おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

笑っていいともに思いを馳せる

3月31日で

笑っていいともが終わってしまいましたね。

なんだか、一つの歴史が終わったなぁー

とか、

これって、小学校の教科書の年表に出ちゃうのかなぁー

とか、

フジテレビは番組終了とか言ってるけど、いろんな事に乗っかって、稼いでるなぁー

とか、ホワイトな事からブラックな事まで一通り考えてしまいまった、きれいな心はどっかに置いてきてしまった、汚い大人のいくりさんです。


笑っていいともって、昔のお笑い全盛期から少し落ちた頃にはじまった・・って記憶してます。

年数で自分の年を逆算しようと思ったけど、そんな事したら、ここに当時何歳だったとか書いてしまいそうなので、やめておきます。


土曜日にはみんなこぞって、全員集合、またはひょうきん族。
木曜の9時からは、ザ・ベストテン。

そんな時代だったと思います。

当時いくりさんは、トシちゃんがテレビに出てくると、正座してテレビを見ていた気がしますよ(笑)


たのきんならトシちゃん。

シブガキだったら、やっくん。

少年隊なら、かっちゃん。

誰に言われるまでもなく、自分の担当ジャニーズが誰にでも当時はいましたよね?


そんな、トシちゃんテイストなナイスガイが好きだったいくりさん的に、タモリさんと言う人はあまり好きにはなれない、なんとも、昼じゃなくて夜中に、アイパッチつけて、変な事を叫んでいるおじさんにしか見えなかったんです。

でもね、

「ともだちの友達はみな友達だ。世界に広げよう友達の『わっ!』」っていう、あの会場と司会者が一体になるあの瞬間を見るとなんともわくわくして、増刊号なんて、友達のうちに遊びにいくのそっちのけで見てた気がします。

そんな子供だったあたしが、こーんなにいい年になっちゃってるんだもの。
そりゃ長寿番組って言われますよねー。

まぁ、その当時から、脳細胞も体系もあまり変わってない気もしますが。

とにかく、あのアイドルに夢中だったあの頃や、受験勉強なんてしたくないと思いつつ、するふりだけしてたあの頃。

同じクラスの●●君が大好きで、何も手につかずそれだけを考えていたあの頃。

すごく悔しい思いをしたあの時。

何かにわくわくしていたあの頃。

そんな時でもそんな間でも、ずーっとやってたその番組が終わってしまうのですね。

これは本当に大きな歴史のある出来事なのかもしれませんね。


これだけの長寿番組って、あと徹子の部屋だけなんでしょう?

でもさ、徹子の部屋が終わるってなった時に、ここまでさみしい思いになるか?って聞かれると、「はい」と言えるその自信はありません。まったくもって。

それだけ偉大なんでしょうね。


あと、気になるのは、この後、新宿のアルタってどうなるんでしょうね?

スポンサーサイト

またね

先週は、新しい命の誕生を知り喜んだり、知人の一人が次のステップへと進んだ話を聞き寂しくなり・・と

気持ちが忙しい1週間だったような気がします。

人の家の子供はすごく成長が早くて、この前生まれた、親友まいきーの所の奏ちゃんも、もう歩くようになったんだとか。

随分あってないなー。

高校時代の友人の子供たちも、就職したり、進学したり。

ほーんと、先日も高校時代の友人のみーちゃんの旦那の所に髪を切りに行ったのですが、数年前からお店を手伝ってる息子1君に加え、息子2君もアルバイトとしてお店を手伝っているのを見て、おばちゃんちょっと感動。

あー。歳とるわけだぁねー。

とは言っても、いくりさんは永遠の28歳なんですが。(往生際がすごく悪いです。いくりさん。)


今のいう時間は今しかない。

だから、少しでも後悔しない、素敵なキラキラとした時間を過ごせるように、がんばっていきたいものですね。





亡くなった知人のご冥福をお祈りします。

長生きしないのが、たぶんすぐ後ろに何人も控えてますから(笑)

みんながそっちに行った時には、いつもの、その口調でエラそうにみんなに話をしてください。




どこまでが浮気なの?

本日のお話は少し刺激が強すぎる為、R-18指定でお願いします。



少し前のお酒の席での話。

とある女性が付き合っている男性浮気が発覚!

しかも、お相手が男性だったというオチ付き。

そこで盛り上がったのが、どこからが浮気でどこからが本気でどれなら許せるのか・・って話。


男性同士の気持ちってどの気持ちの一線なんだろう?

あんまり考えたくないけれど、何かを超えちゃうとそこからは、同性を超えてしまう何かがあるのでしょうねー。

まぁ、いくりさんの場合は相手の人は女性になってしまうんでしょうが。


そこで、いくりさん、同性の人と何かを超えてしまうことを、妄想してみた。






・・・・。無理です。

考えてみれば、いくりさん、男子となら男と女とかじゃなくて、友達でも腕くんだり、手をつないだり平気でできるんだけど、女子とはできません。


あ。オカマとも平気です。ちゅーはちょっと困るけど。
(10年くらい前にオカマに唇を奪われたことがあるいくりさん。)
オカマの決め台詞は
「あたし、いくりちゃんなら、男になれるかもー。」
でした。

つーか、あたしって、いったい男なのさ?女なのさ?複雑な立ち位置なんですけどー。


女子の中にも、良く腕くんで歩いたり、座ってても結構ボディタッチが激しい人っていますよね。

いくりさん、女子とは無理。

変な意味じゃなくて、なんかね、いくりさんが触ってしまった女子を汚してしまいそうな、そんな感覚になっちゃうんですよねー。(いくりさんどんだけ汚れてるんですかー。)




同性同士で、そんな感情が生まれるって、一昔前だと、白い眼で見られてた話なんでしょうけど、今は昔ほどではないですよね。
海外じゃ結婚だって認めてる国があるくらいだし。

話が少しそれましたが、彼氏が男子と浮気してしまった彼女は

「たとえ同性同士でも、恋愛的な気持ちが生まれたら、それは浮気だし、もう無理ー」

とか言ってました。

それは、異性に負けちゃったから?それとも、男の人は女の人を好きじゃなきゃ的な考えがあるから?

これは、彼女には聞けませんでしたが、自分のことを考えてみた。

うーーーん。

いくりさんは、どうなんだろうねぇ。

その後、彼氏がすごく年上の女性と浮気したら、それは許せるのか?

とか、すごーく年下の女性と浮気したらそれはどうか?

などと、延々と話は続いたのですが、すごく年上との浮気はなんだか許せそうかなー?

と言ういくりさんの言葉に、お店のママさんは

「あんた、それ自分が若いっていう自信やろー?」

と言われました。

うーん。それとは少し違う気もするのだけれど。

自分よりも人生経験のある人って、それなりに素敵だし、それが体全体から出てる人っているでしょ?

多分、自分が好きになった人は、そんな人のことを好きになると思うし、そんな人と浮気されたら、

「あー。なんかしょうがないのかもなー」

的な気分になりそうな気がするんです。


でも、実際にそうなってみないとわかんないんですけどね。

昔は、浮気はバレないようにしてもらえるんだったら、浮気してもいい!とか思ってたし、実際そうだったけど、これってね、自分が気が付かないフリしてようと思ったり、見てみないフリしてても、周りが黙ってないんですよね。

もともと、女子って独特の勘のようなものがあって、それなりにじわーっとわかってて、それでも、相手が必死に隠そうとしているんだったら、まだあたしには知られたくないんだろうから、知ってるけど知らないフリしてよう。

そう思うんですよね。

多分、そう思えるってことは、自分も相手の事を手放したくないし、相当好きなんだと思います。

しかも、ぐちぐちゴタゴタしたからって、その感情の間には嫌な物しか生まれないと思っているタイプなので。


浮気相手の事だって知りたくないし、別にちゃんとばれないように、ちゃんとフォローしてくれれば、何って事なく、浮気で終わっちゃう事だってあるんですよね。

隠さなくなって来ると、それは相手の気持ちが浮気ではなくて、本気に変わったってことだし、その時は、その時の対処を考えなきゃいけなくなるけどね。

その先に、若いとか、かわいいとかいろんなことが条件として出てくるような気がするなぁ。


その時の話はそれきりで、彼女はその後彼とどうなったのか、どうしたのかはわかりませんが、浮気って思っていられるうちはまだまだ二人の間は安泰もしくは、好きの感情があるってことなんだろうなぁ・・・なんて思ったのでした。



チキンライス

このタイトルの唄は毎回聞くたびに泣いてしまいますが、それとは何も関係ありません(笑)
 


先日、とあるワンマン運転のローカル線に乗ったのですが、運転手さんが、運転中に電話をする・・という現場を見ました。


あれって、いいのかなー?


すごく違和感を感じたんですが、連絡用?

無線の変わり?

携帯の着信の音も結構大きかったし、運転手さんも悪いことしている風ではなかったので、いけない事ではないのかなー?

でもさ、電車内では

「まわりのご迷惑になりますので、電源を切るかマナーモード・・」

なんて、アナウンスしてますよね?

いったい何が正しくて、間違ってるのかわかんないー。

この会社にメールして聞いてみたんですが、返事はありません。




さて、先日食べたチキンライス。


DSC_0092.jpg

最近、ケチャラーで、ナポリタンとかチキンライスとか食べたいんですよねー。


あー。

パントマイムのスパゲッティが食べたいー!

DSC_0094.jpg 

とある食堂のチキンライスなんですが、赤いかまぼこが入っているところがなんとも言えませんね。


この、食堂チックなこの味が結構好きなんですよね。


ご馳走様でした。

大牟田市 北国らーめん ~ 濃いーーー!~

なんとか、高熱も下がり、毎日仕事してます。

食欲がまだ帰ってきませんが・・。

おかげで、

「あら?いくりちゃん痩せたー?」

なんて言われちゃったり。

健康的ではありませんが、体重が減るってなんで嬉しいんでしょうねー?



さてさて、3週間ぶりくらいにキングに会いました。

お昼ごはんを食べに、北国ラーメンさんへ。


久しぶりだなー。

DSC_0096.jpg 

キングの大盛のみそラーメンといくりさんの味噌ラーメン。

写真を撮った後、キングの丼のもやしはいくりさんの丼に移動。

ここって、写真撮ってると大将が声かけてくるんですよねー。

毎日お昼ご飯画像を送りっこしてた頃、このお店で写真撮るのに冷や冷やしたんだとか。

DSC_0097.jpg 

とろんとした味噌のスープ。

濃いーーー!


こんなに濃かったっけ?

っていうか、いくりさんは、こちらのラーメンよりも、大正町にあったほうのマスオさんが作ってた頃の北国の経験値のほうがあるので、あまり覚えてません。

このお店にもあんかけ焼きそばがあればいいのに・・。

おっと、これは吉野の北国ラーメンの話でした。


お客さんもひっきりなしに来て、替玉もよくでてました。

営業時間が昼間だけになってしまったんですが、人気店ですね。

ご馳走様でした。


きたぐにラーメン 橘店




関連ランキング:ラーメン | 新大牟田駅


福岡市 博多うまかんもん小野 ~ 春の風を感じてみた ~

先週のお話。

仕事でとある処を訪問。

その後、福岡へ帰るのに、


DSC_0046.jpg 

こちらで1時間バスを待ってました。

ってか、山の途中にあるから寒いんですよー。

数日前からちょっと体調が悪かったのもあってか・・・・


DSC_0063.jpg


インフルエンザじゃないけれど、のどちんこがバリバリに腫れてしまいまして・・。

毎年やってますが、今年は環境が変わってよくなったとか?とか自分の都合のいいように考えてました。


この冬は熱ださなかったなー・・なんて思ってた矢先。


体中が痛いです。

ってか、その前の日には、鳥栖駅の階段からストン!って落ちて、膝がとんでもない青タンだらけになってたり、口内炎が治らなかったり・・。


いくりさん、いろんなガタがきてます。

3月のある日。

セントラーザの地下でご飯食べてきました。
DSC_0048.jpg 

セントラーザの地下なんて、20年ぶりくらいに来ましたよ。

変わったのねー。(遠い目)

DSC_0047.jpg 

桜鯛潮ラーメンをいただくことにしました。

DSC_0051.jpg


最初に春キャベツとおかかのサラダ。

ゴマドレッシングでいただきます。

柔らかくて甘くて美味しいです。

DSC_0052.jpg

そしてやってきた1杯。

あわあわー。

柚子の泡なんだそうです。

なんとなく、鉛筆を連想してしまったあたしは、嗅覚がちょっと変になってますね。


DSC_0054.jpg 


柚子胡椒だと聞いた気がするんですが、辛くありませんでした。

DSC_0056.jpg 

チャーシューの変わりのこの鯛。

脂ものってて美味しいです。


大葉の香りと、お野菜を炙った風味、おネギ。

何これ。美味しい!

DSC_0055.jpg 

表面には、鰹節?スープに浸ってトロンとした物体がぷかぷかういてるんですが、それが何気に美味しい。

そして、無料サービスのネギ和えそばを。

DSC_0057.jpg 

ごま油風味の塩ダレとネギをアツアツの麺に絡めてあります。

半分は普通にいただいて、半分はスープにつけながらいただきました。

700円でこの内容。

満足!満足!

4月の限定麺も何気に楽しみだったりするー。


ご馳走様でした。



博多うまかんもん小野




関連ランキング:ラーメン | 博多駅祇園駅東比恵駅


食べてますよ



さて、あと残りのご飯をまとめてアップしてみましょ。


九重 町のニューヨークという、昔ながらって感じの喫茶店で食べたランチ。

トルコランチとかって名前だったかな?



トルコライスを思わせるような内容。


DSC_0039.jpg 



結構オイリーな感じの懐かしいピラフにカツと玉葱のマッシュルームの入ったデミグラスがのっかったご飯。



DSC_0040.jpg 



お皿も大きかったしなかなかのボリューム。

おなか一杯になりましたよ。

確か750円だったかな。

同じ値段だったら、次回は青山に行こう。


DSC_0035.jpg

ken'sの移動販売で買ったカレー。

いつもは合同庁舎と公園の間に出てるんだけど、それ以外の移動販売の車がたまに事務所の下にでてます。

牛とろ肉カレー、大盛。650円。

こちら、特盛は100円プラスなんですけど、ランチタイムは大盛無料。

大盛の定義は、この容器の蓋が閉るまでなんだそう。

何かの詰め放題のようだわー。

いくりさんは頼むときに、

「ぎりぎり出来る限りの大盛」

でお願いします。

DSC_0036.jpg 

この盛たまりませんよね。

DSC_0037.jpg 

カレーのルゥもなかなかコクがあっておいしいんです。

先日食べた文化屋カレー店の近くに店舗があるようなので、いつか店舗でも食べてみたいと思います。



DSC_0033.jpg 

博多駅の在来線の構内で食べた、ごぼう天うどん。

博多名物のかしわうどんにごぼ天だって。

鳥栖でも直方でも駅のうどん屋さんでうどん食べたけど、どこも名物みたいです。

いったいどれが本当?どれも本当?

ただ、ここのかしわは結構形の残ったものでした。

鳥栖のはもう少しホロホロしてて甘く感じるのよねー。

こんな感じでご飯食べてます。



そろそろ食べ放題に行きたいなー。





ご馳走さまでした。

福岡市 手作り洋食 キッチン グローリ ~ こころがホッコリします ~

最近、博多近辺を散策するのが楽しいです。

散策前に、ネットでいろいろと探すのも楽しいです。

洋食は無いかと探していて一番最初にヒットしたのがこちら。


この近辺、噂のお店が沢山ありますね。


ここに辿り着く途中にも、気になってたあの店を発見。

いつか行こうと思ってます。

だいたいの場所はわかったので、駅からテクテク歩きます。

探します。

んんんんー?

この辺りなのに、何でか辿り着けない。

なんでなんだーーーーー!

あのですね、細い路地を入っていくとみつかるんです。

大きな駐車場の前の細い道とか、結構古いアパートの横の道とか、非常にわかりづらい道を入っていくとあるんです。


確か福助なんとかさん所から入ったところかな?

IMG_3507.jpg


見つけたときは、すんごく嬉しかったです。

IMG_3501.jpg 

赤いテーブルクロスでかわいらしい店内です。

調理場はカウンター越しにみることができます。

メニューをみるとわかりますが、洋食屋さんなのに、このお値段。

お手頃なものがありすぎて、2品ほど頼みたい衝動を押させて、オムライスとコロッケをお願いします。

IMG_3502.jpg  

他にランチタイムをはすずすとこんなメニューも楽しめます。


調理場には、結構お歳をめされたご夫婦とその息子さん?と思われるかた3人。

ご夫婦は、いくりさんの注文がはいると、ぱきぱきとお仕事をはじめられます。

メインの調理は息子さん?らしき方。

サブの調理がお父様?

見事な連携プレイで、あっと言う間にお料理が完成しました。


IMG_3503.jpg 


じゃーーん。

ザ☆洋食屋さんの料理

って感じのお顔をしています。

IMG_3504.jpg 

みてー。

このまあるい、ぷっくりとしたオムライス。

食べなくても美味しいのがわかります。


IMG_3505.jpg 

卵の中からは、バターの風味がたっぷりときいたトマト味のご飯が。

ケチャップの味が強すぎることなく、デミグラスの味を邪魔しない、なんとも優しい笑顔になれる味なんです。


おいしいー!!


横に並んでいたコロッケも、注文してから揚げられます。


多分、これ、注文受けて形成してあげてあるんじゃないでしょうか?


ポテトコロッケなのに、ですね

IMG_3506.jpg 

とろんと、ホワンと美味しいんです。


最初、ソースは?って思ったんですが、ソースなんていりません。

しっかりと美味しい味がついているんです。

なにこれ?

こんな味初めて食べましたよ。

美味しいなー。



ここいいです。

お昼の中休みも無く、お昼ご飯を食べ損ねたときに駆け込むにもいいかもしれませんね。


今度は何を食べようかしら?


ご馳走さまでした。


キッチングローリ




関連ランキング:洋食 | 博多駅祇園駅


山田サービスエリア 下り 鶏天まぶしをたべたの

来月半ば、お江戸出張です。

今回は、本社に、各地からの社員が大集合のようです。

いくりさん、お留守番を申し出たんですが却下。

飛行機や泊まる所も手配されて、憂鬱な日々を過ごしております。

飛行機やだ。やっぱり。


そんなこんなでお昼ご飯の話。

いろんな所に出没すると、ご飯もいろんなものを食べることができるのはいいことですが。


今回は 大分に向う途中に、山田サービスエリアでご飯。

最近、上りも下りもサービスエリアが綺麗になりましたよね。

ご飯食べる所のメニューもリニューアルされたようで、いろんな方のブログでも見かけますね。


大分に行く途中によくこちらにはお邪魔するんですが、お昼ご飯を食べるのは初めてかもしれません。



こちら、名物といわれるメニューが何種類かあるようですが、その中の一つの鶏天まぶしを注文。

IMG_3519.jpg

日田の日田まぶしと大分の鶏天が合体してこんなのできました・・みたいなメニューって思ったのはココだけの話。


鶏天丼と竹の器に入ったおだしと、とん汁、薬味が一緒になってやってきました。


IMG_3520.jpg 



食べ方もちゃんと付いてます。


ふむふむなんて思いながら、天丼を食べてたら

薬味をのせて食べるくらいのご飯が残らなくて(汗)ダシをかけて最後はさらさらといただきました。


天丼の甘辛いツユと、香りのいいおダシがあいまってこれはなんとも・・・。


お野菜の天ぷらもホクホク、さくさくで美味しかったです。

これ、リピしたい。

でも今度は他のメニューも食べたいなぁ。



サービスエリアにしてはお値段も良心的だと思いますよ。

ご馳走様でした。



山田サービスエリア(下り線)レストラン グリーンキッチン



関連ランキング:定食・食堂 | 筑後吉井駅


大牟田市 九州すし市場 ~ 何と戦うのだろうか?~

お酒を飲んだ次の日って、何が食べたくなりますか?

キングと一緒の時って、お寿司を食べに行く頻度が高い気がします。

すこし前のお話です。

この前日も結構飲んでました。


朝から結構腹ペコ。

早い時間に回転寿司へ。

IMG_3516.jpg IMG_3515.jpg IMG_3513.jpg IMG_3511.jpg IMG_3510.jpg IMG_3509.jpg IMG_3508.jpg IMG_3512.jpg

全部の写真じゃないけれど、こんな感じのラインナップ。

しれっと、えんがわが多いです。

105円なんで、ネタの厚みはそれほどありませんが、回転寿司の中では結構美味しいと思ってます。

なんと言っても、海苔がおいしいのよね。ここ。

くら寿司とかスシローには最近行かないなー。

キングもウニやイクラも食べて、好きな物を食べてご満悦。


食べてる途中に何度もお皿をチェックしています。


あなたは一体何と戦っているんですか?


IMG_3518.jpg

最終的には15皿と14皿とか、16皿と15皿とか。

どっちだったか忘れましたが、昼間からガッツリといただきました。

この日は200円のお皿も結構食べたので、4000円overしたかな?


ゆっくりと、たっぷりと食べた昼下がりなのでした。

ご馳走様でした。




九州すし市場 大牟田店




関連ランキング:回転寿司 | 西鉄銀水駅銀水駅新栄町駅


福岡市 博多麺処 翔 ~ 沢山食べたい時には助かるー ~ 

先日、テレビに負けたいくりさんです。

そんなにテレビが好きだったとは・・・。



博多駅、あっち側シリーズ第3弾になりますww(いくりさん、あっち側て)

博多口から祇園って、沢山のオフィスがあるからなのか、博多口側って、沢山のお店がって魅力的ですね。


筑紫口側ってなんだかお店が少ないんですよねー。

この日は、あっち側を歩いていて目に飛び込んできたお店。

実は、この近くのほかのうどん屋さんに行こうと思ってたんですよね。

IMG_3495.jpg

後で調べたら、オープンしてまだ間もないようですね。


うどん屋さんで、翔って名前を聞くと、佐賀のお店を思い出したりしますが。


初めてのお店でまず悩むのは、ごぼう天うどんで暖かいうどんにするのか。

それとも冷たいうどんを頼むのか・・。

おろしに天ぷらのトッピングでも・・とか考えてたら、唐揚げとご飯のセットが+150円!


すごーく唐揚げが食べたくなったー。

ってことで、ごぼう天うどんをセットで。

IMG_3496.jpg


150円でこんなに豪華になりました。

すごーい。

IMG_3497.jpg

笹がきのゴボウをかき揚にしたものがのっかってます。

揚げたてでは無い様子です。

おネギ素晴しいくらいに細いですね。

すごくおいしそうに見えます。

いや、美味しいんですよ。

IMG_3499.jpg 

おダシは透き通ってて、お魚の香り、昆布の旨みがでてます。

取り立ててって訳ではありませが、これだけ透き通ったおダシって腕がいるんじゃないんですか?

麺は、ぶつんと切れるまではいきませんが、ヒキほどほどのつるんとした麺です。

丼が深くて大きさが小さくみえるからでしょうか?

なんだか麺が少なく感じました。

IMG_3498.jpg 


セットの唐揚げ。

サラダもついてて、揚げた手で、ちょっと食べたいって思ったときにはいいですね。

こんどこの近くを通ったら、また違うの食べようかな。


ご馳走様でした。








関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 博多駅祇園駅中洲川端駅


九重町 魚屋 ~450円でまかせますっ!~

 新大牟田駅では、15日16日で、新幹線開通何周年とかのイベントでB級グルメがどうのこうのとかのイベントやってるようですね。

結構早い時間から、吹奏楽部の練習とか、スピーカーから音が聞こえてきて、盛り上がっています。


こうやって、いつもはあまり人気の無い駅に人が集まり、地域が活性化していくのって、いいことだと思います。


が・・・・。


イベントに参加する人のマナーとか、それを管理する側も、もうちょっとかなー?


駅の周りって、ちゃんと駐車場があるのです。

でもね、路上駐車の多いこと!


停める人もだけど、管理している側もその辺りは予測して、ちゃんとしていただけたら良いと思います。

何か惜しいんですよねー。



さて、最近良く出てくるおなじみの、魚屋さん。

IMG_3522.jpg

ある意味、いくりさんの会社の社員食堂じゃないの?というくらいに、社員のみんなが頻繁にご飯を食べているお店です。

この辺りでこのお値段でご飯が食べれるってお安いですよ。

ってか、この辺りじゃなくても安いか。

お店に入って、まず、

「本日のおまかせ」のホワイトボードを確認して、それが食べたいものかどうかを確認します。

その日の気分のあわなかった時には、上のメニューから食べたいものを選ぶ・・って感じなんですが、最近おまかせを食べる回数が増えてきたかなー?


そんな二日間のご飯のお話。

IMG_3523.jpg 



この日はカレイの唐揚げ。

単品で頼むと500円するんですよね。

ってか、そうすると、単品よりお安いおまかせ450円の定食になってますやん。

姿のまま、唐揚げ粉を付けて揚げてあります。

シッポもエラもパリッパリです。

大根おろしとレモンが欲しいところですが、お店のおねーさんに聞くと

「ポン酢をかけて食べてね。大根おろしとレモンは焼き魚ならつくんだけど。」

なんだそうで、ポン酢でいただきました。

カリカリで美味しい。

あまりに欲張って堅いところを食べて、歯茎に骨が刺さるという事件も発生しましたが、久しぶりにカレイの唐揚げ食べてご満悦。


ビール飲みながら食べたいかな。


そして、また別の日。

DSC_0041.jpg

この日は鳥天。

普段は550円の定食です。

が・・・。

お安い分、鳥天の数が一個くらい少ない気がします。

普通の定食を今度食べて確認したいと思いますが。

DSC_0043.jpg

鳥天をつけるお出汁は、ポン酢風です。

ポン酢ほど濃くはありません。お出汁の味もします。


かなり頻繁に行くので、お店のおねーさんも覚えてくれて、最近はご飯の量は男子と同じででてくる様になりました。

同僚君は、3日くらい間があると

「最近こんやったねー」

と声をかけられています。

多分、同僚君の栄養はこのお店で保たれていると思う。


ここに来ると、どーしても海鮮丼とか他のメニューが安いので、高く感じてしまって頼むことができないでいますが、きっと近いうちに、海鮮丼を食べてみたいと思います。


ご馳走さまでした。




魚屋




関連ランキング:定食・食堂 | 恵良駅


魔法のたれ

先月、オトウトと飲みました。

ええ、いつも突然、約束の1時間前くらいに決まってしまういくりさんの飲み。

オトウトとのいつもの話題は、お得情報大好きな二人の会話は、あのお店の何かお得とかどうかとか。

どのお店のアレが美味しくて、盛りがいいとかどうとか。


そして、昨日はあっちゃんと。

中洲にいたあっちゃんと博多で合流。


ありがたいのが、二人とも

「いくりさん大丈夫?」

と、心配してくれること。

コメントやメッセージにも暖かい言葉をいただいています。


ってか、いくりさんってそんなに不安定に見えるのかー。
ちゃんとしなきゃな。


転職して半年。

同じ職種とは言え、会社のルールとか、人とのしがらみとか、いろんな事が大変だけど、これも自分の糧になるんだと思います。

間違いなく、昨日のいくりさんよりも、今日のいくりさんのほうが、考えたり、見たり聞いたりしたことでパワーアップしてるもんね。

これからも、ますますパワーアップしていきますよー。




仕事の移動中に食べた物をご紹介。

平成筑豊鉄道の分岐点、金田駅。

移動中、こちらで待ち時間が30分もあって、駅構内にある「チクチク亭」さんで唐揚げを。

DSC_0030.jpg 

テイクアウトコーナにあって、駅で食べようと思っていたんですが、

「寒いけん、あっためなおしちゃーけん、中で食べていかんね」

と、店主さんに言っていただいたので、お言葉に甘えて、店内カウンターで。

棒に細長い鳥の唐揚げが刺さってます。

表面かりっとしてて、ニンニクとしょうがの味がしっかりとついてます。


が・・・ここで、

「これのタレをかけると味がかわるったいねー」


DSC_0029.jpg 

と、魔法の瓶が目の前に。

タレ自体は少し酸味がある感じで甘めかな?


普通に食べても美味しい、から揚げが、これでさらにパワーアップ。

美味しいなー。


1本 300円。

この辺りのいろんなイベントとかにも出店されたりしているようで、人気なんだそうです。

このお店、定食やうどん、チャンポンなんかがお手ごろな金額で食べられるようで、アットホームないいお店です。

今度は定食食べに行こう。

ご馳走様でした。

福岡市 文化屋カレー店 ~ たまねぎぱわー~

会社以外でもメールの確認ができるので、家や携帯とかでもチェックしているんですが・・・。

見なきゃよかったよ。

胃が痛いなー。

仕事に対する姿勢とかいろんな事で、最近キングにお説教されてばかりのいくりさんです。

甘いんだろうな。きっと。もっと頑張らなきゃ。



さて、カレー熱が出ています。

博多駅にあるカレー屋さんは、結構な頻度で食べてるし、駅を出たら他にもあるかもしれない・・

そう思って、ネットで検索して一番最初に出て来たお店がこちら。


DSC_0020.jpg 

駅から10分くらい歩いたかなー?

この辺りって結構気になるお店がそろってるんですよね。


足を運ぶ頻度が高くなりそうです。


DSC_0012.jpg

メニューです。

結構、リーズナブルですよね。

中盛400gまでは同じお値段のようですよ。

日替わりがメンチカツだったので日替わりのカレーを。

それに、ここの名物らしい玉葱のフライをトッピング。

ご飯は大盛。そして、辛口でお願いします。

DSC_0013.jpg

座った席は目の前に漫画がたくさん。

実は食べているときに、突然いくりさんの目の前の本をとりに来た若者がいたんですよね。

しかも数冊。

結構長時間ゆっくりしても大丈夫なのかなー?

でもさ、人の前にある本をとる時はお料理も食べてるんだから、なにかひとこと言ってからとりましょうよー。

びっくりしたんだからー。

DSC_0016.jpg 



うぉぉぉ!

すんごいボリューム。

玉葱ってこんなにてんこ盛りなの?

わかりずらいですが、ご飯もモリモリですよ?

DSC_0017.jpg 

スプーンを置いてみました。

お皿も大きいでしょ?


DSC_0018.jpg 

ピントがあってませんが、このボリューム。

DSC_0019.jpg 
  

ドレッシングがかかったサラダとゆでたパスタものっかってます。

ご飯と野菜とパスタと一緒ってところがワンパクっぽいですね。


すごい。

いろんな意味で。

ルゥは辛口をお願いしたのですが、口に含むとぽわんと甘さが来ます。

かなり大量の玉葱を時間をかけて炒めたものを使ってあるようですね。

後からきゅっと締まったからさがありますが、辛くて食べれないってことはありません。

そういえば、お店に入ったときから結構玉葱の匂いしてたもんなー。


とかぼんやり思っていたら、お店を出ても玉葱の匂いが取れなかったー。


玉葱の匂いってなんであんなに、衣服についてとれにくんでしょうね?

困ったもんだ。

ご馳走様でした。

  



文化屋カレー店




関連ランキング:カレーライス | 博多駅


大牟田市 いしやま ~ 醤油ラーメン初体験 ~

忙しいとは言いながらも、ストレス発散は必要。

なんで、週末はなるべくキングと一緒にご飯を食べたいと思っています。

そんないくりさんの気持ちなんて知ってるのかどーなのか。

本人は、いろいろと忙しいようで、

DSC_0021.jpg
こんな感じで、キングを待ついくりさん。

おでん2個で200円。

生ビール450円。

なんて素敵なお値段。

この日は遅くて、食べたいと思っているおでんのネタがことごとく売り切れ。

「あたし、なんか売り切れたネタを当てるゲームでもしてるみたい」

とか、言って他のお客さんからも笑いをいただきました。

そんなほんわかした店です。

DSC_0022.jpg 

ささみの焼き鳥(たれ)

これで、100円。

ブラボー!!

そんなこんなしてるとやっとキングが登場して、わーわー言ってお酒飲んで、その後カラオケ歌ったり・・・。


この日は飲み過ぎた。

調子に乗って日本酒なんか飲んじゃってさー。


そんな翌日。

翌日からのハードスケジュールの為にガッツリお肉が食べたいいくりさん。

「お肉たべたい」

といういくりさんの言葉に

「はぁ?昼間から肉とかいやばい」

とアッサリ却下。

「ラーメンが食いたい」

というキングの主張が通り、ラーメンを、

最初「つるや」に行くも、お客さんがすんごく多い。

待つのが嫌いなキング。

すぐに方向転換して、向ったのはウーパールーパーのいるいしやま。

向う車の中で

「しょうゆラーメンがなかなかあっさりしとるばい」

と教えてくれたんですが

「え?いしやまってしょうゆらーめんとかあった?」

とか言ってたんです。

昔から味噌はあった気がするけどしょうゆってあったかなぁ・・・。

DSC_0024.jpg 

あら。本当だ。(信じてなかたの?いくりさん)


DSC_0023.jpg  

うわー。
肉とか言ってたけど、ここでいろんな物が食べたくなってきた。

でも、やっぱりしょうゆラーメンが気になる。

それと中華丼!とか言いたかったけど、それはちょっと多すぎるかな。(楽勝じゃないんですか?いくりさん)

で迷った結果

  

DSC_0026.jpg 


しょうゆらーめんの定食を。

しょうゆらーめんと揚げ餃子とご飯とつけもののセット。

ここって定食にすると餃子が揚げ餃子になるんですよね。

揚げじゃなくて焼のほうがすきなんだけど、焼くのに手間がかかるんでしょうね?



DSC_0025.jpg 

キングのちゃんぽん定食。

いくりさんのとメインがちゃんぽんに変わっただけ。

DSC_0027.jpg 

しょうゆらーめんには、もやし。

それとにんじんと玉葱とブタコマを傷めたもの

そして、紅しょうがと卵が上にのっかってます。

スープはあっさり。

何のお出汁なのかなー?

さっぱりなんだけど、旨さはしっかりとあります。
DSC_0028.jpg 

麺はトンコツラーメンなんかと同じなのかなー?

これいいですねー。


キングが食べてたチャンポンもおいしそうでした。

久しぶりにお邪魔しましたが、ちょっとしょうゆらーめんにはまりそうです。


ご馳走さまでした。

 


いしやま




関連ランキング:ラーメン | 西鉄銀水駅


九重町 青山レストラン ~ ボリュームたっぷり。美味しさたっぷり ~

携帯が割れました。

コートのポケットに入れたままって危険です。

いくりさんの尻圧で割れた・・・のでは無く、車の扉に挟んで割っちゃいました。

とほほ。

本体の電源は入るものの、画面の操作が出来ない。


出先では仕事のメールも携帯でチェックしていたので、これは困ります。
本当に。

でも携帯を修理に行く時間もありません。

と思っていたら、事務所で仕事の日が1日あったのでその日の昼休みに、事務所のビル向いにあるdocomoへ駆け込んで、思い切って機種も変更しました。

こちらの店員さん。

時間が無い事を伝えると、30分で機種変更してくれました。

たーーーすーーーーかーーーーるーーー。

もう、今度からここでしか携帯の相談しないっ!← 過去になんどか酷い目にあったいくりさん。


さて、そんな時間の無い毎日を過ごしております。

ある日のランチは、フランチェスカの店主だったアズちゃんの嫁ぎ先。


九重町にある、レストラン青山。

先日もランチを食べましたが、この日も同僚3人と出かけました。

ランチは750円。

その他のメニューは、900円~1500円くらいかな?

本格的なステーキはもう少しお値段がかかります。

この辺りって飲食店が少なくて、それでもってお値段が高い。

魚屋さんは異例ですが、その向いにあるうどん屋さんも定食にすると1000円くらいはします。

それを考えると良心的なお値段なのでは?

しかもお料理は本格的なものが多いですよ。


なんでもチキン南蛮が美味しいとの噂を聞いたことがあるのでチキン南蛮を頼もうと思っていたら・・・

あら、チキンカツもおいしそうじゃやなーい。

しかも上には溶けたチーズがのっかってる写真。

まようー。

とか思っていたら・・・


いやん、チキンカツのチキン南蛮の両方食べれるチキンAセットっていうのがあるじゃないですか。

それ以外に、唐揚げとチキン南蛮のセットとかチキンカツと唐揚げのセットとか、満足できる内容です。

でやってきた、チキンAセット。


他の同僚もみな同じです。

DSC_0001.jpg



どぉぉぉぉん。

これで950円。

DSC_0002.jpg 

チーズののったチキンカツ。

デミグラスとチーズのハーモニー。

たまらん!!

そして、噂のチキン南蛮。


うわー。

こりゃ本場で食べるのよりもこっちのほうが美味しいかも。

胸肉がフワッフワでしかもジューシー。

甘酢も丁度いい酸味と甘みでタルタルと合ってる!!

これは噂になるはずだわー。

そして、この付け合せのキャベツのドレッシングがたまらないのです。


750円の日替わりもたまりませんが、このチキンのセットもたまりませんね。


唐揚げとチキン南蛮のセットにしようかしら。


この日はパンを販売している日で、店内にはいろんなパンもありましたよ。

この日は買わなかったけど、今度は購入したいです。


それにしても、偶然とは言え、アズちゃんの嫁ぎ先とい現場が近いって嬉しいわー。



ご馳走さまでした。




青山レストラン




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊後中村駅


中華さと ~プノンペンって何処の国だ?~

脳みそが爆発しそうなそんな毎日を過ごしております。

仕事で凹むって、すんごいダメージ。

でもね、理不尽に思っていた事が自分だけじゃなくて、他の人も思っていた・・とか、新しい発見もありーのでもうちょっと持ちこたえることができそうです。

さて、そんなお仕事の移動中。

日田でちょっと時間が空きました。

だったら、近辺を散策するでしょ。


あ!!

以前、アニたちが、ぶらり企画でお邪魔していたお店をハケーン!!


IMG_3529.jpg

プノンペンラーメン。

ってか、プノンペンって何処の国の地名なんだ?

調べたらカンボジアのようです(笑)

日田にカンボジアを発見!!


IMG_3526.jpg

お店の名前が中華屋さんのようで、メニューのラインナップもこんな感じ。


店内、店主さんと思われる方と、若い従業員さんが2人。


全員半そで。

この日は、結構寒かったんですよ。

元気だなー。


注文はもちろんこちらの看板メニュー。

だってさ、トマトとセロリの入ったラーメンなんて、セロリ好きにはたまらんでしょ。

IMG_3527.jpg 

頼んでまもなくやってきたのがこれ。

色鮮やかで、具沢山。

黒豚と思われるチャーシューとトマト、セロリ、そして青梗菜?


ベースはお醤油。

ちょこっと辛い薬味も乗っかってますが、これとは別に、辛そうな薬味が用意されています。


寒そうにして、ラーメンを待っていたら、ラーメンを出してくださる際に、

「寒いなら、辛い薬味とかニンニクいれると温まるよ」


と教えていただきました。

ニンニクパウダーもテーブルに常備されています。


とにかく食欲をそそる香り。


スープをすすります。


おーーーーー!美味しい!


これってあれ!あれよ!!

筑前にあった味仙さんの台湾ラーメンに風味が似ているのですよ。

スープをすすってじみじみ。

ほわーんと、ほっこり。

IMG_3528.jpg 

麺はちょっぴり縮れている卵麺。

セロリの風味がいい。

トマトの甘酸っぱさがいい。


甘めのチャーシューがいい。

その他に入っている豚肉や、青梗菜のしゃきしゃきもすごくいい。

ちょっとピリからで温まります。


これこれ!

この味を食べたかったのー。

なんだか嬉しくなっちゃう。

もうね、一気にたべちゃった。

箸がとまりません。

しかも店主さん、男!って感じの渋い感じ。

素敵ですよ。

メニューのほかにも色んなメニューがそろっているようで、これは、このラーメンだけじゃなくて、他のメニューも堪能してみたい。

でも、店主さんオススメのご飯をスープに投入した雑炊風も食べてみたい。

日田駅から徒歩1分。

日田って美味しいお店が多いですね。

ここは、今後もチャンスを狙ってまたお邪魔したいです。


味仙のラーメンが好きだった方には特にオススメしたいです。

このお店、近くにあったらいいのになー。


ご馳走様でした。




中華さと




関連ランキング:ラーメン | 日田駅


鳥栖市 坦々麺 仁(レン) ~ 丁寧なお仕事が好き ~

ここのところ、福岡の事務所にはあまり行けていないいくりさんです。

その代わり、早い時間に鳥栖駅に集合、遅い時間に鳥栖駅解散が多いです。


早い時間なら、うどんを食べに行くことができるのですが、早い!って思った日でも、閉店ぎりぎりの時間だったり・・・。


そんな中、駅前の仁さんが開いているのを発見。


あのお上品なスープが飲みたくて、駆け込む。


IMG_3489.jpg 

以前は、醤油ラーメンのお店でしたよね。

現在は、トンコツに路線変更されました。

何年前だったかなー?

トンコツの専門でもお上品で十分に丁寧に作られたスープ。


坦々麺をお願いしました。


IMG_3490.jpg 

坦々麺って普段あまり食べないので、本来がどうなのかとかはわかりません。

でも、ここのこの坦々麺は体に染みるというか、いきわたるというか、ホットすると言うか。。

ゴマの味がすごく主張するわけでもなく、トンコツが主張するわけでもなく。

ラー油も適度な量。

ひき肉もこのスープに抜群にあっています。

IMG_3491.jpg 

でね、口に含むとさっと酸味が走ります。

その酸味が気持ちよくて何度も何度もスープを口に運びたくなります。

IMG_3493.jpg 

麺もつるつる。

しこしこ。


IMG_3492.jpg 

こちらの店主さんのお父様?がこのお店の近くの中華料理の白龍さんだとか聞いたことがあります。

とても上品な中華よりの坦々麺。

あまり自分から好んで食べないのですが、ここのはコレの為にまたお邪魔したいです。

ご馳走さまでした。







関連ランキング:ラーメン | 鳥栖駅


最近のいくりさん

ここの所、更新が停滞気味なのですが、生きてます。

元気かどうかはわかりませんが、ちゃんとご飯たべてます。

ってか、先週辺りから、祭りが始まりまして・・・・。
(何の祭りですか?)

前の職場の時に既に経験済みなちょっと特殊なお仕事。

今回段取りとかを自分でやらなきゃいけなかったのが、とっても大変でした。


ってか、いろんな人から助けてもらってるけど^-^


そんなこんなで、1個のお話にするにって感じのここ最近の写真を。

まだまだ雪が残るこのあたり。

はい、大分県玖珠郡九重町です。

DSC_1479.jpg


この辺りでお仕事する前は「くじゅう」と思っていたけど、「ここのえ」が正解。
もしかしていくりさんだけ?DSC_1474.jpg

日中10度以上になってもなんか雪が残ってました。

DSC_1473.jpg 
 



ここに着いた日のランチは

青山 

会社の同僚5人で青山でランチ。

年末お邪魔してから、今年初めて。

この日の日替わり750円はヒレカツと揚げ出し豆腐。

あと、イカと大根の煮たの、ほうれん草のおひたし。

ヒレカツが柔らかくてうまーーー!

あずちゃんの笑顔に癒されて、美味しいお昼ご飯でした。

IMG_20140225_110005861.jpg
数日経ってもまだまだ。
DSC_1450.jpg 

あ。これは、じんわりと忙しくなりそうな気配の頃に、博多のマイングで半額で購入して返ったお寿司。

キングと食べようと買ってきたんですが、この日キングは戦いに挑んでいたらしく、連絡してもほぼ音信不通状態(笑)

一人で食べるからいいのー♪

スーパーのよりも全然美味しいー♪(当たり前か)


DSC_1468.jpg

社長が来福した時に、貰ったクリーム大福。

美味しかった。

あ、そうそう。この春、いくりさんに相棒が出来る予定です。

しかも女性。

わが社の営業は女子で構成されるという・・そんな感じ。

特殊な業種でこの展開はちょっと面白いのかも。

初めていくりさんの仕事上の下ができます。

がんばらなきゃなー。

DSC_1469.jpg 

そうそう、お弁当もたまには作ってますよ。

DSC_1471.jpg 

これも大分。

紫陽花という中華のお店。

なんでもこちら、久留米の光華楼で料理を作ってあった方のお店だとか。

安心して食べられるお味でした。

これで600円かな?

取引先の方と一緒だったのに、写真をとっちゃういくりさん。

でも一枚だけね。

 
IMG_20140228_211231548.jpg 

どこでだったか。

焼き鳥食べた。

久しぶりに食べたダルムは胃にきた(笑)

IMG_20140228_222637741.jpg 

家で食べた明太餃子。

IMG_3485.jpg 

大分のこの辺りでお昼と言えば定番の魚屋さん。

チャンポン定食600円。

刺身定食と同じ値段でちょっと考えたけど、チャンポン。

他のお客さんもチャンポン率高いんです。

IMG_3486.jpg 

てんこ盛り。

IMG_3487.jpg 

スープはこんな感じ。

多分市販のものだと思います。

IMG_3488.jpg 

細めのつるしこ。

具沢山でこの内容で600円はお得!


魚屋さんのメニューは全制覇しそうな勢い。

日替わりに「サーモン塩焼き」とありました。

「これって、塩鮭のことやろー?サーモンってちょっとこじゃれて書いてからー。」

とか言ってたら、同僚が

「塩鮭は塩に漬かってるけど、塩焼きは塩を振って焼いたもの」

とか力説してた。

実際同僚が食べたけど

「塩鮭やった」

とのこと。

でも、人気でしたよ。

IMG_3483.jpg 

これは唐揚げ定食 550円。

IMG_3484.jpg 

ニンニクがしっかりと効いたあつあつジューシー!

あと、アジのからあげとか、フライ定食とか。


ちょっぴり胡散臭い感じもするけど、安くて美味しくて助かってます。


ただね、こちらのお店女性だとご飯の盛りとかお茶碗とかが小ぶりになるんです。

言われたわけじゃないから定かではないけど、そんな風に感じるのです。

なんで次回、定食を頼むときには、ご飯は普通の量でって言ってみようかと密かに思っているのでした。



さて、この祭りはあと2週間ほどつづき、その間にも大きな仕事が待ってます。

うわー。気持ちも体も踏ん張ります。


みんなまとめてご馳走様でした。