おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

大牟田市 トゥルーの四月のタルトを食べたの

福耳で飲みました。

その後、外で飲んでるキングと合流。

福耳、明日からお引越しの為に一旦休業するそうです。

お引越し先はキャッツビルの2階。

オープンは、3月の1日か4日か・・とかそのくらいになるらしいです。


今回は前回ほどがぶ飲みはしてなかったんですが、朝からグロッキー。

朝ごはんとお昼ご飯兼用で、飩平庵さんへ。

朝早いと、麺が茹で立てで美味しいんですよね。

IMG_3472.jpg 

 キングの肉玉子。

IMG_3473.jpg
いくりさんの、肉こんぶ。

これにいなりを半分こ。

今日の麺がとても美味しかったらしく、

「大盛にしとけばよかったー」

と食べ終わった後に、つぶやいてましたよ。



その後、バースデーケーキを取りに、トゥルーの四月へ。


キングの身内の誕生日で、毎年キングがケーキを買ってるんだそうです。

誕生日にホールのケーキを買ってもらえるって羨ましいー!

キングがケーキを取ってきて、戻ってきた手には、バースデーケーキともう一つ箱が!



kako-BtMYTcz34HePQkpG.jpg 

えーーーー。


うれしい。
こんなサプライズ。

「3個はいっとるけん。これ、親とたべんね」

なんですか。こんな事、今までありませんでしたよ。

何か後ろめたいことでも?(素直に喜びなさいって。いくりさん)


で、早速実家で箱をあけると・・・

IMG_3475.jpg

同じタルト系のケーキが3個。


男子の買い物って感じで、思わず微笑んでしまいます。


誕生日用に買ったのがタルト系とか言っていたので、もしかすると、買ったケーキと同じような感じのものなのかもしれません。

IMG_3479.jpg 


フルーツたっぷりです。

IMG_3477.jpg 

パイン、リンゴ、苺、ブルーベリー、オレンジ、チェリー。

こんな感じのフルーツのラインナップ。

IMG_3478.jpg   

ここね。生クリームが軽くてふわっとして乳ぽくて美味しいんです。

それとカスタード。

美味しいー♪

久しぶりにここのケーキ食べた。


こんなサプライズならいつでもいいです。


ご馳走様でした。

スポンサーサイト

福岡市 やまや博多店  ~ 明太子パラダイス!~

酔っぱらうと覚えてない・・という、本当に都合のいい酔っ払い方をするキング。

先日も、福耳に二人でお邪魔したんですが、バーボンをロックでgbgb行っちゃって、次のお店でぐしゃっと潰れておりましたよ(苦笑)

こーなったら、まず連れて帰るのが大変。

まったく起きないとかじゃなくて、一応起きてくれるんですが、足がついてこないので、いくりさんが支えながら歩きます。

よっぱらいって、なんであんなに重いんでしょ。

しかも、キングは酔っぱらうと、人に噛みつきます。

手とか腕とかならいいんですが、なんでいくりさんのほっぺなんですか?

ここんところ、立て続けに顎とかほっぺとか噛まれて翌日うっすらと跡がついているかわいそーないくりさん(涙)

しかもね、支えるのにのけぞったり、転びそうになったりして、いろんな筋肉を使うようで、全身筋肉痛なんです。

翌日、この事を本人に訴えても、まったく覚えていないらしく、困ったもんだ。


あと、変な行動をとるのよね。

お隣の後輩君の部屋にあがりこみ、説教したり。

「いい加減にしときーよー!」と止めようもんなら、いくりさんまで怒られる。

またそれがしつこいんだよ。

先日なんて、目が覚めたら、絶対にここは開けないでしょ!って扉が開けっ放しになってました。

あー、恥ずかしいったらありゃしない。


ま。ここの所忙しくて、大変そうなので、休日前の日は大目にみてあげましょうね。


さて、いくりさんのおひるごはんのお話。


福岡県人の食卓には、辛子明太子が必ずある。とかっていう、福岡県人あるある。

実際に、毎日食べてる人って、ほんの一握りのような気がします。

いくりさんの実家での確立は、年間でいうと2/3くらい。

比較的多いほうなのではないでしょうか?


なんてったって、おかーちゃんがなんか定期購入とかやってるみたいなんだよなー。

そんなやまやさんのご飯屋さん。

博多駅のにゅーーーんと伸びている高架にあたる所にお店があります。

うんと、ヨドバシの裏口からすぐの所って言ったらわかるかな?


気にはなっていたけれど、明太子がお好きなだけどーぞって、器にたっぷり入っているのを見たいとかの変な好奇心で行ってきました。

定食が980円?ってランチにしては高価じゃない?


まぁ、辛子高菜と明太子が好きなだけ食べられるから、高くないのか?


一度本社の専務をランチでここに誘ったら

「いくりちゃん、僕の足が痛いの知っててそんな事言ってるよね?」

と、痛風の人にはとっても危険なごはんだった事にその時気が付いたのでした(苦笑)


いやいや、その前に一緒に飲みに行った時に、鳥レバモグモグ食べてたよね?


お店に入るとまず、お土産スペースがあります。

お店で食べれるもつ鍋のセットなんかもここで販売してあるようですが、空港や駅のお土産では売ってないらしいです。

お店でしか買えないのかー。

お店の奥に進むと、先に注文と会計を済ませます。

定番が5種類くらいかな?

豚のしょうが焼き
明太風味の鳥のからあげ
がめに(筑前煮)
牛筋の煮込み
日替り

こんな感じでしょうか?

から揚げにクラクラと来たのですが、1000円からちょっとしかおつりの来ないから揚げってなんだかすごく損した気分になりそうだったので、豚の生姜焼きを注文。

席に座っても何度も、から揚げにしなかったのを後悔しながら、今でも後悔してるけど。


あ。生姜焼きがおいしくなかったとかじゃなくて、気分がから揚げだと、ずーっとその気持ちを引きずってしまうじゃないですかー。

今でもから揚げ食べたい。

テーブルに、セッティングされた、明太と高菜を眺めてみたり、写真とったり。



IMG_3409.jpg

なんやかんやしてると、運ばれてきた生姜焼き。


どぉぉぉぉぉぉん!!



IMG_3412.jpg
さすが、900円Over。

これ、お皿が大きいの。

お肉の量も半端ない。

IMG_3413.jpg

ごはんお替りできてよかったー。

豚の生姜焼き。

美味しい!感動!

何が感動かといいますと、味がしみ込むように&食べやすいように切れ目が入れてあるんです。

IMG_3414.jpg

これだと、硬いのが苦手で敬遠ぎみななお年寄りでもいけるんじゃないでしょうか?

さすがーやまやー!!

細かいね。技が。

美味しい。

サラダには明太のドレッシングなのかな?

少しピリッとした酸味のある味。

美味しいです。


肉、肉、キャベツ、明太、高菜、肉、明太、明太、高菜、肉、肉、肉。


こんな感じで、モリモリいただきました。

やまやさんの明太は柚子風味。

IMG_3410.jpg

 

いくりさん実家と同じ定番。

そして、定期便で購入するときに、いっしょに入ってくるこの辛子高菜。


IMG_3411.jpg

実は明太が入っているものもあって、どっちも好きなんですよね。

どっちも辛いけど。


味付けもしっかり、手作りで丁寧につくったって感じのおかずと、明太、高菜。

ごはんはお替りOK。

あと、これに御出汁がきいてすんごい美味しかったお味噌汁もお替りできるという事ないんだけどなぁ。

ま、それは贅沢ですね。

ごちそうさまでした。


やまや 博多店




関連ランキング:もつ鍋 | 博多駅祇園駅東比恵駅


人魚姫

絨毯の上に、立ちっぱなしは、腰と足が痛いです。

人魚姫の気持ちがわかる瞬間。

ライブカレー@羽田空港  ~ 帰りは絶対ココでカレーを食べようと心に決めていた~

お祭り騒ぎだわっしょい!わっしょい!


もうね、そんな言葉をぶつぶつ言いながら仕事してます。

完全に壊れかけてますね。

慣れない事とかー、多分ふつーの人ならなんて事ないような事とかー(いくりさんバカだからすげぇ難しい)で、てんやわんやしております。

今書いて思ったけど、「てんやわんや」ってなんか面白い響きだわー。

あと、歳なんでしょうか?思ってる事が思い通りになりません。

物も体も。


たまに、イライラしたり「ちょっとすっかーーーーーん!!」って叫んでしまいたくなるくらいの、こととかあるけど、ぐっと我慢です。

だって、人と言い争うのって、体力使うし、うまく運べばいいけれど、いやーな感情だけが残るときってあるでしょ?
なんで、仕事の間は、言わないことにしています。

まぁ、その気持ちをバネにして、見返してやるーーーって気持ちでがんばるんですけどね。
これが、10分くらいしか持続できない、すごく残念な子です。

10分後にはもう笑ってるんですよ。おくさん!

やっぱりいくりさんには、頭脳のほかにも何かが足りないっ!



さて、バカ自慢な前置きはこれくらいにしておいて、まだまだお江戸話。


帰りの飛行機はゆっくり目のを取っていたので、羽田を満喫することに。

そこで一番最初に向かったのは、北ウイング到着ロビーにある「ライブカレー」


実は、ここのカレーは思い出のカレーだったりするのです。


あ、ちょっと長くなるかもー(笑) 




実は10年程昔のある日のお話。

とっても箱入りのいくりさん。(たぶん嘘)

この日まで飛行機は1回北海道に行った時の往復に乗っただけ。

九州・中国地方以外で足を踏み入れたのは、その北海道と、高校の修学旅行の長野だけ。

長野に行った時に、確かに東京を通った記憶はあるのだけれど、ちゃんと2本足で上陸したのは、この日が初めてでした。

しかも飛行機で。

人生2度目(正確には3度目ね)の飛行機体験。

お江戸へは、勤めてた会社の隣の会社の営業の助っ人でした。

社長がいくつも会社を経営している方でして、ある日ある時、ニコニコのはきはき(だったと思いたい)でお客さんに対応していたいくりさんの姿が、社長の御眼鏡にとまりまして、隣の会社の出店するギフトショーのお手伝いに駆り出されたのです。

社長や社長夫人、そして、いくりさんの上司と4人空港に降り立ち、東京で一番最初に口にしたのがこちらのカレーだった・・という話。

その日は朝早くて、会社から福岡空港までは社長の運転する高級車に乗せてもらい、ずーっとVIPと一緒だったので買い食いなんでできやしない。

朝ごはん抜きで腹ペコ餓死寸前のいくりさん。

社長のおごりで朝カレーにがっつく!

もうね、ここのカレーが本当においしくて、美味しくて、オイシクテ。

その時の出張は、ワシントンホテルの中の高級中華も食べさせてもらったんですが、こちらのカレーが一番おいしかったとか記憶にあったのです。


まだお店があるのか、1度、それもずいぶん前のことなんでちゃんとたどり着けるか心配だったんだけど、なんとか見つけることができて、再会できましたーーーー。

IMG_3384.jpg

もうねちょっと、感動して、一口目にうるっきたよー。


前の会社を辞めて半年くらいになるけれど、長くいただけあって、やっぱりあの会社は居心地よかったし、随分と社長、社長夫人にはかわいがってもらったなぁ(遠い目)


なんて事のないふつうのカレー。

カツもあげ置きの、これ形成肉かしら?

IMG_3385.jpg

でも、そんなことはどーでもいいの。おいしいから。懐かしいから。

あの時の出張のあれやこれやも思いだし、じーーーんとなったひと時なのでした。


結構、お客さんも入れ替わり立ち代わりで、多かったですよ。

あ。そうそう!

辛さをますことの出来るこれ。

IMG_3386.jpg 


ラー油みたいに脂で出来ているみたいで、入れすぎると色んな意味で危険!


羽田空港のカレーは空カレーとか言って、いろんなカレー屋さんがあるようですね。


他のお店も試してみようかしら?


ごちそうさまでした。




港区 蒙古タンメン中本 品川店 ~ 今度はちゃんと見つけたの~

久しぶりにキングに会いました。

いくりさんも結構忙しいけど、キングもここん所休み無く働いているようで。

「ちょっとここ揉んでー」

といわれるがままマッサージしていたら、現在いくりさん全身痛くなってます(涙)

ってか、ゴリゴリにこってて少しかわいそうなくらいでした。


早く仕事の山場を越えたらいいねー。



昨日も

「お前ばっかり、東京でいいもの食いやがってー」

とか言われたんですが、むふふふ。

そりゃ、いつもと違う場所に行くなら食べなきゃねぇ?

ってことで、前回、地図がよくわかんなくって、荷物も重いしってことで諦めた、蒙古タンメン。

いろんな方からも、後から情報をもらっていたので、迷うことなく行くことができました。

IMG_3379.jpg 

そう!コンビニのカップめんのコーナーでも良く見かける、蒙古タンメンのお店です。

入口で食券を買って席に案内されました。

すごーく丁寧な接客なんです。

感動しました。

IMG_3375.jpg 

メニューはこんな感じ。


ティッシュの箱で隠れているけど、北極タンメンとかいうやつが、めっちゃ辛いらしいです。

他のお客さんが

「熱いとか辛いとかじゃなくて痛い」

なんだそうですよ。

辛いの嫌いじゃないけど、最初は普通のやつでしょう。


IMG_3376.jpg 

ほどなくしてやってきたのがこちら。

麺、スープ、くたくたの野菜の上に辛いお豆腐の入った餡がかかっています。

麻婆豆腐的な感じ?ひき肉は感じられなかったから、それも違うけど、メニューにはこの辛いのを上に乗せた丼もあったようです。

IMG_3377.jpg 


麺にお豆腐ってちょっと違和感を感じてしまうのは、いくりさんだけなんでしょうか?


IMG_3378.jpg 

麺に焦点があってなーい!

モチモチの太めの麺は、あつあつのスープや餡にまけることがなくて美味しかったです。

ここのお店が人気な理由がわかる気がするー。


スープのベースは味噌なのかなー?

辛いのもあったし、クタクタの野菜とか餡とかでベースが何かわかりませんでした。

でも美味しいねー。


このお店の隣も有名なラーメン屋さんでした。

今度また品川に来ることがあったら、きっと。

北極タンメン食べろとか誰かが言ってたけど、絶対に無理だから。

どっちかっていうと、つけ麺を食べたいです。


ご馳走様でした。

蒙古タンメン中本 品川店




関連ランキング:ラーメン | 品川駅北品川駅高輪台駅


品川区 パンネビーノルミネ店 ~ 女子2人で打ち上げしたの~

 秋葉原でイベントに参加して、交流会に出席。

交流会ではプレゼンをして、なんか変なテンション。

交流会では立食も用意されていたんですが、プレゼンがあるので、食べる気にもなれず。

終わってやっとしっかりご飯。


今回は品川に泊まりだったので、駅に隣接している、こちらにお邪魔しました。

女子同士なんで、やっぱりおしゃれなお店に行きましょうよー。

ビールで乾杯してアヒージョ。

IMG_3368.jpg


あつあつで美味しいんです。

でも、新宿で食べたやつのほうが美味しかった。

IMG_3369.jpg 

前菜盛り合わせ。


IMG_3370.jpg 


東京に来て、外で飲むビールって泡が細かいんですよね。

IMG_3371.jpg 


バーニャカウダー。

グツグツ系で来て欲しかったー。

IMG_3372.jpg 

ワインも飲みます。

IMG_3373.jpg 

色が濃くて味も濃い。

ほろ苦さがいいんです。


ほうれん草のゴルゴンゾーラとなんとかのニョッキ。

IMG_3374.jpg 

ゴルゴンゾーラって聞いて少し躊躇したんですが、いやいやこれは美味しい。

周りの人の頼む確立が高いはずだ。


あと、バジルのパスタもあったんだけど、写真がありません。


毎回、本社の営業女子には、相談にのってもらって、悩み聞いてもらって、いろいろと教えてもらって・・・。

為になります。

負けてられません。

がんばらなきゃな。

ここで、お互いがんばる、女子営業ぷろじぇくとを発足。

現在毎日報告しあってます。

福岡の事務所には女子がいないので、こういうのって本当に大事です。

楽しかったです。美味しかったです。

ご馳走さまでした。
 

パンネビーノ ルミネ品川店




関連ランキング:イタリアン | 品川駅北品川駅高輪台駅


大田区 天鳳 空港店 ~ 朝ごはんはこちらで ~

飛行機のセキュリティチェックにも引っかかることもなく、無事にお江戸に到着。

空港


初めてのスカイマーク。

狭いねぇ。

今回、急に決まった出張だったし泊まるのかとかわかんなくって、ぎりぎりで手配したので、ビジネスパックではないプランだったんでちょっと節約。
会社負担なんだけどねー。


飛行機を降りて、目指すは秋葉原。

京急に乗ろうと地下まで降りると目の前においしそうな看板が・・・。

くるっと後ろを向くとそのお店がありました。

ラッキーな事に開店したばかりのようです。

IMG_3363.jpg 


どれにしようかなー?

辛くて酸っぱいのにしようかと思ったんですが、この日は結構暖かかったので、辛いのは危険と思い、お店の名前のついた天鳳麺をお願いしました。


みそあんかけって・・。

暖かいから、辛いのさけたんじゃ?

あんかけも汗ばみますよー?


あれ?

半チャーハンのセットはあるけど、普通にチャーハンのメニューって無いのねー。

そんなことを思いながら、待ってると来た来た!!

IMG_3364.jpg

アツアツがやってきましたー。

みそのあんってことなので、色も結構濃い目ですね。


IMG_3365.jpg 

とろんとろん。

空港の中のお店ってことで、あまり期待してなかったんですけど、具もしっかりと入ってます。

おいしそう!

IMG_3366.jpg 

麺はつるつるの玉子麺。

こちらはいたって普通。


IMG_3367.jpg 

あんの色もあるんでしょうが、スープも結構色が濃い感じ。

これが、九州だと黄金色のスープとかいうんですけどね。

ここが、関東と九州の違いなのかも?

次の機会があったら、今度は辛くて酸っぱいのとチャーハンのセットにします。


ご馳走さまでした。


天鳳 空港店




関連ランキング:ラーメン | 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅


福岡市 博多さかなや食堂 辰悦丸@博多デイトス ~ 居酒屋さんの食べ放題!~

最近、いろんな調べ物が多くて、マイクロソフトのサポセンなんかにも問い合わせしてみたり・・・。

何度か同じ所に電話すると、この人は詳しい人とか、この人はそんなでも無いんだなー。

結構乱暴だったり・・・。

そんな中、素敵で丁寧で本当にわかりやすい説明をすオペレーターさんに出会ってしまいました。

いくりさん胸きゅん(なんか、表現が古いですよ)

すごーく丁寧で、問い合わせ窓口が違う内容の質問にも

「申し訳ございません。しっかりとお応えできるかはわかりませんが、そのような情報が無いのか調べてみます」

と言ってくれて、わざわざ調べてくれて、その後何処に問い合わせればいいのかも、自発的に教えてくださいました。

普通はね、問い合わせ窓口が違いますだけなんですよねー。

こっちから、問い合わせ窓口を聞いて教えてくれる人もいれば、こちらのホームページでお調べください・・で終わるんですが、この方は違った。

本当にすごい!

いくりさんもこんな風に言われて、思ってもらえる営業さんになりたいと思ったのでした。


さてさて、なにかで移動の途中でお昼。

って言っても博多駅。


以前昼のみで、ビール1杯290円だった、博多さかなや食堂 辰悦丸さんへ。


お昼のランチがお得という話を何人もの方に教えていただいたので・・。

こちら、メインを注文すると、サラダや、煮物、漬物、副菜などなどが、バイキング形式になっているという、なんともお得なお店。

人が沢山いらっしゃったので、写真は撮りませんでしたが、バイキングの所から持ってきたのはこれだけ。


IMG_3343.jpg 

 
大根の煮たもの。
お店特製の高菜。

レタス、マカロニサラダ。
そしてトンカツです。

これと、お味噌汁とご飯が出て来て、600円の定食とか言われてもおかしくありませんよね?

他にも、煮たたまごとか、冷奴とかもありましたよ。


で、いくりさんが頼んだメニューは

IMG_3340.jpg

唐揚げ定食。

これで、680円とか650円とかそれくらいの金額だったと思います。

ご飯はお替り無料です。

メニューは煮魚、焼き魚、海鮮丼などなど・・・。

いろいろとありましたよ。

どのメニューを頼んでもお惣菜はバイキングでいただけるようです。


すごーい。満足!


IMG_3342.jpg
トンカツが冷たかったのも、お惣菜のつくり置きだろうからしょうがないです。

この場所でこんなに満足なランチがいただけるとは!

仕事中じゃなかったら、ビールも頼んじゃうところでした。

むふー。

ご馳走さまでした。








さかなや食堂 辰悦丸




関連ランキング:居酒屋 | 博多駅祇園駅東比恵駅


先週のお江戸出張

お江戸出張から1週間が経ちました。

その時の事も書かなきゃーと思いつつ、ばたばたしていて、ゆっくりと更新することも出来ずにいます。

ざっと、ご報告。

DSC_1453.jpg 

出張の前日。

準備や雑用に追われ、なんとかいつもよりも1本早い新幹線に乗れそうです。

待っている間に、至福のひととき。

LINEでキングに

「明日飛行機が落ちるかもしれんけん、最後の一杯」

とか言い訳してました(笑)


そして、帰り着き晩ご飯・・・。

DSC_1450.jpg 

むふふふふ。

大好きな揚子江の肉まん。

いくりさんの実家の両親が大宰府にお参りに行ったみたいですね。

今年も仕事運のお守り、心身健康のお守りをいただきました。


・・・・やっぱり、縁結びはどーやら諦めたようです。


DSC_1452.jpg 

じゅーすぃーーーーー。

うまうま。大好き。


玉葱の甘さとジューシーさがたまらん!!


なんてったって、7時過ぎの飛行機なんです。

晩ご飯はこれだけで。


翌朝はJR鹿児島本線の始発の有明に乗り込みます。

バタバタと空港へ。

空港でゆっくりする暇も無く、乗り込んで、9時前にはお江戸に着いたー。
空港

どっちか忘れたけど、多分、お江戸に着いてからの写真。


朝ごはんを食べて、それから始動。


今回はイベントへの参加なんです。

 秋葉原 

電気街だったっけそっちがわ。

駅からAKBの劇場がすぐ。

噂どおり、リュックからったヲタ系の人とか、頭モリモリのホスト系にしか見えないおにーちゃん(←みんな同じ匂いだったよー)なんかの間をすり抜け(大袈裟)会場につきました。

ずーっとたちっぱなしのイベント。

つくり笑顔で顔が大変でした(大笑)

会場の近くでこんなのをみつけたー。

秋葉原2 

姪っ子に自慢したら、うらやましがってた(笑)

イベントが終わって、交流会、そして本社営業女子とお疲れ様会。


品川  

泊まったのは品川。

こんな景色が見えるお部屋でした。

つばめグリルでお昼・・と思ったんですが、羽田空港を満喫しようと、早めにホテルを出たので、ランチは次回。

あまり早く着きすぎて、時間をもてあまして

飛行機 

展望台でほっこり。

ビール  

飛行機がいやなんで、帰りは乗ってすぐに気絶しようと、こんなのをガブガブ。

やっぱり飛行機は好きじゃないなー。

そして、帰りは博多からいつものように新幹線で実家まで。


一日で飛行機と新幹線に乗るという、10数年前までは考えられなかったこのいくりさんの行動範囲と乗り物。


・・・・ココだけの話、いくりさん、10数年前まで、飛行機も新幹線も乗ったことなかったのです。


あ、寝台列車には乗ったことあるのよ。(あれはあれで辛かったけど:苦笑)


そんなこんなでバタバタと今回のお江戸出張が終わったのでした。


次回は5月は決定してますよっと。



寒いです。

電車待ちが寒すぎる。



ただ、なんとも言えない雰囲気。



寒いけど、ちょっと、ラッキー!とか思う。

ハンバーガー


かじった画像でごめんなさい。

おはよーごさいます。
出来立てのハンバーガーって、最初のひとくちって、すごく幸せかんじませんか?
いくりさんだけかもしれませんが(笑)

柔らかく、バンズはふわっと、そしてかりっと甘くて、パテのジューシーな風味。ソースとのハーモニー。

一瞬で嫌だった事を忘れちゃうくらいに、ほわぁーんと幸せになっちゃう。

形は違うかもしれないけど、あたしは、人にそんな幸せを感じてもらえるような人になりたいなぁー。なんて、ハンバーガーを食べた時に思うのです。