おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務所でのお昼ごはん

トマト畑のお弁当

おいしカツ弁当 550円

DSC_0229.jpg

カツが大きいです。

ここは、100円で味噌汁かスープもあります。

DSC_0238.jpg 

デリナンとか。

忘れた名前。
緑のワゴンで売りにくるやつね。

スコッチエッグ。鰆の南蛮とか。
ここのは、ご飯がぬるいけど、いろんなおかずが入っていて好きです。

450円です。


そして、DSC_0240.jpg 

Ken'sのワゴンで販売してるカレー。

550円にミックスフライ100円。

ご飯は大盛で。

しかも、もれるだけ大盛。

でも金額増額なし。

DSC_0242.jpg 

ご飯は麦いり。
るぅはコクがあって、比較的さらっと系。

美味しいのです。

事務所にいる時は、ほか弁とこの手のお弁当のローテーションです。

一緒にランチできる女子(新人ちゃん)も出来たし、そろそろちかくにランチにでも行きましょうかねぇ。


ご馳走さまでした。








スポンサーサイト

大牟田市 大衆ホルモン酒場 とさかホルモン  ~次回は是非しらふで~

 関さばのプリンス(笑)と2件目を出て、エンジェルに行きました。

この時点でもう、結構ヨッパ。

後から合流したキングはそうでもなさそうで・・。

で、ここで解散。

少し小腹が空いたいくりさんは、コンビニで帰って食べるものを購入。


そう、これがいけなかった。


「タクシーで帰ろう」

「えー。暑くも寒くもないけん歩いて帰ろう」

そう言って歩きはじめるも、エンジェルで結構飲んだキングは酔っ払い。

いくりさんは記憶もしっかりしているけど、いつもの如く、いくりさんに体重をかけて歩くキング。

絡むし、顔噛むし・・・。

そんな時に目の前に、大衆ホルモン酒場の文字が・・・。

「お。ここ行ってみたかったんやーん。」

と、お店に入って行くキング。

えー。

今いくりさんの手には、帰って食べようと思っているオムライスとパスタが・・・。


ストンとカウンターに座ってしまったキング。

そんなに行きたかったのかー。

飲み物を頼みます。

「おい。ちょっと食べるの何か頼もい。」

えーーーーー。

だから!オムライスとパスタは?

しかも温めてもらってますけど?
DSC_0271.jpg
 
これ見ちゃうと弱い。

炭火もいいんですが、やっぱりこれが美味しいんです。

DSC_0274.jpg
 
脂がたっぷりのホルモン。

これじゅわじゅわでした。

うまー。

そして

DSC_0272.jpg 

ゲタカルビ。

しっかりと旨みと脂身。うまーい。

いくりさんが写真を撮っていると

「この人ブログ書く人でーーー」

と周りの人にいくりさんを語るキング。

「でね。すっげー食うんですよー」

とか言う。

言われてる本人結構恥ずかしいんですけどー。

本当に大騒ぎして、お店の方にはご迷惑おかけしました。

ビールと焼酎のロックとこの2種類で、2000円からお釣りがきました。

お安いです。

美味しいです。

今度はしらふの時に行って食べたいです。

で、一番残念だったのは、翌朝のキング。

お店に行ったのは覚えているけど、美味しいホルモン食べたの忘れてた。

もったいないなー。

ちなみに本町の「鶏冠」さんとの支店のようで、柳川にも同じ感じのお店があるようですよ。

お肉のプロフェッショナルのお店なら、他のお肉も間違いないでしょう。


ご馳走さまでした。



とさかホルモン




関連ランキング:焼肉 | 新栄町駅大牟田駅




大牟田の町を歩いた (いくりさんぽぅ!)← あほ

GWです。

皆さんいかがお過ごしですか?

いくりさんはカレンダー通りに仕事して、お休みは家で断捨離でもしようかと。

え?キングですか?

連休あるみたいですが、他の女子との約束があるらしく(大笑)忙しいんだそうです。



先日、ココ壱のカレーが食べたくなって


DSC_0260.jpg

久しぶりに食べた。

フイッシュフライカレーがなんか変わってた。

前は大きいのを半分からカットしてあったんだけど、細身のフライが2本。

特なのか?そんなのか?

店員さんのカットする手間は省けるね。

DSC_0261.jpg

あ。

ルー多めって言うの忘れた。

ご飯は500g


実は700gくらいにしようと思ってたんですが、久しぶりだったので、500gにしたんだけど、最後の150g苦戦したの。

若くないわー。もう。

1000g超えなんて平気だったのにねー。

ポンポコなおなかをさすりながらてくてく。


頭上に殺気を感じたと思ったら、ぬこに見下ろされていた。

DSC_0263.jpg 
いくりさんをみて、鼻をヒクヒクさせてました。

カレーの匂いがしたんだろうねぇ。

この子は多分どっかのお家の子でしょう。

DSC_0265.jpg 

また暫く歩くと、真っ黒な子が。

この子はびくびくしてたし、多分野良くんでしょう。

昔、真っ黒な猫が間の前を横切ったら、よくないことがあるとか言ってましたけど、どうなんでしょう?


街中を歩くのも結構楽しいですね。

まぁ、大牟田をご存知の方ならお分かりだと思いますが、大牟田はシャッターがしまったお店ばかりで、とっても淋しい感じは否めないんですが・・・。

もったいないよねー。

何か、どーにかできんもんなのか?(他力本願)

また機会があったら、いくりさんぽぅ!をやってみようかと思います。

ちなみに、発音は

「いくりさん」とマイケルの「ぽぅ!」でお願いします(大笑) ← おばか。

ではまた。

2年

GWとか言ってて思い出した。

そっかー。

2年かー。

何かに必死で一生懸命で・・・。

でも、ぷっつりと心の糸が切れてしまったあの日から2年。

色んな事がありました。

楽しい事、嬉しい事、悔しい事、悲しい事。


多分、嬉しい事と楽しい事が多かったと思う。


あれが無かったら今の自分は無かったと思う。


今の自分が一番いいのか?と聞かれれば、それはどうにかわかりませんが。


本当に普通のただの日常で、ふと、

「この瞬間が好きだなー」

とほっこり出来る事。ほっこり出来る人達がいてくれる事、そんな事に幸せを感じるのです。

今まで関わってくれた人達、いくりさんを支えてくれた人達、一緒笑ったり、怒ったり泣いたりしてくれた人達。

本当にありがとう。

これからもよろしく。


肉厚な夜。

 
いつから、何のためなのか知りませんが、
「Prince of」とか、HNが、どっかの、せくすいー路線のおじさんのような名前になっていた、関さばのおっちゃんが、大牟田にやってきました。

DSC_0276.jpg 
これ、、もろたー。

年に1度か2度の恒例行事です(笑)

今回は、あっちゃんと3人。

ある意味、肉厚な3人。

体脂肪率高そう(笑)
DSC_0267.jpg
こんなものをアテに飲みます。

DSC_0268.jpg 

まじゃくだ。まじゃく。

今年初だわー。

DSC_0269.jpg 
メインイベントのこれ。

今回のは大きい。

食べ応えあるー。

DSC_0270.jpg 

あとこれ。

今回はいくりさん仕様。チキン。

あっちゃんの食いつきがよかった。



ここに来る前に、パチンコで勝ったらしい、関さばおじさんのお支払。



ごちそうさまー。

この後、いくりさんのいつものお店に行き、キングがいくりさんに呼びつけられてやってきて、楽しい夜を過ごしましたとさ。


ご馳走さまでした。

武雄市 ごはんや ~ ガッツリ食べるならこれでしょ~

いくりさんの顔を見て、思い出したように、ブログをチェックするキングです。

前にも書きましたが、なんかですね、目の前で見られてるのは、ちょっと恥ずかしいです。

でも、読んでる本人は書いた人から、解説を受けることができるのですよ。

これってすごい贅沢だと思いません?


さてさて、 

九州を横に横断する!の第2弾!

今回は佐賀方面です。

5月には、九州も脱出するらしいので、今度は本州を縦に横断とかいいそうです(笑)

さて、この日も新人ちゃんの運転で武雄まで。

一仕事終えて、次の現場に向かう途中にで、ランチ検索。


前から気になっていた「あれ」食べたい!

ってことでお邪魔しました。

DSC_0251.jpg

ありゃ。

指が写ってるわぁ。


ここ、ちょうど観光客の方たちが多いらしいですが、お店の駐車場がありません。

コインパーキングを探したのですが無く、お店の方に聞いたら1台分だけのスペースを案内していただきました。

まだまだ若葉マークが取れたばかりの新人ちゃん。

恐る恐るバック駐車で無事に車を止め店内へ。


近所で働いていらっしゃる風な方や、観光客の方など、店内80%はお客さんで埋まる人気ぶり。

メニューはこれだけ。

DSC_0252.jpg

結構シンプル。

そして、営業時間もランチタイムのみ。

こちらもシンプル。
 


なんかですね、よく考えていらっしゃるなぁ・・と感心してしまうのです。



そして、注文はもちろん、あの食べたかったあれを注文。


実は、チキン南蛮とかもどんなのか見てみたくて、ずいぶん新人ちゃんをそそのかした(こら、いくりさん何してるんですか?)のですが、

「同じものにします」と

新人ちゃんも同じものを。(ちっ!)


でやってきたのがこちらです。

DSC_0254.jpg


いやーーーーーーーん。

なに、このビジュアル。

そそるーーーーーーー。


ゴマソースとマヨがたっぷり。

マヨらーにはたまりませんなー。

DSC_0255.jpg


こちら、チーズバラカツ定食です。 



チーズというからには・・・

ほーら。

DSC_0257.jpg

とろーんと中から出てきましたよ。

薄くスライスしたモモ肉でチーズを大葉をくるんでフライにしましたよのカツ。

どんだけカロリー高いんだろう?とか思うんですが、

高カロリー = おいしい

の法則なので、おいしいに決まってます。

ってか、おいしすぎる。

ソースもガッツリとかかってますので、白いごはんがうまうまー。

DSC_0256.jpg


ごはんは1杯無料でお替りすることができます。

ええ。もちろんお替りしましたよ。


甘めのいりこのお出しのきいたお味噌汁もなかなか。


満足なランチをいただきました。

店内もおしゃれで落ち着ける空間で、お仕事途中のお昼には気持ち的にも最適かと。

DSC_0253.jpg



この日初の給料をもらった新人ちゃん。

「あたしが奢りますよー」

とか言ってくれたけど、今回は遠慮しました。

だって、初任給は両親や兄弟にいろいろと買ってあげたりごちそうしたり、友達とおいしいもの食べに行ったりって大変ですよ。


ごちそうさまでした。






ごはんや




関連ランキング:定食・食堂 | 武雄温泉駅


直方市 博多ラーメン八千代亭 ~いち!に!さん!!ダーーーーー!!~

いくりさん、九州を横に横断する!の季節がやってきました。

ってか、この半年は福岡に事務所できたりと、いろいろと他のことが忙しくて本業がおろそかになっておりました。

新人ちゃんも入ったことで、始動です。

がんばらなくちゃ。

ってことで、本日は直方でご飯。

新人ちゃんと何を食べようかとお店を探していた所・・・・。

博多ダーメンの文字。

その先に坦々麺の看板もあったのですが、うちの新人ちゃん。

「ダーメンがすごく気になります」

ってことで、ダーメンを食べることに。

DSC_0246.jpg  DSC_0245.jpg DSC_0244.jpg DSC_0243.jpg


なんでも、トンコツラーメンに、カレーとかキムチとかバターとかを混ぜることで、ダーメンって呼ぶことにしたとかなんとか。

いろんな味がありすぎです。

店内はほぼおじさんばかり。

こんだけ沢山の種類があると目移りしちゃいますよね。

「キムチ味が食べたいけど、これからお客さんに会うから、ちょっとだめよねぇ・・」

って言ういくりさんの言葉に反応した新人ちゃん。


「こってりニンニクもダメですよねぇ・・・」

なんかね、癒される。

天然だ。本当に。

DSC_0247.jpg 

いくりさん、チャンポン風八千代亭ダーメン、味噌味 700円を注文。


たっぷりです。

DSC_0248.jpg 

しっかりと炒められた野菜。

お肉、にんじん、玉葱、もやし、キャベツ、かまぼこ、ゲソ、きくらげ、ねぎ。

具沢山です。

この具の味もしっかりと出て美味しい!


さらに、自家製と書いてあった

DSC_0249.jpg 


つるしこで美味しい。

すんごい美味しい。

この麺大好き。

そして、さらにDSC_0250.jpg

セットでミニチャーハン。

これもなかなかでした。

新人ちゃんはニンニクを諦めたようで


「メンマラーメンのトンコツ味ください」

と注文してました。

何故にメンマなのか謎。

散々、

「チャーシューおいしそうですー」とか言ってたのに。

でも美味しかったらしく

「また来たいですねー」

とご機嫌でした。


かわいいったらありゃしない。


そんなこんなで、暫く、新人ちゃんと行動をともにすることがおおくなりますので 、また新人ちゃんのお話が書けるとおもいます。

ご馳走さまでした。


博多ラーメン八千亭




関連ランキング:ラーメン | 直方駅南直方御殿口駅筑豊直方駅


福岡市 5YEN ~ ゴルバチョフとは何ぞや? ~


何かでこのお店が気になっていて、偶然前を通ってちょっと嬉かったのでお店に入ってみました。

そーいや、外に面白い看板があったーってのは後から思い出したので残念ながら写真とってこなかったんですが、食べログを見るとわかります。

ゴルバチョフって何なんでしょ?

ビザトーストとか、ランチとか、THE昭和なお店です。

IMG_3562.jpg 


店内もこんな感じ。


「もう、カレーくらいしかできません」

といわれたのですが、もちろんカレーが食べたかったのも思い出したので、カレーを注文しました。

IMG_3560.jpg 


素敵なるっくすー♪

このしゃばっているカレーが一番好みなんですー。

甘さがあって、ちょっと酸味があって。

昔ながらの喫茶店のカレーってこんな感じじゃありません?

なんか王道を行くってかんじ。


IMG_3561.jpg 


ほろっほろのお肉も3キレほど存在感をかもし出してました。

それ以外はサラサラ。

おいしい♪

これに、コーヒーがついて700円か750円でした。

カツカレーもあるようです。

つぎはそれ狙いだな。

ご馳走さまでした。

5YEN




関連ランキング:喫茶店 | 祇園駅博多駅中洲川端駅


糸田の道の駅でご飯を食べた

 

新人ちゃんの運転で筑豊方面へ。

免許とって2年くらいという新人ちゃんの運転。

3回くらい、

「あぁぁぁっ!もうだーめーだーーーーーー」

とか思ったのはここだけの話。

ま。帰りはだいぶ慣れたようで、そこまでありませんでした。



DSC_0221.jpg



新人ちゃんの運転でぐったりしてこちらでご飯。

本当は他の所に行きたかったんですが、もうそんな余裕残ってなくって。



DSC_0222.jpg 



糸田の山笠?なんかそんなのですよね。

DSC_0224.jpg 



こちらで定食を。

筑豊のあちらこちらで見かける店舗がこちらにも出てます。

この道の駅のお店は、こっち方面のどこかに店舗があるお店が出店してるのかなー?そんな感じ。



DSC_0225.jpg 

白身フライ定食。500円にうどんの小を+90円で普通サイズに。



これで590円ってお得!



新人ちゃん



「私、カレーにします。いしずみカレーがおいしそうです。たのんできますー」



いしずみ・・・・?



そして、向こうのほうでちゃりんちゃりーん。

小銭こぼしてます。

そして慌てて拾っている。

そして出て来たカレーがこれ。

DSC_0226.jpg 



石炭カレーね。

「あのさ、いしずみって訓読みじゃなくて、音読でせきたんね」


「あ・・・・。」

実は彼女、この近くの出身なんですが、そーなのか。もう石炭は過去のものなのかー。

そして、コレを食べたあと



唇が黒くなっている彼女。

ブラックデビルが出来上がってるー。(多分彼女に言ってもわかんないと思ったので言わなかった)



食べ終わって黒いものは色が付いて大変だってことに気が付いたのか、一生懸命に鏡できにしたり・・。



これがいくりさんの部下の新人ちゃんテイスト。

何だろ?なんかあまりにも世間慣れしていないっていうか。

おっとりしてて、何かが足りない。



そんな彼女に癒されているいくりさんは、おっさんです。




ご馳走さまでした。



立ち食い飲みそば屋 雅隆製麺 ~立ち飲み?立ち食い?~

少し早めに仕事を切り上げて、お蕎麦を食べに行きました。

っていうか、ざるソバが食べたかったんです。

機械ですが、出来立てのお蕎麦を格安で食べれる雅隆製麺さんへ。

立ち飲み、立ち食いってありますが、普通に座っていただきました。


ここ、お酒とかおつまみも多くて、店内お客さんで賑わってますねー。

いくりさんも1杯いただいてそのあとお願いしたのがこれ。

DSC_0176.jpg 

おろしそば。

普通のざるソバが290円くらいだったでしょうか?

+100円でおろしがついてきます。

しかも、注文してからだいこんはおろしてもらえるようで、フレッシュな風味がしています。

DSC_0177.jpg 

機械打ちなんで均等で綺麗な麺ですね。

ソバは手打ちとか機械なんて・・とかそんなのわかりません。

ちゃんと風味もあっておいしいと思いますよん。

お手軽だし。

こちらお汁とかが関東風とかいろいろ選べたりするみたいなので、今度試してみたいです。

ご馳走さまでした。



立ち食い飲みそば屋 雅隆製麺




関連ランキング:そば(蕎麦) | 博多駅祇園駅東比恵駅


お江戸に行ったんだった

 そうそう。

この前、お江戸に行ってきました。


もちろん仕事で(笑)

朝早く福岡を出て

DSC_0180.jpg

また飛行機です。飛行機きらいー。 

DSC_0179.jpg 
朝ごはんを食べながら、本社でやるプレゼンの最終チェック。

DSC_0181.jpg
お昼ごはんは、最近こちらでは見かけなくなった、バーミヤンで。

日替わりランチで、スープをラーメンに変更。

ご飯は大盛。

DSC_0182.jpg 

メインはシシャモのフライと唐揚げの油淋ソースがけ。



そして、本社に駆け込みます。

今回は平成26年度の決起大会のようなもので、各支店や営業所なんかのみんなも集合。

へたな事出来ませんわよー・・・とか思ってたら、前日ポカやってまして・・。

全社のみんなに知られる有名人になってました(苦笑)

ま、結果オーライですよ ねー。
 
今年度の事業計画の発表とかそんなのがあって、その後薬10時間耐久の飲み会です。

こんな事あまり無いので、食べる暇も無くいろんな人と話をして飲んで・・・。


カラオケでは、女子社員みんなで恋チュン。

色んなのが終わって、宿泊先に帰ります。

お泊りは新宿。

DSC_0183.jpg

本社の管理部が気を使ってくれて、レディースフロアーを予約してくれてました。

何重にも厳重なセキュリティーでした。

こんなの初めてー。

ってか、専用って言葉がなんだなモゾモゾするのは何で?

翌朝。

DSC_0185.jpg 

「狂ったコンクリートジャーンゴー♪」byユニコーン

思わず上を見上げて写真を。

そろそろいくりさん都会に慣れようよ。


そんな感じで駅まで行くのにチョット迷子。

でもその後、繁華街でお昼ご飯。

いろいろと考えたんだけど、今回は日高屋で。

こっちに無いチェーン店は気になりますよ。
DSC_0186.jpg 

そうは言っても、頼むのはラーメンとチャーハンのセット。

何処に行っても頼むのは変わりませんね。

トンコツが醤油になったって事くらい。

DSC_0187.jpg

この味。結構すきなのよね。

DSC_0188.jpg 
 
チャーハンはパラパラしてて、中華屋チェーンのマニュアルどおりのチャーハン。


そして羽田。


とりあえず、お土産を調達したあと、気絶する為に


DSC_0189.jpg

これです。

そして、数日前から無性に食べたかった

DSC_0191.jpg 

思ってたのよりも結構チープな感じ。

DSC_0190.jpg 

こんな感じ。

ここ、羽田の地下のフードコートなんですが、色んなものが一度に食べれていいですね。

ステーキとかおいしそうでした。


そんな感じで、今回のお江戸は終わり。

多分次は来月になるでしょう。

次は新幹線で行きたいなー。

みんなまとめてご馳走様です。

大分市 へんろみち ~大分で見つけた讃岐~


新人ちゃんと二人で、会議に出席する為に大分へ。

ソニック。

初めて乗りました。


DSC_0207.jpg 

小倉で進行方向が変わるってことで、シートの向きを自分で変えるのを知らなくて、あたふた。

なかなか快適に大分へ到着。

大分駅から歩いて、5・6分かな?

DSC_0208.jpg


こちらへ。

メニュー。

DSC_0211.jpg

ずーっと来たかった。

やっと来れました。


DSC_0209.jpg 

絶対にぶっかけ食べるんだーって思ってたんですがいろんなメニューを見て悩む。

そして、ぶっかけも何のぶっかけにするのか迷う。



DSC_0210.jpg  

そして決めましたよ。

これですこれ。

DSC_0212.jpg 

鳥天ぶっかけです。

そして大盛にしました。

DSC_0213.jpg 

鳥天は揚げたて。ジューシーで柔らかで、1個がでかいー。

美味しい♪

DSC_0214.jpg 

綺麗なエッヂのきいた麺。

ごりんごりんです。

名前でわかるように、讃岐です。


讃岐を語っていて、少し違うかなー?なんてお店も最近は結構ありますが、こちらはTHE讃岐って感じ。

麺が少し細めかな?

でもコシはしっかり。

むにーんとしたヒキもあり、おいしすぎる。

新人ちゃんは肉玉ぶっかけを食べてましたが、美味しいと喜んでました。


うん。美味しかった。

会議に出席した後は、大分のアーケード街を散策。

DSC_0215.jpg 

ふわふわワッフル食べたり、

DSC_0216.jpg 

帰りのソニックでは、こんな感じでビールを。

宴会ですよ。


そんなこんなで1日が終わりました。


それにしても、うちの新人ちゃん。

いろんな所で美しすぎる営業で有名になってきてます。

いくりさんと、美女と野獣コンビで頑張っていきたいと思います。

ご馳走様でした。





へんろみち




関連ランキング:うどん | 大分駅


大牟田市 友泉亭 ~昼間からじゅー~

キングと飲んだ日。

おでん⇒小料理&カラオケ

この日はキングの機嫌がいつも以上に良かったんです。

カラオケ出てから、

エンジェルへ。

洋風の肉うどんのスープがベースの雑炊をお願いして二人でシェア。

出て来て写真を撮ろうとしたら
 
DSC_0193.jpgDSC_0192.jpg

こんな感じで邪魔をする。

DSC_0194.jpg

その後は撮ってる手を揺さぶられてやっと撮れたのがこれ。

初めて食べましたが、けっこうコッテリしているんだけど、飲んだ後に美味しい!!

タバスコかけていただきました。


そんな翌日はすげーーーーグロッキー。

暫く、ぐだぐだした後、お昼ごはんを食べに。

「何食う?」
「何食べる?」
「あんねー俺が質問しよるとに、なんでお前がそのまま質問かえすと?」
「じゃぁお肉かなー?寿司?」
「だけん、昼間から肉とか無いけん」

という事で、いつの間にか友泉亭さんへ連れてこられてました。


・・・・。最初から何食うって聞くなよー。

DSC_0195.jpg 

以前、話をした時にはこちらのラーメンは食べた事が無いって言ってたよねー?

そんな話をしていたら

「時代は流れる」

とか言ってました。

ああ。そう。行った事あるのね。


で、お願いしたのが


しょうゆホルモン。


すると、奥様が

「これ焼肉みたいに焼きながら食べますけどー」

って言われたけれど、気になってたらしく、それでもお願いしました。

そしたら出て来たのがコレ。


DSC_0197.jpg 

すんごくおいしそうなホルモンです。

しかもお野菜までついてきたよ。

DSC_0198.jpg 

それと焼き飯。キングとシェア。

これはすごく家庭的。

昔誰かの家でこんなの食べた記憶があるなー。

DSC_0196.jpg


ホルモンを焼きながら、こちらを食べてたら出て来たのがこれ

DSC_0200.jpg

大将が、

「最近毎日のように近所から貰うばってん、家だけじゃこなしきらんけん。みんなに食べて貰おうちおもてね。お代わりもあるばい」

って言ってくださったタケノコ。

すんごい柔らかく煮えてました。

ってかね、最近気が付いたのだけど、焼肉の時とか、いろんな物が出てくるときとか、自分の嫌いなもの、食べたくないものはしれっと、いくりさんの前にスライドさせているんです。

それもわかんないくらいにしれっと。

忍者かっ!

さてさてでてきたよーん。

DSC_0203.jpg 


ラーメンです。

キングは大盛食べてましたよ。

このラーメンがですね、懐かしいラーメンなんです。

小さい頃こんなの食べてたよねー・・って感じ。

上の脂が少し多い気もしたけど、麺の太さといい、量といい。

このラーメンはキング好きなようです。


ホルモンの美味しさにビールが飲みたくなりましたが、前日飲み過ぎてたのもあってパスー。

おなかポンポンになった昼下がり。

こういうホッコリの休日は大事ですね。

ご馳走様でした。


友泉亭




関連ランキング:ラーメン | 銀水駅西鉄銀水駅


博多阪急に北海道がっ!

いくりさんの働いている事務所に、研修の終わった新人二人がやってきました。

女子と男子と各1名づつ。


いくりさんしか女子がいなかったので(いくりさん、女子でカウントしてもらえてなかったけど)ちょっと嬉しい。

しかもその新人ちゃんはいくりさんの直属の部下です。

おかーさんと娘みたいです。

しかも、その新人ちゃんがまたまた可愛いんです。


福岡支店の美しすぎる営業と、取引先では噂になってます。

えーーーーー。

いくりさんが担当になった時にはこんな事無かったのにー。


そんなこんなで、(どんな?)博多阪急の北海道に会いに行ってきました。


今度はどんなラーメンが食べれるのかしらー?



DSC_0217.jpg 

らーめん黒山さん。

いろいろとぐーぐるせんせーに聞いてみましたが、なんとなく歴史的にはまだ浅いお店のようです。

味噌・醤油・塩とあるようです。

普通の味噌ラーメンを頼もうとしていたら、レジの方に黒山味噌ラーメンを勧められたので、言われるがままに・・・。


っていうか、このお店の名前。

現在こうやってブログを書いているのに「黒山」を「男山」って思ってしまういくりさんっていったい・・・・。

DSC_0218.jpg

ここの催事のラーメンの中では結構早めにでてきました。

結構アツアツですね。

すこーしとろんとした感じ・・うーんすこしぽったりした感じ?

結構濃厚です。

DSC_0219.jpg

半熟たまごがついてきます。

コレくらいが好きです。

ネギも多めで、ちょっとニンニクの風味があります。

DSC_0220.jpg 

黄色というよりオレンジに近いしっかりとした麺です。

ちじれててもいいかも?

美味しくいただきました。

ご馳走さまでした。






らーめん黒山




関連ランキング:ラーメン | 福住駅澄川駅月寒中央駅


ゆふいんの森号でご飯を食べたの

むふふ。お仕事が終わって、この日は直帰。



なんでゆふいんの森号の中で買い物してみました。

せっかく豪華な乗り物に乗ってるんだから気分もリッチにいきたいですね。





DSC_0005.jpg
 


ビールが湯布院の地ビールじゃないところはご愛嬌。




 DSC_0007.jpg


皿うどんを買ってみました。


ビュッフェに買いに行くと、綺麗なおねいさんが、うえの餡を電子レンジで温めてくれます。

そしてそれを上にかけてくれます。


DSC_0008.jpg


それを目の前で見ててちょっと興ざめします。



だって、これ700円するんですもの。

まぁまぁ。旅ですから。(いいえ、いくりさん仕事帰りです)


DSC_0010.jpg 
 

電車が揺れてなかなか撮りずらい。



DSC_0011.jpg

具沢山で、麺もパリパリだけど、ちょっと量が少なめで、上の餡の温めを15秒省略されたのでなんとなく美味しさ半減。



ま、でも旅だからこんなもんです。(だからいくりさん、仕事帰りですって)



ご馳走様でした。




ゆふいんの森号のページ


大分県玖珠町 秀屋 ~ お得なミックス!~

大分の玖珠町役場のすぐちかくにある秀屋さんで昼ごはん。


基本的に。お客さんの所に行くのにこの手は匂いがつくので食べないんですが、同行者みんなが賛同したのでしかたがなく。

みんな同じメニューを頼むので、いくりさんも。

焼きそばミックスだったと思います。

 
DSC_1472.jpg 


ブロッコリーのゆでたやつがついてきました。



DSC_1473.jpg

焼きそばの下にはお好み焼き。

そして焼きそば。


お得感はありますけど、ボリュームが少し足りないかなー。

でもお昼はこれくらいがいいのかも。

この辺りでは、美味しいって有名みたいですよ。

ご馳走様でした。



秀屋




関連ランキング:お好み焼き | 豊後森駅


福岡市 そば処 弥五郎 ~ めん街道で麺を食べてみた ~

この春から、いくりさんにも、新しい部下ができます。

親子のような歳の差があるんですが、いくりさんの中身が幼いので、けっこういいのかもしれません。

おばちゃんが、若い子をいじめてる・・ってのだけは避けたいと、切実に思っています。


先日、なんとも言えない雰囲気に打ちひしがれてしまいまして・・

とは言え、おなかは減るんです。

で、めん街道でお蕎麦をつるっと。


DSC_0082.jpg

10割と8割の相盛りです。

DSC_0084.jpg 

これ、8割。

DSC_0085.jpg 

こっちが10割。


つけ汁は、なんだかいろんなお肉が入っている、濃くて暖かいつけ汁。

鴨汁とかではなく、鳥とか豚とかが入ってました。

あとおねぎ。
DSC_0081.jpg

こんな時のおねぎっていい仕事しますよね。 


お蕎麦の入っている丼がおもしろい。

このどんぶり!

大牟田の志まやで、半分がうどんとかそばで、半分が親子丼とか木葉丼とかのセットの時の器と同じような感じ。

この手のどんぶりで汁物は食べるのに結構大変な気もするんですが・・。

まぁ、いくりさんにとっては懐かしい器です。

お蕎麦はやっぱり、10割のほうが、口当たりも重たく香も強かったですね。

最後には蕎麦湯で、お出汁を楽しんでフィニッシュ。

うどんが専門なので(笑)お蕎麦の 事はよくわかりませんが、お得でおいしいと思いますよ。


ご馳走さまでした。



そば処 弥五郎




関連ランキング:そば(蕎麦) | 博多駅祇園駅東比恵駅


ほっともっとのお弁当

 

届いた郵便に貼ってある切手を見てちょっと「おっ!」となりました。

そっか、郵便も消費税分増えちゃったんだ。
切手


事務所で仕事をするとほっともっとでお弁当を買うことが多いです。

お昼の時間帯は、レジの横に、人気のあるお弁当は作って置いてあるので、待たずに買えるのも気に入っているところ・・・だったのですがー。

最近、春休みなんかで近所の学生が休みだったからか?店内のスタッフさんが足りなくなったのか?

置いてあるお弁当が少ないんです。

選択肢がすごく少ない。

これはこれで何かつまんないんですよね。


あと、作りおきが沢山あっても、お弁当の前で

「どれにしよっかなー。うーんとーーーー」

って感じで後ろに並んでいる人の事お構いない無しで、行列が出来てるのもお構いなしな人がいたりすると、もっと行列ができちゃうんです。

あとね、レジの前に来て、頼まれたお弁当の確認をしている人とか・・・・。

あ、あと、いくりさんが行くところは、一人無駄な動きをする人がいるんですよ。あの人はいただけない。

並んでいて、おなかも空いてるいくりさんは、実はちいさくキレてたりするんです(苦笑)



そんな選択肢があまり無かったある日。 


のり銀鮭弁当

ランチタイムは410円ですよね。(普段は460円)

のりしゃけ1 

内容はのり弁に鮭が追加されただけ。

のりしゃけ2 

なかなか立派な鮭ですね。

のり弁が270円だから、この鮭140円ってことになります。


この鮭があると、ご飯が足りなくなるのよねー。


最近幕の内が一新されましたが、他にスペシャルなお弁当が今は少ない時期です。

今後の期間限定がどんなものになるか楽しみだったりします。


ご馳走さまでした。

福岡市 ふくちゃんらーめん ~ この界隈を歩くのが楽しい ~

博多口から歩いて食べに行こうシリーズ(笑)

先日行ったキッチングローリとかからさほど遠くないところにあるラーメン屋さん。

ふくちゃんラーメンに行ってきました。

メニューです。

カツラーメン?!

カツがのっかってるんでしょうか?

気になって調べたら本当にカツがのってました。

値段は一緒ですよ?

次回はこれにしようかしら?


IMG_3543.jpg
定食もあります。

IMG_3542.jpg 

餃子、おでん、やきめしってなんかラーメン屋さんの王道ですね。

定食は餃子が良くでてるようです。


このお店にきたら食べてみたかったのがこれ。

IMG_3549.jpg


ニラのニンニク漬けとでも言いましょうか?

しっかりとニラとニンニクの風味がします。


これ、最後のほうにラーメンに入れましたが美味しかったです。

白いご飯と食べても美味しいと思います。


IMG_3544.jpg 

ラーメンです。

博多で食べるラーメンの中では久留米のラーメンっぽい気がしたんですがどうなんでしょ?


IMG_3545.jpg

結構な脂の量ですが、そんなにこってりした感じはなかったかなー?

でも何時までもアツアツでした。

麺も博多にしては太めだと思います。

IMG_3546.jpg

少しお醤油味が強いかな?

でもこのラーメンは好きー。

っていうか、こんな感じのトンコツラーメンが食べたかったのよね。

IMG_3547.jpg 



お茶碗よりも少し大きめの器に入ってきた焼き飯。

色はこんなですが、色の割には味が薄めでした。

パラット下感じではなく、すこしぺしょっとした感じ。

この器、レンゲですくい易い。

いいですね。

こんな器で出て来たの初めてだと思う。

ちょっと気に入っちゃったわーん。

IMG_3548.jpg 


今度はニラでビールのもうかなー。

誰か一緒に行かない?

ご馳走さまでした。



ふくちゃんラーメン 博多店 順風園




関連ランキング:ラーメン | 博多駅


福岡市 エヴァダイニング 博多いっぴん通り店 ~ マクロビってなかなかいける ~

博多駅の新幹線の改札を出てミスタードーナツの隣辺りにある、いっぴん通り。

朝からお弁当を調達する事が多々あります。

確か、イカしゅうまいとかイカのお店の隣に、なんとも女子がすきそうな感じのお弁当が並んでいるお店があるのです。

じーっと観てるとマクロビのお惣菜なんだとか。

確か半年くらい前にも買った覚えがあります。



マクロビ1 

マクロビ丼とか書いてあった気がします。

マクロビ2 


いろんな種類のお惣菜が、沢山。

こういうの女子好きですよね。


マクロビ3 

唐揚げもどき、エビチリもどき、酢豚もどき、牡蠣フライもどき。

あと、ポテトのマリネとかマカロニサラダ、ひじき。

なかなか味も濃い目で味付けされて、おかずの下にはシートがひいてあって、その下に玄米が入ってます。


車麩で作った酢豚もどきもなかなか。

でも一番感動したのは、カキフライ。

多分これ、お豆腐に青海苔とか入れて、口当たりを牡蠣っぽくして、磯の風味で牡蠣を演出してるんでしょう。

これなら、あたらない!!ブラボー!


しかもしっかりと噛んで食べるものばかりだから、おなかに溜まった気になります。

これで体にもいいんだから、マクロビ万歳ですね。


ご馳走様でした。




エヴァダイニング 博多いっぴん通り店




関連ランキング:自然食 | 博多駅祇園駅東比恵駅


福岡市 二葉亭 ~ めん街道の行ってなかったお店 ~

なんでか恋チュンを踊ることになってしまったいくりさんです。

覚えられない!今更AKBなんて!!

一応YOUTUBEを観てはいますが、手と足とが言う事きいてくれない。

どーしよーーーーー。



さて、めん街道でまだ足を踏み入れた事がなかったお店。二葉亭さんです。


何で行かなかったのか?

それが何でなのかは謎。



セット物が全部850円みたいで、ラーメンとカレーとかラーメンと水餃子とご飯とかラーメンとスタミナ丼とかいろんなラインナップがあります。

二葉亭1 


その中の焼き飯セットを。

いくりさんのラーメン屋さんの定番になってしまいました。

二葉亭3


見た目でもわかるあっさりとした感じのラーメン。

スープは意外にもあっさりですね。

元ダレの味が濃いのかな?

やけにおしょうゆっぽく感じたんですが。

トンコツ臭はそんなにありません。

あっさり、さらっとしたタイプに感じました。

あ、駅構内のラーメンに似てるかも!

二葉亭4
ざらざらっていうか、きしっとした感じのスープ?

うーん。いい言葉がみつからない。

焼き飯は

二葉亭2 

ボリュームもたっぷり具も沢山なんですが、何かが足りない?

うーん。塩分?

何かなー?

ラーメンのスープと一緒でも、あと一つ何かが欲しいという感想。

あたしはいったい何を欲しているのか?


この内容とボリュームで850円。


駅に隣接施設にしているお店にしてはいいのでは?

特にこちらのお店の、おねーさん達の接客がすごく気持ちよかったです。


ご馳走様でした。




二葉亭 デイトス店




関連ランキング:ラーメン | 博多駅祇園駅東比恵駅


福岡市 ヴァン。ヴェール 博多店 ~ 1人前はちょっと多いかも ~

会社での規定で、仕事での移動はICカードを使って移動すること・・・。


と、いうことが決定しました。



でも、九州の田舎のJRはまだIC対応じゃない駅があります。

先日博多からJRで田川後藤寺で降りたら、ICが使えなくて、解除すらできず、その後バスに乗るのも現金になってしまったという、なんとも、都会仕様の規定に戸惑っているいくりさんです。

ココだけの話、ICカードってニモカなんですが、この手のカードを作ったのが、1年前だったという・・。



ICカードの初心者マークがやっと外れたところです(笑)


そんないくりさん。

本日より、本社の大会議出席後、何次会まであるのかわかんない宴会に参加予定です。

こわいよー。



さて、今回はいくりさんにしては珍しい食べ物でも。

何を血迷ったのか?

突然、パフェなるものを食べたくなりました。


うーん。


何処で食べようか?

で、思いついたのが、博多駅下にある、ヴァン・ヴェールさん。

上島珈琲とかも思いついたんですが、なんとなくこのお店。


パフェ1 


カフェマウンテン・ラ・グラース

です。


マウンテン。ですね。

構成は、生クリーム、ソフトクリーム、珈琲味のアイス、コーヒーゼリー。

パフェ2


コーヒー豆とか、小さいチョコの入ったシュー(コレってポポロンじゃないの?)とか

パフェ3 

プルーンと、チョコレートの焼き菓子(これはパピコだよね?)で構成されています。


コーヒーリキュールがかけてあるようで、注文のときに

「コーヒーリキュールを使っておりますが、アルコールは大丈夫ですか?」

と聞かれました。

ええ、なんなら倍、いいえ3倍くらい多めにかけていただいても・・・・・

とか心の中で思いましたが(笑)

他のものなら1人前以上なんて平気なのに、この手のやつって、一人前食べるまえに、ギブしたくなるんですよね。


去年の秋に、ミニストップのソフトクリームを1人前食べきって、気持ちが悪くなって、キングに笑われたのを思い出しました。


食べ進んでいく上で色んな味があるので、飽きることなく食べる事ができたけど、やっぱりもう少し小さくてもいいなー・・とか思ったのでした。



ご馳走さまでした。




ヴァン・ヴェール 博多店




関連ランキング:カフェ | 博多駅祇園駅東比恵駅


福岡市 ふきや ~ お一人様カウンターでビール ~ 

最近ちまたで、肉食のガッツり系女子(男子じゃないの?)と言われているいくりさんです。

肉食とは言え、食べていいものと、いけないものの区別はつきますよー。

むふ。


いくりさんはマヨラーでもありますが、ケチャラーです。

でも、ソースは苦手だったんです。

ええ、ダゴとかお好み焼きとか言われるカテゴリの物ってそんなに自分から好んで食べるって事が無かったんですよね。


それが最近

「あ。ダゴ食べたい!」

って自分で思うようになりまして・・。

で、博多で一番手っ取り早く食べれるといえばココ。



DSC_0127.jpg


ふきやさんでdす。

博多のお好み焼の代表のように言われてますが、このぎゅーーーーーっと押さえられて作られたりしているところを見ると、大牟田のダゴに通ずるものを少し感じてしまうのです。


ここね。

女性が注文すると、「豚玉!女性です!」とかってオーダーを通しているんです。

多分、女性のは小さめに作ってるんじゃないでしょうか?

大きめとか特大とかって指定もできるようです。

しかもお好み焼はどの大きさでも同じお値段のようですね。

なので、いくりさんは

「豚玉の大きめで」

と注文します。

初めて来たときに「女性です」っていってオーダー通ってたけど、やっぱり小さかったのねー。

DSC_0128.jpg

生ビールを頼んで飲みながら待ちます。

この日は多くて、カウンターに通されました。

結構お一人様の女性が食べてたりするんだけど、さすがにビールはいくりさんだけ。


すみません。おっさんで。


DSC_0129.jpg 

表面がカリカリで中がもっちりしてるところとか、このさいの目になってるところとか、大牟田のダゴチックですよね。


そこへ、このお店特製のソースとマヨネーズをのっけます。

ふきや 


マヨもソースも固めなので乗っけるとこんな感じ。

お好み焼きでのばしながらいただきます。

マヨネーズは毎回味が違うように感じるのですが、今回はからしの味が少し強めに感じました。


むーん。


幸せーーーーー。

ビールとお好み焼きのコラボはやめられませんね。

ただね、お好み焼きって一人で食べるより何人かで食べたほうが美味しいって思いません?


ご馳走様でした。


ふきや 博多店




関連ランキング:お好み焼き | 博多駅祇園駅


福岡市 むすまつ ~ Curry Boo 打ち上げ ~

玉川ポルタを出て、バスで移動。

渡辺通り付近でうろうろ。

あっちゃんが行きたかったお店が一杯で、難民状態。

薬院辺りで、2番目の候補へ。

この一体を歩きながらいろいろと心ときめくお店を見つけました。

沢山お店あるのねー。

で、いったりきたりしながら辿り着いたお店。

DSC_0145.jpg

ちょっとわかりづらいんですが、「むすまつ」さんです。

名前のむすは蒸すの意味のようです。

蒸し料理がメインのお店です。

DSC_0146.jpg 

どう転んでもこれ。

DSC_0147.jpg 

お通しは、新玉葱のスープ。

新玉葱をフードプロセッサにかけてコトコト煮込んだスープです。

お出汁に鶏使ってあるのかなー?

どちらにしてもお出汁よりも玉葱の甘さとブラックペッパーの風味でいただくスープ。

優しい味です。

あっちゃん曰く、ここのお料理を食べるとすごく健康になった気分になるそうです。

いつもわんぱく食だから、これだけで健康にはなれないと思うけど(笑)


DSC_0148.jpg 

あっちゃんオススメの柚子大根。

なんとなくセロリの風味がしたんだけど、セロリのエキスが入ってるのかなー?

しゃきしゃきで美味しいです。

DSC_0150.jpg 

にら焼売。

ジューシーです。

カウンターに座ったんですが、蒸篭がフル回転でいろんなお料理ができてました。

DSC_0151.jpg

海老ワンタンです。

塩ベースのお出汁にぷりっぷりの海老を包んだワンタンが入ってます。

焼売もそうなんですが、ワンタンの皮もふわーっとした感じで口どけがいいんですが、しっかりしていると言う。

なんとも不思議な感じです。

でも美味しいですね。これ。

DSC_0152.jpg 

そしてコレは、チキンラーメン。


チキンラーメンって文字をメニューで見たときは

「すぐ美味しい。すごく美味しい。」

って言葉が頭に浮かんだんですけど、実物はこれ。

DSC_0153.jpg 

麺を取り忘れましたが、生めんの縮れ麺で、すんごくスープがまとわりつくんですよね。

ってか、このスープ、鶏と最初に飲んだ玉葱のスープとかいろんな物で出来てるような気がしました。

うーん。すごく美味しい。


他にも点心とか蒸し野菜とかいろんな気になるものがありました。

女子がすきそうなメニューなんですが、店内男子の方が多くて、みんな草食なのねーー。なんて一人で思ったいくりさんなのでした。


ご馳走様でした。



むすまつ




関連ランキング:居酒屋 | 薬院駅渡辺通駅天神南駅


うしなうということ

お金

信用

愛情

知識





何にでもすごくあってしまうこの言葉。


なんかすごく嫌だなーと思いながら、人はこの言葉のすぐ近くにいるんだなー。


なんて思うとすごく悲しくなってしまう。


どーせなら、失う・喪うじゃなくて、「獲る・得る」だったらいいですね。

福岡市 玉川ポルタ Curry Boo 第2弾!!

外は雨が降っていたんですが、マサラキッチンを出た所で雨も止み、歩いて移動です。

ってか、この辺りを歩くなんて思いもしませんでしたが、いろんなお店があって面白い。

いろんな発見があって楽しい!


暫く歩いて、この辺りじゃない?なんて言っていると、路地を入ったところにポツンと暖かい明かりが。

それっぽいよねーなんて言ってたら、次に目指していた玉川ポルタさん発見。


入口はおしゃれーなCafeっぽいです。

いくりさんには似合わない感じですねー。

DSC_0135.jpg 


中を覗くとギターを持った人が何人も・・・。

入っていいのかな?どーなんだ?

ジャンケンでいくりさんが負けたので扉を開ける。


お店の方がびっくりされて、何かの練習を中断させてしまったようです。

本当にすみません。


で、奥にあるこあがりに上がりこみました。

メニューの写真を撮るのを忘れましたが、HPとかFBとか食べログとかで確認できます。

オサレなCafe風の居酒屋風というか。

おっさんにはなんとなく似合わない感じでも頼みます。

DSC_0136.jpg 

ビール!

写真を撮るあっちゃんを激写。

DSC_0138.jpg 

これ。自家製のピクルス。

甘くて酸っぱくて、程よい歯ごたえです。

生野菜食べるよりこっちがすきかもー。

DSC_0139.jpg


このお店一押しの唐揚げ。

正式名称は、手羽先の甘タレ唐揚げ。

4本分とは思えない程量が多いです。

手羽先と手羽中の部分で、手羽先、手羽中を二つに分けてって感じなので、全部で12本あります。

DSC_0140.jpg 

ゴマこそかかってませんが、名古屋風のあの甘辛い手羽先の味付けな感じですが、カリカリに染みててこれが美味しいの。

しかも手羽先の部分が一番美味しい。


DSC_0141.jpg 

そして頼んだ、煮込み牛スジと枝豆のカレーライス。

枝豆とかチーズとか温玉とか乗ってます。


濃くがあって、ふわっとした甘みがきます。

さっきのマサラキッチンがスパイスで食べさせるグローバルなカレーなら、ココは日本的な安心する味が基本になるカレーです。

DSC_0143.jpg 


辛さはこれで調整できます。

カレーホットのようなやつですね。

コレを入れるとさらに美味しくなりました。


そんな感じで次のお店を目指します。

ってかね、このお店、おしゃれな居酒屋メニューがそろってて、しかもリーズナブル。

次回は、ガッツリ飲む為にお邪魔したいです。



ご馳走様でした。

玉川ポルタ




関連ランキング:居酒屋 | 大橋駅高宮駅竹下駅


魔人ブーじゃなくて、カレーブ(Curry Boo)作りました で第一弾はマサラキッチン!

あっちゃんとカレーを食べにいきました。

天気予報では雨は止むような感じだったのに、さすがは雨女。

実際に車を降りたら、さらにジャブジャブ。

あー。本当にごめんなさい。いくりさんの折りたたみじゃ役にたたない。

ずぶぬれになりながら、なんとかお店まで辿り着きました。


Curry Boo (カレーブ)の発足です。

一番最初はあっちゃんがマークしてたマサラキッチンさんへ。

夕方のオープン時間より少し早く着きすぎて、時間をつぶしたり、お隣のガールズバーを覗いてみたり。  

 マサラキッチン1 
 

こちらのお店、オープンしてまだそんなに経ってないようです。

いろいろ調べてみると、東比恵にある、ドゥニヤさんの店長をされた方が独立されてオープンされたとのこと。

最初は独立されて、その後今泉の夜営業の店舗を借りて昼間に不定休に営業をされてあったようです。

ドゥニヤさんも行きたいと思いつつまだ行けてないんですが、ネットでは定評もあって、ファンも多いドゥニヤさんにいらっしゃったってことは、間違い無いと思うのです。

ディナータイムオープンしてすぐにお店に入店。


店内には、暖かい手書きのメニューが沢山。

チキンカレーがデフォルトのよう。

それにトッピングができたりするようです。

カレーのお供はこれでしょ。
マサラキッチン2  

エビスプレミアム生です。

泡がこまかーい。

タイのシンハーなんかの海外ビールがあったんですが、ここはエビスで。

そして暫くまってやってきたのが 

マサラキッチン3  


楕円の白いお皿に、サフランライス。

チキンカレーのお出ましです。

ししとうのスパイス炒めだったかな?をトッピング。

後で、こちらのfbを見たら、この日から、ブロッコリーのタンドリー味がデビューだったみたいで、気になってはいたけど、ししとうにしちゃったんですよね。

次回はブロッコリーをトッピングしようっと。 

マサラキッチン4  

さらさらのルゥはカシミールの風味を強めに感じて、酸味と辛味がいい具合にマッチしています。

チキンはスプーンでつつくとほろっと崩れるくらいに柔らかです。

やだー。どーしよーーーー。

これ美味しいんですけどー。

食べ初めて3口目で、この量では足りないと思うほど胃袋が

「もっとたべるー」

と言っているのがわかります。 


マサラキッチン5  

この酸味のあるピクルス的なものもすごく美味しい。

食べ進んでいくと段々汗ばんでくるような辛さです。

辛味が足りないときは、テーブルにガラムマサラがあるのでそれを入れるか、お店オリジナルの辛味マサラを入れるかのようです。

辛味マサラは、1辛が50円のようです。

次回は1辛を試したいかも。

Curry Booの第一弾から幸先の良いお店でした。

ご馳走様でした。




マサラキッチン




関連ランキング:カレーライス | 大橋駅


大牟田市 エンジェル ~メニューがリニューアルしました~

結構遅い時間にガッツリご飯が食べたいとき。

一人でぼーっとしながらお酒が飲みたいとき。

そんな時に行くのがこのお店。

もう、随分と長い間お世話になってます。

お店のメニューがリニューアルしました。

増税だから?

いーえ。値上がりしたものも中にはあるみたいですが、メインのものはほぼ同じ。

そして、種類が増えてました。


DSC_0156.jpg DSC_0157.jpg DSC_0158.jpg DSC_0159.jpg DSC_0165.jpg

フィリピンのアイスクリームやカキ氷はありましたが、このケーキ系のスイーツが誕生しました。
ソフトドリンクやカクテルの種類が増えてます。

ピリ辛スタミナニンニクピラフとか、なんだか強くなれそうな食べ物とかも増えてます。

DSC_0160.jpg DSC_0165.jpg  DSC_0162.jpg DSC_0163.jpg DSC_0164.jpg

今回、テーブルにおいてあった、おつまみメニューもメニューに加わってました。
ほら、値段そんなに変わってないよね。

ご当地のご飯もいろいろ。
ドラゴンライスは、レッドとイエローと2種類になってました。

DSC_0166.jpg 

フィリピンフードも健在。

カロリー=美味しいの方程式はまだまだ継続中。

本当に美味しいんです。

高カロリーなメニューが多いけど(笑)

で今回は、定番のナポリタン。

DSC_0155.jpg



鉄板にひいてある卵がふわふわなんです。

そしてじゅーじゅー。

こってり濃厚なトマト味です。

一度食べたらもうね、また食べたくなります。

最近このお店で食べる回数がダントツ多いです。

DSC_0167.jpg 

新メニューのカリカリ豚の定食。580円です。

甘酢マヨとチリマヨがありますが、マスターオススメの甘酢マヨで。

カリカリでジューシーな豚に甘さが強めのタレとマヨネーズがたっぷりです。


DSC_0168.jpg


こんなの夜中に食べたら危険ですね。(夜中に食べた人)

ご飯がすすみます。

また濃い目のこのお味噌汁がいいんです。


本当にここのお店はかゆい所に手が届くといいますか。

どのメニューも食べたくなるものばかり。

しかもお値段がリーズナブル。

夜中っていうのが危険ですが、また足が向いてしまう・・そんなお店です。


ご馳走さまでした。


cafe&restaurant ANGEL




関連ランキング:喫茶店 | 新栄町駅大牟田駅


闇金ウシジマくん

先日熱で寝込んで居た時、うなりながら布団の中で動画サイトで一生懸命に見ていたのが、

「闇金ウシジマ君」

映画 闇金ウシジマくん [DVD]映画 闇金ウシジマくん [DVD]
(2013/02/08)
山田孝之、大島優子 他

商品詳細を見る


シーズン1と2があるみたいで、このお正月からのクールでシーズン2が終わったようですね。

そして、5月からは映画も第2弾が放映されるんだとか。


もともと、Vシネマテイストな邦画が大好きなんです。

でも、一度これ見たときに、あまり面白いと思えなくて、その後観なかったんですよね。


何がどう思ったのかわかりませんが、寝込んでる時に、はまりまして。


なんと言っても、主人公のウシジマ君。

まぁ、闇金会社の社長なんですが、この男が笑わない。

瞬きもしない。

そして、えぐいことヤルわりには、どっかに、ほわんとした優しさがあるというか。

的確というか。

間違ってる事してるのに、犯罪的な事してるのに、妙に納得させられるんですよね。

悔しいくらいに。

映画はちょっとしつこかったけど、ドラマは展開も早くて本当に面白かったです。

それにしても、この山田孝之って役者さん。

大物だわー。優等生役の時しか知らなかったけど。

先日、テレビで放送されてたクローズにも出てたみたいですね。

ちゃんと観てないからよーわかりませんが。

この役者さんの今後が楽しみ。


ダークな話や殴り合いとかが苦手な人にはお勧めしませんが、スカッとしたい人にはお勧めです。

ちょっと人の見かたも変わるかも。

ではまた。

オカマを考える

4月も4日になりました。


あら、やだ。奥さん!!

今日はオカマの日ですよ。


オカマ1 

いくりさんのオカマ№1はもちろんこの人。

昔は本当にきれいでしたねー。

日本でおかまというと

オカマ2 

やっぱりこちらのご兄弟・・・いいえ、ご姉妹でもないか。

何って表現したらいいのかわかんない。

最近いくりさんがリスペクトしているオカマさんは

オカマ3 

この人。

福岡出身なんですけど、なんか地域にいろんな貢献してますよ。


ニューハーフとか、オカマとか、ミスターレディ(死語?)とか、ホモとかゲイとか・・いろいろ呼び方がありますが、これっていったい・・・。


ホモ…ホモセクシャル。"同性愛"という意味。
     男女関係無く同性愛者の事を指すけれど、日本では男性同性愛者の事を指す場合が多し。

ゲイ…男として男に恋愛感情を持つ人の事。
     自分は男であるとわかった上で、男が好き。

オカマ…女装を売りにしている人の事。
      心の性別は無関係。ただの女装趣味の男も女装を売りに商売している。

ニューハーフ…女性的な外見や仕草を売りに風俗業をしている人。
          オカマとほぼ同じだけど、その中でも女性への性別適合手術を済ませた人。
          外見的・社会的・身体的にも女性化を望む人。


という記述をはけーん。


ってことは、ボーイジョージはゲイ?おすピーさん達も?
IKKOさんはオカマ?



オカマ4 
尾木ママはどのカテゴリにするの?


ピーターは?マツコは?ミッツは?

あーーーーーーーーーー!

わからん!!


いくりさんの知り合いのおっさんは、オカマではなくゲイにカテゴライズされるのか?


そんなこんなわかんなくなっちゃった、そんな4月4日。


でも、歌舞伎町2丁目は今日大騒ぎだったりしそうなのよねー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。