おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いなばの缶詰のタイカレーをたべたの

LINEのタイムランで、元彼の板前さん事、こうちゃんが、結婚したことを知ったいくりさんです。

今の時代、こんな情報の知り方をするのかー・・と感動です。

しかもLINEで、元彼と繋がってるっていうのもすごいですね。

暫く連絡を取ってなくて、またたまに連絡するようになったのは、ここ1年くらい。

先日なんて、ブログにも書きましたが、今お仕事してるお店にも行っちゃいましたよ。

別れた後、こんな風な付き合いをしているのは、こうちゃんだけです(笑)

お嫁さんを貰って更に、パパにもなるらしいです。

すごくめでたい!!

そして、その情報を、役所の市民課の、今まさに離婚届を出している人の後ろで知って、そこでお祝いの言葉を送るという・・・。

なんとも不思議な空間でした(笑)

こうちゃん。おめでとー。

幸せになるんだよー。

おとーちゃんになるんだから、しっかりとねー。

と、見てくれているかはわかりませんが、とりあえずお祝いを。




さて、テレビで話題になっていた、いなばのタイカレーシリーズ。

缶詰なのに、すごく本格的で美味しいという噂で、経験値は少ないですが、タイカレーが好きないくりさん。

早速、いろんな情報を収集して探します。

100円ローソンにあるという噂を聞いていたので、いろんな所に出かけて、100円ローソンを見つけては

「ちょっと、休憩!トイレたーいむ!!」

とか言っては、お店へ。

運転してる、紙君もいい迷惑だわ(笑)


探して随分経った昨日。

見つけました!

あったよ!!
あった!!

IMG_1608.jpg


しかも、いくりさんの実家の目の前のローソンに・・・。

灯台下暗しってこんな事を言うのよねぇ・・・・。

グリーンカレーが好きな紙君にもグリーンカレーをプレゼント。

紙君の感想は

「甘いけど、汗が半端ないっす。俺、甘いのは無しやわぁー」

と、いう感想。

ココナツミルクが苦手のようです。

本人が今まで食べた美味しいグリーンカレーはこんな風にココナツの風味が主張してなかったらしいです。


いくりさんも早速レッドを食べてみました。
IMG_1609.jpg
 
容器に入れて、レンジでチンしました。

チンしてるときに、匂いがすごいです。

食べてみると、ココナツの甘さががーっと広がった瞬間、風味がきて、速攻で辛い!と舌が確認。


缶詰のわりには、なかなか美味しいですよ。

本場のとか、ちゃんとしたのを食べたことが無いんで、何とも言えませんが、結構好きです。

しかも、いくりさん実家は、麦を入れてご飯を炊くので、結構固めの食感のご飯で、すごくあいます。


あと、イエローとグリーンが残ってます。

こちらはいつ食べようかな?


たまにはこんなカレーもいいですね。

ってか、缶詰でこのクオリティ。

ブラボーです。


ご馳走さまでした。


いなばのツナとタイカレーのHPはこちら ◆◇◆

スポンサーサイト

福岡市 ふきや 博多店 ~ 休日は昼間からろくでなし ~

たまに、知らない携帯番号から電話がかかってきたりした時、みなさんはどうしていますか?

先日知らない、しかも新しめ(頭が070だった)の番号から着信がありました。

最新のOSの落ちているいくりさんのスマホ。

相手の電話のキャリアがどこなのかまでちゃんと通知してくれるんですが・・・。

誰かわかんない電話には、出る気にはなかなかなれませんよねー?



友達が番号変えたとかなら、メールで最初に教えてくれるだろうし・・。



もしコレを見ていていくりさんの携帯に電話した!って心当たりのある、そこのあなた!


とりあえず、連絡はメールで。



ってか、みなさんはどうしてますか?



さて、ご飯のお話。




朝から所用で博多。


この日は、もちろん会社も有給。


所用は午前中で終了。

さてさて、ここからは楽しい時間です。


博多駅で本屋さんへ。

その後、看板をみてこちらへ。
IMG_1316.jpg


いろんな方のブログでは見たことあったけど、実は初体験です。

だって、ダゴは大牟田のが好きだもん。

IMG_1317.jpg  

ええ、お好み焼きなら、これでしょう。

サラリーマン風の方がお昼ご飯を食べている中で、ビールを飲みながら、お好み焼きが焼けるのを待ちます。

こちら、大きめとか小さめとか、同じ値段でできるようです。

いくりさんは、注文時に

「女性の方です」

と付け加えられてました。

ビール飲んでる時点でおっさんですが。何か?

IMG_1318.jpg 

じゃん。

隣の方のと比べると、やはりやや小ぶりな感じがします。
IMG_1319.jpg
もともと。いくりさんは、お好み焼きに関しては、1人前食べれるか怪しいので、このくらいでいいんです。


IMG_1320.jpg 
食べる前に自分用にカスタム。

あー。

一味かタバスコが欲しいと思ういくりさんは、何なんでしょう?

 IMG_1321.jpg
さいの目に切ってあるので、このソースとマヨネーズをつけながらいただきます。


何かが物足りなくて


「魚粉欲しい」

と思ったのは、きっといくりさんが、大牟田で生まれて育ったからだと思う。


昼間からろくでなしで、楽しいひとときを過ごしました。


ご馳走さまでした。


その後、これだけじゃ足りなくて


IMG_1322.jpg 
博多駅の所でこんなのをつまみにまたまたビールを飲んでたのはここだけの話。


ご馳走さまでした。


ふきや 博多店





関連ランキング:お好み焼き | 博多駅祇園駅




八女市矢部村 旬の厨房 ソマリアン と ハート岩

さて、温人でお蕎麦を食べた後、そのままドライブです。

紙君は、紙母の実家が黒木にあるせいなのか、この辺りはなかなか詳しいんですよね。

こちらの前を通ったので、カレーパンを購入することにしました。

IMG_1523.jpg 

随分昔からあります。

20年くらい前にもカレーパンを買った覚えがあります。

現在は店内でカレーとか軽いご飯を食べることができるようですね。

こちらでカレーを作られていた方が、現在八女市内で「シャカカリー」を出してあるんだとかという話を、何度か耳にしたことがあります。

それくらい、前からカレーが有名だったような・・・。


揚げたカレーパンと、焼いたカレーパン。それとハンバーガーを購入。

揚げたカレーパンは、カレーパンマニアの紙君の翌朝の朝ごはんに。




IMG_1524.jpg 
 
あーん。
ぼやけているのは、車の中で一生懸命撮影したから(笑)
IMG_1525.jpg
冷えていたので、カレーがポソってました。

これができたてだと美味しいんだろうなぁ。

持って帰って、焼き直ししたらいいんですよね。


IMG_1526.jpg 
こっちもぶれてます。

ハンバーガー。

これ150円くらいだったかな?
かなり、厚みのある照り焼き風味のハンバーグが挟まってました。

パンがハンバーグに完全に負けてましたね。

でもこれ美味しい。


レトルトのカレーが現在もあるのかどうかは確認しわすれましたが、ドライブの途中で、おやつにいいですよ。


ご馳走様でした。


そしてその後。

偶然見つけたこちら。

ローカルの番組でも何度か見かけました。


IMG_1519.jpg

このハートの上には鐘がついていて、二人で鳴らすと、二人は・・・とか、そうじゃないとか。

え?いくりさん。

IMG_1520.jpg
鳴らさない。鳴らさない。

見る角度によって岩が、ハートの形してるって、偶然とはいえ、それを観光のひとつにしてしまうってすごい!

町おこしなんでしょうね。

IMG_1521.jpg 

車を降りて、一生懸命に写真をとるいくりさんを、置き去りにしようとする紙君。

それを、あわてて追いかけるいくりさん。

追いつかなくて、あきらめてふてくされるいくりさん。

あわてて、戻ってくる紙君。

近くにいたら、そんなあふぉが見れたかもしれません(笑)

ここ、人があまりいなくて穴場ですよ?


【旬の厨房 ソマリアン】
所在地 / 834-1401 八女市矢部村北矢部10378番地(稲付)
開館日時 / 午前10時~午後6時
休館日 / 年始(1月1日/2日)
問い合わせ / TEL 0943-47-2213
交通 / 堀川バスゆいのもり入口バス停下車すぐ
アクセス / 八女ICから国道442号線を車で約60分


大きな地図で見る

八女市 黒木町 そば茶房 温人 ~ 山奥にたたずむお蕎麦屋さん ~

山の中に蕎麦を食べに。

黒木とか上陽とかは昨年の水害の傷跡がまだまだ残ってますね。

現在工事中とか、まだ工事の手が届いてない所が沢山ありました。

でも、そんな中でも、田植えの準備やお茶の収穫、天災に負けずに生活してある地域の方々、頭が下がるおもいです。

そんな事を思いながら、辿り着いたのはこちら。
 



IMG_1498.jpg 


IMG_1498.jpg 
和風モダンなつくりの建物です。
IMG_1499.jpg 

IMG_1500.jpg 
石畳を進んでいくと、こちらが入口です。

入口で履物を履き替えます。

店内は古民家の梁などを使ってありますが、トイレなんかはすごーくモダンでおしゃれな感じでした。


IMG_1510.jpg 

テーブル席、小上がり、テラス席と、結構なキャパあります。

IMG_1509.jpg 

置いてある小物が、珍しくて面白いものが多いです。

IMG_1505.jpg 
この日はお天気が良かったので、テラスでいただきたかったのですが、日陰の席が空いていなかったので、店内のテーブル席でいただきました。

メニューです。
IMG_1501.jpg 

ランチは日曜日でも大丈夫のようです。

IMG_1503.jpg 

単品のおそば。

なかなかのお値段ですね。

IMG_1504.jpg 


お酒のを見ながらおそばを・・なんて粋なこともできそうです。

IMG_1502.jpg 

夜の宴会も予約で受け付けていただけるようです。

IMG_1506.jpg 
ってことで、いくりさんは、昼間っからろくでなしにならせていただきます。

いつも有難うございます。

IMG_1508.jpg 

楽しくなるような小物が沢山店内にあったのですが、こんな風にビールのグラスや


IMG_1507.jpg 栓抜きが面白かったです。

静かーに時間が流れていきます。


きたきた!
IMG_1511.jpg 
がっつりともりそばが食べたかった、紙君の特もりそば。

あーーーー!!


IMG_1513.jpg 
へびいちご!!

「しーさん、それいちごやん。食べてみたら?」

「これ、へびいちごじゃないですか。とんでもない」

なんだ、知ってたのか。

いくりさんや、紙君みたいに、田舎育ちだと、これがへびいちごってことはわかりますが、これわかんない人がみたら、たべちゃわないかしら?

ちょっと心配。

死にはしないでしょうけど、食べたらちょっと大変そうです。

IMG_1512.jpg 

均一の細さのこちらのおそばは機械切りのようです。

おそばの経験値はそれほどありませんが、機械で均一に切ることで、均等におそばをゆでることが出来るのがいいのだとか、聞いたことがあります。
手切りだと、どうしても、太さが違ってきますもんね。

IMG_1514.jpg 
いくりさんの花らんち。

温かいおそばにしました。

いくりさんのほうはどくだみの花が飾ってありました。

日本料理の飾りなんかに、笹とか野草を使ってあるのは目にしますが、こんな風に一輪挿しがお料理についてくるのって、珍しいですね。

IMG_1515.jpg 
かものロースト、ポテトサラダ、根菜と破竹の煮物、ゴーヤと玉ねぎのサラダ、卵焼き、厚揚げ、海老とナマス。

これにおにぎりと、お漬物がついています。

いろんな物を食べれていいんですが、揚げ物が無いんですよね。

メニューにも無かったんです。

お蕎麦とかアッサリ目のものが食べる時って、天ぷらみたいなパンチのあるものが食べたくなるのはいくりさんだけなのかなー?

あえて、鴨がついていたので、動物性のたんぱく質は摂取することができました(笑)


IMG_1517.jpg  


もりそばと、おそばは同じようです。

ほんのりと甘めのおだしに細めのそば。

一度に全部でてきたんで、食べるのが忙しかったです。

かけそばとおにぎりは後からが良かったと思うのは、ビールを飲んでいる人のわがままですね。きっと。


IMG_1518.jpg 
お食事の後は、新茶の八女茶と、甘い羊羹をサービスで出していただきました。
ラッキー!


結構山深いところにあるので、ゆったりとドライブをして、ゆっくりと自然を楽しみながら食事をするには、いいお店だと思います。

ご馳走さまでした。


◆◇◆ おまけ ◆◇◆

IMG_1522.jpg 
その先の山の中で、野いちごをみつけてテンションがあがる、ふたり。

少し時期が遅かったようです。

でも、まだあるところにはあるのねー。





そば茶房 温人





関連ランキング:そば(蕎麦) | 筑後吉井


道の駅 鯛生金山 ~ カメルーンが来たのっていつだった? ~

今回の道の駅。

鯛生金山です。

この鯛生金山って、金が掘れるとかそんなでしたよね。

そんなところに道の駅あったっけ?

IMG_1531.jpg 

この鯛生金山のある、中津江村って、Wカップでカメルーンが滞在したとかで、すんごくメディアとかで取り上げられてましたよね。

未だに、カメルーンの名残があるんです。

IMG_1529.jpg 
色でカメルーンのソフトクリームを再現してるのね。

わさびとゆずはちみつって合うの?どーなの?

IMG_1530.jpg 
そんな冒険できません。

ゆずはちみつソフトを購入。

黄色いねぇ。
すごく。

柚子の風味がつよかったかなー。


いくりさんはこっちがよかったかもー。


IMG_1527.jpg 

黄金ですよ。

黄金うどん。


IMG_1528.jpg 
ちょっとわかりづらいですが、金箔がちりばめられているみたいですよ。

自分でお金出して食べたいとは思わないけど、誰かご馳走してくれるんなら食べてみたいかなー。


ご馳走さまでした。




【道の駅 鯛生金山】
所在地 大分県日田市中津江村合瀬3750
電話 0973-56-5316
FAX 0973-56-5336
営業時間 9:00~17:00
宿泊施設 チェックイン15:30 チェックアウト10:00
休館日 1月1日
2/5~2/9 施設内安全確認作業のため休館
路線名 国道442号
アクセス ・大分自動車道「日田I.C」より南へ約40km


大きな地図で見る

福岡市 牛庵 ~ ワンコインで食べれる柔らかステーキ丼 ~

ちょと前のお話になってしまいました。

この日は、なんでか歩きたいモードで、JRの吉塚駅の前から、博多駅まで歩いてみました。

お天気も良かったんですが、良すぎで暑かったです。

JRの一駅分をなめたらいかんですね。

遠かったー!


そして、調度お昼ご飯の時間帯に、博多。

バスセンターの横で、最近なんどかブログで見かけたお店を発見!

なるほど、建物の中に入り口があると思いきや、外側に入り口があるのね。

探せないはずです。

偶然に見つけてしまった、お店の入り口。

これは、今日のお昼はステーキ丼にしなさいって事よね。間違いなく!

ってことで、入店しました。

牛庵さんです。

IMG_1312.jpg


お昼ジャストだったんですが、この日はまだカウンターが2席ほど空いていて、隅に滑り込みました。

このあと、外では6.7人の方が、席の空くのを待っていらっしゃいましたよ。

カウンターとあわせても、キャパは20人程?

店内はそんなに広くありません。

ランチのメニューはこんな感じ。

500円~で、贅沢したい人はステーキ定食や牛タンなんかも食べることができるようです。


いくりさんはもちろん、評判になっている、ステーキ丼を。


伊万里牛専門のお店なんで、丼のステーキも伊万里牛?とか思うんですが、まさか500円では無理でしょう。多分。

でも、店内をみると、厨房では、お肉の塊を、ちゃんとひとつひとつ焼いてあります。


うわー。なかなか、手がかかってるんじゃないのー?

なんて思っていたら、いくりさんのステーキ丼登場。

IMG_1315.jpg

スープもついてきます。

量も少なめなんじゃないのー?

なんて思っていたんですが、カナカナのボリュームですね。

IMG_1313.jpg

お肉の焼き加減は、ミディアムレアくらいでしょうか?



   IMG_1314.jpg
こちらのお店の自家製だと思われる、ジャポネソースちっくなものがうえからかかっています。

お肉やわらかーい!
あまーい!

そして、このタレがまた美味しい!


お肉はご覧のとおり、そんなに大きくもなく、厚みもありません。

でもね、これでワンコイン。

素敵すぎるコスパでしょ。

お肉も筋張ったりとか全く無くて、美味しいです。

ワサビでお肉を堪能したあと、このタレとお肉を計算しががら、分配してご飯をいただきました。

ってか、お肉とタレと白いご飯って最強の組み合わせですよね。

これなら、もう1杯軽くいけるわー。

コレくらいの量だからこそ、余計に美味しく感じるのかもしれないんですけどね(笑)


大・大・大満足なランチをいただきました。


ご馳走さまでした。





牛庵





関連ランキング:串焼き | 博多駅祇園駅




無謀だ!

道の駅原鶴を出た後、ハトマメ屋さんへ。

時間が遅かったので欲しかったものは既に売り切れ。

とりあえず

勧められるがまま、こんなの食べて
IMG_1545.jpg 
もう今日はどんだけ甘いの食べてるの?ってくらい甘いものだらけです。
IMG_1544.jpg
 
甘いもの好きな紙君は、ニコニコして食べてました。

そして、こんな物買ってくれました。

IMG_1546.jpg
 アーモンドクッキーシュー。

IMG_1547.jpg 
注文してから、クリームを皮に注入してくれます。

外側がさっくさくで、中にはクリームがたっぷりです。

おいすぃー!

それを食べながら、
IMG_1548.jpg
 
ま、まじですか。

山越えで黒木へ戻ろうとする紙君。

こ、こわすぎる。

耳納山って高すぎるやろー。

IMG_1549.jpg 


えー!

IMG_1550.jpg 


こんな所まできちゃったよー。

IMG_1551.jpg 

IMG_1552.jpg

展望台からみるとこんな感じ。

こっちは久留米の反対側。


その後、上陽で
IMG_1554.jpg 

ぼやけているけど、蛍です。

結構沢山飛んでましたよ。


思いもしないような行動に出られるけど、なんでか笑ってしまう。

そんな、楽しい休日送ってます。

道の駅 たちばな ~ キュウイだと思ったんだけど ~

道の駅シリーズ!

カテゴリに道の駅を作ってから、道の駅をいろいろ調べていると、結構面白いですね。

紙君もいくりさんも、携帯のアプリに道の駅のアプリを落としてみたり(笑)

集中している所って結構田舎なのがわかったり(笑)

結構、山の中とか田舎の道の駅って、その近辺に住んでいる人たちの生活の為になっているような・・・。

端というか隅のほうに、洗剤とかの生活用品が売ってあったりします。


今回お邪魔した、たちばなは、3号線沿いで、田舎といば田舎ですかねぇ。

八女の市街からそんなに離れていない場所にあると思います。


この辺りって、キュウイフルーツが有名ですよね。

紙君が

「キュウイワイン」ってあるくらいですから、たちばなのソフトクリームはキュウイなんじゃないですか?」

と話していて、キュウイなら珍しいし食べてみたいかもー・・・なんて言っていたら


IMG_1495.jpg 

確かに。
みかんも有名だねー。

フローズンソフト?

IMG_1496.jpg 

実物はフローズンと言うには勿体無いくらいに、濃厚でミルキーでしたよ。

この辺り、お茶とか、梅とかも有名なんですよね。

梅のソフトクリームもいいと思うんだけどなぁ。


婦人部の方の作られた、醤油味の梅とか梅ジュースを試食しながら、そんな話をしていました。

ご当地バーガー的な物もあったのですが、こちらは比較的近いので次回お邪魔したときにしたいと思います。


ご馳走さまでした。



【道の駅 たちばな】
福岡県八女市立花町下辺春315番地1
電話 0943-37-1711
FAX 0943-37-1777
営業時間 9:00~18:00
レストラン/11:00~18:00
12/31 は12時まで
休館日 第2水曜日
12/31PM~1/4


大きな地図で見る

みやま市 Chocolate House Cocoro(チョコレートハウス ココロ) ~ スイーツおやじ初体験! ~

九州、梅雨入りしたらしいですね。

あー。やだやだ。憂鬱ですねー。

天パでチュルリラな髪を持ついくりさん。

湿気の多い季節は、頭が爆発なので、本当に憂鬱です。

え?

いつもそんなに、ちゃんとしてないじゃん!

とか、そこっ!

ばらしちゃいかん。(いいえ、あなたがばらしてますよ?いくりさん)


そんな梅雨入りする前の休日。

紙君とドライブ。

先週鹿児島に、乙さん号で出かけたのですが、

「腰が痛くなるー」

とか、隣に乗ってるだけの癖して、文句を言ういくりさんに、気をつかってくれて、バモさんでおでかけ。


まず最初に向ったのがこちら。

IMG_1488.jpg 
みやまにある、チョコレートハウス ココロさんです。

この前を通る度に、スイーツオヤジの紙君。

気になってるようで、とうとうお店にお邪魔することができました。

こちらのスイーツ初めてなんだそうです。

いくりさん的にオススメなのは、生チョコのクレープです。

 IMG_1490.jpg 

ソフトクリームとクレープは鉄板ですよね。

IMG_1489.jpg  

こちらがメニューです。

メニューを見て、紙君がひとこと。

「チョコバナナクレープにするっす」

はぁ?

生チョコクレープが美味しいって言ってるじゃん?

「生チョコクレープじゃないと?」

「チョコバナナが好きなんっすよねー」

「え?でもさ、そうしたら、生チョコの贅沢なあれが・・・」

「生チョコクレープにします」

いくりさんの殺気が伝わったのか、紙君は生チョコスイートクレープを。

いくりさんは、期間限定の、ビーチとミカンのクレープ(正式名称は失念)を。

人には生チョコの入ったクレープを勧めておきながら、自分は違うのを頼むという・・(苦笑)

だって、初めての人には、やっぱり生チョコのやつ食べて欲しいんだもんさー。

IMG_1491.jpg 

きたきた!

チョコ風味のモチモチした生地に生クリームがたっぷりと巻き巻きされて出てきます。

IMG_1492.jpg ほら、これってね。こちらで販売してある、小さい生チョコが、クレープにちりばめられているんですよ。

クレープをガシガシと食べる時に、口の中で溶かすんじゃなくって、ガシガシと噛んで食べれるなんとも贅沢なクレープなんです。

ここでの初めてのクレープはやっぱりこのタイプじゃないとー。


そして、いくりさんのがこれ。

IMG_1493.jpg 
ちょっと影がありますが。

生クリームに、オレンジソース、モモ、ミカン(多分どちらも缶詰)と、スポンジケーキが巻き巻きされています。

ここの生クリームは甘すぎずに、軽いので、クレープ1個ペロッと食べれちゃいます。



このスイーツオヤジ。

なかなか、クビを縦に振ることが無いのですが、ここのクレープは中々気に入ったようです。

ここは、チョコレートはもちろん、いくりさんは焼ドーナツがお気に入りなんですよね。

他にもいろんな焼き菓子やチョコレートがあります。

ちょっとしたお土産なんかに、すごく重宝しますよ。

うん。

次は他のやつだな。


ご馳走さまでした。







チョコレートハウス ココロ





関連ランキング:チョコレート | 筑後船小屋駅


道の駅 竜北 ~ お昼ごはんを食べた ~

この日は暑かった!

長袖で出かけていた、紙君といくりさん。

しかも、紙君は人一倍の暑がりさん。

我慢しきれず、途中ユニクロで、半そでのポロシャツを購入。

イオン宇城だったので、そこでお昼を食べようかと話をしていたんですが、そのまま北上。

途中の道の駅でトイレ休憩をしたついでにお昼ご飯を食べることにしました。


よく考えると、道の駅でつまみ食いはしますが、ご飯を食べるのって初めてかもー。

IMG_1374.jpg 
馬肉コロッケ。

揚げたてのさくさく。

IMG_1375.jpg 

結構な量のミンチが入ってました。
お野菜までついて、確か100円くらいでした。

IMG_1376.jpg 
こちら、紙君の明太とろろ丼だったかな?
ご飯は大盛。

味噌汁は付いてきます。

明太の量が半端無かったみたいです。

IMG_1377.jpg 
いくりさんのちゃんぽん。

スープは多分業務用のやつなんでしょうが、お野菜もたっぷり、魚介もたっぷり入って、食べるのに疲れました(笑)

IMG_1378.jpg 
麺も蒸し麺でしたが、ぷりつる。

味が濃いめだったので、ご飯と一緒に頼むと丁度いいのかもしれませんね。


ご馳走さまでした。





【道の駅 竜北】
熊本県八代郡氷川町大野875-3
電話 0965-53-5388
FAX 0965-53-5600
営業時間 店舗・売店 9:00~18:00
(12/31 ~15:00、
1/2~1/4 ~17:00)
レストラン 11:00~18:00
(12/30 ~14:00)
喫茶・軽食 11:00~17:00
(12/30 ~17:00、12/31 ~15:00)
休館日 第2・4水曜日、1/1(12/31はレストラン臨時休業)

大きな地図で見る

道の駅 原鶴 ~ 誕生日じゃないけど、ハピバスデー ~

休日の恒例になりつつある、道の駅めぐり。

九州内には120の道の駅があるらしいです。

こんな風に意識しはじめて、行った道の駅は25箇所。

以前行ったこととかもあるんですが、紙君とこんな風にドライブするようになって、25箇所。

結構な数行ってますねー。

沖縄とか離島の道の駅は難しそうですが、九州内の道の駅、今年中に何件クリアできるでしょうね?(笑)


そんなこんなで、今回も何件かはしごしたんですが、最後の道の駅で、嬉しいサプライズがあったので、こちらを先にアップしたいと思います。
IMG_1538.jpg


こちらでの出来事。 


IMG_1539.jpg

 
ファ-ムステーション バサロ。

原鶴温泉街のすぐ側にあります。

ここって、8月~9月くらいかなー?ひまわり畑が近くに出来て、沢山の観光客が訪れるので有名ですよね。

こちらの店内で、いろんな物を物色。

ちなみにこちらのソフトクリームは、巨峰のようですね。

地元のスイーツのコーナーで
IMG_1540.jpg
 
タルト好きの紙君がこちらを買うことにしました。

このスイーツおやじ。
いくりさんよりも、スイーツに反応がいいです。

毎回どこかに行く度に、タルトじゃー、パンじゃー、あんこで出来た和菓子系じゃーと、いろんな物を自宅用に購入。

いくりさん、甘いものは食べますが、紙君のようにそんなに反応しません。

現に、道の駅のソフトクリームを取り上げてみたいと思ってたんですが、たまに食べるのはいいんですが、そんなに一日に何件も道の駅に行くのにその度にソフトクリームなんて食べてられっかっ!とかやさぐれてしまうくらいですから(笑)

なんで、スイーツ。

しかも、生クリーム系とかタルト系に食いつきのいいスイーツおやじの紙君に、

「あたしより、女子力高いよねー」

といつも言われております。
IMG_1541.jpg
そんな紙君。フルーツのタルトをガッツリ大事そうに持って他のお漬物とかお肉とかを物色していたら、生産者の名札をかけたご夫婦のご主人のほうが、

「お?今日はバースディね?」

と、話しかけていただきました。

最初二人とも

「?????」

だったんですが、確かにこんなにカラフルで美味しそうなタルトをホールごと持ってたら、そう思われてもしょうがないですよね?

「いいえー。これは普通にお家で食べるものなんですよねー」

なんて言葉をかわしたのでした。

そして、その数分後・・・・。


「これ、バースディやったら、プレゼントするっちゃけど・・。いいたい、これもって行かんね。」

と手渡されたのがこちら。
IMG_1542.jpg
 

ちらし寿司です。

またまた二人ともぽかーーーん。

「よかよか(いいですよ)。おい達(俺達)生産者やっけん(生産者だから)。こいば持ってかえらんの。(これを持って帰って)」

と、おじさん。

こちらに書いてある、
IMG_1543.jpg
 

上田さんご夫婦だったようで、夕方、閉店間際、自分達の出している商品を引き取りにこられたようです。

その、ただひとつだけ残っていた、このちらし寿司を、ただでくださる・・という事でした。

「え?え?」

「おっが(俺が)レジにちゃんと言っとくけん」

とご主人はレジへ歩きはじめられたのですが、奥様が

「よか、よか。カバンば持ってあるけん、それに入れとけば」

と、いくりさんのカバンに入れて持って帰っていいよと言っていただいてありがたくいただくことにしました。

一応レジの方には、

「生産者の方からいただきました」

と、タルトを精算する時に紙君が言っていたようですが。

こんな事もあるんですね。

なんだか、得しちゃいました。

いただいたちらし寿司のお味は

甘くやさしい味で炊かれたかんぴょうと、酢飯のバランスがすごくよくて、具が贅沢とかそんなんじゃないんだけど、さくさくと食べれる、懐かしい味のちらし寿司でした。
ご飯のかたさもちょうどいいし。

桜でんぶって最近あまり食べなくなりましたよね。

でも、巻き寿司とか、昔からの五目ちらいなんかって、こんな風な錦糸卵と桜でんぶがすごく、目でも楽しみ、舌でも味をあじわってましたよね。

本当に、懐かしいこの感じ。

オススメです。

貰ったからとかじゃなくて、食べた今。

次回、こちらの道の駅に来ても、このチラシを見つけたらきっと買うと思います。

人とのふれあいというか、こんなやり取り。

気持ちが温かくなりますね。

本当にご馳走さまでした。


【道の駅 原鶴】
所在地 福岡県朝倉市杷木町久喜宮1663-1
電話 0946-63-3888
FAX 0946-63-3889
営業時間 8:00~17:30
(12月31日は12時まで)
休館日 物産館
1月1日~1月3日
パン工房
1月1日~1月3日

路線名 国道386号

アクセス ・清流筑後川と並行する国道386号沿い
・大分自動車道「杷木I.C」より南西へ約3km

大きな地図で見る

エマックスでご飯食べたの



こちらは、大栄うどんの肉うどん。

この日はサービス品で、500円→450円でした。
茹で置きの麺で、コシとかヒキはあまりまりませんが、すぐに出て来て、つるつると食べること出来ます。
お肉は甘さが強く、しっかりと煮込んだタイプ。
お出汁と一緒になって、これが美味しいんだ!

IMG_1395.jpg

ここでは、暫くの間、肉うどんばかりを食べてしまいそう。



こちらはアルページさんの、ドリアランチのドリア。

チキンドリアでした。

IMG_1326.jpg 
これにサラダと、スープがつきます。

サラダが、店頭のサンプルの量の半分くらいでしたが、お野菜最近高いですもんねー。
ロウで出来たサンプルをつくりなおすのも大変なんでしょう(笑)

ドリアの中身はサフランライスとか、ケチャップライスなんかではなく、普通のご飯でした。

これがケチャップライスなら、言う事ないんだけどなぁ。
ホワイトソースはたっぷりで懐かしい味がするんですよ。

ケチャップライスで食べたい!

ミートドリアにすれば、少しはその気分が味わえるかもしれないので、今度はそれにしようっと。




そして、こちらは、光華楼さん。

チャンポン、皿うどん、パリパリ皿うどん。

どれも同じ値段で悩んだ末

パリパリの皿うどんを。
IMG_1393.jpg
  たっぷりの餡で、イカなんて飾り包丁がしてあって、憎いです。
本格中華の臭いたっぷりですよね。

IMG_1392.jpg IMG_1394.jpg


そして、あんかけで忘れちゃいけないのが・・・



甘太郎の太郎めん。


DSC_0800.jpg  この日は、味噌味のラーメンで。
DSC_0801.jpg
 
太郎めんって、チャンポンめんで頼んだことあったっけ?

ここ、最近モヤシの味噌味のやつで、テレビに出てましたよね。

ご婦人率が非常に高いお店です。


なんか、奥に釜飯とわっぱめしのお店もオープンしたり、甲子園だったところに別のお好み焼き屋さんが入ったり。

ちょっとずつ変わってますね。

暫くはエマックス探索が続きそうです。


ご馳走様でした。

筑後市 Jungle Soup Curry(ジャングルスープカレー) ~ 持ち帰り専門の本格スープカレー ~

週末蛍を見に行ってきました。
今のお家になる前は、いくりさんの家のすぐ前でも、チラホラ見ることができていたんですが、区画整理されて、川とかが無くなったので、見ることができなくなりました。

こうやって、自然のものが無くなっていくのかもしれません。
見ることはできなくなり、区画整理もされましたが、田舎にはかわりありません。
ちょっと水のある山の奥まったところに行くと、蛍が普通にみれちゃう。
田舎って素敵。

今~梅雨入りくらいの季節限定ものなので、皆さんも良かったらいかがですか?
ロマンチックな雰囲気に、恋人同士のテンションMAX!とかになっちゃうかも?(いひひ)← いくりさん、なんかおっさんは言ってますよ?

さて、通勤の途中にある看板がずーっと気になっていたお店へ。


ぐーぐるせんせーに聞くと、筑後では結構評判のよいスープカレー屋さん。

イベントの時なんかの出店のお話もよく見かけました。

いざ、お店へ。IMG_1472.jpg
こんな感じ。

ワゴン車が店舗になっていて、ぎゅうぎゅうのワゴン者の中で店主さんが正座してカレーを作っていらっしゃいます。


メインのメニュー。

IMG_1471.jpg
トッピングのメニュー。

IMG_1473.jpg 


何にするのか、すんごく悩んだんですが、いくりさんはデフォルトであろう、スタンダードスープカレー。
スタンダードスープカレーはこの上のメニューのメインを1つ。選べるトッピングから4つを選んでカレーを完成させます。

今回、会員登録・・といっても、雑記帳の№のついているところにフルネームをかいて、会員カードをもらうだけなんですが、それをすると、辛さ増し、甘さ増し(はちみつ&ミルク)、まろやかさ増し(ココナッツ)、チーズの4つが通常100円増しが、無料で選べるようになります。

いくりさんのカレーは初めてっていうのもあって、まず2辛でお願いしました。

シンプルなカレー(380円)に、自分で野菜やメインをカスタムすることもできるみたいですよ?

食いしん坊のよくなばりさんには、そっちのほうが楽しいかも?



こんな感じで、スープの部分がこぼれないようにちゃんとラップしてくれます。

IMG_1475.jpg
こちらは、紙君の黒のドラキュラ。佐賀牛スープカレーです。

IMG_1474.jpg 

こちらは、ご飯にチーズをトッピングしています。

会員のサービスも、カレー1個にひとつなんて、太っ腹ー!!

黒のドラキュラだけあって、黒いですね。


こちら受け取って、早速道路を挟んでお向かいにある、筑後広域公園でいただくことにしました。


IMG_1476.jpg 
チキン、ピーマン、スナップエンドウ、にんじん、ジャガイモのスタンダードスープカレー。

スパイスたっぷりで、辛さを2辛にしたので、少し痛いくらいの辛さです。

濃くがあってまろやかで、美味しい!

カレーって、いろんな物が煮込まれてて、溶けてしまって、それで味わいや深さがあるものだと思ってましたが、サラサラなのに、この旨み!

すごい!!

先日、福岡でスープカレーを食べていらい、スープカレーのすごさに感動して、はまりつつあるんですが、経験値が少ないいくりさんですが、心をわしづかみにされてます。

IMG_1477.jpg

一口食べた紙君いわく

「これくらいの辛さがいいっす」

なんだそうですが、ノーマルの辛さの食べても、全身汗だくのあなたが、それ以上辛いの食べたらどうなるんですか?

溶けてなくなるんじゃないですか?

そんな、紙君のカレー

IMG_1478.jpg  

佐賀牛がゴロゴロと入っているカレーをベースに、新玉ねぎ、じゃがいも、破竹、かぼちゃをセレクト。

はい、こちらも、自分で4種類のお野菜を選びます。

辛さは普通で、ご飯にチーズのトッピング。

ご飯の上にかけることで、カレーの本来の味はそのままに、でもご飯と一緒に食べると、深く、濃厚になる・・という仕組みです。


お肉の甘さとか新玉ねぎの甘さとかが、ぎゅーーーーーーっとでてて、これ、すごく美味しい。

お肉も思った以上に沢山はいっているし。

2キレくらいもらいましたけど、もっと食べたいので、次回はこちらにしたいと思います。


本当に、しゃばしゃばのスープカレーなのに、この旨み。すごいです。

スパイシーさが癖になります。

食べ終わった紙君。

ひとっ風呂浴びた?ってくらいに汗だくでした。

この先もっと暑くなるんだけど、どーなるんだろう?
ちょっと不安(笑)


完全に虜です。

スープカレーめぐりがしたくなりました。

でも、こちらも頻繁に通ってしまうかも?

ただ、大汗かきが溶けてなくならないようにしないといけないけど(笑)


新緑がまぶしい季節。

紫外線にはきをつけないといけないけど、お日様の下で、スープカレーなんでどうでしょう?

ご馳走さまでした。

Jungle Soup Curry





関連ランキング:スープカレー | 筑後船小屋駅




熊本市 センターリバー ~ 肉をかっくらう ~

ドライブの帰り道。

この日も晩御飯は何を食べるか堂々巡り。

ジョリーパスタにしようか?
お肉にする?

そんな話をしていて辿り着いた話が、こちらのセンターリバー。

ここね。

ハングリータイガーから名前を変えてどれくらい経つんだろ?


IMG_1385.jpg
 

福岡県内にも何店舗かありますが、熊本を拠点としたチェーン店のようです。

昔こちらのレモンスカッシュが、甘くなくてすごく美味しかった!

紙君とセンターリバーの話をすると、だいたいこの話になります。

この日は、なにかのキャンペーンで安くなっていた、サーロインステーキとハンバーグのセットにしました。


いくりさんは、洋セット。

紙君は和セット。


IMG_1387.jpg 
コーンポタージュ。


とうもろこしが苦手な紙君。

いくりさんがコーン関係の何かを口にしていると、すごーく冷たい目で見ます。

ごめんってー。

そんないくりさんの前で、紙君はサラダを食べておりました。


IMG_1388.jpg 

あまりのお腹の空きように、慌ててがっついて、その後に写真を撮ってないことに気が付いて。

お肉を切って食べたあとですが、なかなかのボリュームでした。


ハンバーグもビーフ100%で、

IMG_1386.jpg 

いろんなソースを楽しんで食べることが出来ます。

しっかりとお肉を感じるハンバーグが食べたい時にはいいですね。


ご馳走さまでした。



センターリバー 石原店





関連ランキング:ハンバーグ | 武蔵塚駅光の森駅


道の駅 えびの ~ お肉は買えなかったの ~

ドライブでなんだかいつの間にか、宮崎にきていました。
 
「確か、えびのの道の駅が出来てまだそんなに経ってないと思います」


と紙君。


そんなでいそいそと、道の駅。

DSC_0789.jpg 

まだ出来て、一ヶ月も経ってないようです。

綺麗で、お野菜なんかを売るスペースも広い。

ただ、広くて物も多いけど、レジが2個しかなくて、すごい列ができてました。

またオープンしたてだからかもしれませんが、比較的に道の駅って、レジが少なくないですか?

あれさえなければ、スムーズに買い物できるのになー。


沖縄から来ているスナックパインを買ったり、

DSC_0790.jpg 
たとえ2割引とはいえ、買えない。

宮崎和牛、食べてみたい。

母の日に、かー様にプレゼント・・・とも考えたけど、お年寄りは霜降りよりも赤みの柔らかいのが好きらしいので、また今度。

鳥のぶつ切りとか、あまりこちらでは見ない感じのお肉が沢山並んでました。

えびのの特産は金柑らしいです。


DSC_0791.jpg 

で、金柑ソフト。

前日、中津江のわさびソフトで、わさびだけにして、すごく辛いというか、じわーーーーな思いをしたので、チョット用心して、ミックスを注文。

これくらいの柑橘の風味なら、金柑のみでよかったかも。

金柑って小粒だからか、すごく甘くて濃い感じがしますが、その味するー!

時間が遅かったので、併設のレストランは閉店してましたけど、バイキングも人気で多いみたいです。

次は、少し早い時間にお邪魔して、お肉も買ってみたいなぁ・・などと、思いながら、こちらを後にしました。


ご馳走さまでした。

【道の駅 えびの】HP → ◆◇◆

宮崎県えびの市大字永山1006番地1
【代表】0984-35-3338
【FAX】0984-35-0788
定休日/毎月第3火曜日
※祝日の場合は翌日


大きな地図で見る



久留米市 エマックス久留米 おみき茶屋 ~ お得なサービス定食 ~

最近公共機関を使う事が多いのですが、駅にあるエレベーター。

電車が着いたとたんに、どどどどーって、なんであんなに若い人たちが競って乗っていくんでしょう?

あれって、駅の階段の歩行が困難な人用に作ってあるんじゃないの?


たとえば、お年寄り、ベビーカーや小さい子を連れた大人、車椅子、妊婦さんなどの階段の上り下りが困難な人。

で、あんなに電車の中でも大きな声できゃぴきゃぴしてて、飛んだり跳ねたりできる人が、ぎゅうぎゅうに乗っちゃうの?

エスカレーターもあるのになぁ。


とか思ってしまう、いくりさんは、おばさんなんでしょうか?


さて、そんな公共交通機関を使って移動の最中にこちらで、エマックスの中のおみき茶屋さんでお昼ごはん。

お店の店頭に出ている本日のサービス品。

チキン南蛮定食です。

 IMG_1328.jpg

気のせいかもしれないけど、こちらの本日サービス品は毎回これな気がするんです。

まぁ、このボリュームで、ご飯は1回お替りができて、680円だったと思います。


お野菜もたっぷりなんですよね。

 
IMG_1329.jpg 
メインはこんな感じ。

お野菜たっぷり、お肉もたっぷり。

サラダには、パリパリの麺がかかっていて、美味しいアクセントです。


とりの天ぷらには、甘酢とたっぷりの玉ねぎ。

好みで横に添えてあるマヨネーズをつけながらいただきます。

IMG_1330.jpg 


結構衣も厚いんですが、柔らかくてジューシーなお肉です。

学生さんにはお得な丼なんかもあって、夕方にはおつまみセットなんかもあって、すごく使いがってのあるいいお店だと思います。


ご馳走さまでした。



おみき茶屋





関連ランキング:定食・食堂 | 西鉄久留米駅花畑駅櫛原駅


道の駅 大野温泉 ~ ご当地バーガーを食べたの ~

最近、いろんな所に出かけると、トイレ休憩だったり、小腹を満たすために立ち寄るのが、道の駅です。

こちらは、日奈久から、球磨の方面へ行く途中でトイレ休憩でよりました。

温泉と、バイキングのレストランが併設されているようです。

なんとなーく、店内の品揃えが、地域の生活用品っぽいものとかもあったので、この近所の方も売店感覚で普通に利用されてあるのかもしれません。 

DSC_0786.jpg


温泉もいいんですが、道の駅で楽しみなのは、ご当地のソフトクリームとか、お惣菜とか。

こちらでは

IMG_1379.jpg 

熊本ジンジャースカッシュ。

これ、かなり生姜の味がこかったです。

甘さもかなりありました。

そして、IMG_1380.jpg
 
ご当地ハンバーガーも結構いろんな所にありますよね。

IMG_1381.jpg 


芦北牛を使ったパテがはさまっていて、かなり厚みがあって、ジューシーなパテでした。


こちら時間帯にもよるのでしょうが、そんなに混雑していなくて、ゆっくりと時間を過ごすことができます。

地元の生産者さんの作ったお野菜たちも若干少なめですが、なかなかお安かったですよ。


ご馳走さまでした。


【道の駅 大野温泉】

熊本県葦北郡芦北町大字天月1000番地
電話 0966-61-7300
FAX 0966-61-7301
営業時間 <直売所>
9:00~20:00
<レストラン>
昼の部 11:00~14:30夜の部 17:00~21:30
<温泉>
10:00~21:00
<グラウンドゴルフ>
9:00~17:00
休館日 毎月第3火曜日
路線名 県道27号線

大きな地図で見る

佐賀市 幸陽閣 ~ 発作のように食べたくなるラーメン ~

わーわーやってた割りには、大した事無いじゃん?

あの、少しかすった感じが、逆に「いらっ!」とさせるんですけど。

品が無い。

マジで。

と、最初にグチグチすみません。

こちらの本文とま全く関係のない文章です。

先日、ラーメンが食べたくて、こちらへ。

「やだーーー!!ここのラーメン以外はラーメン食べたくないっ!」


と、ダダをこねるいくりさんを、連れて来る紙君も大変ですね。本当に。(ヒトゴト)


そう言いながらも、ちゃんと連れてってくれる、紙君は本当に出来た人です(笑)


お店は広いのですが、焼肉屋さんだったお店の作りは、お客さんがそんなに沢山は入ることができません。


そんな中、ギリギリ待つ事もなく、小上がりに座ることができました。


IMG_1339.jpg


いくりさんの今一番お気に入りのトンコツラーメンです。


みたとおり、メニューは至ってシンプル。

大盛も替玉もありません。

卵が入っているのか、そうじゃないノーマルのラーメンなのかの2択です。

IMG_1340.jpg


なので、腹ペコの時は、こんな事になります。


ご飯は大盛があるのになぁ・・とも思うのですが、こちらのラーメンの好きなところは、スープがアツアツでナミナミな所なんですよね。

あ。もちろん、スープの味が一番お気に入りっていうのが前提ですけど(笑)

IMG_1341.jpg


この素敵な美味しいスープがあるなら、ご飯大盛もいけちゃうかもねー。


猫舌な紙君には過酷なラーメンなんですが、

「熱いけど、うまいっす。熱いけど。」

多分、美味しいよりも熱いが勝ってるんじゃなかろーか?

でも、紙君の好きなタイプのスープらしいです。


IMG_1343.jpg


スープがいつまでもアツアツなのに、それに負けない、少しやわめのつるつるの麺。


あーーーーー!


幸せっ!


人生最後の晩餐にコレとは言わないけれど、最後にいくつか食べることが出来るのならば、ここのラーメンも食べたいです。


IMG_1342.jpg


この、あつくて、脂も表面を覆っていて、なかなか冷めないスープ。


いくりさんの目の前では、大汗をかきながら、このラーメンと戦っている男がおりました(笑)


2ヶ月に1度は食べたいラーメンなんですが、夏の間は熱いメニューはダメらしいので、次回は秋になるのかなー?


ご馳走さまでした。



幸陽閣





関連ランキング:ラーメン | 鍋島駅


そして、鹿児島を後にしました。

 鹿児島を堪能しました。

行った事で、もっと行きたい所とか食べたいものが増えました。

あーだ、こーだ言いながら、乙さん号で北上です。

DSC_0835.jpg


休憩でこちらへ。

北上中のどこかのSAでご飯食べようって話をしてたんですが、あまり食指を動かすものがなく・・。


とりあえず、小腹を満たします。

DSC_0836.jpg

しんこ団子。

鹿児島名物?

DSC_0837.jpg
 
みたらしとはまた違い、甘くないさらっとしたお醤油で、少し甘めのお団子を焼いてあります。

炭火なのかなー?

結構香ばしかったです。


そして更に北上。

途中、FMから流れてくる曲を熱唱したり、アホな話したり。


で、結局、やっぱりl黒豚のしゃぶしゃぶ食べたかったのかなー?


この日の晩御飯は

DSC_0840.jpg 

90分一本勝負をやってました(笑)


ここの所の週末はこんな感じなんですが、今回は最初からブログを書くことを意識して、いろんな写真を撮ってみました。

こんなに細かくアップするのも大変なんでこんどからまとめてアップか、ピンポイントかになるかも。


とにかく、楽しいたびでした。


さて、次回はどこに行くのかしら?


運転手の紙君。

お疲れ様でした。

そして、ご馳走さまでした。


南さつま市 阿久根商店の前にある自動販売機でうどんを食べたの


今回鹿児島に行くと決まったときに、関さばのおじさんが

「南さつま市に九州唯一の自販機うどんと自販機ハンバーガーがあります、どっちも自販機ってのを超えておいしいよ」

と、教えてくれたのですが、まさか行くとは思ってませんでした。

ってか、紙君がしっかり覚えていて、

「帰りはどーせ高速だし、行けますよ。いきますか?」

と言ってくれたので、せっかくなら・・と行くことにしました。




DSC_0834.jpg 


阿久根商店という麺を付く打て販売されている会社の前にそれは鎮座してました。

うわー。

年期入ってますよね。


いろんなメディアでも取り上げられてましたよね。

まさか、自分が行くとか思いませんでした。

そしていくりさんの今回の目的はこっち。

IMG_1457.jpg 


お金を入れると、30秒ほどでうどんができあがります。

この写真、お金入れて、10秒ほど経過してます。

天ぷらうどん330円がいまこの中でできてます。

IMG_1458.jpg 

この辺りで「ドン」とか、「がしゃがしゃ」とか音が聞こえてきます。


お。


IMG_1459.jpg 

出て来た。

決して、清潔とはいえませんねー(苦笑)


IMG_1461.jpg  

発砲容器にスープ、うどん。そしてそれをおおうように、かき揚風の天ぷらがのっかってます。

ネギなんかも全部かき揚に入っているみたいですね。

容器がぬれています。多分最初のお湯きりのお湯だと思います。


さて、内容はどん感じ?

IMG_1462.jpg 

麺は普通。

普通の茹で麺。

コシとかヒキとかそんなのは全くありません。

スープはやっぱり鰹のお出汁なんでしょうか?

色がない割にはきいてます。


そして、

あ!

IMG_1463.jpg 
中から、さつま揚げの薄く切ったやつとか


IMG_1464.jpg 
なるととかでてきました。


なんでも10%の確立で、海老天がのっかってて、それがあたりなんだとか。


いくりさんの前に3つ買った人がいたけど、みんな同じ感じだったよなー。


また食べたいと思うかはその時にならないとわからないけど、まぁ、これも経験です。


ご馳走さまでした。


阿久根商店のHP →   ◆◇◆

道の駅 いぶすき彩花菜館 ~ びわソフトクリーム ~

枕崎を後にして向ったのがこちら。

DSC_0830.jpg 
篤姫ゆかりの地なんですねー。

指宿って。


「篤姫ですかー。いいなぁ」

と言う紙君に

「宮崎あおいが篤姫したけど、あれが篤姫じゃないけんー」

とか突っ込まれる。

道の駅って、ご当地ソフトクリームが結構ありますよね。

道の駅に行く度に食べていたら大変ですが、ちょっとシリーズ化してみようかと思ってます。


DSC_0832.jpg 

300円でこれだけの種類がありました。

マンゴーって宮崎?

安納芋もいいけど、びわってめずらしいかも?


実は、いくりさん。

果物ってそんなに好きじゃなくて、自分から好んで食べることってあまり無いんですよね。

メロンなんて、アレルギーがでちゃうくらいなんです。

好きな果物は

パイナップル
モモ

びわ

この4つです。

それ以外は気分とか二日酔いとかで食べることがあります(笑)

もちろん今回選んだのは、もちろんびわです。

DSC_0833.jpg 

ほのかにオレンジ色してます。

食べると、何かの果物の風味なんですが、びわって感じではないです。

後味が、なんかびわの皮の風味っぽい感じがします。

ほのかに甘酸っぱい感じなんかはびわの味なんでしょうね。

濃厚でクリーミーな感じもあり。

マンゴーとミックスにしたらどうなったのか?がちょっと気になるところですね。


ご馳走さまでした。





道の駅いぶすき彩花菜館




関連ランキング:アイスクリーム | 生見駅薩摩今和泉駅


枕崎市 小料理 雪しずく ~ 枕崎のB級グルメを食べたの ~

鹿児島2日目。

朝から雨です。

むーーーん。

行動範囲が狭くなりますなぁー。

まぁ、とりあえず、霧島とかそっち方面は宮崎方面へ行く時でも大丈夫そうなので、今回は反対側を目指すことにしました。

で、枕崎へ。



途中の道の駅。

川辺やすらぎの郷で自宅用にメロンとか買って、他にこんなものを。

DSC_0825.jpg 

どんな形でもいいから、なんとかして黒豚も食べたいのーー。

ってことで

DSC_0826.jpg 
分厚いメンチカツ。

ソースではなく、照り焼きソースで。
なかなかあっさりと食べれました。

普段は

「たべる?」

と聞いても

「いらない。おなかいっぱいっす」

という、紙君も、

「最後の一口をください」

と言うことで、最後の大きな一口を食べてましたよ(笑)

そして、枕崎。

枕崎はかつおが有名ですが、そのかつおの事を

「ぶえん鰹」

と言って、独特な方法なんだと、いうことは今回知りました。

ぶえん鰹HPより

枕崎漁協が平成17年に開発した「枕崎ぶえん鰹(一本釣りした鰹を船上にて活き〆(血抜き)したあと急速冷凍することで弾力性のあるモチモチとした新食感で生臭さのない鰹)」と枕崎のお土産品(鰹節・水産加工品・銘菓)、観光地などのPRを目的にして、平成20年から開催されています。今年は合計36の枕崎市内の料理店、お土産品店、ホテル、観光地などが参加しています。

そして、そのぶえん鰹を使ったお料理で町おこしをしてあるようです。→  ◆◇◆

確かに、かつおのたたきが乗った、かつおラーメンの話は聞いたことがあるような気がします。

そして、「枕崎鰹船人めし」がなにかでShow-1グランプリで優勝したとかなんとかで、いろんなお店で提供してあるようです。

Show-1グランプリとは、こちらをどうぞ。→ ◆◇◆

って、今回枕崎に行くって時に、車の中で調べたことなんですけど、鹿児島ってこんなに、B級グルメとか町おこしに力をいれているんですねー。


お魚センターでご飯と思ったんですが、普通のお店で食べることにしました。

最初狙っていたお店は、駐車場がいっぱい。

そして、次に目指したお店がこちら。







IMG_1456.jpg 



夜は小料理屋さんで、ぶえん鰹のお料理とバイキングをランチとして出してあるようです。

IMG_1451.jpg 

こんかいは、枕崎鰹船人めし SPのみをお願いしましたが、バイキングのお料理も、郷土料理の色が強いものが沢山あるようですよ。

IMG_1452.jpg 
暫くするとやってきました。

丼と、本枯節のひとつ手前の鰹節。お漬物。丼にかけるおだしです。


IMG_1455.jpg 
最初にお出汁をお楽しみください。

とのことでしたので、レンゲに入れてみました。


透き通った鰹のお出汁。

すごーく上品で、塩分もそんなに濃くない、鰹のお出汁です。

これ、おいしいー!!

ずっと飲んでいたいくらい。


そして、IMG_1453.jpg
こちらがどんぶり。

ちょっと向きが悪いんですが、手前が鰹せんべい。
この丸いおせんべいのしたには、砕いたおせんべいが入ってました。

鰹節がたっぷり入った、ちょっと甘めのおせんべいです。

これ、お土産にお魚センターなんかにあったので、買えばよかったかなー?

生節。あられ。ネギ。本枯の少し手前の柔らかめの鰹節。のり。梅干。

そして、真ん中がメインの、ぶえん鰹の漬けです。

なんとも、盛り付けにも手間がかかっている感じですね。

IMG_1454.jpg 

鰹は漬けになっているので、そのままいただきます。

ご飯ともいただきます。

普通の鰹丼のような感覚でいただきます。

その後、鰹のお出汁をかけて、お茶漬けのようにして、さらさらといただきます。


うなぎのひつまぶしと似た感じです。

鰹がまったく生臭くなくて、本当にこれ美味しいです。

すごーい。

お刺身としてもっと沢山食べたいかもー。


そんな事を思いながら、しっかりと、完食させていただきました。

ラーメンと一緒に食べてもよかったかもー。
(いくりさん、タベすぎですよ)

ご馳走さまでした。




小料理雪しずく





関連ランキング:居酒屋 | 枕崎駅


鹿児島市 かごしまふるさと屋台村 桜島ぐっつぐつ ~ はしご酒をしたの その2 ~

さて、2件目。

今度こそ、生のお魚が食べたいとお店を物色。

だんだんとお客さんも増えてきて、行きたい!と思うお店は人が一杯。

丁度中央くらいの所に、秋葉原のようなコスプレ系のおねーさんがいて、いろいろと案内をしてくれているようで、おねーさんにいろいろと聞いてみます。

実はこのおねーさん、TAGIRUBAの方だったみたいなんですが、丁寧に親切にいろんなお店の情報を教えてくれました。

もしも、ここに行かれるんだったら、最初にこのおねーさんにいろんな情報を教えてもらうといいかもしれません。

で、お邪魔したのは、桜島ぐっつぐつさん。


お刺身が食べられると教えてもらったので。


しかも、焼酎王国の居酒屋さんに薩摩産の日本酒もおいてありましたよ。

IMG_1445.jpg 

お値段はいいお値段ですが、佐賀の鍋島のような風味と旨みがあって、なかなか美味しかったです。


・・と、これは紙君のお酒。


いくりさんは

IMG_1447.jpg 


これです。


DSC_0824.jpg  


でお刺身を食べます。

鹿児島盛り1200円。

鹿児島と言えば、きびなご。

新鮮です。

この海老。「たかえび」っていうんですって。

タコに、もちろんカツオ。

そして、真ん中には鶏のたたき。

そしてその下には鯛。

鯛も有名なんですね。

紙君、この芽ジソだとおもうんですが、こちらをつまみに、悶絶。

ピリッとからいのです。

お刺身じゃなくて、こっちでニコニコしてる人も珍しいなぁ(笑)

鯖とかアジも食べたかったんですが、残念ながらこちらの刺し盛りには入ってませんでした。

いいの、また今度来る楽しみが増えたから。

IMG_1446.jpg 
そうそう、忘れてたこちらお通し。

キムチ豆腐。

好きー。

IMG_1449.jpg 
亀の甲とか、珍しいものがあったので、頼もうとすると、人気なのか売り切れ。

他にも何か頼んだと思うんですが写真がありません。

しかも、いくりさん、よってるし(笑)

で、酒盗のクリームチーズのせを頼もうとしたら、酒盗も無いとの事。

「ちゃんじゃならできますよー」

ということで、チャンジャのクリームチーズ乗せを。

なんか、ここまでくると、普通の居酒屋のようだ(笑)

こちら、煮込みとか釜飯が得意なお店のようですが、結局その手は食べないで終了。

お店の雰囲気がすごくよかったから、次回来たら、そのメニューを食べるためにまたお邪魔したいかも。

ご馳走さまでした。


◆◇◆ おまけ ◆◇◆

IMG_1450.jpg

ぼけてしまったけど、このでっかい胡椒をぐりぐりする胡椒ミル。

清原の名前が・・・。

紙君がすんごく反応して欲しがってました。


ぐっつぐつ





関連ランキング:居酒屋 | 高見橋駅鹿児島中央駅前駅鹿児島中央駅


鹿児島市 かごしまふるさと屋台村 鹿屋 ~ はしご酒をしたの その1 ~

さて、白熊を食べて、寒くなりました(笑)

せっかく鹿児島に来たんで、鹿児島らしいものでも食べましょう!ってことで、付近を散策・・・しようと思ったんですが、鹿児島の屋台村があるって事でそこまで行くことに。

天文館のアーケードを出て、大通りをテクテクあるきます。

ビールを美味しく飲むためです。


そして、みつけた!

IMG_1434.jpg


大通り、側道、何方向からか入ることができるようになっているみたいです。


こちらの詳しい詳細はこちらからどうぞ →  ◆◇◆

IMG_1436.jpg


こんな感じで路地っぽい感じで外にもテーブルもあります。

冬は寒いだろうけど、今の季節は風も気持ちいいです。 


IMG_1437.jpg 

全部で25店舗くらい。

いろんなお店があるようです。


目的は、

美味しいお酒と魚と黒豚。

で、最初のにお邪魔したのは、鹿屋さん。


お刺身も焼物もあって、ここが一番お客さんが多かったので。

IMG_1438.jpg  

屋根のついた店内が一杯だったので、外のテーブルに座ります。

メニューです。

あれ?

お魚のお刺身が無いの。

ほんじゃ、鳥刺しを・・と思ったら、屋根のついてないところでは、生は食べちゃダメなんだって。

それでは串を数本。

IMG_1439.jpg

網脂レバーとしし唐巻き

網脂でレバーと包むって、なるほど考えたなー。

プルプルで甘くて美味しい。

そして、しし唐。

間違いない。



IMG_1440.jpg 

水菜巻き。

初めて食べる。

にら巻きとかはあるんだけど。

IMG_1441.jpg 
しゃきしゃきの水菜。

水菜の水分がじゅわーっと出て、なかなか美味しいです。


IMG_1444.jpg 

鳥もも肉一夜干しです。

溶岩プレートに乗っかってじゅーじゅーでやってきます。

もともと塩味はついているんですが、ここに、料理酒、みりん、薄口醤油で作ったこちらの特製のタレをつけて食べるとほんわりと甘くなって美味しい!


さて、他のお店にも行きたいので、このお店はここまで。

生のものが食べれなかったのがすごく残念ですが、なかなか美味しかったですよ。


ご馳走さまでした。


鹿屋





関連ランキング:居酒屋 | 高見橋駅鹿児島中央駅前駅加治屋町駅


鹿児島市 天文館 むじゃき ~ 実は初体験なんです ~




IMG_1433.jpg

鹿児島です。

鹿児島 = 西郷どん

こればかりではありませんね。

鹿児島中央駅付近には、大久保さんが鎮座されてました。


さて、ほぼ繁華街のビジネスホテルにチェックイン!

早速向ったのは


IMG_1431.jpg 
むじゃきさんです。

むじゃきビルみたいなのがあって、いろんなお料理と白熊が一緒に食べられたりするみたいですね。

紙君といくりさんの目的は白熊のみ。

っていうよりも、紙君の希望。

食べ物とかの好みは、いくりさんよりもはるかに女子力の高い紙君。

見た目はおっさんに

「いくりさんって、なんでそんなにおっさんなんですか」

と突っ込まれる、微妙な年齢のいくりさん。


いいんですっ!これでっ!!


IMG_1427.jpg 
メニューを取り忘れたので店内のメニューを。

いろいろな種類の白熊がありますね。

こちら、白熊のほかに、軽食もいただけるようです。

まぁ、殆んどの方が白熊食べてましたけど。

大きさがレギュラーとベビーとがあるんですが、どれがどれなのかわかりません。

まだ、本格的に暑いわけでは無いので、今回はそれぞれベビーを注文。

ふと、隣をみると・・・


ボウルのような大きな器に入った白熊を、

「うわっ」

「あちゃー」

とか一人でぶつぶついいながら食べてる方を発見。

もう、きになっちゃってしょうがない。

がががーーって、白熊を食べていたと思ったら、

つーんときちゃったのか、一人でもだえてるし・・。

そんなに大変なのー?とか思ってたら、やってきましたよ。

IMG_1428.jpg 
いくりさんのノーマルの白熊のベビー

メロン、バナナ、寒天、パイナップル、苺、モモ、プルーン、お芋の和菓子のようなもの。

なんかですね、沢山いろんな物が埋ってます。

早く食べないと、溶けてズルズルと落ちていきます。

IMG_1429.jpg 
これは、紙君のコーヒー白熊。

種類によって、上に乗ってる具が少しづつ違います。

早く食べなきゃ。

IMG_1430.jpg 

紙君、悠長にFBアップしてる場合じゃないよーーーーーっ!
(いくりさんも早く食べなさいってば)

いくりさん達だけじゃなく、どの席でも記念撮影が行われておりました(笑)


白熊って練乳のかかっいろいろ乗っかってるカキ氷やろ?

実は、心の中でそんな風に思っていたんです。


でも、違う!

氷が違う!

かかってるミルクが違う!

なに?これ。

すんごい美味しい。

そりゃ、お客さん多いし、ビルも建つわー。


他にもいろんな種類があるし、また違うのを食べに来たい!そう強く思ったのでした。


ご馳走さまでした。




天文館むじゃき
 





関連ランキング:スイーツ(その他) | 天文館通駅いづろ通駅市立病院前駅


水俣市 福田農場 セビリア館 ~水俣湾を一望しながら、大人をかみしめた~

にらメンコ。を食べて更に南下。

お昼ごはんも食べたいし、高速に乗らずにそのまま南下。

海も見えてきたことだし、美味しいお魚がたべれそうなお店に行こうかと話しているときに、日奈久辺りで思い出した。


で、お邪魔したのが、福田農場。

看板から中に入っていくと、農場の場所はわかりづあらいんですが。


福田農場はスペインの町並みを再現してあるんでしょうか?

IMG_1400.jpg  

最初にお邪魔しようと思ったこちら。

敷地内の一番目立つところにある、「バレンシア館」

IMG_1405.jpg

本格パエリアなんかがいただけるお店です。
IMG_1402.jpg



他にもこんな感じで、少しお高い感じかな?

こちらは、人気で待ちが5組ほど。

一応名前を書き込み、他を見てみることに。

 IMG_1404.jpg 
 

こちらはパンを販売してあるグラシア。

IMG_1406.jpg 

案内板をみてみます。

こんな感じ。

結構広いしいろんなものがありるのねー。

ただ、スペインのたたずまいを再現してあるのか?ボコボコした石畳なので、結構つまづきやすいし、ベビーカーなんかだと、乗っている子どもは、宇宙人ごっこが出来る級です(笑)

あと、一応、山の中にあるので、上りや下りの坂も多いです。


その上りを登っていくと、
IMG_1419.jpg 

セビリア館があります。

こちらを正面にすると右手には、ワインの試飲なんかができるスペイン館があります。

ここは本当に見晴らしがいいです。

IMG_1421.jpg 

みかんの畑の花の香りがうっとりするくらいの香りでした。

セビリア館では、地ビールが楽しめるということで、待ってる人もいなかったので、こちらでお昼をいただくことに。

IMG_1407.jpg 

何を食べようかと悩んでいる紙君を目の前に、どのビールを飲もうかとワクワクのいくりさん。

紙君が見てるメニューの裏についている地ビールをチェック。

以前はまだ種類があったと思ったんですが、現在はこの3種類になったみたいですね。

最初は味が薄めのやつかなー。

IMG_1412.jpg 

ってことで、ソレイユを。

ハンドルキーパーがいるって素敵!

いつも紙君ありがとう。

IMG_1409.jpg 
ハンバーグ好きな紙君はハンバーグのセットを頼もうとしていたんですが、平日限定のメニューだったらしく、ボリュームのあるこちらを。

もちろん、一人ではなく、いくりさんとシェア。

でも、これだけじゃ少ないんで

IMG_1411.jpg 

単品でイベリコ豚を。

IMG_1414.jpg 
うわーお。

これはなかなかのボリュームですねー。

IMG_1415.jpg 
ハンバーグはオーブンで焼いてあるので、グツグツです。

IMG_1416.jpg 
パエリア。

一度に作ったやつをお皿に盛って、再度温めなおしてある感じですが、魚介類もたっぷりです。

IMG_1413.jpg 

写真のボリュームが何処にいった?(笑)

イベリコ豚さん。

和風な味付けで、お肉も柔らかでジューシーでした。

IMG_1410.jpg 
そうそう。テーブルにあったこちら。

サラダなんかにかけて食べましたが、美味しい。

というか、こちらの湯の児あたりって、サラダ玉ねぎが有名なんですよね。

こちらのセットについていたサラダの玉ねぎにたっぷりと玉ねぎが入っていて、野菜好きの紙君が感動して食べてました。

本当に甘くて美味しいよね。

もう一品をサラダにすればよかったかな?


まぁ、こちらはお料理の味とか内容とかよりも

IMG_1418.jpg 

この景色を見ながら食べるというのが、贅沢なんでしょうね。

大人になったなぁー。(しみじみ)

ついついお酒も進みます。

IMG_1417.jpg


カルメンです。

こちらは味が濃い目。

甘さをとるのかホップの苦味をとるのか・・・。


もちろん、ホップでしょう。


2杯いただいたいくりさんは、超ご機嫌。

いくりさん達には程とおい話なんですが、デートするには人もそんなに多いって程でもなく、ゆっくりと出来て、いい場所だと思います。



ご馳走さまでした。



そして、鹿児島目指してさらに南下します。



◆◇◆ おまけ ◆◇◆


セビリア館の2階は亀コレクションとかなんとかあったみたいで(見てない)

IMG_1420.jpg 
こんな怪しいおきものが・・。




セビリア館





関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 新水俣駅津奈木駅水俣駅


上益城郡甲佐町 高田精肉店 ~ 甲佐町の特産品 ブランドこうさんもん ~

金曜の夜、紙君と久しぶりに大牟田で飲んでおりました。
(大牟田で飲むのが久しぶり・・という話)

「週末どうするよ?」

といろいろ話をしているうちに、なんでか鹿児島の天文館近くのビジネスホテルを予約してました(笑)

ってことで、その日は早めに切り上げて、翌朝、いつもより少し早い時間から鹿児島へGO!

まず最初は、甲佐町の高田精肉店さんへ。

DSC_0812.jpg

なんでも、ローカルの番組でこちらが取り上げられたとかで、紙君母が今食べたいものの1つなんだそうです。

お店にお邪魔したときには、どっかの道の駅か何かに出荷される分の準備をしてあって、沢山のにらメンコ。が並んでました。

「7分ほど待っていただけると、揚げたてができますよ」

とご主人に言っていただき、待つことに。

こちらのお店。

普通に町のお肉屋さんって感じで、トンカツとかからあげとかも、注文してから揚げたてを準備していただけるようです。

こんな感じの町のお肉屋さん。

最近は少なくなりましたよねー。

お店もテレビで放送されてから、結構忙しいとのことです。



DSC_0813.jpg 

揚げたてのアツアツです。

たった2個しか買わないのに、わざわざ揚げて下さった奥様に感謝。


なんでも、甲佐町はニラの生産が盛んで、そのニラを使った、甲佐町ブランドの商品を作ってくださいと言われて開発されたのがこちらなんだそうです。

最初は、餃子とかそんなモノを考えていらっしゃったとの事ですが、お店をご夫婦で営んでいらっしゃるので、包むのに手間のかかる餃子はそんなに沢山は作れないとの事で試行錯誤の上、このにらメンコ。(←この「。」大事らしい。)の商品化になったんだとか。

ただ、ニラを入れたメンチカツを作る・・とは言え、ニラの匂いが強いと若い女性は好まないから匂いを押さえて商品化しては?などの意見も多々あったそうです。

でも、ニラの風味を消してしまえば、ニラを入れてメンチカツを作った意味が無い!ってことで、現在のこの商品になったんだとか。
(揚げてもらっている間の、お店のご主人との雑談より)
IMG_1397.jpg



揚げたてを車の中に持ち込んだのですが、一発でニラの匂いが車に充満。

「餃子みたいな匂いです」

と、紙君。

ソースの写真を撮り忘れたのですが、こちらのにらメンコ。にかけるソースは、ポン酢。

またまた餃子を連想させてしまう。

 
IMG_1399.jpg 

中はこんな感じ。

ニラが結構大胆に大きめにざっくりと切ってあるのが入ってます。


ふわふわっとした合挽きミンチの中にざっくりなニラ。

ニラの歯ごたえも考えてあるのでしょうか?

塩コショウ味もついてますが、薄味が好きな紙君でも

「もうすこし、こしょうとかなんかキレのある味がほしいかもです」

と言ってました。うーん。そうかもしれない。

ポン酢をかけていただくんですが、さっぱりとして食べ易いです。

肉汁もしっかりと閉じ込められているけど、1個といわず何個でもさくっと食べれてしまいそう。

いくりさん、まだ午前中なのに、

「ビールーのみてぇぇぇぇぇぇっ」

と、叫んでおりました。

紙君も本当にいい迷惑ですよね(笑)



こちら、お取り寄せも出来るとのことです。


気になる方は是非。


仲良しのご夫婦が作られる、甲佐町のニラを使ったにらメンコ。です。


お店からいただいた案内の一部をこちらに掲載します。


黒毛和牛と国産豚、甲佐町特産のニラをふんだんに使った肉屋オリジナルのメンチカツです。
甲佐町の元気をお届けできるよう心をこめて手作りしました。
1日限定200個の製造です。
地方発送も承ります。



ご馳走さまでした。




高田精肉店





関連ランキング:その他 | 甲佐町その他


鹿児島にいるの


おはようございます。

現在いくりさんは、鹿児島におります。

鹿児島はあいにくの雨ですが、昨日は風が心地よくてお天気もよかったです。


泊ったホテルの部屋に1台づつPCが設置してあるという、素敵な環境でしたのでちょっと更新をば(笑)


5月18日の朝、紙君の乙さん号で、高速道路を南下。
 
DSC_0809.jpg

まずは御船で降りて
 

目指すは甲佐町。

DSC_0812.jpg 


紙君母情報によりますと、なんでもおひるの番組でこれが出てきたんだとか。

DSC_0813.jpg


 7分程待って、揚げたてを購入。


詳しいことはまた後日アップしたいと思います。

その後、八代を経由して・・・

 DSC_0814.jpg

いくりさんが、勝手に八代の名物だとおもっている、中華屋さんの前にあるオブジェ。

前からこんなに、銀色に輝いてたかしら?

腰みのもこんなだったっけ?

なんかふさふさしたヤツじゃなかったっけ?


なんて言いながらそのまま国道を南下。


水俣湾を一望しながら
DSC_0820.jpg 


こんなものを飲んでみたり。

DSC_0817.jpg


その昔まだ若かった頃にには、ここでは試飲とか、お土産を買うことしかできなかったんですが、ビール飲んで、ランチ。

なんか、大人になったなーとか思っちゃう瞬間。

もともと、紙君はビールは飲まないし、ハンドルキーパーなので、いくりさん、またまたお昼から、ろくでなしにならせていただきました。


そして更に南下。


鹿児島市内のビジネスホテルにチェックインして、早速向かって食べたのがこれ。

天文館のむじゃきの白熊。

暑いとは言え、まだまだ本格的な夏ではないので、ベビーサイズを。

DSC_0823.jpg




奥に写ってるのは、紙君のコーヒー白熊。

いくりさんはノーマルを。


その後。大通りを南鹿児島駅の方向に歩いて、屋台村へ。

いろんなお店がたくさんあるので、鹿児島のグルメを一度に堪能することができます。

2件ほどはしご。

DSC_0824.jpg 



鹿児島盛り。

きびなごとかエビとか鯛とか。

本当は、なんとかっていうサバとかアジとかも食べたかったけど、このお店には無くて、お客さん多いし、屋台村とは言え、店内じゃないと生ものは食べれないんだそうです。


鹿児島の焼酎も堪能しつつ、こんな感じで昨日はへべれけになるまで飲んでました、



さて、本日はあいにくの雨模様。


どこに行くとか何をするとか、なーーーんにも決めずにいつも行動してますので、今日これからどうするのかはまだわかりません。


詳しいことは、また帰って時間があったらアップしたいと思ってます。
(この2カ月いろんな所に行ってるのに、あまりアップしていない人)


みんなまとめてごちそうさまでした。


びっくりドンキーでハンバーグを食べたの

みなさん、相方、友達、旦那、彼氏・・・それぞれと 

「ご飯を食べに行こう!」

って話になった時、お店ってサクッと決まりますか?


紙君とご飯。

ドコの何を食べる・・・。


こんな風に決まっている時以外のご飯を食べる時のお店選び。


決まらなくて大変です。

「何が食べたい?」

から始まります。

普通に2人でお酒を飲みにいくのだったらば、サクッとお店も決まるんですが、食べるのがメインの場合。

なかなか決まらなくて大変です。


「いくりさんの食べたいものでいいっすよ」

「じゃぁ、うどん・・か、定食か、食べ放題」

「うどんはお昼食べたじゃないですか。定食?どんなのですか?」

「トンカツとか唐揚げとか・・・」

「そんなガッツリ、重いものはパスしたいっす」

「えー。じゃぁ、何食べたいんよー」


最初に戻る・・・・


こんな感じの堂々巡りがはじまり、紙君の食指が動くまで繰り返されます。


ここで結構反応するのが、ハンバーグとパスタ。


だんすぃっていつまでたっても、お子様ランチ的な食べ物って好きですよねー。


先日サンセットを観た日。

IMG_1158.jpg

昼ごはんは、佐賀市内の天華さんでした。



そして、晩御飯。

日暮れが西海の大島だったから、結構遅い時間だったと思います。

なんでか、流れがパスタに。

ベビフェかジョリパやねー・・・なんて話をしていて、いくりさんの気持ちはすっかり、スモウレスラー級。

そこで、びっくりドンキーの話が出てくる。

ここのお店の何かが好きだったらしい紙君。

「今は無いんすよねー」

なんて話をして・・だんだん気分はハンバーグ。

しかもびっくりドンキーなんて、どれくらい行ってないだろう?

多分10年と言わないかもしれない。

で、佐賀市内のびっくりドンキーさんへ。



2人で食べる用に別にサラダを頼んで、お互いに別にサラダまでついてくるし。

IMG_1173.jpg

ガッツリ食べたいと思ってたんだけど、お野菜でおなかいっぱい。

IMG_1174.jpg

シチューハンバーグ ご飯とかスープとかつけちゃった。

コーンスープを飲むいくりさんを見る、紙君の目が痛かったー。
(紙君はとうもろこし系がダメ)

IMG_1176.jpg これが、いくりさんの頼んだ、ビーフシチューとハンバーグが一緒になったやつ。

ちょとパスタ多すぎじゃない?

ご飯もたのんじゃったのにー。

これなら、ビール頼んで、ご飯頼むのやめとけばよかったー。

IMG_1177.jpg 
ビーフシチューのお肉は大きくて柔らかくてホロホロ。

しかもそこそこジューシー。


そしてこれが紙君が頼んだ、ハンバーグプレート。

ハンバーグにチーズと卵。

卵が好きですねー。

そして、この卵の黄身の半熟の部分をご飯に・・・

ちょっと失敗してましたが、無事にご飯と一緒に食べることができてたようです。

IMG_1175.jpg

に、しても、本当にお得でよいお店だと思います。


ご馳走様でした。

大牟田市 新みつや ~ 大牟田のダゴの大牟田人の食べ方 ~

連休中、充電できなくなっていた、いくりさんのスマホが帰ってきました。

修理完了。

原因は特定できなかったけど、基板の交換をしました。

との事。

まぁ、無償の修理だしーとか思ってたんですが、事件が・・。


借りていたほうのスマホ。

充電器のコードを指す部分のピンが1個折れているとか。


弁償で5250円が必要なんですってー。

何それ?

普通に今まで自分の携帯と同じように使ってきてて、いくりさんの修理したスマホはそんな事1度もなかった。

で、この借りていた10日の間に、いくりさんがピン折っちゃったんだってさー。

確認を・・とか言われてもさ、わかるわけ無いちゅーの。

しかも、この貸し出しのスマホだって、あたしが借りたくて借りたわけでもなく。

そんなのありですか?

まぁ、スマホのキャリアさんも、大手だし、そんなヤクザな商売はしていないでしょうから、いくりさんが折ったって言われたら、そうなんでしょうねー。
でも、5250円って高くない?
少しくらい割引ないのかしら?
とか、若干納得できてない、大人気ない人がここにおります。

今まで、販売店に不満があった事は多々あるけど、今回1年の間に2回の故障、そしてこの対応。
キャリアに足しての不満までが、にょきにょきと芽生えはじめました。

販売店で対応してくれた、男子も結構雑だったのよねー。
若くてかわいいからって、おばちゃんそんなのには騙されませんよ。
接客なってなかったしね。
機械の事判んないおばちゃんって思って適当な感じだったけど。

人で判断するなんてっ!(むきっ!)

ってことで、基板交換という、携帯がまた全部綺麗になって戻ってきましたよ。

またどーせ壊れるんだと思いますよ。

あまりにも不具合多すぎですよ。

手元に戻ってきて、最初からまた、FBやら、LINEやら、自分の必要なアプリをイチからダウンロードして育てていかなくちゃいけないなんてー。

最近、あいぽん5に機種変更した紙君。

「サクサクでいいすよー。」

とか言うので、別に、紙君は何も悪くないのに、ちょっと紙君が一瞬憎く思えたり(笑)← いい迷惑な人


とにかくまた、3代目レッドちゃん(いくりさんのスマホの名前)を育てることにします。

今度は、丈夫ないい子に育って欲しいもんです。


さて、そんな事があった前の日の夜。

会社まで迎えに来てくれた紙君と晩御飯。

大牟田のソウルフード「高専ダゴ」を食べに。

高専ダゴが食べられるお店。

最近、山鹿とか玉名とか、大牟田にも何店舗かあるんですが、いくりさんは実家からも近い倉永店さんが懐かしいお店だったりします。

IMG_1331.jpg 
こんかいメニューは撮り忘れましたが、スペシャル(2・3人前)1100円を注文。

席に座ると、この鉄板を温めてくれます。


注文して暫くすると、注文したものを、大きなボウルにいれ、混ぜながら、そしてこちらにじゃーーーーっ!

IMG_1333.jpg 
わかりにくいんですが、鉄板の3分の2以上に広げられるダゴの種。

一度180度くるっとまわしにいらっしゃってそれ以外はずっとそのまま。

そして、10分ほどすると、豪快にひっくり返されます。


IMG_1334.jpg 


結構大きな生地を大きなコテでひっくり返されます。

ところどころに空気穴をつくり

再度、ひっくり返します。

そして、ソース(辛口・または甘口)、ダゴの一番の特徴とも言える、魚粉。

青海苔をかけてできあがり。



IMG_1335.jpg 
さて、ここから食べる準備をします。
まずはダゴ。


IMG_1336.jpg 

コテでさいの目にカット。

コテで食べるのではなく、コテはカットするためのものです。(きっぱり)

IMG_1337.jpg 
そして、お皿には、ソースとマヨネーズをとりわけます。

さいの目に切ったダゴをこのお皿に付けながら食べます。

大牟田の人の多くはこの方式だと思います。

IMG_1338.jpg 
ここの辛口のソース。

赤い唐辛子が目で見えるくらいにたっぷりです。

この辛いソースと鉄板の暑さで、紙君がはんぱなく汗かいていたのが、笑えました。


ダゴには、たっぷりのキャベツ、イカ、豚・・そんな感じの、ふわっとしているわけでもなく、おばちゃんやおっさんが上から押さえて、密度の高くなった、小麦粉とキャベツの塊って感じです。

でも、これが美味しいと思えて、懐かしくって、食べたくなる味なんですよね。

あ。
ここのにはモヤシは入ってなかったっけ?

とにかく、懐かしく甘酸っぱく、安い金額でお腹いっぱいです。

ご馳走様でした。




高専ダゴ 倉永店





関連ランキング:お好み焼き | 西鉄渡瀬駅


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。