おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直方市 カレー焼&から揚げ 次元

そろそろお正月気分ともさよならしなくてはいけないようです。

この長い休み、最初こそ忘年会とかで出ましたが、それ以降、家から1歩も出なかった、引きこもりないくりさんです。


お正月番組も飽きてきましたねー。



さて、まだまだ続く昨年末のお話。

筑豊方面でお仕事。

帰りが遅くなり、そのまま直帰することに。


駅前をプラプラしていると

DSC_2085.jpg

こんな看板発見。



っていうか、以前もこの辺りを歩いた時に、気になっていたんですよね。

店内に人が沢山いたのでお客さんが多いー!とか思っていたら、みんな身内の人でした。



DSC_2084.jpg 




たこ焼きやタコせんもありますね。

カレー焼きって聞いただけでは何か想像ができませんでしたが

DSC_2087.jpg

こんなの。

直方って焼印がなんかかわいい。

DSC_2088.jpg 




割るとこんなかんじ。

カレー味の野菜のようなものが入っています。

まわりの記事は回転饅頭よりももっとふわふわした感じの甘め。

これ、黒あんとか白あんとかもあるのわかるわー。


なんかこんな感じのやつ、数年前にたべたなぁ・・・。



なんて思いながら、もう一つのこちら。

DSC_2089.jpg 

揚げたてで出てきたこちら。

我慢できなくて2個程食べたんですが、確か5個って言って買ったような。

随分待ったので、おじちゃんがサービスしてくれたのかなー?

この辺りでから揚げを買うと、こんな風にタレがついて来ることがあります。

確か、平成筑豊鉄道の金田駅の食堂で食べたから揚げもこんなタレがついていたと思います。

DSC_2091.jpg 


もともとが味がついているので十分に美味しいのですが、この魔法のたれをつけるとさらに美味しくなります。

ちょっとしょっぱいけどね。

しかも柔らかくてジューシー。

筑後に住んで、筑後の食文化で生きてきたいくりさんにしては、筑豊の食文化がちょっと面白いかもー。

いろいろと探ってみたいと思います。


ご馳走様でした。


次元 直方店




関連ランキング:からあげ | 直方駅筑豊直方駅




スポンサーサイト

直方でご飯たべました

直方でランチ。

パスタやピラフなんかがドリンクとサラダがついて、500円とはリーズナブル。

ただ、これは増税前だったのでもしかするとちょっと高くなったかも。


IMG_3465.jpg 

+100円で大盛に。

こちら、オリオンレンタカーの2階にあるんですが、年配のご婦人のグループが非常に多いお店でした。

IMG_3466.jpg  

このしっかりとした味付け。好きなんです。

IMG_3464.jpg 

しかもコーヒーはお替り自由のようです。


軽食&喫茶 オリオン
福岡県直方市殿町3-8


大きな地図で見る

あと、名前を忘れてしまったんですが、駅前の商店街の中にあるラーメン屋さんのレディースセットのラーメン普通サイズ。

IMG_3467.jpg


実は、ラーメンと半チャーハンのセットをメニューで探してなくて。
両方とも普通サイズのセットか、このレディースセットがラーメンが半分サイズになるとのことで・・・。

ラーメンは普通に食べたい。チャーハンは半分でできませんか?と店員さんに聞いていたら、店主さんが

「なーんね。おねーちゃん食べるとが好きっちゃろ。よか。レディースのラーメンば普通にしてやろ」

と普通サイズにしてもらったのがこのラーメンってことです。


IMG_3468.jpg

なのに店名を忘れてごめんなさい。

ご馳走様でした。



直方市 博多ラーメン八千代亭 ~いち!に!さん!!ダーーーーー!!~

いくりさん、九州を横に横断する!の季節がやってきました。

ってか、この半年は福岡に事務所できたりと、いろいろと他のことが忙しくて本業がおろそかになっておりました。

新人ちゃんも入ったことで、始動です。

がんばらなくちゃ。

ってことで、本日は直方でご飯。

新人ちゃんと何を食べようかとお店を探していた所・・・・。

博多ダーメンの文字。

その先に坦々麺の看板もあったのですが、うちの新人ちゃん。

「ダーメンがすごく気になります」

ってことで、ダーメンを食べることに。

DSC_0246.jpg  DSC_0245.jpg DSC_0244.jpg DSC_0243.jpg


なんでも、トンコツラーメンに、カレーとかキムチとかバターとかを混ぜることで、ダーメンって呼ぶことにしたとかなんとか。

いろんな味がありすぎです。

店内はほぼおじさんばかり。

こんだけ沢山の種類があると目移りしちゃいますよね。

「キムチ味が食べたいけど、これからお客さんに会うから、ちょっとだめよねぇ・・」

って言ういくりさんの言葉に反応した新人ちゃん。


「こってりニンニクもダメですよねぇ・・・」

なんかね、癒される。

天然だ。本当に。

DSC_0247.jpg 

いくりさん、チャンポン風八千代亭ダーメン、味噌味 700円を注文。


たっぷりです。

DSC_0248.jpg 

しっかりと炒められた野菜。

お肉、にんじん、玉葱、もやし、キャベツ、かまぼこ、ゲソ、きくらげ、ねぎ。

具沢山です。

この具の味もしっかりと出て美味しい!


さらに、自家製と書いてあった

DSC_0249.jpg 


つるしこで美味しい。

すんごい美味しい。

この麺大好き。

そして、さらにDSC_0250.jpg

セットでミニチャーハン。

これもなかなかでした。

新人ちゃんはニンニクを諦めたようで


「メンマラーメンのトンコツ味ください」

と注文してました。

何故にメンマなのか謎。

散々、

「チャーシューおいしそうですー」とか言ってたのに。

でも美味しかったらしく

「また来たいですねー」

とご機嫌でした。


かわいいったらありゃしない。


そんなこんなで、暫く、新人ちゃんと行動をともにすることがおおくなりますので 、また新人ちゃんのお話が書けるとおもいます。

ご馳走さまでした。


博多ラーメン八千亭




関連ランキング:ラーメン | 直方駅南直方御殿口駅筑豊直方駅


焼スパを食べたの

お仕事でとあるところへ。

コレが食べたかったんですが、午前中で終了してしまったんだとか。

これ評判なんだそうです。



IMG_3077.jpg

もうすっかり片付けてありました。
残念。

IMG_3078.jpg 


なんで、うどんの看板をみつけて、お邪魔したお店が、うどんよりも焼きそばとかちゃんぽんとか、そんなののほうが売れているようで。

なんで、焼スパを注文しました。

お値段は680円だったかなー?

IMG_3075.jpg 
びっくりしたのが、焼きそばの具みたいなののケチャップ味と思ってたのが、トマトとかきゅうりが入っていたこと。

なんか思ってたのと違うー。

焼スパを出すお店はいろいろあるみたいですが、入っている具に関してはお店によっていろいろな個性があるようですね。

こちら、あと、イカ天なんかも入ってました。

うーん。

作られる過程が見える所に座ったのですが、見ないとよかったかも・・・。

とちょっと後悔したのでした。


ご馳走様でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。