おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

冷たい麺の季節になりました ~ コンビニ編~

 
だんだんと夏に近づいてきていますね。

今年も半分終わりました。

今年は関東の方が異常気象のようですね。

今年はまだゲリラには襲われていない、いくりさんです。


夏になると、コンビニには冷たい麺が並びますね。

冷やし中華と、冷やしうどんくらいしか興味がなかたんですが、いろんなものが出てきましたね。

DSC_0661.jpg 
こんなの。

びっくりしちゃうわー。

それに、生姜のクリームソースって何?


普段なら買わないのに買っちゃいました。

DSC_0663.jpg 

蓋を開けたらこんな感じ。

サラダのような、生のお野菜部門と、キャベツやモヤシ、コーンなどの普通のちゃんぽんの具と思われる炒めた野菜の部門。

それと

DSC_0666.jpg 
生姜クリーム。

生姜の風味がしますの。

DSC_0667.jpg 

全部乗っけましたの図。

お味はといいますと、ちゃんぽんは暖かいのが好きかな(苦笑)

もうひとつ。
DSC_0690.jpg

新発売にも弱かった(笑)
DSC_0691.jpg

具は、ワカメとしなちく、かまぼこ、ねぎ、チャーシューと半熟卵。

麺は塩だしでほぐします。

DSC_0693.jpg 

ラーメンなんだけど、なんとなくうどんっぽいなぁ。

DSC_0694.jpg 





全部のせました。

食べた感想は、暖かいのを食べたことがないので、なんとも言えませんが、出汁のぎょかいっぽさが、冷たいことで、ちょっと鼻にくるなぁ・・みたいに思ったのは、いくりさんの体調が万全じゃなかったかもしれない。

この夏。
他の冷たいのにも挑戦してみたいと思ってます。

ご馳走さまでした。


スポンサーサイト

あたためますか?

 コンビニで

「あたためますか?」

とか

「温めるものはありますか?」

とか良く聞かれますよね。

おにぎりも温める派とそうじゃない派といますよね。

いくりさんは、具によって違います。

おにぎりを温めてもらうのはいいんですが、めちゃめちゃ熱すぎたりするときがありませんか?

いくりさん。

コンビニで

「あたためますか?」


と聞くと、

ウンナンの初期のコントを思い出して笑いそうになります。

いきなりお弁当を抱きかかえてよんよんしながら人肌に温めようとするやつね。



DSC_0307.jpg

ホットサンドを買いました。

お値段もなかなか。

タマゴサンドなら、あと少し金額をだすと2つ買えそうなそれくらいのお値段。

温めてお召し上がり下さい。

って書いてあるホットサンド。

ホットサンドって、さっくりさくさくの焼きたてって感じですよね。

ホットっていうからには温めますが、電子レンジでチンしたところで、しなーーーーっとなりますよね。


すんごい残念。本当に残念。

温めたことによって余計に蒸気が出てしなっとなってる感じもします。

しょうのないことなのかもしれませんが、この辺りの改善があるともっともっと美味しいし、金額が高くても満足できそうな気がします。


ごちそうさまでした 。


アロハーでスイーツなの

 先日ローソンで気になるものはけーん!

「まさらだ?」

ぶっぶーーーー!

「マラサダ」

なんだそうです。


WHY?

聞きなれない言葉です。

ってか、カタカナ4文字の言葉って、なーんか苦手なんですよね。

読み間違いしちゃいそう。(現にもしてるし)

そして多分、この4文字をこんな風にブログに書いてても、きっと覚えられずに適当に言っちゃいそうです。

まるで、「スガシカオ」を「スカシガオ」ってしばらくずーっと思ってたみたいに。(スガさんに失礼です。いくりさん)


おっと。話がずれた。


いったいどんなものなのか、甘いのか辛いのかもなーーーんもわかってないので、とりあえず買ってみた。

何かわかんないと食べれない人っていますよね?


さすが。いくりさん。(自分でいうな)

食に貪欲です(大笑)



「マーラーサーダ?をヒトツクダサイ」


いい間違えないようにしたら、片言しかしゃべれない異国の人みたいになりました。

IMG_1978.jpg 


「こちらの、シュガーを入れて、ふりふりしてください」

と商品を受け取るときに、ローソンの店員のだんすぃーが。

むふ。

若い男の子が

「ふりふり」

とか、ふつーに言うのに、もう一人のレジのおねーさんと一緒に微笑む、いくりさん。(完全におばちゃんです)


ちなみにマラサダというのは


マラサダ(Malasada)はポルトガルの菓子。アゾレス諸島のサンミゲル島で作られた。マラサダは、イースト菌で発酵させた卵大のパン生地を油で揚げ、グラニュー糖をまぶして作られる。
手で掴んで油に入れる時に何の形に見えるか言い合う遊びがしばしば行われる。伝統的なマラサダには穴も具もないが、クリーム等の具を詰めたものもある。また、もともとマラサダを作るのは、四旬節の間は禁じられるラードや砂糖を使い切ることが目的だった。「灰の水曜日」の前日に当たるマルディグラの日によく食べられる。なお、ポルトガル本国では数百年前から揚げパンといえばフィリョスが一般的であり、マラサダは知名度も低く、あまり店頭でも販売されていない。
1878年、マデイラ諸島とアゾレス諸島のポルトガル人労働者がプランテーションで働くためにハワイを訪れた。移民達は、マラサダ等の彼らの伝統的な食事を持ち込んだ。今日では、ハワイ島には多くのマラサダ専門のパン屋がある。 マルディグラは、ハワイでは「マラサダの日」としても知られる。ポルトガル人移民の多くはカトリック教徒であり、受難節の前にラードや砂糖を使い切らなければならないため、彼らはたくさんのマラサダを作り、プランテーションで働く他の人種の移民達にも分け与えた。こうしてハワイにマラサダが広がった
                                                                                                                                                          Wikiペディアより

お?
ハワイの食べ物かと思ったら、ポルトガルのお菓子!

ポルトガルと言えば

♪ ポルトガル人が、長崎へ~♪
のカステラだとばかり思っていたんですが、玉子と小麦粉の文化が進んでいたんですねー。

カステラが日本に来たように、マラサダはハワイに持ち込まれたということです。


で、
IMG_1979.jpg
 
中はこんな感じ。

揚げ油の匂いがぷーん。

ふーん。

表面はかりかりっとした感じになってます。



そこへ、プレーンシュガーを入れて、言われたとおり、

「ふりふりっ!」


しゃかしゃかと10回程度ふります。(袋の説明に10回くらいって書いてあった)


IMG_1980.jpg 

おう!

きれいに、お砂糖をまといましたよ。

そして、いただきまーす♪

IMG_1981.jpg
 

ん?

んんんんんん?


食べても食べても、これが続きます。

何も予備知識なしに買ったのですが、中に何か、とろーり、甘い何かを期待するじゃないですかー。

何も入ってませんでした。


これ、普通にドーナツです。

ええ、少し温かい。

ただ、この周りのお砂糖がが口に入れたときにひやっとした感触があるので、そこが楽しいかもー。


しかも、揚げられてそんなに時間が経ってないので、くどい油の風味も無く、美味しくいただくことができます。


おいしいスイーツでした。


ごちそうさまでした。

ローソンのげんこつメンチを食べたの

このCM。
突っ込みどころは満載なんですが、西田尚美さんの食べる姿と、この音がすごーく美味しそうで、思わずローソンで買ってしまいました。
 




IMG_1822.jpg 

からあげ4個とか入っているあの、黒いトレーに入れていただいたんですが、この迫力わかります?

IMG_1823.jpg


もう少し近くでみても、迫力があるのわかります?

パン粉も立ってますねー。

かりっかりのさっくさくなんですよね。


IMG_1824.jpg 
若干肉汁がわかるこの美味しそうな中身。

キャベツかな?

若干野菜も入っているみたいですね。


っていうか、メンチカツって、昔はそんなに得意じゃなかったんですよ。

何で、脂っぽい肉をさらに、油を吸いそうなパン粉の衣をつけて揚げた、油の塊みたいなやつ。

気持ち悪い~。

とココまで思っておりました。

でもね、テレビとかの商店街食べ歩きとか、グルメ特集なんかで、なんとも美味しそうに見えるんですよ。

一度外で食べてみた。


あ。

キャベツが入ってるんですよね。

いくりさん実家のメンチは、ほぼハンバーグに衣を付けて揚げたって感じだったので、キャベツが入っているのは衝撃でした。

でもそっちのほうが、あっさりとたべれるのね。

中身もジューシーだし。


IMG_1826.jpg 

メンチを買うとついてくる、特製のソースをかけてみました。

うわーぉ。


たまらん!

この写真だけで、ご飯2杯は食べるかもー(大袈裟です。いくりさん。)


こちら、からあげと同様、常温管理してあるので、アツアツで食べたいときは、電子レンジでチンが必要です。


常温でも十分美味しいけどね。


ご馳走さまでした。






 

ローソンの中華まん 横浜中華街の塩肉まんをたべたの

中華まんの季節になりました。

最近よく利用するローソン。

ローソンにこんなに中華まんの種類があるなんてしりませんでした。 → ◆◇◆



食べた事ないのが沢山あるー。


そんな中、先日目について買ったのがこれ。

横浜中華街の塩肉まん

IMG_9678.jpg


普通のよりお高いだけあって、皮の部分もふんわり分厚いですね。

IMG_9679.jpg


ぷっくりとした感じ。

IMG_9680.jpg

塩味の具は結構大きめに刻まれた野菜やお肉。

しっかりとした食感があります。

ごま油の風味もいいですねー。


今度は塩じゃなくて醤油の方が食べてみたいと思いました。


ご馳走さまでした。