おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

筑後市 野歩ほん ~田舎のど真ん中にスローフード的ごはんのお店あり~

ご無沙汰しております。
私は毎日専業主婦を謳歌しております。

最近は暑かったので、お弁当づくりもお休み。
毎日の晩御飯を何にするかに悩み、5月から飼いはじめた猫「ちくわ♂」とぼーっとする、ゆるーい日々を送っております。

ちくわ 

ただいま4か月。
とある会社の倉庫に母猫に置き去りにされていた所を保護された子です。
手のひらサイズだった猫も今じゃ2kg越えで大きくなりました。
いたずら盛りで毎日
「くぉらーーーー。ちくわーーーーー!!」
と、いくりさんに怒られる日々。
いろんな事がありますが、なかなか楽しく猫育てやっております。

さて、そんな日々の中。

同じ専業主婦友達のまいきーと、ランチをしてきました。

ここ数か月、恒例になりつつあります。

野歩ほん6 


場所は筑後。
ご自宅の一部をお店に改装されての営業でしょうか?
八女ICを降りて10分くらいの畑のど真ん中にありました。

以前は佐賀で営業されていたようですね。
名前は聞いたことがあったのですよねー。
勝手に想像していたのは結構和風なお料理がメインと思ってたんですが・・。
メニューは撮り忘れましたが、お店の名前のついた野歩ほんランチ、和風オムライスランチ、夏野菜のカレーのランチなど、ランチのメニューは5種類くらい。
金額はだいたい2000円~1000円の間かな。
毎日のビジネスランチにはお高い金額設定ですが、たまのご褒美ランチにはちょうどいい金額かも。

店内は、ほぼ女性のお客様ばかり。
多分、いくりさん達とほぼ同じような人達でしょうな。

私たちがお願いしたのは、1600円+消費税のWまんてんランチ(だったと思う)をお願いします。

野歩ほん2 
お料理が運ばれてきました。
大根とごぼうの煮た小鉢。
多分呉豆腐を油揚げの巾着に入れて揚げ出しにしたと思われる小鉢。
雑穀米に、米味噌のお味噌汁。
鴨のカルパッチョ。
メインはWで、トンカツと生姜焼きです。
なかなかのボリューム。
しかも雑穀米はおかわりできます。

呉豆腐の揚げ出しは中がトロットロ。
お上品なお出汁が揚げにしっかりしみこんでいるのに、さっくさくのとろっとろ。
うまー。
これ、もうちょっと食べたいなぁ。
油揚げの巾着に入っているなら、油で揚げる時にもはねたりしないだろうから、いつか作ってみようかしら?

野歩ほん3 

お盆に入りきれずに後から運ばれてきた生姜焼き。
しっかりと薄切りのロースで作ってあります。
我が家で作るときは豚コマで作る生姜焼きですが、1枚の薄切りロースはやっぱり味があって美味しいねぇ。
生姜焼きのタレもびっくりするくらいに美味しかったです。
ご飯にあうんだ。これが。

野歩ほん4 


黒ゴマをまとった衣のトンカツ。
厚さはそんなにありませんでしたが、しっかりとしたお肉で、でも歯でかみ切れました。
ゴマが香ばしくて美味しい。
豚の味が濃い!
しっかり美味しいトンカツでごはんもすすむ~。

雑穀米もしっかりお替りしていただきました。
普通の女子だとちょっと多いかもしれませんね。←いくりさんの胃袋は昔ほどではないが健在。

ってか、
人が作ったご飯って最高!!

専業主婦って、晩御飯の手抜きができないんですよね。なんとなく。

これに、デザートとドリンク付きです。
野歩ほん5 

コーヒーがホットとアイスを選べて、デザートは抹茶プリンでした。
甘すぎなくてきな粉もかかって美味しかったですよ。

大満足!

この後場所を変えて、話し込み、夕方の買い物も一緒にして、解散。
ばびゅーんと高速で福岡市内まで帰りましたとさ。

やっぱり持つべきものは大親友。
同じような家族構成の中、共感したり慰めあったり(笑)

働いていた時のように、毎日外食をブログにアップすることはできませんが、たまにはこんな風にランチを、外ごはんを不定期に載せていけたらと思っています。

場所がちょっと便利がいいとは言えない場所ですが、美味しい満足なランチでした。

ご馳走様でした。

野歩ほん

関連ランキング:創作料理 | 大溝駅羽犬塚駅八丁牟田駅

スポンサーサイト

福岡市南区  七うら  ~ラーメンとお魚の美味しいご近所さん~

桜も終わりそうですねー。
咲いた途端に雨続きで、なんだかちょっと寂しいですね。

現在福岡市内に住んでいるのですが、福岡市内に住むって、歩いて行ける所に、美味しい焼き鳥屋さんくらいはあるかと期待していたんですよね。
あるのはあるんですが、キープのボトルを飲み干に何度か行ったきりです(笑)

そんな中、だーさんと二人、いそいそと出かけて行くお店が1軒。
ずーっとラーメン屋さんだと思っていたので、行くことがなかったんですが、一度焼き鳥屋のキープのボトルを飲み干しに行った帰り。
ラーメンを食べに寄ったはずだったのに、メニューにいろいろとお魚のメニューがあって、食べてからどはまりしてしまいました。
お刺身の美味しいこと!!
しかも、ここの店主さん。
お魚の仲買をされているとかで、その時の美味しいお魚を美味しい食べ方で出していただけるんです。
お刺身も、お上品な薄さではなく、一切れが口いっぱいになる程の分厚さ!
それからお気に入りで、月に1回~2回通うようになり、店主さんとも行く度にお話しするようになりました。

今では、魚の好みなんかもわかっていただいて、メニューを見ないでも、店主さんが好みに合わせて勝手にだしていただいたり、好きな魚のいいのが手に入れば、LINEで連絡をいただくようにまでなりました。

七うら ほや 

こちらはちょっとぼやけてますが、だーさん、いくりさんも共に大好きなほや。
くーっ!!この、風味がたまらん!

そして先日、太刀魚の脂ののったものが、いかに美味しいかという話になって、いい太刀魚が手に入ったからと連絡をいただいたので、早速二人で行ってきました。

七うら レンコン 七うら 鯵の南蛮漬け

まずは突き出し2品。

レンコンのにんにく醤油に漬けたものを、薄い衣を付けて揚げたものと、鯵の南蛮漬け。

七うら お刺身 

そしてお刺身。
クジラ好きなだーさんの為に、クジラのベーコンも入ってます。
またこれの切り方が分厚いのなんの。
生姜の入ったポン酢でいただき、あとは、鯵、ブリの腹側、背側、鯛、中トロ、ほたて。

たまらん!!

七うら 刺身

脂のりのりの太刀魚の刺身に

七うら 太刀魚 

太刀魚のあぶり。
こりこりで脂がしっかりとのって最高。
唇テカテカ(笑)

七うら 太刀魚腹側
腹側の炙り

軽く塩をしてあるので、レモンを絞っていただきます。
うまーい。最高!!

七うら 金目 
小ぶりの金目の干物を塩焼きにしたやつ。
白飯欲しい。

日本酒 


もう、我慢できなくて、ポン酒をいただくいくりさん。

七うら 太刀魚煮つけ 

これは煮つけ。
もう、プリトロで最高!

七うら ワタリガニ

もう、出来上がってブレブレですが、小さ目のワタリガニを半身入れた味噌汁。

我慢できずに、白飯をお願いして定食状態でいただく。


本当に最高に美味しかった。

この日は、いくりさんが生ビール1杯と日本酒4杯と黒霧島を1本追加でキープして、15000円でした。(後日、店主さんが、いいものを出し過ぎてしまいましたとおっしゃってました)

だいたい二人かまたは三人で行って、10000円からお釣りがきます。
(飲んでる酒は、生5杯~6杯と、焼酎キープも含む)

そしてまた別の日。

こちらのランチの海鮮丼が食べたくて

七うら ランチメニュー 


あ。もちろん昼間からビールもいただいてます。(ろくでなしな女)

この日の日替わりは金目の煮つけだったそうです。
で600円ってすごくない?

いくりさんは、最初から海鮮丼狙いだったので、初志貫徹で海鮮丼を。


七うら 海鮮丼 
海鮮丼はこんな感じで出てきます。

七うら 海鮮丼2

フタを開けたらじゃーん!!
すごいでしょ?

七うら海鮮丼3

さらに海鮮丼アップ。

この日は、タコ、イカ、ホタテ、、中トロ、サーモン、鯵、鯛。

分厚くて大きい刺身が盛りだくさんで、これが800円。

ゴマダレのお醤油をかけていただきます。

これも最高に美味しい!

しかも、米の炊き方がいくりさんの超好み。

ラーメンや、夜限定のちゃんぽんもいただきましたが、値段以上の美味しさ。

こんな感じで、毎日暮らしております。
あ、もちろん、お弁当やごはんもしっかり作っておりますよ。

たまの外食は楽しくて美味しくなくっちゃね。

ご馳走さまでした。


※こちら、定番のメニュー表もありますが、その日その日で、美味しくいい魚を仕入れて出されているので、注文する前に、いろいろと聞いたほうがいいと思います。
愉快な店主さんが丁寧に教えてくださいますよ。

七うら

関連ランキング:定食・食堂 | 大橋駅高宮駅博多南駅

早良区 香楽(こうらく) ~博多の水炊きを堪能する~

そろそろ、桜の開花宣言も出そうな今日この頃。


今年は桜の咲く時期が遅いとかなんとか。

確かに、もう3月も終わりになってきてますよねー。


3月になって、結構暖かい日も多かったと思うのですが、そんなもんなのかも。

さて、そんな3月のある日の事。

何年も前から、行きたくて、行きたくてたまらなかった、水炊きを食べさせてくれるお店に行ってきました。


香楽(こうらく)さんです。

♪ちゃーちゃーちゃーちゃん!ちゃら~ら~ららららら~ら♪(渡鬼テーマ)

渡る世間は鬼ばかり 

香楽と聞いて、このドラマを思い出したあなた!!
相当な、渡鬼ふりーくですな。← いくりさん、huluでシーズン1を完全制覇中(笑)

幸楽ではなくて、香楽ですね(笑)

香楽8 

こんな感じの門構え。
ちょっと離れてみると・・・・

香楽9 

こーんな感じで、めっちゃ趣があるというか、高級料亭に来てしまった感じ。

ただ、場所は西油山ハイツの近くという、山の中。

そんな場所で、お昼からの宴会に参加してきました。

香楽1 

別名「変態巨匠を囲む会」とでも名付けておきましょうか(笑)

一つ一つがちゃんとした個室になっていて、ちょっとした集まりや宴会、お子様連れにはもってこいの場所ではないでしょうか?

香楽2 
先に準備してあったのは、鳥肝の小鉢と、鳥モツの小鉢。
どちらの味付けも同じなんですが、出汁酢が最高に美味しくて、素材の味の邪魔をしていなくて、それぞれを楽しむことができます。
肝がね、美味しいの。
フォアグラさえ食べれない、肝嫌いのあたしも、美味しく食べることができました。
新鮮でかつ、丁寧な下処理があるからだと思います。

香楽4 
これは鳥刺し。

3人前です。
この量。すごいでしょ?
ささみとモモの部分。
こりこりとしっとりねっとりの鶏を楽しむことが出来ます。
うまー!
これで、結構お腹にたまります。
で、次に出てくるのがこれ。
香楽3 

唐揚げ。
いろんな部位があるんですが、衣に玉子が入ってるのかな?
ふわっとした衣で、にんにくとか生姜といろんな風味が閉じ込められています。

お肉も柔らかくておいすぃーーーーーー。

次にでてきたのが、

香楽6 
すーーーーーーーーぷ!!

これだけにネギを入れてまず堪能。

うまーーーい。

福岡市内に住みはじめて、鶏ガラをスーパーのお肉コーナーでしょっちゅう見かけるんですが、お家で水炊きを作るときには、家で鶏ガラからスープを取るんだとかなんとか。
あと、そういう専門店に買いに行って冷凍してあるとか。

あ。いくりさんは、まだ家で水炊きもどきはしますが、ちゃんとした水炊きはした事はありません。

香楽肉 

そして、お肉!
骨付き、もも、つみれ。

これらをほうり込んで、沸騰したらお野菜です。

野菜の写真がなーい。

豆腐、しめじ、人参、ねぎ、しいたけ、白菜と、結構なボリュームのお野菜盛り合わせでした。

もう、これを食べれば終了かしら?
最後は、ご飯を入れて雑炊にする?
とか思ってたらこれがでてきた。
香楽7 

鶏もも。
これは揚げたり焼いたりしてあるんじゃなくて、ほのかな生姜やにんにくの風味のきいたお醤油でコトコトと煮込んであるお肉です。

柔らかいけど、中がアツアツなので食べるのに注意!
いくりさんは、肉汁でやけどしそうになりました。

途中、コラーゲンという名のスープなんかを追加して、美味しくいただきました。

追加のコラーゲンはコースに含まれていない別料金になるみたいです。


結局ごはんまで行き着けず・・・。
ここで終了。
確か話によると、ごはんも別料金とかなんとか聞きますが、そこまで辿り着けるかどうか・・・。


楽しく、美味しい時間でした。

ちなみに、こちら、コースは3000円です。

お値段にまたまたびっくり!

ってことで、翌週に遠方からゲストを呼ぶ予定だったので、速攻でこちらの予約をして帰り、2週にわたってこちらの水炊きをいただきましたとさ。

ご馳走さまでした。





香楽

関連ランキング:鳥料理 | 梅林駅野芥駅福大前駅

福岡市中央区春吉 HANAMARU厨房 ~ 意外に初めて食べた、びっくりする大盛りのトルコライス~

また寒くなるらしいですね。

もう、今年は雪が降ったとかも聞いた、北より、毎年楽しみにしている、ジャガイモが送ってきました。
今年は大雨の影響で、お野菜高いし、じゃがいもは大雨の被害で不作とか聞いていたので、うれしいです。
スーパーでも、普段買ってるのの100円も高いと手出せないもんねぇ。

5種類のミックスで、種類はマチルダ、黄爵(とうや)、インカのめざめ、メークイン、男爵です。

IMG_20161107_212339.jpg

さっそく、レンジでチンして食べましたが、めっちゃおいしかったですよ。
本日、コロッケにする予定。
気力があったらね(笑)

さて、ごはんのお話。
前から、ローカルな番組や、いろんなイベントなどで活躍している、友とランチに行ってきました。

いくりさんが沢山食べるのは皆さんご存知かと思われますが(笑)
もちろんこのお店は押さえていたと思われていた、HANAMARU厨房さん。
お店の前に2台ほど車を止める駐車スペースはありますが、近くの100ぱーに停めたほうが無難だと思います。

お客さんが結構いたので、店舗前や店内の写真は撮れなかったのですが、知る人ぞ知るお店なので、たぶんググると出てくると思います。

お店のメニューは、定食やパスタなど昔ながらの喫茶店のメニューって感じのものが多いのですが、こちらの名物はなんてったって、トルコライス。

しかも、このトルコライス。
普通でも量が多いのに、大盛、特盛、馬鹿盛とランクがあって、馬鹿盛は、普通の3倍あるんだとか。そこで考えると、大盛は1.5倍ってところでしょうか?
そんなのを見ると、いくりさんの血が騒ぐー。

注文したのも、もちろんトルコライス。
お・お・も・り(うふ)
 
DSC_0599_20161108131034a89.jpg
いくりさんは大盛。友は普通盛です。
最初、普通が運ばれてきたときに、すっかり大盛と思って、
「それ私の・・・・」と言いかけたら、お店の方が
「これは普通よ」と教えてくださって、無事に友の前に。
大盛りはいくりさんの前に。
 DSC_0602.jpg
横からみたらこんな感じ。
ナポリタンで、1人前はありそうです。
DSC_0600.jpg
ナポリタンとインディアンカツカレーのセットのような全貌。
ナポリタンは麺が普通のより細めで、ピーマンと人参、玉ねぎ、魚肉ソーセージが入ってました。
そんなに、べちゃべちゃでもなく、量は多めですが、飽きもこないでパスタ部門間食。
インデアンカツカレーは、カレーピラフが結構辛めの味付けで、手作り感満載の、欧風っぽいカレーとカツとのバランスも最高においしかったです。

自分の近況なんかを話ながら食べたので、結構時間がかかって、最後のほうは結構苦戦しましたが、なんとか完食。

特盛とか馬鹿盛とかはたぶん無理です。
なんか、もえアズ盛もありましたよ。
そんなのなんてとんでもないですね。

ま。10年も前の事だしねぇ。あれも(遠い目)
そんなこんなで、楽しくおいしいランチタイムでした。

ご馳走様でした。

HANAMARU厨房

関連ランキング:カレーライス | 渡辺通駅天神南駅薬院駅

筑紫野市 いきなりステーキ ~食べ応えありー、満足感ありーのお肉!~

急に寒くなりましたねー。

先日の平日、だーさんと所要を済ませた後、アウトレットとかいろんな所を散策した後、土日や祝日には行列必至のお店に行ってきました。
DSC_0583_20161102135844611.jpg 

いきなりステーキさんです。

お店が出来た頃から、

「行きたいねぇー」と呪文のように唱えていたのですよ。

最初席に案内されて、席を確認したら、レジへ向かい注文。
この形のお店が増えてきましたね。
まだ慣れない人も多いので、モタついた感があるんですが、これはお客さんの回転を早くしたいという店側の考えなのかもしれませんね。
回転が速いから、安い値段で提供できるってこともあるんでしょうが・・・。

DSC_0582_2016110213584387c.jpg 

ランチタイムだったので、もちろんワイルドステーキを。

お肉の重さで金額も変わるようです。

だーさんは300g

14633016_910202965790768_1926294102732721187_n.jpg 
※だーさん撮影

DSC_0580_20161102135840a9a.jpg 
いくりさんの、450g

やっぱり150gも違うと見栄えも違う。
写真はだーさんのほうが綺麗に撮れてますねぇ。

レアの状態で出てくるので、自分でひっくり返したりして、焼き加減を調整します。

DSC_0579_201611021407174fa.jpg 
わかりづらいのですが、画面右にポットがあって、このポットには辛口のソースがあって、他はサラダのドレッシングが2種類。
甘口のソース。
からし、わさび、にんにくなどがあって、自分で味の調節ができます。

いろんなソースを試しましたが、甘口のソースににんにくのすり下ろしたのが一番好きでした。
DSC_0581_20161102135842d10.jpg 
お手軽に、赤身が多いけど、がっつりとたっぷり食べれるお肉。

霜降りがもたれてきちゃうお年頃。

なかなかおいしくたっぷりといただけました。


ご馳走様でした。

いきなりステーキ イオンモール筑紫野店

関連ランキング:ステーキ | 天拝山駅朝倉街道駅


そうそう。苗字がかわっちゃったー!