おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

飯塚市 筑豊製菓 工場 ~ 懐かしいお菓子のアウトレット ~ 

筑豊地区でスイーツフェスティバル?があってるみたいですね。




土曜日。

現場に少し送れて出没する前に、差し入れの大牟田で草木饅頭を買い、現場からそんなに離れていないこちらで、自分の夜のDVD観賞用のお菓子を調達。

工場 → 規格外の商品 → お安く入手


こんな風な方程式ができていますよね。


むふふ。

IMG_9000.jpg



店内の撮影はできませんでしたが、こちらは鯛あられ、綱あられとか、お饅頭とか・・。

昔ながらの、スーパーにおいてあるようなお菓子をメインで作ってあるようですね。

あと、飴とか。


IMG_9006.jpg


そして、これが戦利品。


左上から。

鯛あられ、綱あられなんかの、いろんなスナックが入ったやつ。
割れたやつとか、ちゃんと形になってないものなんかも入ってます。
これが120円。
亀せんべい。60円。
割れたやつだけど味はいっしょですよ。
二つの上にのっかってるのは、飴。

結構な種類の飴が並んでいて、好きな量袋につめて、重さで金額がきまります。

これは90円。

右のは栗まんじゅう。180円。

右下。

ポテトまんじゅう。1個30円。


IMG_9007.jpg


懐かしい味がします。


左下は、モザイクケーキ。

IMG_9008.jpg


チョコバターケーキのようなこれ。

IMG_9009.jpg


いろんな風味のスポンジとバタークリーム。

チョコレートのコーティング。

昔学校の給食で出て来た、クリスマスケーキを思い出しました。

でも、美味しいーこれ。

これ、すごく人気で、すぐ無くなってしまうそうなんです。

またコレ買いにいこうかしら?


他にもね、カステラの切れ端も、カステラの大きさ分で100円とか、本当にお徳なものが沢山そろってました。

多分また来るなー。

ご馳走さまでした。



飯塚市津島408-1
0948-22-7349
10:00~17:00
日・祭休

スポンサーサイト

糸田町 雲龍 ~ 3日連続のランチの内容 ~

今週、仕事が大詰めに向かい、御飯を食べる時間もなんだかもったいなくて、現場近くでお昼御飯。

IMG_9001.jpg


糸田町に、ラーメンと、とんかつのお店があります。


このお店が一番現場に近いんです。


実は何度か一人で御飯を食べた事があるんですが、ブログには書いてません。

なんでか。

で、メーカーさんと、システムの部長と4人で御飯。

IMG_8977.jpg


誰かが、

「とんかつ定食にするー」

と言ったら、みんな連鎖反応。


ってか、880円で高いかな?とか思ったけど、このとんかつみたら、納得。


いいえ。

880円でこのとんかつのボリューム。

IMG_8978.jpg


大きなサイズのとんかつを半分に切って、さらに切ってありますが、一切れが、決して一口サイズなんかじゃありません。

それより大きめ。


IMG_8979.jpg


お肉も厚め。

写真の部位があまりよくありませんが、ロースの端の部分って、必ずと脂身の部分がありますよね。

たまたまその部分の写真になってしまいましたが、普通の身の部分は、分厚くてミルキーなお肉です。

ラーメン以外にとんかつの名前を出したいのもわかるー。

そして次の日。

この日は、メーカーの美人講師と、システム部長といくりさんの3人。

「きゃー、美女2人と御飯なんて贅沢ですねー」

と、システムの部長に言っても

「は?」

とか、冷たくあしらわれる・・・

そして、3人ともラーメン。

IMG_8985.jpg

ラーメン大盛と御飯小。

はい。いくりさんだけラーメンは大盛です。

710円なりー。

こちらのラーメンは久留米ラーメンらしく、なかなか髄っぽい感じなんですが、さらっとしたスープで、結構食べやすいです。


でも、旨みやトンコツ臭は十分あります。

IMG_8986.jpg


きくらげがたっぷり。

IMG_8987.jpg

麺はこんな感じ。

硬さなんて聞かれませんでしたが、こちらのお店は麺のかたさの指定ができるようです。


IMG_9002.jpg


そして3日目。

カラコロ弁当。

750円。


最初

「高いー!」

とか思ったんですが、でてきた定食を見て、納得。

コロッケ。ホクホクですよ。


IMG_9003.jpg


そして、この唐揚げの大きさ。

そして、


IMG_9005.jpg


この厚みとジューシーさ。


しかも、柔らかです。

味付けは塩味?

こちら方面の唐揚げは、漬け込みタイプではなくて、塩味のものが多い気がします。

気のせい?たまたま??


にしてもジューシーすぎるくらいのから揚げ。



ちなみに、他の人が注文した、からあげ定食をチラ見したんですが、からあげの量が・・・。


ものすごーーーく、大量にからあげが食べたくなったら、注文してみようかなー。


今後もこのお店で食事する事があるみたいなので、他のメニューも試してみたいと思います。



ご馳走さまでした。

 福岡県田川郡糸田町920-10(烏峠)
 0947-26-4804
 11:00~21:00

嘉麻市 よもぎうどん ~ 今度は温かいのを食べたの ~

急に寒くなりましたねー。

窓を開けて寝てたりしたら、風邪ひきそうですね。

いくり家、お布団の衣替えの権限は、おかーちゃんにあるんですが、そろそろ綿の薄めの上掛けだけじゃなくて、羽毛布団を出して欲しいです。

っていうか、夏になる時もそうなんですが、早々と羽毛布団は片付けられてしまうんですよねー。


少し寒くなった頃に、超薄着で(ちゃんと着てるから、何かは)羽毛布団の中でゴロゴロするのが好きなのにー。





さて、先日初めておじゃましたよもぎうどん。


またまたお邪魔してきました。


今度は温かい麺を食べてみたくて。


IMG_8900_20120923230948.jpg


牛スジうどん。


おろした生姜がついてきます。

これを見ると、まだ食べた事のない「肉肉うどん」を思い出すのですが、本物を食べた事がないので、これと似ているのかどうかとかは判断できません。

IMG_8901_20120923230948.jpg


しょうがを入れると、牛スジの脂っこさが少し和らぎます。


IMG_8902_20120923230947.jpg


ここのお出汁、かなかなほっこりとしたお味ですが、お肉の味が出てると思うので、次回はノーマルにしてみようかなー。


IMG_8903_20120923230947.jpg


麺はよもぎ麺にしました。

これね、温かいほうが、モチモチしてて、いいかもー。

よもぎの風味も一段と増していい感じです。


お肉の甘い味もよく合います。


うん。

満足。

この日は、知り合いのお客さんがいらしていたのか、店主さんが楽しそうに談笑されてました。

そして、いくりさんの注文で、準備中の看板に変えてありました。


うどんを食べているときに、お願いした、唐揚げ。

IMG_8905_20120923232637.jpg


4個で300円。


注文して揚げてくださいます。

塩味で、ジューシーでこれは御飯と一緒に食べると美味しいだろうなー。

今度は唐揚げ定食にしようかしら。


ご馳走さまでした。


福岡県嘉麻市漆生3-5
11:00~16:00
0948-42-2191
毎週木曜日

鳥栖市 かつみ屋 ~ 夏の終わり。今月いっぱいです。いそげっ!! ~

朝、5時起きで、6時に家を出て、夜の10時半頃に家に帰り着く・・・。

うがぁぁぁぁ。

がんばるー。

あと、10日。

がんばりますよ。


そんなこんなで忙しいって事で、先日お邪魔してきました。

IMG_8923.jpg

今年は9月いっぱいで終了だそうです。 → かつみ屋のブログ


今年は、去年と比べると、朝晩の冷えが極端ですもんねー。

去年は10月の半ばでも、すんごく熱かったのを覚えています。


来年まで、また会えないかと思うと、どーにかしてもう一度行きたいとも思うのですが、スケジュール的に無理かも。

とりあえず、先日大盛で食べることができてよかったです。

IMG_8921_20120927232058.jpg


大盛なので、ねぎもたっぷり。

こちらの、冷やし麦は、是非とも柚子こしょうで食べていただきたい。

この風味と、ピリ辛加減がなんとも言えないんです。

ここの漬けツユも、甘すぎず、濃すぎず・・。

かえしのつくり方がすばらしすぎます。

IMG_8922.jpg


綺麗な麺は、細めんの癖に、コシや麦の風味がなんとも言えません。


たかが冷麦とか思っている人がいたら、是非食べてみてください。

きっと後悔しますよ。(いくりさん、かつみ屋に通い始めて、数年後に初めて食べて、すごく後悔した)

IMG_8916.jpg


そうそう、話は前後しますが、いくりさんの場合、冷麦は、デザートで、メインはこちらでした。

肉とわかめがのっかってます。

甘くて、ほろっとしてて、でも、お肉のうまさと風味がしっかりとしている、お肉。

と、男前のわかめ。

IMG_8917.jpg


食べていく間に変化、いいや、進化していく、強くてやさしい、そして、こちらも、うどんの麺って、小麦でできてるのよねー・・って感じさせてくれる、モチモチ、もにゅもにゅ、しこしこ、むっちりの麺。

何度と無く、擬音語で表現していますが、こちらの麺にあう、擬音語を正しく発生することが、未だにできないでいます。

本当に、素敵な麺です。

IMG_8918.jpg


そして、かき揚。

横の、カボスは、たまたま偶然いただけたものです。普通、メニューのものにはついてません。

お店に無理言っちゃダメですよ。本当に、らっきーでした。

これが、これ絞って、つゆかけていただくと本当に美味しい!

IMG_8919.jpg


しかも、こんなに厚くて、サクサクのクリスピー。

少しずつ、スープに漬しながら食べても、美味しいし、かりかりそのままでも美味しい。


毎回思うのですが、こちらのご夫婦の、お客様に対する姿勢、いろんな事をポジティブに。

本当に素敵だと思います。
毎回、美味しいうどんと、素敵な気分をいただきます。

いくりさんも、前向きにポジティブに頑張っていきたいと思います。


ご馳走さまでした。

嘉麻市 めんくいてい ~ 地元で人気のうどん屋さん ~

ぎゃーーーーーーーーっ!!
いくりさん、考えたら来月まで結構忙しくて休みがそんなにありませんよ。

20代の頃は休み無しとかで仕事できてましたけど・・・。

この歳ではねぇ・・(苦笑)

と、とりあえずがんばるー。

いろいろとバタバタしておりますが、御飯だけはしっかりと食べたい。

移動の途中でみつけたこのお店。

IMG_8898.jpg


外から見た感じは、そんなに古い建物ではありませんが、ググッてみると、結構昔からあるお店のようです。

メニューの写真を撮ることが出来なかったので、お店に貼ってあったこれを。

IMG_8892.jpg

丼もののメニューが結構多かったです。

もちろん、この地域特有の・・と勝手にいくりさんが思っている、からあげ定食もちゃんとありましたよ。

時間がお昼の時間より少し遅い時間でしたが、お客さんもそこそこ、そしてみなさん、丼のセットか定食をたべてる方が多かったです。

そんないくりさんは、ごぼ天うどんん530円を注文。

ごぼ天で500円overなんて、筑後ではあまり考えられない金額なんてすが、このあたりでは当たり前なのかも。


IMG_8893.jpg


いかだ風のごぼ天ののっかった、美しいうどんがでてきました。

IMG_8894.jpg


衣に一味が入ったごぼ天。


これね、ごぼうの風味もしっかりあって、食べ応えも十分。


IMG_8896.jpg


スープはこんな感じでちょっとにごってますが、お魚と昆布との調和がいい感じでクリアな印象。

甘さはありません。


IMG_8895.jpg


そして、久しぶりに見た、透明感のあるこの麺。

これって、温かいうどんも美味しいけど、冷たいうどんもなかなかの味なはず。

つるつるぷるん。


コシよりも、ぷるるんって感じがいい感じ。


しかも、丼の中の麺の量は結構あります。


最初そこまで期待してなかったんですが(いくりさんすんごい失礼ですよ)思わず顔がほころぶうどんでした。


ご馳走さまでした。

IMG_8899.jpg


嘉麻市山野645
 0948-42-8425
 11:00~17:00 土日祝 11:00~20:00
火曜日




みやま市 壬六らーめん ~新しいラーメン屋さんが出来たー ~

IMG_8798.jpg


先日食べた、フイッシュフライカレー、600g。

もちろんルー多め(無料)でお願いしました。

その後、またルーが足りなくなったので、ルー追加をお願いしたら、食べてるお皿ごと持って行かれてちょっとびっくり。
他の店舗では、ちゃんと容器に入れて持ってきてもらった記憶があるんですが・・。

お店によって違うのねー。


IMG_8792.jpg



さて、みやま市に新しくできたラーメン屋さんへ行ってきました。

数ヶ月前に、みちの駅に行った帰り、お店らしい建物ができているのを見てて気になってたんですよね。


IMG_8787.jpg


メニューはこんな感じ。

ラーメンと最近流行?(もう終わったかな?)のマー油入りの黒ラーメン、豚肉ののっかった御飯類のメニュー。


チャーハンとか餃子は無いのかー。


一押しのチャーシューメンを注文。


IMG_8788.jpg


のり、きくらげ、ねぎ、チャーシューの顔をしたラーメン。


IMG_8789.jpg


スープには白いものが見えます。

これって、背脂?

スープは結構粘度のある、乳化したクリーミータイプかな。


獣臭は抑えてありますが、脂どくとくの甘そうな感じの風味があります。


IMG_8791.jpg


チャーシューはバラ肉で、トロトロに煮込まれてあります。

何か薬味を使って煮込んであるのかな?

ぷーんと薬草っぽい風味がしました。

IMG_8790.jpg


麺は細めの麺。



この辺りのラーメンとは違う最近のタイプですねー。

お年寄りの多い、この付近で、餃子やチャーハンのメニューは無し、味はニュータイプ。

何処まで地域になじむことが出来るか?がんばっていただきたいですね。

せたかの道の駅も近いことですし。


お若い店主さんとスタッフさんお2人で頑張ってありましたよ。


是非、これからももっと頑張っていただきたいです。


ただひとこと文句を言わせていただけるなら、お客さんがいるときに、店内で鼻をかまれるのはちょっと・・・。

最後の一口だったので、だいぶ救われましたけどね(笑)


ご馳走さまでした。



みやま市瀬高町大江2334-1
0944-63-6666
11:00~14:00 17:00~22:00
木曜日

筑後市 万徳うどん ~ 休日の昼間のノスタルジー ~

ちょっとしたゴタゴタに巻き込まれてしまいました。

まぁ、いくりさんも被害者と言えばそうなのかもしれないんですが、まぁしょうがない。

確かに、バカ女ですが、背中のチャックを下ろすと、中から「おっさん」が出てくるのもお忘れなく

あたしに、バカ女って言った女性に、教えてあげたくなりましたが、放っておこう

あっちのほうが、バカっぽかったから。(こらっ、いくりさん)


さて、気になってたうどん屋さんへ。

筑後の試験場のすぐ近くにあります。

何年か前に行ったら、時間があわなかったんですよね。
なんだかそんなのばっかりですね。考えてみれば。

IMG_8930.jpg

今回は早い時間にお邪魔しました。

お店の前や横に車が置けそうなスペースがあるんですが、少し、免許試験場方向に進むと、駐車場があります。

IMG_8924.jpg


かけうどんは310円だったかなー?

それを考えると、390円のごぼう天なんてすごくリーズナブルだと思います。

お水はセルフで、給水機?っていうんですか、押すを思い切りおしてお水を入れていたら、水がとまらなくなって、お店の方に少しご迷惑を掛けてしまったいくりさん。

「これ最近調子わるいんですよねー」

と、言ってはいただきましたが、ちょっとどきどきでした。

IMG_8925.jpg


このノスタルジックな空間。

少し古臭い感じの臭いと、風と空間。


この感じって、幼い頃に家族で御飯を食べに行った時の感じに似てます。

なんだかうるっと来るなーーなんて思っていたら、うどんの到着。


IMG_8926.jpg

かき揚風のごぼう天。

こちらで揚げられたやつなのかどうかはわかりませんが、厨房にたっぷりと並んでいたので、ここの人気商品には間違いありませんね。

IMG_8927.jpg

ちょっと濁った感じのスープは、みりんが少し入った感じかな。

少し甘みを感じました。

あと、昆布とお魚のお出汁は半分づつくらいかなー?


IMG_8928.jpg


麺はTHE筑後って感じの麺で、柔らかいけど、もっちり、ぽわぽわって感じです。

むふ。

何か懐かしい味だわ。

これ美味しい。

メニューの最初の「ちゃんどん」筑後地域では結構見かけますが、次回はこれを食べてみようと思う。

ご馳走さまでした。



IMG_8929.jpg



筑後市久富1241-2
0942-53-7613
11:30~15:00 17:00~20:00
不明




大牟田市 大力茶屋  ~どきどきしながらうどんを食べた ~

大牟田に住むいくりさんには、大好物のうどん。

たまーに、発作が起きたように食べたくなります。

IMG_8191.jpg


ここの肉うどんが恋しい時って、体とか心が弱っている時のような気がします。


IMG_8941.jpg

肉・たぬきうどん。

ここのたぬきうどんって、とろろ昆布とかまぼこが一緒になっています。

IMG_8942.jpg


こんぶうどんを頼むよりも、たぬきうどんを頼んだほうがお得かもー。

少し油がきついですけど(苦笑)

IMG_8943.jpg


おにぎり1個です。


1個から注文できます。

ここのおにぎり、つくり置きなんですが、お米がもちもちしてて好きなんです。



このおにぎりをテッペンのとんがった部分から、すこーしずつ崩しながら食べるのが好きなんです。


そして、何度も説明してますが、この麺。


IMG_8944.jpg


大好きなもっちもちしている麺です。

美味しかったー♪


このうどんを堪能している時に事件が起きました。

2人掛けのテーブルでうどんを食べていたんですが、一人の男性がいくりさんの隣に座りました。

座る時にも、いくりさんの方をじーーーーーっと見てたその男性。


座って、メニューを選ぶときも、いくりさんをチラチラと見ています。


・・・知り合い?


いくりさんは、基本あまり人の顔をみたりとかしなくて、こぼれてきた会話を一人で妄想して自分の中で物語を作って愉しんでいるんですが(趣味が悪いですよ、いくりさん)


どうやら知り合いでは無いようです。


いくりさんのうどんがすんごく美味しそうに見えた?


隣に座った男性は、肉えびうどんの大盛といなりを注文されました。


うーん。

似てるようで似てないようで・・。


ずるずるとうどんを食べます。

それでもじーっと見られてるような気がします。


ん?


もしかして、この男性、いくりさんに一目ぼれ???(それは絶対無いでしょ。いくりさん。)


そして、その男性が


「すみません。れんげください。」



と店員さんに一言。



ああね。

いくりさんが使っているれんげが気になったのねー。


はい、大力茶屋は、最初かられんげが付いてきません。


どうやら、隣の男性はいくりさんが使っていたれんげが気になったようです。


なんだー。いろんな事考えちゃったじゃない。


食べてるときに落ち着かなかったから、また今度ゆっくり食べにこよう。


ご馳走さまでした。

大牟田市宮部161-1
0944-58-1682
11:00~21:00(データはこうだけど、11時前に開いている気がする)
水曜日


三養基郡基山町 丸幸ラーメンセンター ~ どーしても、中華丼が食べたかった ~

久留米にある、丸幸ラーメンセンターが、現在休業中の状態です。

前回、中華丼が食べたくてお邪魔した時に、ラーメンと餃子とチャーハン以外が出来ない状態でした。


お盆期間中だからそうなのかと思っていたんですが、現在、休業の状態になっているようです。

コメントにもいただいたんですが、お盆の前からそんな状態だったようです。


何がどうなったんでしょうね?

どーしても中華丼が食べたくて、たまたま前を通ったので、ハンドル切ってお店へ。

この基山のお店。

就職2年目。

出向先で夜中までプログラム作って、プロジェクトの仲間達と、空が明るくなるかならないかの時間に、満腹セットと餃子と御飯とかの危険な夜中の御飯を夜な夜な食べていたことを思い出します。


この時に、替え玉を頼んだときに、はりはり漬けをいれたほうが美味しいとか教えてもらったんです。


ぼーっとそんな事をも思いながら、お店に。

IMG_8874.jpg


基山のお店って久しぶりに来ましたが、入口とかなんかいろんな物が変わってました。

そりゃそーだ。

何年経ってる?って話ですよね。

IMG_8875.jpg

なんとなく、広く、そしてハイカラな感じになったかなー。

IMG_8876.jpg

少し時間はかかりましたがでてきました。


見た感じは、久留米のお店とさほど変わらない感じです。

溶き卵があん全体に絡んでいる感じなんて、久留米のお店と一緒な感じですよねー。


やっぱり御飯ものにはスープが欲しくて注文。

200円?

こんなに高かったっけ?

IMG_8878.jpg

ラーメンのスープと同じスープだと思われます。

IMG_8879.jpg

久留米のお店では、チャーシューのくずが入っていて、なんかお得な気がしていたんですが、200円でチャーシュー1枚だと、このシャーシュー無しで、料金安くして欲しいかもー・・とか思ってしまう、いくりさんは、貧乏性。


IMG_8877.jpg


あっつあつの中華丼。

ヤケド要注意です。

が、絶対にやけどします(笑)


中華丼。

見た目は久留米のお店と同じなんですが、塩っけがちょっと足りない?

っていうか、あんの硬さが違う感じがします。

けっこう濃い目なあん。


もうすこし、片栗が少なめのほうが好きかもー。


さぁ。


あーーーーーーーんして。

IMG_8880.jpg


具沢山です。

でも、久留米の中華丼のほうが 好きだったなー。


あんの固さと塩分に不満がありましたが、久しぶりに丸幸の中華丼堪能できてよかったです。


ご馳走さまでした。


佐賀県三養基郡基山町小倉1642(国道3号線沿)
0942-92-2855 
祭日を除く毎週火曜日午前3時~翌朝9時まで
(火曜日祝日の場合は、翌水曜日)

飯塚市 手作りうどん丸幸 伊岐須店  ~ ごはんで締めるカレーうどん ~

最近、冷水峠(うぐいすロード)を良く利用します。

こちらって、軽自動車は150円。普通車は200円の通行料が必要になんですが、先日、会社の普通車に乗って通行。

いくり号は軽自動車。

完全に頭の中の通行料は150円。


150円の料金を私、領収書を貰って、ぶーーーん通行。


手元にある領収書を見て、気がついた!!

50円少なく支払っての通行ですよ。いくりさん。


この有料道路、Uターンとかそんな機転が利くわけも無く、そのまま通りきりました。


が・・・・・。

なーんか落ち着かない。

気がつかなかったとはいえ、キセル乗車をしているような気がして、お尻がムズムズ。


帰りは時間に余裕があるときには、有料道路を使わない時もあるんですが、この日は有料道路を使って、帰りの料金所のおじさんに、余計に50円をはらったいくりさんです。


これをラッキーと思えるのか、しまったーと思えるのか・・・。

これって人それぞれなんでしょうね。きっと。

そんな有料道路の先にある飯塚市で御飯。

IMG_8891.jpg

手作りうどん丸幸さんへお邪魔しました。

丸幸と聞けば、ラーメンが思い浮かぶんですが・・・。


IMG_8889.jpg


ここですね、少し前にテレビでカレーうどんを紹介していたのを観たんですよ。

で、それを食べたいって思ってて。

一度、一仕事終えてお邪魔しようとしたら、中休みの時間で、食べることが出来なかったんですよ。

IMG_8890.jpg

多分時期的にもこの番組じゃないかなぁ。

IMG_8881.jpg

他のメニューはこんな感じ。

IMG_8882.jpg


なんかね、こちら方面のうどん屋さんって、必ずと言っていいほど、からあげの定食やセットがあるんですよね。

カツ丼は無くても、からあげ定食はある・・みたいな。

からあげも有名なのかな?

結構古くからのテイクアウトのお店とかも多いみたいだし。

あと、カレーも、カレーの専門店なんかも、結構多いですよね。

これが土地柄なんでしょうか?


店内、そんなに広くなくって、両壁に5人づつくらいが座れるカウンター席。

4人かけのテーブルが2つ。

そんな感じの店内です。

いくりさんは入口に一番近い端の席に・・・。

IMG_8883.jpg


誰かに見つめられてるとか思ったら、この子でした。


IMG_8884.jpg


そしてやってきた、煮込みカレーうどん。
ぱっと見てもどーやっても、カレーの専門店って感じのカレーの顔。


IMG_8885.jpg


器ごと火にかけられたのか、ぐつぐつ言いながらでてきます。

そして、このチーズを見つけて、うどん屋さんのカレーを超えているような気がします。

いくりさんの大好きなかつみ屋とはまた違うタイプのカレー。

洋食屋さんというか、専門店で食べるカレーっぽいです。


真ん中にはタマゴが潜んでいました。

味が変わらないように静かに食べて、途中で御飯といただきました。

IMG_8887.jpg

どう表現したらいいのか、さらっとしてるんですが、スープカレー程もなく、でもちゃんとコクとか味とかスパイスとかあって、チーズの風味で和風さを忘れさせてくれます。

IMG_8886.jpg

このお店が初めてなので、比べようがありませんが、カレー煮込みなんで、麺はしっかり煮込んであるんだと思います。

表面はぽわんとして、カレーを纏ってます。

少しやわめの麺は、ヒキはありませんが、ぷりんとした食感があります。

次回は普通のうどんを食べてみたい。

IMG_8888.jpg


そして、うどんを食べた後にお行儀が割るかなーとは思いましたが御飯を。


っていうか、この残ったルーには御飯を入れるのが正しいと思います(いくりさん、勝手に宣言)



これは、寒くなってまた食べにきたいです。


ご馳走さまでした。


飯塚市伊岐須710-7
 0948-25-8037
11:00~17:30
木曜日



大牟田市 ガード下食堂  ~ 熱々スープの懐かしい味 ~

ガード下食堂に行ってきました。

最近だいぶいろんなお店に行こうという気になってきました。

ここね。

IMG_8869.jpg

この哀愁の背中のおっちゃんがいい味だしてます。

少し耳が遠くなっていらっしゃるみたいで、大きい声で話さないとういけません。


ちゃんぽんとうどんのどちらを食べようかと思って、お店の中に入ると、おっちゃんが

「今日はお客さんの入りがわるかよー」

と。

「天気がわるいけんじゃないとかなー?」

とか話ていたけど、いくりさんがお店を出るまでに、お客さんが3組入ってきてました。

しかも、女子ばっかり。

女子一人は私だけでしたけどね(笑)


で、結局

IMG_8870.jpg


ラーメン。


トンコツじゃありません。

ざくざくに切ったネギと、もやしと、ブタ肉。

スープのベースはお魚です。

大牟田にいくりさんが生まれるよりもずーっと、ずーっと前から大牟田に存在してたと思われます。

IMG_8871.jpg


食堂で食べるちゃんぽんのような感じもしますが、ラーメンです。

運んでくるおばちゃんが、持てなくなるくらいにスープが熱くて、丼もアッツアツになります。

IMG_8872.jpg


麺はちゃんぽん麺みたいな太さです。

熱いスープに負けない麺。

毎回食べる度に思うんですよね。

今度はうどんにしようかなーって。

でも、条件反射みたいに、お店に入るとラーメンって言っちゃう。

最近、大牟田の老舗というか、昔からのお店が閉店しちゃうって話を良く聞きます。

お店のおっちゃんもおばちゃんも、けっこういい歳なんですよね。

後悔しないように、なるべくこちらのお店には通っておこうと思ういくりさんなのでした。


ご馳走さまでした。


大牟田市栄町2-16-5
0944-52-5341
11:00~15:00
火曜

朝倉市 天ぷら七八(ななや) ~ 揚げたてっていう言葉に弱い、わ・た・し ~

<朝倉に揚げたての天ぷらのお店が出来た・・って話を聞いて、ずーっと行きたいと思ってました。

IMG_8865.jpg


こちら。

場所がですね、すんごいわかりにくい場所っていうか、お店はわかるんですが、そこまで辿りつくのに、土地勘が微妙な人にはちょっと難しかったかもー。

でも、たどり着けました(笑)

IMG_8864.jpg


お店に入ると、食券の自販機があります。

定食もそこそこの金額。

単品は70円から。

結構リーズナブル。

IMG_8853.jpg


御飯も中盛と小盛があって、御飯を少なくすると、この金額よりもお安くなるみたいです。

ちなみに大盛もあるみたいですが、結構な量になるようですよ。


IMG_8854.jpg

ちょっと小さめの丼に盛られた御飯。


ちょっとびっくりしましたもん(笑)

大盛にしなくてよかったー。


そして、

IMG_8855.jpg

その後すぐに、その言葉を撤回して、大盛にしとけばよかったー・・って思った塩辛。

これ、お刺身用のイカを使ってあるとかで、新鮮なんだそうです。

たしかに、コリコリで美味しかったです。

そして、ゴロ(内臓)が入ってない塩辛も珍しいですね。


IMG_8856.jpg


天つゆだけじゃなくて、塩、抹茶塩、カレー塩も用意してありました。

IMG_8857.jpg


うーん、茜塩だと嬉しかったかも。


IMG_8859.jpg


天つゆ。


大根おろしも既にはいってました。

おろし生姜は入ってないよねー。多分。

頼んだのはお店の名前がついている定食に、お豆腐の天ぷらといんげんの天ぷら。

蓮はみあたらなかったのよねー。

IMG_8858.jpg


最初に出て来たのは、南京と茄子。


a href="http://blog-imgs-55.fc2.com/i/k/u/ikurisan/IMG_8860.jpg" target="_blank">IMG_8860.jpg


南京を食べている間に、いかと海老がやってきました。


IMG_8861.jpg


そして、豆腐と白身魚。

魚の種類が、食べた事あるし、喉まででてるのに、名前がでてこない。

とにかく好きな種類の白身魚。

豆腐ってね、厚揚げみたいなやつを想像したけど、そとがわがさくっと、中はほわほわに揚がってました。




IMG_8862.jpg




いんげん。

わざわざ別に注文したくなるくらいに、いんげん好きー。


IMG_8863.jpg


そして、最後にピーマンとブタロース。


ブタロースは、なかなか大きくて、食べ応えがありました。


ここ、ささみとかもあるし、お肉系をちゃんと食べてみたいかも。


揚げの担当のおいさんに、途中で

「あら、あら、いっぱいになりましたね。ゆっくりとお召し上がりください」

なんて、気も使っていただきました。


お味噌汁は、なんだかインスタントっぽい感じだったんですが、まぁ、ご愛嬌。



他のも食べてみたいので、りぴします。きっと。


ご馳走さまでした。

玖珠郡九重町 魚屋  ~ 日替わ定食 450円 ~

九州を西に東に北に・・・・。

毎週あっちこっちを飛び回っております。

それにしても最近いくりさんの周りでは、交通事故が多いです。

皆さんもお気をつけください。

この日は大分。

最近経費の関係で、高速移動に制限がでてきて、ちょっと大変。

遅めのお昼御飯を、九重町のいつもの魚屋さんで。


前回、こちらでお昼を食べた時に、次回はとり天定食550円を食べようと思っていたんですが、ラッキーなことにこの日の日替わりがとり天。


上司と2人とも、喜びながら注文。

初めて注文したんですが、このボリューム。

IMG_8803.jpg


とり天の天つゆには、残念な事に、大根おろしなんかはついてませんでした。

本当に残念。

だけど、これで450円ならいう事ないでしょ?




IMG_8804.jpg


一切れがすんごく大きくて、食べるのがちょっと大変でした。

一口大くらいにしてくれると助かるなぁ。


でも、これで450円。(しつこいって)


満足したお昼御飯でした。


ご馳走さまでした。

玖珠郡九重町粟野1146-8
0973-76-3095
11:00~14:00 18:00~21:00

朝倉市 松屋  ~ 久しぶりに食べてみた ~

朝倉方面に行きました。

こちらのお店。

写真左のおっさんの人形が目立ってますよね(笑)

どじょうすくい??

最近は足を踏み入れてないことに気がつきました。

そりゃ行っとかなー。




で行ってきました。

ここの麺って、久留米の正八郎に似ている気がするんですが、うどん経験値が少し変わった今、どんな風に思うんだろう?


IMG_8846.jpg


丼もののセットもありますが、基本のうどんのメニューはこんな感じ。

IMG_8847.jpg


お店のつくりも似ているんですよね。

カウンターと広い畳の小上がりに沢山のテーブル。


で、注文したのが


IMG_8848.jpg

ざるうどん。

こちらは、ざるうどんを頼むと、必然的に山かけがついてきます。

IMG_8849.jpg


正八郎はたしか、山かけ付きは別メニューになっていたと思います。

IMG_8851.jpg


薬味。

ゴマとわさび。

本当は柚子こしょうで食べようかと思ったんですが、山かけはわさびでしょ。

IMG_8850.jpg


麺は透明感とかは無いけど、つるつる、つるんのむっちっとした、ヒキが抜群の麺です。

これを、山かけを入れたつゆにつけてずるずるといただきます。

本当はあんまり音を立てて食べるって・・とか思うけど、この山かけのうどんって、普通にうどん食べるよりも、音がすると思いません?

途中、テーブルの上にあった、天かすをいれていただきました。

美味しかったー♪


ご馳走さまでした。





朝倉郡筑前町依井442-1
0946-22-2516
11:00~20:00
木曜日

筑後市 からあげののまざき ~ 注文してから揚げる、ジューシー唐揚げ ~

秋ですねー。

IMG_8786.jpg

秋刀魚のお刺身。

今年は秋刀魚のお刺身を食べる機会が多いです。

多分、青魚好きの、ひでちゃんと御飯を食べる機会がおおいからだとも思います。

足が速いといいますが、新鮮で美味しいです。



先日こちらで唐揚げをテイクアウトしました。


IMG_8780.jpg


からあげののまぐちさん。

オープンして13年くらい。

地元の方に愛されるお店のようです。

種類は、ぶつ切り、手羽先、手羽元、砂ズリ、串カツ。

串カツは1本80円。

それ以外は100g140円とリーズナブルな金額設定です。

お店には一切揚げ置きが無く、注文してから目の前でじっくりと揚げていただけます。

先に電話して、時間を伝えておくと、それまでに準備していただけるようです。


IMG_8781.jpg


ぶつ切り、手羽元、砂ずりを買ってみました。

ぶつ切り300。手羽元300。砂ずり200。


揚げたての熱々を我慢できずに車の中で、2つくらいつまんだので買った時の量とは少し違います。


IMG_8785.jpg


手羽元。

手羽先は売り切れで、手羽元になりました。

小さい頃は、からあげといえば手羽元でした。

肉質もしっかりしてて、美味しいー♪

IMG_8782.jpg


砂ずり。

1個づつが結構大きいです。

シャクシャクっと歯ごたえがあって美味しいー♪

いける。


IMG_8783.jpg

そしてぶつ切り。

実は最近ぶつ切りがすき。

いろんな部分で、ジューシーだったり、さっぱりだったりするのがお気に入り。

こちらのからあげ。

漬け込みタイプのからあげではなく、塩コショウと思われるもので下味をなじませたあと、スパイスがたっぷり入った、粉状の衣をまぶしてあげてあります。

衣には、一味やカレーやういろんなスパイスが。

どっちかっていうと、辛めです。

ビールがすすむー。

漬け込みタイプの、にんにくやしょうがの風味のからあげもいいんですが、いくりさんは、このスパイシーな方が好きです。

この手のからあげって最近テイクアウト少ないから、ちょっと嬉しい。

これは絶対にリピ決定!


ご馳走さまでした。



筑後市大字山ノ井381

たこやき亭さんの角を曲がって、200mくらい先を左に曲がるとすぐ。
0942-52-2400
11:30~19:00
日曜と木曜(だったっけ?)

クリームシチューを食べたの

台風が過ぎて、涼しくまたまた涼しくなりましたね。

もう、半月もすれば、衣替えの季節ですよ。

まだ考えたくありませんが(笑)

涼しくなると、温かいものが食べたくなります。

と言っても、真夏にモツ鍋とかやってるんですけどね。

久しぶりに恋しくなったクリームシチュー。




あまり美味しそうには見えませんが(苦笑)


大きめに切ったかぼちゃ、鶏肉、キノコ、入れるはずの無かったジャガイモ、にんじん、たまねぎ。

秋のシチューです。

IMG_8822.jpg


以前、シチューを作ってびっくりされたのが、鶏を炒める時ににんにくを入れて炒めるので、出来上がりのシチューはにんにく風味がします。


びっくりされた事にびっくり(笑)


いくりさん、それで育ってきてますからー。


皆さんのお家ではどうですか?

にんにく入れる派?入れない派?

八女市 つるや ~ 黄金のスープとあつあつごぼ天 ~

先日、ハムタマゴサンドを、すんごい酔っ払いの状態で買って、一切れ食べたのは覚えているんですが、翌日起きたら、綺麗に無くなっていて、


「え?もしかして、寝ぼけて夜中にいろんな物食べてる??」


とかちょっと心配になったいくりさんです。


数日前も同じように、ハムタマゴサンドを買おうとしていたいくりさんに、ひでちゃんが一言

「お前、この前みたいに、一切れだけ食べて、そのままにとかしとくなよ。また俺が残り食わなんやんか」

と突っ込まれ、謎が解けましたっ!!

ありがとう。

あたしの後を食べてくれていたなんて、ちょっと感動


さて、炭水化物の話。

ふと食べたくなります。




ここのうどん。

筑後地域に住んでいらっしゃる方はご存知な方が多いと思います。

私もお店の存在は知ってたけど、ナカナカは入れなかったお店。

IMG_8437.jpg

メニューはこんな感じ。



IMG_8433.jpg


セットもあります。


市役所の前にもお店がありますが、こちらのメニューの内容は少し少ないようです。


IMG_8434.jpg


以前天丼セットをいただきましたが、天つゆが結構甘かったのを覚えています。

IMG_8431.jpg


おにぎりを。

かしわおにぎりです。

IMG_8432.jpg


結構水分が多めのおにぎり。

味はしっかりとしみ今度ます。けっこうゆるく握ってあります。


IMG_8435.jpg


あわぶくぶくのスープに、揚げたてのぱちぱち言うごぼ天。

むふー。

ここでは、やっぱりごぼ天。

今後これしか頼まない。
たぶん。

IMG_8436.jpg


スープも熱々で、このうどんを食べると絶対にヤケドします。


麺は、熱々のスープでも、むちむちでヒキがあります。


お魚ベースのスープとあって美味しい~♪



ご馳走さまでした。


八女市本町西矢原町417-1
0943-23-3379
11:00〜15:30、17:30〜21:00
月曜日

ローソンのおでんが進化してるー♪j

いつの間にか、コンビニにも、中華まんやおでんが出てきましたね。

しかも、全品70円なんてなんだか、買わないのが損な気分になっちゃう。

本当はいろんな意味で、得意じゃないんですが、安いとついつい・・。


IMG_8824.jpg


しかもね、近所のローソンのアルバイト君と話してて、とっても感動したんです。

これ。

IMG_8823.jpg


おでん用トマトソース。

っていうかさー、これっておでんなのか、それとも別の食べ物なのか?って話ですよ。

以前、セブンイレブンで、柚子こしょうと、からしと、田楽味噌の3つの薬味を貰った時は、すんごい感動したんですが、トマトソースってちょっと行きすぎな気もします。

IMG_8826.jpg


多分、この使い方が王道。

ロールキャベツにかけてみた。

普通に美味しい。

しっかり煮込まれた、ロールキャベツにトマトの風味。

これいい。

そしてこれ。

IMG_8825.jpg

出汁巻きたまご。

ジューシーなやつにトマトソース。

オムレツっぽいけど、これまた美味しいです。


他にも大根とか、白滝とかにも試してみました。

なかなかいけるんですけど、なーんか、何かに負けた・・そんな気分になるのはなんででしょう?


ご馳走さまでした。

嘉麻市 よもぎうどん ~ ずっと前から食べたかった ~

すこし前からマークしていたお店。

こっち方面に仕事に行くようになって、何度か探したけどたどり着けず・・。


テレビでも何度が出て来て、マークしてて、すんごいやきもきしてたんですよ。

で、今回やっと行くことができました。


IMG_8844.jpg


よもぎうどんさんです。

IMG_8845.jpg


筑豊製麺組合?

会社名?お店の名前がよもぎうどん?

よもぎうどんでナビを検索しても出てこなかったんですよね。

時計台のラーメンの麺もこの筑豊製麺組合のもののようです。

IMG_8835.jpg


お店に入ると、正面に食券の自販機があります。


写真つきの説明が、あるとなんとなくイメージができるんですが、どれを食べていいのかわからなかったので、自販機の横に書いてあったオススメをそのまま買ってみました。

IMG_8837.jpg


よもぎ牛スジぶっかけ(冷)確か、680円くらいだったと思うと、ごぼう天のトッピング 130円


注文してからごぼう天を揚げられるようで、少々時間がかかるようなことを書いてありました。


IMG_8840.jpg


薬味はしょうが。

そして、IMG_8841.jpg


ぶっかけのつゆ。

でもね、牛スジに濃いめの味がついていたので、このつゆはあまり使いませんでした。


IMG_8838.jpg


あつあつのごぼう天。

そして、柔らかく煮込まれた牛スジ。

IMG_8839.jpg


これにしょうがをすりおろしたヤツを乗っけて食べるとあっさり。

IMG_8842.jpg


よもぎうどんの名前の通り、よもぎの風味がしっかりとする、固めももっちりのうどん。

密度がめちゃめちゃ高いです。

IMG_8843.jpg

牛スジの味が甘くて濃い味でよもぎの独特の風味となぜか合う。


ずーっと行きたいと思っていたお店が、自分の好みにあうと嬉しくてしょうがないですよね。


まだしばらく、田川方面で仕事をするので、何度か足を運ぶことになりそうです。

ご馳走さまでした。


福岡県嘉麻市漆生3-5
11:00~16:00
0948-42-2191
毎週木曜日

ウエストで秋のうどん祭り ひゃっほう!

何故?

近所の八剣伝で、ちょい飲み・・・・・のはずが、なんでか空が明るい時間まで、わーわー言っているいくりさんです。

この日は、ひでちゃんと、りょうちゃんとの3人。
確か、先週もこのメンバーで朝までだったよね?

いったい何の会ですか?

IMG_8834.jpg


腹ペコの中年のおっさんは容赦なく頼むー。

これ以外にも何かいろいろありました。


翌日、超ドーピングで仕事をしていたのは言うまでもありません

水曜日ってウエストに行く機会が多いです。

なんでかしら?

IMG_8752.jpg

水曜って、お得なメニューがあるんですが、カツ丼とかがっつり食べたかったりします。

IMG_8753.jpg


こちらのお店は、若い男子の店員さんばかりになるからか、結構雑な感じのカツ丼とか出てきます。

どーも、このエリアのうどん店といくりさんは相性が良くない気がします。


先日お邪魔したら、こんなメニューを発見!

IMG_8828.jpg




ローカルネタですが、このサングラスをしたローカルタレントさん。

姉の旦那と仲よしさんらしいです。

ってか、生でプライベートなこの人を見たことがあります。

普通のときは、あんなにテンション高くないです(あたりまえか)

IMG_8829.jpg

これを頼みました。


細めんのぶっかけに温玉&わかめ。
かきあげ。
いなり2個。


これが680円です。


お得なのかどうなのかはわかりません。

IMG_8832.jpg

ここのいなり、御飯が少し酸味が強かったです。


IMG_8831.jpg


揚げたてのかき揚。

最近、小柱が多いと思いません?

海老の小さいヤツの量が減ったけど、小柱のほうが好きなんでいいです。

この日のかき揚は、ちょっとカリッとさに欠けていたかなー。

IMG_8833.jpg

そして、細めんです。

細めんのほうが、歯ごたえというかコシを感じられて好きかもー。


これって週変わりで、他のメニューが登場するみたいですよ?

ご馳走さまでした。




家で晩酌② かつおのたたきを食べた

IMG_8754.jpg

かつおのたたき。

美味しいですよね。

好きなんですが、やっぱり買ったやつって、若干生臭いですよね。


IMG_8756.jpg


人に教えてもらったんだか、雑誌かなんかで読んだんだか・・・。

マヨネーズを少しつけて食べると、生臭い感じが消えてしまうんです。


これって不思議ー♪

筑紫野市 廣島つけ麺本舗 ばくだん屋 ~ 夏の疲れを吹っ飛ばせっ! ~

「カラオケ行きたいーカラオケボックス行く?」

と言ういくりさんに

「カップルでも何でもないとに、なんで2人でカラオケボックスとか行かんとや」


と、ひでちゃんに拒まれ続けている、いくりさんです。


そんなに、2人でカラオケボックスって変なんだろーか?

いいやんねー。人目気にせずカラオケ、ガッツリ歌えるのにさー。


最近、朝晩めっきり涼しくなって、今まで控えていた、辛いものが食べたくなって、こちらへ。

IMG_8766.jpg


辛いつけ麺が食べることが出来る、「ばくだん屋さんです」


広島を中心に、チェーン展開するお店。

確か福岡には、中州とか大名とかにもあったと思います。


ここの一味たっぷりのつけ汁が大好きなんです。

IMG_8758.jpg


単品メニュー。

IMG_8759.jpg


セットメニュー。

つけ麺って、比較的高いですよね。

なんでだろ?


このつけ麺。
辛さを自分で選ぶことが出来ます。


IMG_8757.jpg


ただ、一味の粉をツユに入れてるだけじゃないようです。

100倍って、どんな?


いくりさんは、辛いの第一弾と考えられる、5倍で。


以前食べた時は、もっと辛いやつを食べたはず。

でも、どれくらい辛かったとか、何倍だったを忘れてしまいました。


IMG_8761.jpg


広島つけ麺 並 です。

IMG_8763.jpg


つけ汁は、若干の酸味があって、ごまとごま油の風味。

和風のお出汁がベースになっているらしいんですが、食べている限り、お出汁の感じというより、なんでかずーっと頭の中に「ポン酢」が浮かんでました(笑)

でも、この酸味と辛さがいいんですよね。

食欲増進です。

IMG_8762.jpg


チャーシューと茹でたキャベツ、大量のネギときゅうり。

IMG_8764.jpg

つるつるのきゅっとしまった細い麺。


とりたてて特徴があるわけではありませんが、締めてあるんで、ぷるっちした感じです。

IMG_8765_20120913070259.jpg




ネギやキャベツと一緒にツユにつけていただきます。


以前も食べて、暫くはまったんですが、これ、なんだか、急に食べたくなるんですよねー。


久しぶりに食べた、辛いつけ麺はこの時期にぴったりな気がします。


温かい味噌のつけ麺も出てるみたいなんで、今度食べてみようかなー。


ご馳走さまでした。


福岡県筑紫野市大字原田836-4
092-919-7085
11:30~21:30

鳥栖市 とす麺之介  ~ 裏とか表とか、なんとか打ちの新店らしい ~

チャンカメさんや、県南地区のイケメンブロガー・・いいや、ちょい悪ブロガーであろう、「神酒てぃ」、みっつちゃんが早々にも行かれたお店。

巷で噂になっているお店に行ってきました。


っていうか、すぐ近くを通ったので。

IMG_8779.jpg


国道3号線から、JR田代駅へ向かう、あの、ほっそい道沿いにお店があります。

お店の横には、ちゃんと駐車スペースもありました。


IMG_8778.jpg


うどん屋さんですね。

噂によると、津田屋官兵衛 さん所の関係の方が出されたお店だとかなんとか。


津田屋さんのHPを観る限りはまだ、情報が追加されていませんが、どうなんでしょうか?

津田屋さんの本店には言った事無いんですが、その関係の「大地のうどん」とか「満月さん」は数回しか行った事ないですが大好物です(笑)

なんで、ちょっとワクワクしながら入店。


時間が時間だったので、テーブル席に1組だけでした。

IMG_8769.jpg



メニュー。

あれ?大地のうどんや満月さんとはなんかちょっと違うメニュー?

そんな風に思ったのは、きっと、大好きな野菜ぶっかけの値段が、微妙に高かったから。

あと、つけ麺に、肉のやつが無かった。


どうせ食べるなら、記憶が新しいものと食べて比較してみようと思ったんですけどねぇ。


で、野菜天ぶっかけの大盛を注文。

注文して他に出来ているぶっかけのうどんをなにげにぼーーーっとみていて気が付いたのですが、こちらのぶっかけ、

「冷たいの」

って言わない限りは、温かいぶっかけが出てくるみたいです。

季節が季節だけに、注文した際に冷たいのと温かいのどちらにしましょうか?って聞いていただけると助かるなぁ。
ましてや、初めてのお店だし、っていうか、ほとんどがはじめてのお客さんじゃないのかしら?

実は、カツ丼も頼もうかと思っていたんですが、なんとなーく、お店の雰囲気を見て、今回はパス。

オープンキッチンでの作業だし、もう少し人の目を気にされたほうが・・。

他の同系列のお店の、皆さんのあの素晴らしいチームワークや接客を知っているので、なんとなく厳しい目でみちゃいます。

一緒にご飯食べに行く人に最近良く怒られます。

「ただのお客さんなのに、なんでそんなに厳しいと?」って。

これって、悪い癖ですよねー。


IMG_8772.jpg


冷たいと指定しなかったので、温かいぶっかけのつゆがやってきました。

大盛なので、つゆの量も多めのようです。

オープンキッチンなので、作ってある工程も丸見えです。

他と比べてはいけないのでしょうが、他のお店は天ぷらもすごく丁寧に揚げてあるんですよね。

IMG_8774.jpg


やってきました。

こんな感じ。

あれ?

あたしの大好きな豆やごぼう天の天ぷらは?


IMG_8775.jpg


乗っかってる野菜の種類は、左から

トマト・まいたけ・イチジク・オクラ・みょうが・ヤマイモ・茄子


イチジク?????

IMG_8776.jpg



なるほど。

すこしお高めの理由は、野菜の内容のようですね。

夏野菜のラインナップ。

でもね、野菜天って書いてあるから、普通に南京の天ぷらとかそんなのを期待してたんですよ。


夏野菜なら夏野菜って書いてあると

「どんなお野菜が入ってますか?」

とか聞けるのにー。



IMG_8777.jpg


麺はこんな感じ。


うーん。温かいので食べたからでしょうね。

ちょっとヒキが弱く感じました。


次に食べるんだったら、きゅっと締まった、冷えた麺を頼んでみたいと思います。

IMG_8767.jpg


途中から味を変えるのに、こちらを投入していただきました。



まだ、オープンして日が浅いし、もう少しすれば、おちつかれるんでしょうね。

またその頃お邪魔したいと思います。


ご馳走さまでした。

デスパレートな妻たち

デスパレートな妻たち シーズン6 COMPLETE BOX [DVD]デスパレートな妻たち シーズン6 COMPLETE BOX [DVD]
(2012/02/22)
テリー・ハッチャー、マーシア・クロス 他

商品詳細を見る



なんかこのパッケージ。

すごい事なってるわー。

多分、このパッケージを観てたら、このドラマ観てみようとは思わなかったかもー。


いろんな噂は聞いていたのですが、女性の友情のドラマ = SATC だったし、これって、奥様の話だし・・って、思ってたんですよねー。

あと、Dlifeでちらっと観た時、ちょっと暗いイメージがあったりしたんですが、現在シーズン6を観終りました。

で、現在BSでシーズン7が終わろうとしている?らしいです。(未確認情報)

そして、実際のやつもシーズン8で終了が決まったようで・・・。

確かにね、いろんな出来事の収集がつかなくなると、人が死んだり大きな天災がきたりと、大雑把な部分もあるけど、結構面白いですよ。

キャラが。

涙あり笑いあり。

早く、7と8のDVDが出ないかなーなんて思っているところです。


SATCの時はエイダンがかっこいいー♪とか言ってたんですが、今回は、マイクかっこいいー♪と画面を見てニヤニヤしている、いくりさんなのでした。

Category : DVD

ガリガリ君 リッチ ~ こんな味でアイスでいいのか?~

先日、ひでちゃんと、りょうちゃんと3人でご飯を食べている時のお話。

どんだけ、自分が老けてきたか自慢を始めた3人の会話。

い「あたし、老眼は38歳くらいから来たねー。そろそろメガネ買わんといかんかなー」

ひ「お前さ、俺が老眼ひどいとか言ったら、この前思いっきりバカにせやったかー?」

い「してません!あたしだって早かったしー」

り「老眼ってコンタクトって無いと?」

い「あるっちゃかー?でも、コンタクトとか恐いけんメガネがいいー」← お気楽

ひ「遠く見る時にそれって不便じゃね?」

り「老眼ってどげんなると?」

い「小さい文字とかさー離して見らんと見えんくなると。ほら、このお箸の袋の文字とかさー、こんくらい離さんと見えんとって」

ひ「おれ、これくらい。昔は、指輪の裏の文字とかさー、すんげー近づけて見よったろーが。今、見るのに苦労するっちゃんねー」

り「えー、俺、普通に見えるばい。箸の袋の文字」

と、りょうちゃんの目と箸の袋の距離が30cmくらいありました。

い「りょうちゃん、それ普通に老眼ってー」

ひ「お前、俺よりヤバくねー?それ。」

いつも自分が一番若いと思っている、肉の脂身がまだまだ大丈夫なりょうちゃんです(笑)



さて、噂で聞いたガリガリ君を食べてみました。

なんでも、これの開発には、ただならぬ努力があったんだとか。

そしてすごくこだわりがあるんだとか。

それを、コンビニで126円で販売してもいいのだろうか・・・。

しかも、噂では大人気すぎて、生産が追いつかず、生産中止とか生産停止とかになるらしいです。
(あくまでも人から聞いた噂話なので確証はありません)

70247183036.jpg


ガリガリ君、コーンポタージュ味です。

これ、スイーツに入れてもいいのか悩みましたが、一応甘かったです。

しょっぱいけど(笑)

DSC_0169_20120907105319.jpg


この綺麗なポタージュ色。

っていうか、コーンポタージュなんです。味が。


でも、何かミルク系のアイスにこんな風味のがあったよねー・・・なんて思わせておいて、最後に甘みがくる。

DSC_0171.jpg


かじった所を失礼します(笑)

なかには、フリーズドライされた、サクサクのとうもろこしの粒が入ってました。

なんとも複雑ですが、はまる人ははまるかも。

いくりさんは、すんごくいい評判を聞いていたので、ちょっとすかされた感じがしました。

なんでも、普通にコーンポタージュを凍らせたら出来そうな感じもしますが、しょっぱいものって、冷めると余計よっぱく感じますよね。

これも開発途中その壁にぶつかったんだとか。


なんと言いましょうか、普通に食べれます。

バツゲーム的なアイスクリームに感じますが、そんな事ないです。

ってか、赤城すごいよ。

このアイスにかける情熱。

気になる方は、まだ今ならコンビニにあると思います。

是非一度食べてみてください。

ご馳走さまでした。

筑後市 てうち庵  ~ うなぎの代わりなのか? ~

朝から、大雨と雷がすごかったですねー。

傘を、ひでちゃんに奪われていて、会社に着いた時にざざ降りだったらー?って思っていたんですが、丁度止んでくれて、たすかりました。

どうも、雨女・・・・いいえ、大雨女のいくりさんです。

この夏、いくりさんの大事な時に、大雨ばっかり。

ここ勝負って時ばかり。


そんな話をしていた、今年一番の大仕事のデモンストレーションの時、大雨で、しかも、ちょっと止んでる時に、いくりさんが車を降りたとたんに、大粒の雨が

「ざーーーーーーっ!」

同行してた、取引先の課長に大笑いされたのは言うまでもありません(涙)


さて、先日、筑後のてうち庵さんへ。

久しぶりにお邪魔しました。



IMG_8713.jpg


こんなメニューが登場!

っていうよりも、今年のうなぎの高騰のあおりなんでしょうね。

メニューから、うなぎが無くなって、あなご御飯が登場!

あなごのせいろのようです。


早速セットを注文。

IMG_8716.jpg


冷奴もついてきます。

この冷奴は、柚子胡椒をお醤油で溶いて一緒にいただきます。

IMG_8714.jpg


うどんは、ここの人気メニューでもあるだろう、庵うどん。

野菜のちらし揚げと、わかめと、かわいいかまぼこ。


昆布の味が強めの、透き通ったお出汁。

IMG_8715.jpg

そして、つるんとぽわんとむちっと美味しい麺。

ここのうどんは、すごくバランスがいい所が好き。

そして、あっさりとしつこくない。

IMG_8717.jpg


そして、穴子のせいろ。

ちゃんと蒸してあるのか、御飯は味がしみて、もっちり。


穴子もなかなか脂が乗ってて、ほわんと柔らかくておいしかったです。

鶏天も好きだけど、これもリピ決定だな。

ご馳走さまでした。




麺房てうち庵 筑後店うどん / 羽犬塚)

大牟田市 地鶏と牛タンの専門店 炭火焼 元祖

お昼から休みだった日の夕方。

ひでちゃんに

「飯行こうか?」

と誘われ、晩御飯。


平日のまだ早い時間。


どこのお店もまだ、お客さんはそんなにいません。

少し前に出来た、角のお魚専門のお店にしようか?それとも・・なんて考えてた時に目に入ってきたのがこちらのお店。

昔、夜の野外活動(笑)の案内所とかがあった場所だと思います。


お店の前に、店員のおにーさんが立ってて案内してくれました。


地鶏と牛タンの専門店・・って


IMG_8700.jpg



本当に鳥と牛タンしかない。

このメニュー。


IMG_8701.jpg



と、飲み物。

生ジョッキ中が380円は嬉しい。

生を注文して、とりあえず、ぐるめ焼きのハーフと、


IMG_8704.jpg

あ、これ、2切れほど食べた後。

鳥のコリコリした部分の炭火焼きです。

結構脂も多いです。

そして、ちょっと塩分強めでした(笑)


IMG_8703.jpg


そしてこれが、特上の牛タン。

最初、ひでちゃんが食べた一切れは

「歯切れがわるくて、牛ハラミかと思うぞこれ。ハサミで切って小さくしたほうがいいぞ。」

という感想。

「えー。だってこれ、特上やーん。そんな事あるわけないよ」

と、言いながらも、ハサミで切ってたべる・・・。


IMG_8702.jpg


こんな風に、キャベツも出て来て食べ放題で、小さいトングとハサミが用意してあります。




切った一口大の牛タンを食べると、さくっとした、あの牛タンの独特な歯ごたえです。


「そんな事ないような気がするんだけど・・・」


その後、次の牛タンを食べて

「さっきのはずれやったかも・・」


と軽くショックを受けていました(笑)


2人とも、最近、肉をそんなに沢山食べれないので、食べたのはこれくらい。

でも結構お酒を飲みました。

その後、カラオケ行って、解散。

この数ヶ月は結構温かく見守っていてくれたのでしょうが、もうそろそろ、がんばらないと的なカツを入れてくれるひでちゃん。(結構ヒドイ事言われてるのよ。これが。)

自分が決めた事なのに、ずーっとずーっと、グズグズしているあたし。

今、がんばろうと思えるのは、この人がいるからだと思う。

毎回、この人の、心の温かさと懐の深さには感動させられる。


今、いくりさんの事をわかってくれる、大事な親友の1人です。


いつもさんきゅーです。



ご馳走さまでした。

筑後市 中華ダイニング 龍の隠れ家

こちらのお店の事を、2回ほどコメントもいただきまして、一度足を運んだのですが、残念な事に臨時休業。

で、先日、通院の為にお昼から半休を取った日に行ってきました。


IMG_8688.jpg


筑後市役所の近くのうどんウエストの裏手側あたりになるのかな?


隠れ家って名前がぴったりな細い路地に面した場所にあります。

この垂れ幕みたいなのがあるので、お店だったわかります。



IMG_8689.jpg

入口はこんな感じ。

IMG_8690.jpg



ランチの時間にお邪魔しましたが、今日のランチの内容が書かれています。

こちらがランチのメニュー。

IMG_8691.jpg



日替りが600円。

その他の麺やチャーハンも500円とリーズナブル。

麺と白飯で600円。

麺や御飯の大盛も+100円なんて、素敵すぎ。

IMG_8693.jpg


中華丼をお願いしました。

500円。


小さく感じたんですが、

IMG_8694.jpg


器は結構な深さ。

結構なボリュームです。

ただ、スープがついてない。


IMG_8695.jpg


ぼけてますが、アンもたっぷり。

味もしっかり。

御飯もしっかり入ってました。

味は甘さが少しあります。

ごま油の風味、もやし、キャベツ、野菜もたっぷり、魚介もお肉も入ってます。

ボリュームたっぷりで、とき玉子まで入ってます。


そして、スープがついてないので頼んだ麺。

・・ってか、いくりさん、スープ欲しさにもう一品です。


IMG_8697.jpg


中華丼が最初にきたので食べてたら、そのあとやって来た、サンラータン。



サンラータンもそんなに大きくないと思っていたら、この通り。


IMG_8696.jpg


思っていた物と少し違うんですが、これはこれでアッサリで美味しい。


IMG_8698.jpg

にんじん、もやし、キャベツ、きのこ、ほうれん草?

ゆでた野菜と、豚肉。

酸味も辛味も抑えた感じの刻みネギがたっぷり入ったスープ。

溶き玉子は入ってません。

酸っぱさはお酢、辛さはラー油で調整すればいいので、抑えめがいいです。

IMG_8699.jpg


麺は細めのストレート。

これ、縮れ麺だったらもっと絡んで美味しいよねー。

きっと。


グーグル先生に聞いたら、なんでも、大牟田の中華が美味しいホテルでお料理をされていた方のお店なんだそうです。

最近、大牟田のホテルにランチには行ってないので、近いうち行って食べて比べてみようかなー?


ご馳走様でした。


筑後市山ノ井1128-2
0942-52-8130
ランチ11:30~14:30(OS 14:00) ディナー18:00~24:00(OS 23:30)



中華ダイニング 龍の隠れ家




関連ランキング:中華料理 | 羽犬塚駅


君はペット 

海外ドラマのDVDの箸休め(笑)に、借りたDVD。

きみはペット DVDきみはペット DVD
(2012/06/06)
キム・ハヌル、チャン・グンソク 他

商品詳細を見る



この手のアイドル化された、韓流モノってあまり好きじゃないんですが。
(ドロドロした愛憎劇のやつは好きー)

魔がさしたとでもいいましょうか?

でもね、実は、小学生・中学生・・・と、日本の何度目かのアイドル全盛期だったいくりさん。

有名になる前のマイナーなアイドルとか好きだったんですよねー。

POTATOとか、毎月愛読してました。

そんな甘酸っぱさも思い出しーの、日本でのドラマのやつも、半年くらい前にDVD借りて全部見たんだっけ?とか思いながらーの。


なに?

この、チャン・グンソクとかいう子。

かっ、かわいいじゃないのさー。

笑った顔が、おばちゃんの心をわし掴みしちゃうわね。こりゃ。

女優さんのほうも、杉本彩みたいな顔で、でも、なんだか仕草がかわいくて。


おかーちゃんが、ぺなんとかさんとかに、すんごいハマってたのが、少し分ったそんな日・・・。



Category : DVD

春日市 味噌らーめん専門店 麺場 彰膳 ~ 3種類の味噌から選ぶらーめん ~

やっぱり海外ドラマが好きです。

この半月で、「アリー my love」を全シーズン見て、そして、現在、「デスパレードな妻たち」に手を出しているいくりさんです。

ゆっくり DLifeで観ればいい話なんですが、一度に見てしまうのが好きないくりさんは、こんな風に休日を全部費やして、だらだらと観るのが大好きです。



IMG_8723.jpg


味噌らーめんの専門店で、3種類の味噌かららーめんを選べるというお店。


最近テレビでも何度か続けてみたりして、一度お邪魔したいと思ってたんですよね。



IMG_8722.jpg


春日店は、この3種類。

3店舗あるみたいですが、お店によって選べる味噌の種類が違うようです。


いくりさんは、食べた事のない伊勢味噌のらーめんを。


なんでも、こちら、味噌に漬けたシャーシューが売りなんだとか。

こんかい、チャーシューのトッピングは遠慮しました。


IMG_8727.jpg

伊勢味噌らーめん。


そして、これにミニセットをつけることができるので。

ミニ唐揚げと小御飯のセットを。(+230円)

IMG_8729.jpg


らーめんは、モヤシたっぷりでひき肉、フライドオニオンがたっぷり。

それと、岩ノリ?がたっぷり。

ノリはいくりさん的には要らないんですけど(笑)

IMG_8727.jpg


スープがアッツアツ。

そして、結構濃厚です。

IMG_8732.jpg


太さがまちまちの縮れ麺。

IMG_8730.jpg


そして、唐揚げというよりも、チキンカツっぽい。
衣がパン粉です。

カリカリで、小ぶりですがジューシーで美味しかったです。

IMG_8725.jpg

こんな風においてある、調味料の中から辛味噌をつけながら食べるとナカナカ美味しかったですよ。

IMG_8724.jpg

店内はカウンターやお座敷、テーブルと、いろんな座席があって、いろんな人に対応してますよね。


いろいろな楽しみかたが出来そうで、あと何度かお店にお邪魔してみたいなーって思ったのでした。


ご馳走さまでした。


◆蔵出し味噌 麺場 彰膳
春日市平田台1-28
092-586-8322
11:00~24:00(Lo 23:30)
年中無休