おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

レンジでチンするボンカレー ~ bussLife ~

最近、随分と生活の時間に余裕がでてきたので、お試し生活をいくつか。

あまり期待していなかったんですが、どうやら当たったようです。

当る確立は1/4。


IMG_1853.jpg

ボンカレー♪
IMG_1854.jpg 

甘口2・中辛2・辛口1

IMG_1855.jpg
 
それと別に中辛10が梱包されていました。
IMG_1866.jpg


なんでも、ボンカレーが湯銭で温めるタイプでは無く、電子レンジで温めるタイプになったとか。

そして、それぞれの辛さにあわせて作られているんだそうです。

甘口・・フルーツチャツネのやさしい甘さ
中辛・・じっくり炒めた玉葱のコクと旨み
辛口・・カルダモンの香り際立つスパイシーな辛さ

それぞれのうたい文句です。

電子レンジで温めるってことは

IMG_1865.jpg 
 という進化ですね。これは。

IMG_1857.jpg


ミシン目に沿っては子を開けるとこんなかんじ。

IMG_1860.jpg 
開けた箱の上の部分をカレーの袋のしたにして・・・

IMG_1859.jpg 
電子レンジで2分間チン。


 レンジから出すときにも、周りが箱なんで、袋をじかに触ることが無いので、そんなに熱くありません。

が・・・。

袋を開けて、お皿に出すときがちょっと要注意かなー?

2分間だけど、中のルゥはめっちゃ熱くなってます。

ココだけが要注意ですね。

空気抜きの穴も注意しとかないといけません。

袋から出てくる蒸気が半端ありません。
IMG_1861.jpg
 上手にご飯にかけられなかったけど、ご飯にかけたらこんなかんじ。

いくりさんの実家のご飯は麦いりなので、ちょっと色が黄色いです。

ご飯の量は、小さめのお茶碗1杯くらい。

ルゥはサラサラかと思いきや、結構モッタリとした感じのルゥです。

IMG_1863.jpg

ジャガイモとにんじん、あとお肉の確認はできました。

結構ゴロゴロ入ってます。


IMG_1864.jpg 
ぶれてるけど、ご飯と一緒に。

この写真のカレーは中辛ですが、最初の一口で感じたのは、甘い。

玉葱の甘さが先にきます。

何口か食べていると、ルゥの中に入っている、ピリピリとした香辛料を感じることができます。

中辛くらいなら、辛いカレーが苦手な子どもでも大丈夫じゃないでしょうか?


3種類とも食べましたが、

甘口 中辛とさほど変わらない甘さですが、後からくるピリピリを感じることが無いって感じです。
甘すぎるとかでもなく、少し丸くなった感じ。

普段甘口なんて食べないけど、これなら普通に食べれます。

辛口 温めているときから、中辛とか甘口とはちょっと違う香りがします。

カルダモンの香り際立つ・・って言葉通りで、食べるときも最初にカルダモンの風味。
そして、酸味。
香辛料の辛さも中辛よりもぐーんとアップ。
食べている間中、ピリピリって感じ。

でも、

「ヒーーハーーー!」

て言うほどの辛さではありません。

でも、辛いのは無理って方は辞めておいたほうがいいかも。


それにしても、これ本当に便利。

ちょっと小腹が空いたときや、急いでいる時。

ちょっとした夜食として。

夕方、塾や習い事をしている子どもにちょっと食べさせるのにも最適!

火を使わないから、子どもでも大丈夫。

だた、温めたあとの袋を扱うときの蒸気に注意ってくらいですね。


 周りの忙しい人にも試していただきたいと思います。



ご馳走さまでした。

スポンサーサイト