです(しょんぼり)

いくりさんの片思い前途多難。



さて、先月末のお話。

月末に続けて、大分の端っこまで仕事で出かけてきました。

DSC_0477.jpg

そのことを呟くと、この付近に生息しているおじさんが、いくつか候補を挙げてくれました。

津久見とかこの辺りはまぐろが有名なようです。

あと、みかん?

せっかくなら、まぐろ食べようってことでこちらのお店へ。

実はマグロステーキなんかもいいなーって思ったんですが、結構いいお値段するんですね。

リーズナブルそうな食堂をちょいす。

海の近くにあるし、食堂って名前だから、普通の昔からあるような食堂を想像してたのですが、なんかしゃれてますよ。

DSC_0480.jpg 

照明なんかもひとつひとつ違って手作り感満載な店内。


DSC_0478.jpg


ラーメンがメインの食堂ですね。

もちろんマグロラーメンを食べようと思ったんですが、ひめが丼とかまぐろ丼とかも気になります。

両方を食べてしまうと、マグロステーキを諦めた意味がなくなってしまうので、ここは丼とスープ餃子のセットにしました。

ラーメンはまた今度。

DSC_0479.jpg 

こんな調味料もありました。

そーっと手を出して、それぞれの蓋を開けて、匂いをかぐ新人ちゃん。

この子ね、店頭にある料理のサンプルとかは触らないと気がすまなくて、気になるものは匂いをがかないと気がすまない様子。

最近は、この子の次の行動までわかるようになってきて、毎回笑わせてもらってます。

DSC_0481.jpg 

スープ餃子セット。

丼はひゅうが丼にしました。

DSC_0483.jpg 

思ったよりも丼が小ぶりなんですー。

足りるかなー?

DSC_0484.jpg 

生のまぐろをゴマとしょうがベースのタレに絡ませて丼にのっけてあるもの。

まぐろってそんなに得意な食材ではないんですが、これは美味しかったです。

しかもね、写真でみるとそんなに無いんですが、マグロがたっぷり入っていたんです。

ご飯が足りなかったんです。

DSC_0485.jpg 



そしてスープ餃子。
普通のスープ餃子でした。

まぐろ餃子とか、スープがまぐろのお出汁とかならもっと嬉しいんだけどなー。

あっさりとしたお昼ご飯。

新人ちゃんにちょうどよかったって事は、いくりさんには足りなかったってことなんですよね。

丼食べて満足したので、次回はラーメンにしたいと思います。

ご馳走さまでした。







つくみ食堂



関連ランキング:ラーメン | 津久見駅



 



大野城市 とんかつ大将 ~ かわいい顔して・・ ~


新人ちゃんが入社して、2ヶ月がたちました。


入社2ヶ月とは思えないくらいに、いろんな事を、じゅるじゅるーっとスポンジみたいに吸収して成長している新人ちゃん。

とある提案書の作成を上司に頼まれた模様。


「これはどうしたらいいですか?」

「ここがわからないんで、教えてください」

いくりさんにも沢山質問してくる。
本当に仕事に対して前向きで、頑張る頑張る。

何度も提案書を完成させては、上司に提出。チェック。

関心するー。

そして、その日の夜の事。

上司が帰った後も、いくりさんと新人ちゃん、二人で提案書づくり。(いくりさんは50枚くらいのやつね)

新人ちゃんのは急ぐものでもないし、上司からも聞いていたけれど、一番最初から完全な物が出来るわけないし、今は経験とか勉強の為だから、いろいろ指導してね的な事は言われていたのです。

「もう疲れたろー。キリのいい所で今日はいいよー」

なんて言って、いくりさんは提案書づくり・・・。

「いくりさん。あたしもう出来ません!」

そう言って、わーんと泣き出した新人ちゃん。


そう、気が付いてはいたんです。

天然だけど、すんごくがんばり屋さんで、この日は最後に上司からチェックを受けているときに、泣き出しそうになっていたことを。

いくりさん、横目で見ながら、泣かなかった新人ちゃんに



「よっし!がんばった。がんばれー」

って心でエールを送っていたのです。

でもでも。やっぱり、入社2ヶ月。



何度も何度もダメだしされて、少し心が折れちゃったみたいです。

いくりさんにもこんな頃があったなぁ・・・(遠い目)

「今日はいろんな事言われて、いろんな事考えて、頭がいっぱいいっぱいなんだねー。きっと。また明日にしたほうがいいよ?頭を休ませるとまた違うように考えられるようになるからさー」

そう言って、一緒に一杯引っ掛けて帰ったわけですが・・・(結局ここ)



がむしゃらで真っ直ぐな新人ちゃん。

今後が楽しみです。

そんな新人ちゃんとお昼ご飯。

この日はスタートが遅かった。

なんで、事務所でて移動中一番最初にご飯。

「何たべるー?」

「ソース味のものが食べたいです」


この子ね、オトウト2人との3兄弟らしく、食べ物の好みが男らしいですよ。

見た目は

「サラダとか、マクロビとか好きですー」

とか言いそうなんですけど、彼女に言わせてみると、あんな何食べたかわかんないような、薄味で味気ないのはご飯じゃないそうです。

すてきー♪

でここ。
DSC_0492.jpg


店内男子率95%の中に、スーツ姿のうら若き乙女が二人(いくりさん、なんかしれっと自分まで)

新人ちゃんはメニューを見るなり、イカのフライとトンカツのセット。

いくりさんは、、迷ったんです。中にするか、大にするか、ジャンボにするか。


で、注文したのがこれ。


DSC_0493.jpg 

うしゃしゃ。

大野城定食という名前らしいです。780円なり。


これだけバラエティに富んでいれば飽きませんね。

このおかずですものー。

もちろん

DSC_0494.jpg 



♪ぼうやーよいこだねんねしなー♪

「おら、まっしろいおまんまがくいてー」

思わずそんな事をつぶやいてしまいそうなこの盛り。+100円

おかわりも大盛も+100円ってことで、お店のおねいさんに

「どっちがお得ですかー?」

と聞いてみたんですが、おねいさん、しばらく考えて

「どっちも同じですよ」

といわれたので、それなら、って大盛にしました。(お替りが多いって言われたらそっちにしようと思ってた人)

DSC_0495.jpg 




左から、とんかつ、エビフライ、イカフライ、キスのフライ、クリームコロッケ。

サックサクで美味しいー。

キャベツも本当の千切りだし。これが食べやすい。

ご飯もがっつりー。

このお値段でこの内容。

「今度オトウト連れてきたいですー」


新人ちゃんも大満足。


初めてだったんですが、店内男子率高いんですが、またお邪魔したいと思いました。



ご馳走さまでした。











とんかつ大将 大野城店



関連ランキング:とんかつ | 白木原駅


飯塚市 来来 ~ 小室さん? ~

うちの3姉妹 1うちの3姉妹 1
(2006/04/20)
松本 ぷりっつ

商品詳細を見る


先日、キングに

「お前さ、ブログ書くんやったら、これくらい面白いやつが書けるようにならなー」

と、この本を渡されました。

アメブロ時代に最初から辿って読んだことがあるんですが、確かに面白いんですよね。

しかも、毎日にあんなネタがそろってるなら、ねぇ?。

ってか、毎日ご飯がおいしく食べれるって素敵!ってブログのつもりなんですけど?
(そうだったんですね?いくりさん)

いくりさんには、キングがネタの提供してくれるのかしら?


さて、そんないくりさん。

とうとう、6月がやってきました。

これから1ヶ月はすごーく忙しくなるんでしょうなぁ(遠い目)


そんな幕開けの日。
新人ちゃんと、移動中、お昼だった飯塚でご飯。

「何食べたい?」

「今日はですね、ラーメンの気分です」

と言われ、

えっとー、確か飯塚で食べたいラーメンがあったはず・・・と思い出したのは、なんともひっそりと営業してあると、いろんな方のブログで見せていただいてた、「来来」さんへ。

そうそう、先日飯塚、直方方面に行った人達は残念な事に定休日でお休みだったみたいなんですよね。(うひひ)

なんでもお店の駐車場があるらしいんですが、探しきれずに、近くの福銀のコインパーキングへ。

お店の前です。

暖簾をかけれそうな入口なんですが、暖簾はかかっていません。

これを見つけなかったら、きっと休みだと思って帰っちゃってたかもしれません。

もうね、ちっちゃいっていうか、すんごく遠慮した営業中。


DSC_0514.jpg 


入口の反対の柱には


DSC_0515.jpg 

どこまでもー かーぎりなくー♪  by 小室哲哉の嫁の元山田さん

そんな、歌が頭の中をぐるぐるぐーるの状態で店内に。

先客2組3名。

いくりさん達が店内に入った時、カップルと店主さんが楽しそうに談笑されてありました。

そして、カップルさん達が帰られる時、お店の外までお見送り。

すごく丁寧な店主さんです。

そして、物腰のやわらかーい、やさしい感じです。

ニックネームを付けるのが大好きないくりさんの中で店主さんは、勝手に矢部さんです(笑)←わかる人にはわかると思う。


そして、

「少しお待ちくださいねー」

と言われ、先客1名の方にラーメンを作られます。

もうね、人のラーメンを作っていらっしゃるんですが、店内の匂いで、ここのラーメンがおいしいと確信。

今まで、この香りがしたラーメン屋さんは大好きなお店ばかりです。

ってか、そんなにラーメンに詳しいわけでもなんでもないんですけど。すみません。

さて、私達の版です。

新人ちゃんは並。いくりさんは大盛。

「こってりもできますが、どうしましょうか?」

と聞いていただき、すかさず二人とも


「こってりで!!」

「女性なのに、珍しいですねー。」

なんて言われましたが、二人ともがっつりこってりが好きです(笑)

店内、レトロな感じです。

でも、すごくこ綺麗にされています。




出てきました。
DSC_0517.jpg 


きゃぁぁぁ。

なんかですね、出てきて興奮。

すんごい興奮。

DSC_0518.jpg 


麺を上げると、脂の膜のしたの熱い湯気でこんなになってしまいました。

それにしても、何?

さっぱりしているんです。

こってりなんですが。

そして、口の中にいっぱいに広がるうまみ。

豚骨はしっかりでてるけど、フレッシュな感じさえします。

本当に丁寧にお仕事されてるんだろうなぁーと思います。

もう無心で麺を啜ってあっという間に完食。

スープを飲むときに、ごはんを頼むかずいぶん悩んだんですが、今回は我慢しました(笑)

その後、佐賀ラーメン談義。

幸陽閣のラーメンが一番好きですっ!

って答えたら、ラーメンの話がでるでるー。

大牟田のラーメン屋さんの話も。


本当にラーメンがお好きな店主さんのようです。

お休みの日にはいろんな所を食べ歩きされるとか。

「1日に5食とかいけますー」

なんて話をしていたら、驚かれてしまいましたが、ここのラーメンもあと2杯は大盛りでいけたかも。

あ。でもこのスープを飲みながら、白米食べたいかも。


ラーメン談義に花を咲かせ、アイスコーヒーまでいただき、幸せなひとときでした。


ぜーったい!絶対にリピします。
間違いなく。

ご馳走様でした。



来来



関連ランキング:ラーメン | 新飯塚駅