おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡市中央区春吉 HANAMARU厨房 ~ 意外に初めて食べた、びっくりする大盛りのトルコライス~

また寒くなるらしいですね。

もう、今年は雪が降ったとかも聞いた、北より、毎年楽しみにしている、ジャガイモが送ってきました。
今年は大雨の影響で、お野菜高いし、じゃがいもは大雨の被害で不作とか聞いていたので、うれしいです。
スーパーでも、普段買ってるのの100円も高いと手出せないもんねぇ。

5種類のミックスで、種類はマチルダ、黄爵(とうや)、インカのめざめ、メークイン、男爵です。

IMG_20161107_212339.jpg

さっそく、レンジでチンして食べましたが、めっちゃおいしかったですよ。
本日、コロッケにする予定。
気力があったらね(笑)

さて、ごはんのお話。
前から、ローカルな番組や、いろんなイベントなどで活躍している、友とランチに行ってきました。

いくりさんが沢山食べるのは皆さんご存知かと思われますが(笑)
もちろんこのお店は押さえていたと思われていた、HANAMARU厨房さん。
お店の前に2台ほど車を止める駐車スペースはありますが、近くの100ぱーに停めたほうが無難だと思います。

お客さんが結構いたので、店舗前や店内の写真は撮れなかったのですが、知る人ぞ知るお店なので、たぶんググると出てくると思います。

お店のメニューは、定食やパスタなど昔ながらの喫茶店のメニューって感じのものが多いのですが、こちらの名物はなんてったって、トルコライス。

しかも、このトルコライス。
普通でも量が多いのに、大盛、特盛、馬鹿盛とランクがあって、馬鹿盛は、普通の3倍あるんだとか。そこで考えると、大盛は1.5倍ってところでしょうか?
そんなのを見ると、いくりさんの血が騒ぐー。

注文したのも、もちろんトルコライス。
お・お・も・り(うふ)
 
DSC_0599_20161108131034a89.jpg
いくりさんは大盛。友は普通盛です。
最初、普通が運ばれてきたときに、すっかり大盛と思って、
「それ私の・・・・」と言いかけたら、お店の方が
「これは普通よ」と教えてくださって、無事に友の前に。
大盛りはいくりさんの前に。
 DSC_0602.jpg
横からみたらこんな感じ。
ナポリタンで、1人前はありそうです。
DSC_0600.jpg
ナポリタンとインディアンカツカレーのセットのような全貌。
ナポリタンは麺が普通のより細めで、ピーマンと人参、玉ねぎ、魚肉ソーセージが入ってました。
そんなに、べちゃべちゃでもなく、量は多めですが、飽きもこないでパスタ部門間食。
インデアンカツカレーは、カレーピラフが結構辛めの味付けで、手作り感満載の、欧風っぽいカレーとカツとのバランスも最高においしかったです。

自分の近況なんかを話ながら食べたので、結構時間がかかって、最後のほうは結構苦戦しましたが、なんとか完食。

特盛とか馬鹿盛とかはたぶん無理です。
なんか、もえアズ盛もありましたよ。
そんなのなんてとんでもないですね。

ま。10年も前の事だしねぇ。あれも(遠い目)
そんなこんなで、楽しくおいしいランチタイムでした。

ご馳走様でした。

HANAMARU厨房

関連ランキング:カレーライス | 渡辺通駅天神南駅薬院駅

スポンサーサイト

福岡市南区玉川町 文治 ~ 午前11時半OPENの居酒屋 ~

先日のお昼の出来事。

かわいい妹分?と昼飲み。

場所がバス1本で行ける場所で本当に便利♪

着いたそうそう頼むつまみは

DSC_0544_20161025104422d46.jpg


浅漬けと葉わさびの醤油漬け。

最近この葉わさびの醤油漬け好きです。

たぶん、葉わさびみつけたら、自分で家で漬けると思う。きっと。

一口食べてつーん。めっちゃうまーい。

DSC_0545_20161025104423b7c.jpg 
お店の店内にはきれいにカテゴライズされたメニューが壁に貼ってあって結構わかりやすいです。

メニューに春菊があったのでさっそく頼んでみました。
風味がよくてシャキシャキなのに味が馴染んでておいしい。
大根も素敵なくらに染みてます。(大牟田弁で「しゅんどる」と言いますがww)

DSC_0546_20161025104425fde.jpg 
こちら茄子田楽。

茄子とろとろ。味噌が甘い。
いい感じだわー。酒がすすむわー。

ってか、ここまで肉を頼んでない女子二人。
なんで串を注文。

DSC_0547_20161025104436c5d.jpg 

豚バラと、牛の中落ち。
炭火で焼いてあって柔らかくて、おいしい。

この後、さらに串を追加して、しっかりと昼のみを楽しみました。

ここはリピ決定。(平日の昼間に飲んでること間違い無し)

人からの情報だと、ここはマグロが有名でおいしいらしいです。

次回はそれを狙っていきたいと思います。

楽しくおいしい昼のみでした。

ご馳走さまでした。


文治

関連ランキング:居酒屋 | 高宮駅

福岡市城南区  クヮッチースパイス ユクル  ~ハイサーイ!沖縄的カレー~

皆さんお久しぶりです。

またまた更新が滞っておりました。

ええ、元気に毎日生活しております。

先日、買い物の途中で、城南区にある、クヮッチースパイスユクルさんへ。

ちょっとわかりにくい所にありますが、長尾小学校近くの、MiniStopの斜め前にあります。

そして、こちらのお店は、
酒房 朋

関連ランキング:居酒屋 | 薬院駅渡辺通駅天神南駅


(ランチもやってて、カレーもあります)

の2号店で、カレーの専門店です。


朋さんにもお邪魔したことがありますが、沖縄料理のおいしい居酒屋さんです。

DSC_0539_20161025104420532.jpg

今回お願いしたのは、お店の中でも一番スペシャルな、チャンプルーDX。
1250円です。

DSC_0537_201610251044187d2.jpg 

豆腐とお豆のカレーとか、イーチャリーカレーとか、沖縄チックです。

しかも!山羊カレーだなんて!!

山羊初体験!

味は、お豆腐はやわらかーい甘さでスパイスはさほど強くなくって、イーチャリーカレーは、とろっとろの豚肉がゴロゴロ入っていて、上に乗っかってる、パクチーにもめっちゃ合います。

そして山羊カレー。

結構クセが強いかと思ったんですが、確かに口の中に匂いは感じますが、スパイスのせいか、さほど嫌な感じもせずに、コクがあって味わい深いカレーでした。

最後には全部を混ぜていただきましたが、さすが!

すべてを計算しつくされた感じがあって、本当においしい1品でした。

ただ、スパイスが強めなカレーが苦手な人は、イーチャリーカレーのみのカレーから試したほうがいいかも。

お昼もいいけど、また夜の朋さんにお邪魔したいです。



クヮッチースパイス ユクル

関連ランキング:カレー(その他) | 茶山駅

博多KITTE 梅蘭(ばいらん) ~ 憧れのドーム型焼きそばを食べたの ~

えっと、先日のお話。
仕事と仕事の合間のランチ。
この日は博多駅周辺を行ったり来たり。

一人ではなかったので、相棒にお昼は何にしようか?と聞くと
「何がいいですか?」
と聞き返され、
「カレー」
と即答した所、速攻で却下されて、来たのがこの春にオープンした博多KITTE。
ほぼ、毎日中を通過したり、前を通過したりしてはいるものの、ちゃんと店内を散策した事はあまりないんですよねー。

あ。たまに、朝のパンを買ったり、夜ご飯のたしになるものを買ったり・・とかはあるかなー?

ちゃんとしたレストラン街には足を運んだことがありませんでした。

で、いつもなら人が並んでいるとか噂のある、梅蘭さんにお邪魔。
この日はお昼時真っ最中なのに、ラッキーなことに誰も並んでいませんでした。
(丸いテーブルで相席だったけど)

梅蘭といえば、あれが有名ですよね。
昔テレビで観て、いつか食べたいと思っていた、ドーム型の焼きそば。

この日はいろんな欲求が働いて、相棒共々こんな物を頼んでみました。

確か梅ランチとかいうやつ。
高い場所にある中華のお値段の法則なお値段(笑)

bairan1.jpg

焼きそば、点心4点、フカヒレスープにマンゴープリン。

焼きそばは、大盛りや海鮮、辛いヤツなどに、100円~300円追加するとできるみたいです。

bairan2.jpg 

綺麗な点心。

小龍包と焼売、海老餃子、あと緑のなんだったかな?

アツアツが出てきました。
焼売好きとしては、これは外せない。
小龍包もちゃんと噛んだら肉汁が出てきましたよ。

テーブルに袋で小分けした、からしが常備してあるので、それをつけて、自分で調合した酢醤油で食べます。

餃子の時もそうなんだけど、自分で調合して作る酢醤油が苦手です。ええ、作るのが。

フカヒレのスープもカニの身がたっぷり入って、ゴージャスでしたよ。写真撮り忘れたけど。
カニ風かまぼこじゃなくて、本物のカニですよ。
中華にカニの身が入っているのを見ると、昔中華料理店で、友達の娘が、本物のカニの入ったカニチャーハンを食べて

「これカニチャーハンじゃなーい!」

と怒っていた事件を思い出します(笑)

さてさて、そして一番の目玉の焼きそば。

bairab3.jpg 

写真は1枚だけですが、こちら、焼きそばの麺に卵を絡めて、油多めの中華鍋でカリカリに焼いてあるものです。
あんかけ焼きそばの逆バージョンで、麺の中から、中華餡が出てくるって仕組み。

中を割った写真を撮ったはずなんだけど、見つかんないので今回はこれで許してー。

麺がね、パリパリを通り過ぎてカリカリです。

噛むのに力が必要です。
ぼりぼり言います。
堅い所は「よりより級」です。
この堅さを更に演出している卵。
これもバリバリです。

でも何?香ばしくて美味しいじゃないのさー。
中から出てくる餡と絡めながらいただきます。

セットの焼きそばだから、小さ目のやつだったけど、結構なボリュームでした。


ちなみに、この焼きそばは、梅蘭焼きそば、辛口梅蘭焼きそば、特製海鮮梅蘭焼きそばと2種類あるみたいで、普通サイズの単品は、900円、1300円、1530円となっている様です。


ここ、一人で来るんじゃなくて、数人でコースみたいにして食べるのが一番いいのかもしれない。
女子会とかねー。(中華のテーブルを囲んで食事している、脳内の風景は、女子でも結構古い女子がイメージされてしまうのだけど:笑)

ご馳走さまでした。


梅蘭 KITTE博多店

関連ランキング:中華料理 | 博多駅祇園駅東比恵駅

福岡市博多区 京のあかり いつものランチのお店がリニューアルしていたの


暑い!
今年も暑いですねぇ。

「あんた、ピカチューは捕まえたんね?」
と両親に聞かれ、表現できない衝撃にかられているいくりさんです。

おとーちゃんが、ipadデビューました。
携帯はガラケー。パソコンのOSは昔のやつ。そんなおとーちゃんだけど。

ってか、実家に大き目のipadをWi-Fi設定して置いてきたんだけど、ちゃんと使えているのかしらーん?

皆さんは、モンスター捕まえてますか?
巷はゲラゲラポーな妖怪とか、ピカピカいうモンスターとか、賑わってますねぇ。

大人の黒い事情とかもありそうですけど(苦笑)



真夏はお弁当は作りません。
その日に持って行くお弁当のおかずはその日に作るがモットーなんですが。
だってさー、作る時に暑いしさー、こんだけ暑いと傷みそうだもん。

ってことで、昼は毎日人が作ったご飯が食べれて幸せ~♪

さて、溶けるような暑さの中、職場の近くでお一人様ランチ。

突然、チキン南蛮が食べたくなって、いくりさん的には近場で一番好きなお店だったんです。
てくてく歩いて行って、入口の日替わりを確認して、地下へ・・・。

ん?何か雰囲気が違う。

入口で、何度かまわりを見回して、入店。

ホールのお兄さんは一緒。

店内も一緒。
でも何かちがーう。

メニューを見て気が付いた。

以前は定食メインのメニューだったのですが、・・と行っても

日替り・ハンバーグ・豚の生姜焼き・チキン南蛮・・・

これがメインだったと思う。

が、日替わりと、うどん又は蕎麦(温・冷)3玉まで同価格で、それに付随しておかず。

串カツ・唐揚げ・チキン南蛮・ロースかつなラインナップ。
あと、マグロ丼 定食は、うどんのお供でご飯とみそ汁とかなのか?

メニューは撮らなかったんですが、増えたのかどうなのか・・。

もちろんチキン南蛮と、うどん(冷)2玉を注文。
ええ、本当は3玉頼もうと思ったんですが、注文を取りに来たおにーさんが、
「麺の量は1.5くらいにしときましょうか?」
とか、ちょっと女子に配慮した感じだったので、その思いを無駄にしちゃいかんと思って、
思い切って2玉にしてみました。←無駄にしてるやないの

DSC_0306_20160804180356efd.jpg 

これね。
チキン南蛮がめっちゃ小さいわけじゃないくて、うどんの乗っかってるお皿が大きいのね。
お盆は普通の定食とかのお盆の大きさ。

麺は手打ちではなさそうだけど、もっちもちつるつるでなかなか美味しいです。
でも、ここって、お蕎麦のお店だから、お蕎麦食べたほうがいいんだよねぇ・・。

肝心のチキン南蛮は、玉ねぎシャキシャキのタルタルが美味しいの。
マヨネーズたっぷりだけど、玉ねぎが沢山入っているから、あまり罪悪感が無いのよねー。
でも、これは白米がいるおかずだわ。
白いご飯が1杯100円で追加出来たので、次回のチキン南蛮の時には、ご飯も追加しよう。
暖かいお蕎麦3玉でチキン南蛮とご飯にしよう!
とか、こころで呟いたいくりさんなのでした。

ご馳走さまでした。




京のあかり

関連ランキング:そば(蕎麦) | 博多駅東比恵駅

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。