おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香春町 ドライブイン香春 ~ この街のソウルフード ~ 

IMG_2566.jpg博多への通勤も1週間になりました。

オフィスのあるビルまで歩く途中に銀杏の木があるのですが、この数日、実が落ちるようになりました。

あんな都会で、自然を感じる事ができるなんて、少し感動。

でも、あの匂いはいただけませんね。

踏まないようにきをつけなきゃな。



さて、前回の続きです。

みやまで玉めし食べた後、筑豊方面へ。

いくりさん、お仕事ではよくお邪魔していて、結構道事情も詳しくなってきています。


で、気になっていたけれど、時間が無かったり・・で行けていなかったこちらへ。




IMG_2565.jpg 
香春町にありますドライブイン香春。


ちょっとわかりずらい場所にありますが、お客さんは多い。

こちらはたこ焼き屋さんの入口ですが、お隣には立ち食いうどんのお店があります。

この辺りは、立食いうどんのお店が多いですね。

立食いとは言え、座るスペースもあるんですけどね。

両方を買って、食べていらっしゃる家族連れの方も多かったです。


いくりさんもうどんを食べたいとか思ったんですが、この後もあるので、ぐっと我慢。

たこ焼き屋さんの店内はだだっ広くて、二人体制でたこ焼きを焼いていらっしゃいました。

店内の様子は食べログを見るとわかります。

いくりさんが行った時は、前に3人ほどお客さん待っていらっしゃいました。

焼けるのを待って、片っ端から売れていく・・って感じです。

差し入れなんかに最適なんでしょうね。

それにしても、銀だこ以外でこんなに人が並んでいるたこ焼き屋、最近みないぞー。

10個いりを5パックとか、15個いりを3パックとか、大量に買われる方がおおかったです。

そして、待っている間に、後ろにも5人ほど並ばれました。

IMG_2567.jpg 

やっと買えた。

そうそう、こちらのたこ焼きはデフォルトでマヨネーズが付いていないので、別売りのマヨネーズを買いました。

IMG_2568.jpg 
アツアツです。

焼きたてですもの。

容器が熱くてもてなーい。

IMG_2569.jpg 

じゃじゃーーーん。

真ん中の列に、魚粉と青海苔が集中している気がしますが、ご愛嬌。

蓋をあけると、まずソースの匂い・・・じゃなくて、ケチャップの匂いがします。

どうもこちらのソースはケチャップがベースになっているようです。

店内にもケチャップの大きな缶がありましたもん。



IMG_2570.jpg 
マヨラーがいるので、マヨネーズをかけます。

この袋のやつって、なかなか上手にできなーい。


IMG_2571.jpg 

小ぶりのたこ焼き。

大粒のタコとネギの天かすと、ほんの少しの紅しょうがでできているようです。
 

アツアツのはふはふ。

ふわーんとした生地でもっちりとした感じ。

昔ながらの・・・って感じでしょうか?

紙君は

「たこ焼きはっちゃんに似てますねー」

と、言ってました。

火傷に注意です。でも焼きたてってなんでこんなに美味しいんだろう?

ふわーーんと青海苔と魚粉の風味に甘くて酸っぱいケチャップがベースのソース。

なるほどー。

ケチャップーーー?

とか思ってたけど、独特な風味もありますが、たこ焼きですね。

最近、妙に辛いソースのたこ焼きなんかがあるけど、これだと、小さい子からお年寄りまで、年齢を選ばない感じがします。


人気の秘密はここにあるのかもしれない。

結構昔から営業されているようですが、ソウルフード的な物なんでしょうね。

 大牟田も筑豊のこの辺りも昔は炭鉱なんかで賑わったところ。

炭鉱のある所に粉物文化あり。って感じでしょう。


大牟田は、お好み焼き(通称ダゴ)屋が多いですもんねー。



カリッとトロットしたたこ焼きも美味しいですが、どこか懐かしく、ココロが温かくなるたこ焼き。

これもいいなー。


ご馳走さまでした。



ドライブイン香春 たこやき





関連ランキング:たこ焼き | 香春町その他


スポンサーサイト

香春町 情熱的中華厨房 味都  ~ 中華?イタリアン?どっち? ~

久しぶりにお仕事で田川方面。

この日はお天気もよくて、仕事を放り投げて逃亡したい気分。


でも、上司と同行なのでそういうわけにはいきません。

結構タイトなスケジュールの中お昼ご飯。

この日は連休の間の日だったので、普段多くないようなご飯屋さんでも、人が多くて、さっと済ませたいいくりさんと上司はお店の前の車の量でお店を判断。


香春町の味都さん。

普段よりは車が多かったんですが

「麻婆豆腐たべたいなぁ・・」


と、ここの麻婆豆腐しか食べれない上司がつぶやきましたのでこちらのお店にしました。


以前もこちらのご飯の事を書きましたが、 → ◆◇◆

麻婆豆腐食べ放題のお店です。

食べ放題と行っても限りはあるみたいですが、この食べ放題の麻婆豆腐が本当に辛くもなく、お豆腐がしっかりしていてい美味しいのです。


IMG_1197.jpg 
この照り。

いい感じでしょ?

とろっと、じわっと旨みがあって、全く辛くないんです。

別に辛味は用意してあるので、自分で調節します。

いくりさんは、マーボーを器によそう前に器にその辛味を入れてから、よそいます。


上司は辛いのが全く苦手なので、ここのは本当にたべやすくていいみたいです。


本日いくりさんの注文したのは、

IMG_1198.jpg 

ずーっと気になってはいたんですが、なかなか頼むことができなかった、


「トマチーラーメン」+「小ごはん」

これで780円。

まぁ、お高いと思うのかお安いと思うのかは、個人のご判断にお任せです。



IMG_1199.jpg 

器はそんなに大きくないんですが、深さがあってなかなかのボリュウムですね。

上にはチーズがのっかっていて、スープはトリガラ?にトマトと何かの乳製品が入っているような。

IMG_1200.jpg 
こちらは手打ち麺もあるみたいなのですが、この麺は違うみたいです。

少し縮れたつるつるとした麺。

スープの中にもとろけるチーズがたっぷり入っていて麺に絡みます。

あと、とろとろになったジャガイモみたいな物も入ってました。

トマトとバジル?とかチーズとかが入っていて、これは中華というよりも、スープたっぷりのイタリアンの何かを食べているような感じ。


頼んだ時に自分の中で思っていた物とは全く違っていましたが。いい意味で裏切られたラーメンでした。


こちら、手打ちの麺なんかもあるので、これからの季節。

機会があったら挑戦してみたいです。

ご馳走様でした。




情熱的中華厨房 味都





関連ランキング:中華料理 | 香春駅


香春町 おきや ~ ラーメン激戦区の醤油らーめん ~

お正月真っ只中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

いくりさんの所は、2日は、ねーさまが里帰りしてきます。

3日あたりは、3社参りに行きたいなぁーと思っています。


という事で、新年の御飯のお話は3日からになりそうなので、昨年の持ち越しをば。


年末バタバタのときに食べたこちら。




香春町のバイパス沿いにあります。

この辺りは、山小屋の香春本店、しる商人、お得な中華の味都さんや、うどん屋さんも数点あるという、なんか麺の激戦区になっています。


お昼ごはんの時間が不規則になる、いくりさんなんかには、この中休みが無いお店って本当にありがたいんですよね。

お店に入って席に座って、メニューを探していたら

「お客さん、すみません、食券買ってください」

と言われました。

ここも食券制のお店かぁ。


お店に入ってすぐに機械があるけど気が付かなかったよー。


で、デフォルトの醤油らーめんを。

塩麹ラーメンとか、醤油麹ラーメンなんかもありましたよ。

チャーハンとか餃子も普通にあるようですね。


IMG_9865.jpg


デフォルトのラーメンに、玉子が入っているって、なんかお得な感じですね。

こちらで650円だったかな?

丁寧に作ったイメージのあるラーメンです。

IMG_9867.jpg

あちゃ、ぶれてるけど、半透明なお醤油のスープ。

こちら、玉ねぎの風味がたっぷりと染み出たお醤油のスープ。

あと、スパイスの風味も強かったかなー?

一味も入ってました。

IMG_9866.jpg


こちらもぼけてるー。

麺は細めのちぢれた玉子麺です。

こちらの麺に、スープがよー絡む。

ちょっとスープがぬるめだったのが気になるけれど、醤油らーめんでも好きなほうに入るかなー?


IMG_9868.jpg


とろんと柔らかいチャーシュー。

独特の風味があってこれも好き。


近くにいろいろとお店があるので、迷ってしまうかもしれませんが、お醤油のラーメンが食べたい時には、またこちらにお邪魔してしまいそうです。


ご馳走さまでした。

おきや




関連ランキング:ラーメン | 一本松駅


香春町 情熱的中華厨房 味都 ~ 素敵な食べ放題 ~

年末がやってきたーっ!

まだいろんな事しなきゃいけないのに、なーんにもやる気がなくて、ぼーっとしているいくりさんです。

こんにちは。

掃除、洗濯、洗車・・・・。

むりー!無理。やる気でなーい。

とか言いながら、ブログを更新しております。


この御飯は、上司と年末の挨拶にこちら方面に出かけた時。

「お昼は何にしましょうか?定食みたいなの?うどん?」


なんて話していたときに目に入ったのがこのお店です。

IMG_9803.jpg

なんとも言えないこの、外観。


日替る定食?

トマチー麺?

まぁとにかくお店の中に入ります。


IMG_9795.jpg

定食です。



IMG_9797.jpg

日替る(笑)のメインは一番上の牡蠣のやつ。

IMG_9796.jpg

麺です。



もう、何んでも気になるー!

どれにしようかなー?


上司も本気でめっちゃ悩んでました(笑)

「お茶とマーボー豆腐はお好きなだけどうぞ」

とお店の方。

お店の中央部分にお冷と保温ジャーみたいなやつに入った麻婆豆腐がありました。

では遠慮なくいただきます。

辛さは自分で調節します。


IMG_9794.jpg




これがね。

食べ放題なのに、サービスなのに、美味しい!!

辛くないので、辛さの調味料を入れましたけど、まろやかで、ひき肉もたっぷり。

麻婆豆腐が苦手とか言っていて上司も美味しいとお替りしてました。



そして、これがいくりさんが頼んだ、黒酢の酢豚定食。

IMG_9798.jpg





エビチリと悩んだ結果、黒酢という文字に負けました(笑)



IMG_9800.jpg


副菜というにはりっぱすぎる、里芋をあげて、甘辛いタレに絡めたもの。


メインみたいです。

IMG_9801.jpg


スープです。

にんじんや大根が入ってすごーく優しい味です。

IMG_9799.jpg


メインの黒酢の酢豚。

テッカテカです。

お野菜シャッキリ、お肉はカリッとでも、中身はジューシー。


珍しいのが、深みを出す甘みがサツマイモってところです。


ホコホコ♪

甘くて美味しい。

サツマイモと豚肉って相性いいですもんね。

お野菜はシャッキリなのに、おいもはホコホコってところがすごいですよねー。


黒酢の麹の風味が最初がすごく強かったんですが、食べ進んでいくうちに、たまらない風味になってきます。


美味しいー♪


上司はチキン南蛮定食。

一切れもらっちゃったー♪

IMG_9802.jpg


身厚でジューシー。

そして、甘酢が美味しい。

タルタルつけなくて十分に美味しかったです。



サービス満点で美味しいお店を発見しました。

次回は何を食べようかと楽しみなのです。



ご馳走さまでした。

情熱的中華厨房 味都




関連ランキング:中華料理 | 香春駅


香春町 山小屋 香春本店  ~創業店とか本店とか~

人生の先輩(笑)、S氏が、最近このブログを読んでくださっているようで、ブログを褒めていただきました。

褒められると嬉しくて調子に乗る、おだてたら木に登るいくりさんです。

どうもこんばんは。

そして、ひとこと。

サブタイトルは「カロリー天国」のほうがいいんじゃない?


・・・。


うん。間違ってはいないな。

痛いところを突いてくるなぁ。S氏。



そんでもって、炭水化物のお話。(一応、いくりさんにはこだわりがあるようですよ?)



筑豊ラーメン 山小屋。

今でこそ、筑後地方にも何店舗も支店を出していますが、20年ほど前は、まだそんなに店舗は無かったと思います。


筑豊方面の本店で食べた友達が

「山小屋ラーメンの本店って、めちゃめちゃ美味しい」

と言っていたので、いつかは行ってやろうと思っていて、こんなに時間が経ってしまいました。


あの頃は、若かったなぁ(しみじみ)

なんて思いながら、こちらへお邪魔しました。

IMG_9440.jpg


本店って書いてあるよねー。

ここが本店なのよねー?

なんて、お店の外でなんでか疑ういくりさん。

それは何故かって?


IMG_9441.jpg


だって、ラーメンの入口と、焼肉の入口があるんですよ。

筑後方面の山小屋さんは、ラーメンだけのお店が殆んどなので、このパターンは、なんでか、胡散臭くかんじちゃうんですよねー(笑)


IMG_9432.jpg


トンコツをベースに味噌や塩もあります。


デフォルトのラーメンを食べるつもりだったんですが、メニューのワンタンがとっても美味しそうに見えて、肉玉ワンタンをお願いしました。

IMG_9434.jpg


待ってる間に店内を激写。

おお!

お店の中で、ラーメン屋さんと焼肉屋さんが繋がってますよ。

焼肉のにおい、刺激的です。

そんな事を思っているあいだに、登場!


IMG_9436.jpg


おぉぉ!

これが山小屋の本店のラーメンなのねー。(大袈裟です。いくりさん。)


IMG_9438.jpg


肉玉ワンタン。

これ、すり身かと思うくらいに、ぷりぷりでしっかりと食べ応えがありました。


IMG_9437.jpg

スープは本店なんで濃い目なのかと思いきや、そんなに濃いわけではありません。

結構あっさり。

でも旨みは深いって感じ?

しかーし、胡椒がたっぷりと入った感じのスパイシーさ。

福岡の北方面のラーメンって、胡椒の量が多いってイメージはここのラーメンもそうでした。


IMG_9439.jpg

麺は細めです。

麺の量。結構多めに感じましたが、ワンタンも入ってたからそう感じたのかなー?


最近、濃厚なトンコツのお店が多い中、この手がやっぱり好きかなー。


HPで調べてみたんですが、この焼肉の店舗が併設されている、山小屋さんって結構あるみたいですね。


そのHPこちらが本店だって確認したのに、未だにここが本店だと、なんとなーくしっくりきていないのは、ここだけの話。
(何度もぐーぐるせんせーに聞いてみたり、いろいろした人)


ご馳走さまでした。


九州筑豊ラーメン 山小屋 香春本店




関連ランキング:ラーメン | 一本松駅






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。