おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

大村市 長崎さいさき屋 ~ コスパ高し!和食レストラン ~

一番最高齢の飲み友達が90歳の、いくりさんです。

Iおかーさん。今年90歳。

そして、Iおかーさんの後輩で相棒のHさん。

今年82歳。

そのHさんが、先週亡くなられました。
ご冥福をお祈りいたします。

Iおかーさんは、今でも本当にお元気らしく、相変わらず日本酒を飲み、ブランデーをハーフロックでかぽっと飲み干す、本当に素敵な女性です。

まぁ、高齢なので、お酒の量もほどほどにお願いしますよ。


3連休の中日。

昼過ぎに紙君と合流。

なんでも、持病の腰痛と、転んでできたうち身で、いろんな所が痛いんだとかそうじゃないんだとか。

「いまから、何処に行きますか?」

「長崎」

で、本当にいっちゃったの、長崎。

今回は西海までで引き返してきましたが、本当に移動の距離が半端ないです。


それにしても、

「今から、そんな遠くまでなんて無理っすよ」

とか

「俺、腰痛いんです」

とか、言って断ればいいものを、ふつーに連れて行ってくれる所がねぇ。

IMG_2055.jpg 

西海から、折り返して時津とか長与とかを経由して、大村へ。

せっかくなら、お魚系統が食べたいと、いろいろと調べるもイマイチわからず。

食べログを見ながら、口コミが多かった

「あ、いきいき屋ってあるよー」

「なんですかその名前。いきいき村みたいですねー」


・・いくりさん、さいさき屋さんの間違いです。


お店の前を通って、さいさき屋って目でみてるのにそれでも

「いきいき屋」

とか連呼するいくりさん。


とうとう、日本語まで読めなくなってきたようですよ。orz



お蕎麦、おすし、定食。

そんなカテゴリに分類されていたこちら。

和食のレストランのようです。

ファミリーレストランの和食版のようなこちら。

メニューも多いです。

なんで、今回食べたメニューだけを激写。

IMG_2056.jpg 
海鮮ひつまぶし。

最近、このひつまぶしって言葉をよく耳にするし、この食べ方をする丼とかご飯が増えてきている気がします。

IMG_2057.jpg

季節限定のうなぎの蒸篭ご飯とサラダそばのセット。

このお値段で、この内容。

素敵すぎます。

IMG_2058.jpg 

反対になってますが、こちらが、紙君の、海鮮ひつまぶしと天ぷらのセット。

お出汁は固形燃料で温めてアツアツになります。

IMG_2059.jpg 

なかなか充実した海鮮がのっかってますよ。

そして、いくりさんのうなぎ蒸篭ご飯のセット。


IMG_2060.jpg 
大きなお盆にこれだけ沢山のものがのっかってきました。


サラダそばなんて、普通のつゆと、ゴマダレと2種類のツユがついてきます。

IMG_2061.jpg 

蒸篭の中はこんな感じ。

しかも蒸したて。

少しとはいえ、ちゃんとしっかり脂ののった、うなぎが入っています。

ご飯もほんのりと味がついていました。

IMG_2062.jpg 
サラダそばには、ブロッコリー、茄子、かぼちゃ、トマト、レタス、もやしとちゃんと野菜ものっかってて、それに、しっかりとしたコシのお蕎麦。

このお蕎麦だけでも十分なのに、IMG_2064.jpg 

お刺身とか

IMG_2063.jpg 

天ぷらなんかもしっかりと。

あと、茶碗蒸しもついてきました。

これで、1200円ちょっとっていう、コスパが素晴しい!


ほとんどのメニーが盛りだくさんの内容で、高くて、1000円以上、1500円未満。

ちょっとしたサイドメニューは500円以下のものが多かったです。

これだけ食べたら、どんなに沢山ご飯を食べるいくりさんとは言え、お腹一杯になりました。


 あと、これに、コーヒーや紅茶、昆布茶とうは、セルフですが、自由に飲む事ができます。

至れりつくせりでお腹一杯に、ご飯を食べることができました。


こんなお店が近くにあるなら、頻繁にかよっちゃいますね。きっと。

IMG_2065.jpg IMG_2066.jpg

デザートは、トマト推しでした。


ご馳走さまでした。

長崎さいさき屋 大村店





関連ランキング:そば(蕎麦) | 大村駅


スポンサーサイト

佐世保市 グレンダイナー ~いつの間にか長崎県にいました~

大人の事情で、武雄市の図書館へ行ってきました。

IMG_0925.jpg 

結構ニュースなんかにもなってましたよね。

図書館の指定管理業者として、蔦屋書店が入ったとかかんとか。

図書館って名前ですが、1階の表の部分は蔦屋。

奥のスペースと2階が図書館って感じになってました。

IMG_0926.jpg IMG_0927.jpg 


うーん。図書館好きとしては本当にこれでいいのか?とも思いましたが。

スタバも入って、人がすんごく多くて、図書館って感じではなかったです。

本屋さんも、セルフカウンターになってて、自分でバーコードを読ませて、お金を支払う・・って感じになってます。

なんだか、今までは考えられなかった、画期的なシステムを導入されているのはすごい事だと思います。


でも、導入費高そうだなー。


でも、今すごく頑張っている自治体さんですよね。


こちらでは、紙君が「もやしもん」の新刊を買ってました。


その後、有田方面に行ったと思いきや、佐世保に辿り着き、レモンステーキだとかいろいろ言ってたんですが、佐世保バーガーを食べることに。


今回はこちら。

IMG_0929.jpg 

小高い丘のさらに階段を登ったところにありました。

IMG_0930.jpg 

IMG_0938.jpg 

店舗の下に駐車場が3台分ありました。

IMG_0937.jpg 
店内に入って注文。

店内はテーブル席が3つ。

そんなに広くはありませんが、テラスの席もありました。


IMG_0936.jpg 

おしゃれか感じの店内。

IMG_0935.jpg 



紙君は エッグチーズバーガー。

IMG_0932.jpg 

の、レギュラーセット。

IMG_0931.jpg 
揚げたての熱々ポテトとドリンクがセットになってます。

タマゴが入ると、男子の食べ物っぽいですね。

ボリュームたっぷりです。

ドリンクはアイスコーヒー。

IMG_0933.jpg

いくりさんの、アボカドグレイン。


基本のハンバーガーにアボカドが挟まってます。

なかなか熟したアボカドで美味しかったです。

以前食べた、ミサロッソのハンバーガーはバンズの表面が焼いてあったと記憶しているんですが、こちらは違うのかな?


IMG_0934.jpg 

「あ。トマトが挟まっているけど、大丈夫っすか?」

と心配してくれましたが、挟まってるのは食べれるんです。

パテの肉の味がいい感じです。

ソースも和風というか、バーべキューというか、スパイシーです。

とっても猫舌の紙君。


ポテトで口の中を火傷するの巻・・・という事件発生!

確かに熱かった。

あつあつで、皮付きで美味しかったです。


佐世保バーガーにもいろんなタイプがあるんですね。


他のお店も巡ってみたいかも?


ご馳走様でした。



グレイン ダイナー





関連ランキング:ハンバーガー | 佐世保中央駅中佐世保駅