おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

みやま市 天照  ~ 兄弟愛が産んだラーメン?! ~

忘年会シーズンですね。

いくりさんもいくつかの忘年会に参加しておりますが、数が多すぎるので、いくつかは失礼させていただいております。

みなさん。肝臓は元気ですか?


前日の忘年会で、何がどうなってどうなのか、全くわからない位に飲んだキング。

「お腹すいたー」

と、キューキュー言う、いくりさんに卵焼きを作ってくれました。

そしてその後・・・・キング倒れる。

布団の中で目を真っ赤にしながら苦しみ悶えてました。← 横でテレビ見ながら、ご飯だけ食べて何も出来なかった人。


そして、外が暗くなった頃に、キングが復活!

何?血圧?とか心配していたんですが、二日酔いだったようです。


ご飯を食べに行くことにしたのですが・・

「何?カレーね?うどんね?揚げ物ね?」


・・・・・。


確かにその3つが大好きですが、だからと言ってそれだけに決めつけないでください。


で、お邪魔したのは、瀬高の「天照」さん。

オープンして間もない頃に、いろんな方のブログで内容は見て知っていたんですが、この場所って結構お店の入れ替わりが早いんですよねー。


少し前に、

「俺、けっこう瀬高の天照のラーメン好きばい」

と言っていたキング。

その話を聞いて、内心

「あー、あのすぐに中身が変わっちゃう店舗のラーメンかぁ・・。ブロガーさんの評判はどうだったっけ?」

なんて思ってたんです。

天照に向かう途中。

福岡市であっていた、ラーメンショーの話をしていて、実は行きたいと思っていたいくりさん。

そんな話をしていたら

「よし、じゃぁ、今から行こう!」

と言ってくれるのはいいんですが、もう既に終わっています。

「もう、今日は終わってるってー」

って話すと

「残り香を嗅ぎにいくか?」

とか言ってました(笑)

そこまでしなくてもいいんですってば。



さて、店内に入りますと、厨房の前にカウンターが5席くらい?

あとは、小上がりのテーブル席が6つ。

一番奥のテーブルなんて、チャイルドスペースが設けてありました。

子供づれにも優しいお店です。


メニューです。

IMG_3098.jpg 

IMG_3097.jpg 

このお子様ラーメンへの気配りもブラボー。


IMG_3099.jpg 


天照セットと焼き飯セットを注文。 

さて、テーブルはこんな感じ。

IMG_3100.jpg  

いろんなものがそろっています。



最初に、やってきたのは半焼き飯。


IMG_3104.jpg

そして餃子。

焼き飯セットは焼き飯に餡かけの餡がついてきます。

IMG_3106.jpg
ご自由におかけくださいといただきました。

ごま油のきいた。シイタケと溶き卵?いや錦糸卵の入った餡。

半分は普通に食べて、半分はダバダバかけていただきました。

2度楽しめていいです。ちょっとしょっぱくなるけど。



IMG_3107.jpg

何もかけない時の焼き飯はの味はちょうどよかったです。

最近この手の具がお米の粒と同じくらいの大きさってのが多くなった気がします。

これだと、まんべんなく味わえていいんですよね。

あと、器も素晴らしい!

これだと、最後までスプーンで上手に食べる事ができるんですよ。

平たいお皿だと、最後がどーしても食べにくいんですよね。


IMG_3102.jpg

そして、餃子。

いくりさんに2個くれました。

皮は薄めの具だくさん。

にんにくもしっかりパンチがきいてて、男の食べ物って感じでした。

そしてラーメン。

IMG_3108.jpg


ラーメンは、こってりとあっさりが選べます。

なんでも、このお店は兄弟でラーメンを作られて居るとの事で、それぞれの好みがこってりとあっさりなんだそうです。


IMG_3101.jpg

兄弟でラーメン屋さんってなんだかほのぼのします。


今回は2人ともこってり。

もう、本当にこってり。

表面に脂がどっかり。
 

IMG_3110.jpg

きゃーーーーーーーーーー。

これをカロリーととらえるか、コラーゲンととらえるか・・・。

悩むところですが、コラーゲンと思うことにします(笑)


IMG_3109.jpg

麺は細めん。

スープをすする。


・・・・・おぉぉ!

濃いーです。脂も濃いーです。

こってり濃厚。とろっとろ。

そして、脂の甘さの後に、ガツンと塩分。

風味は、

「福岡市内で食べるラーメンってこんな感じのラーメンって多いよねぇ・・・。」

って、思うラーメン。

久留米方面や、佐賀方面のラーメンとは少し違う、豚さんの香りがほのかーに香って感じのスープ。

スープに粘度があるので、麺によー絡みます。

半分くらい食べ終わったころに

「替え玉ください」

と、キング。

自分は替え玉が嫌いですが、男の人が替え玉しているのを見ると、なんだか惚れ惚れしてしまういくりさん。

ええ、自分も沢山食べますが、沢山食べる男子も好きです。




スープまで飲み干しているのを見て、相当すきなんだろーなぁ・・。と感心。


キングのラーメンの好みが少しわかった、夜なのでした。



ご馳走さまでした。



天照




関連ランキング:ラーメン | 瀬高駅



スポンサーサイト

みやま市 大力うどん ~ がっつり、食べたー ~

今日の昼間の雨と雷。

すごかったですねー。

近くにドッカンドッカン落ちてました。

仕事中、停電して、社内のネットワークが一時止まったり・・・。

なんか大変でした。(会社のシステム管理者が)


さて、先日の事。

サマータイム?何っていうんでしょ。

7月から、休日が土日じゃなくなる紙君。

福岡のアップルショップに行った帰りに、迎えに来てくれました。

わざわざ寄り道してくれた、紙君に、

「ご飯ターべーさーーーしーーーてーーーー」

と、晩御飯をたかるいくりさん。

IMG_1957.jpg
「大力うどんならいいですよ」

と、遠慮なく大力うどんをご馳走になることに。

IMG_1956.jpg 
遠慮なくよばれまっしょ。

 
この日は、お客さんがそこまで多くなかったんです。

IMG_1958.jpg 
むふふ。

何食べようかしら?

お店に着くまでに、散々何を食べるのか、あーだ、こーだ言って

IMG_1960.jpg 

こんな感じ。

紙君は肉うどんといなり。

いくりさんは、カレーうどんに海老天。

そしておにぎり。


IMG_1959.jpg
がっつり食べさせていただきますよ。



IMG_1961.jpg

衣をたっぷりとまとった海老さん。

これにカレーを絡めて食べると美味しいのよねー。

IMG_1963.jpg 
「うわー。今日の麺。やわらかいっすねー」

うん、

今日は、いつにも増して、切れやすく、そしてカレーの絡みのいい麺です。

IMG_1962.jpg
 

カレーうどんには、やっぱりこれ。

ご飯を漬しながら。

一口食べては、カレーをすすってみたり。

麺をすすってみたり。


炭水化物万歳!!


食べてうっとりしていたら・・・・


あ。


IMG_1964.jpg 
 

とうがらし????


いなりにわさびならわかりますが、とうがらしですか?


「これ、結構美味いんすよ」


初めてみた。

美味しいと言われても、いくりさんの中で納得いくまで、もうちょっと時間がかかりそうです。


これだけしっかり食べても、1000円からおつりが来るって、本当に素敵です。

ご馳走さまでした。



大力うどん





関連ランキング:うどん | 瀬高駅筑後船小屋駅


みやま市 大力うどん ~ 福岡のうどんと言えば!~

先週のケンミンショーで、福岡の特集があってましたよねー。

福岡はラーメンだけじゃなくて、うどんが美味しいとか、店舗が多いとか。

かろのうどんとか、ウエストとか、牧のうどんとか。



それを観ていた紙君が

「福岡のうどんと言えば大力です」

とか言っていたのですが、翌日速攻で言ってきました大力うどん。

っていうよりも、最近、なんか大力うどんに行く回数が増えてるんですけどー。

ではここの所の2回分の写真を。

IMG_1572.jpg 


カレーうどんと、肉丸天うどん。

カレーが紙君で、肉丸天がいくりさん。

以前カレーうどんを頼んだけど、既に終わっていたときのリベンジのようです。

奥にあるおにぎりは、紙君のカレーうどんのカレーをちゃっかりいただこうと、いくりさんが、頼みました。

すみませーん。

かなりいくりさんの食べる量が多いです。

IMG_1573.jpg 
本当にここのカレーは特徴がありますよね。

サラサラお出汁が多いカレーうどんが好きな紙君としては、もうすこしお出汁を入れて欲しいそうです。

おにぎりを箸ではさんで、このルーをちょこっとつけて食べると美味しいー!

IMG_1613.jpg 
そしてこちらがごぼう天うどんと肉ごぼう天うどん。

はい、またまたいくりさんのほうが大盛です。

「ごぼう天、お出汁につからないようにしてもらって、さっくり食べたいっす」

と言う紙君。

ここのはカリカリしてるから美味しいかも。

IMG_1616.jpg 
この日は、時間帯の割には混んでました。

なんで、ぽわっとした表面の麺ではなく、けっこうしっかりとした歯ごたえの麺でした。

いろんな顔があって面白い!

これだから、うどんが辞められない。


ご馳走さまでした。




大力うどん





関連ランキング:うどん | 瀬高駅筑後船小屋駅


みやま市 Chocolate House Cocoro(チョコレートハウス ココロ) ~ スイーツおやじ初体験! ~

九州、梅雨入りしたらしいですね。

あー。やだやだ。憂鬱ですねー。

天パでチュルリラな髪を持ついくりさん。

湿気の多い季節は、頭が爆発なので、本当に憂鬱です。

え?

いつもそんなに、ちゃんとしてないじゃん!

とか、そこっ!

ばらしちゃいかん。(いいえ、あなたがばらしてますよ?いくりさん)


そんな梅雨入りする前の休日。

紙君とドライブ。

先週鹿児島に、乙さん号で出かけたのですが、

「腰が痛くなるー」

とか、隣に乗ってるだけの癖して、文句を言ういくりさんに、気をつかってくれて、バモさんでおでかけ。


まず最初に向ったのがこちら。

IMG_1488.jpg 
みやまにある、チョコレートハウス ココロさんです。

この前を通る度に、スイーツオヤジの紙君。

気になってるようで、とうとうお店にお邪魔することができました。

こちらのスイーツ初めてなんだそうです。

いくりさん的にオススメなのは、生チョコのクレープです。

 IMG_1490.jpg 

ソフトクリームとクレープは鉄板ですよね。

IMG_1489.jpg  

こちらがメニューです。

メニューを見て、紙君がひとこと。

「チョコバナナクレープにするっす」

はぁ?

生チョコクレープが美味しいって言ってるじゃん?

「生チョコクレープじゃないと?」

「チョコバナナが好きなんっすよねー」

「え?でもさ、そうしたら、生チョコの贅沢なあれが・・・」

「生チョコクレープにします」

いくりさんの殺気が伝わったのか、紙君は生チョコスイートクレープを。

いくりさんは、期間限定の、ビーチとミカンのクレープ(正式名称は失念)を。

人には生チョコの入ったクレープを勧めておきながら、自分は違うのを頼むという・・(苦笑)

だって、初めての人には、やっぱり生チョコのやつ食べて欲しいんだもんさー。

IMG_1491.jpg 

きたきた!

チョコ風味のモチモチした生地に生クリームがたっぷりと巻き巻きされて出てきます。

IMG_1492.jpg ほら、これってね。こちらで販売してある、小さい生チョコが、クレープにちりばめられているんですよ。

クレープをガシガシと食べる時に、口の中で溶かすんじゃなくって、ガシガシと噛んで食べれるなんとも贅沢なクレープなんです。

ここでの初めてのクレープはやっぱりこのタイプじゃないとー。


そして、いくりさんのがこれ。

IMG_1493.jpg 
ちょっと影がありますが。

生クリームに、オレンジソース、モモ、ミカン(多分どちらも缶詰)と、スポンジケーキが巻き巻きされています。

ここの生クリームは甘すぎずに、軽いので、クレープ1個ペロッと食べれちゃいます。



このスイーツオヤジ。

なかなか、クビを縦に振ることが無いのですが、ここのクレープは中々気に入ったようです。

ここは、チョコレートはもちろん、いくりさんは焼ドーナツがお気に入りなんですよね。

他にもいろんな焼き菓子やチョコレートがあります。

ちょっとしたお土産なんかに、すごく重宝しますよ。

うん。

次は他のやつだな。


ご馳走さまでした。







チョコレートハウス ココロ





関連ランキング:チョコレート | 筑後船小屋駅


みやま市 勝味(かつみ) ~金太郎の跡にできた!~

みやま市に昔からった、ドライブイン金太郎。

随分前からあったのですが、長距離ドライバーさんの憩いの場的なところでした。


閉店して空店舗になってどれくらいでしょう?

少し前に内装工事なんかやっていたので、次は何のお店が出来るのかなー?と気になっていたんです。

うどん屋さんらしき事がわかったのが、4月の半ば頃。

GWくらいにオープンするんだろうねー。

なんて、紙君と話していたんです。


4月の29日の事だったと思います。

「あのうどん屋。オープンしたみたいっすね。」

と、教えてくれました。


その後、仕事の帰りに前を通るも閉店している。

プレオープンだったのか?

それとも、閉店の時間が早いのか?

麺が早くなくなっちゃったのか?


いろんな事を思いながら2日ほど過ぎました。


そして、5月4日。

昼間っからろくでなしになる為に、久留米に向かっている途中。

こちらで、少し早い昼ごはんを食べようということになり、お店へ。 
 IMG_1243.jpg

お店の名前は勝と味でかつみさん。

あら?どっかのうどん屋さんの名前の響きが似てる?

お店の前にはまだ、開店のお祝いの花や花輪が飾ってあります。

その中には、たけ屋さんあずみうどん、しな川さんなどの名前が。


筑後のうどんのお店の名前ですね。


メニューです。 
IMG_1237.jpg IMG_1235.jpg

あ・・・・・。
IMG_1236.jpg

この山菜ごはんとのセット!

どこかで見たぞー。

と記憶を辿ると・・・。


こちらです。→ ◆◇◆


全く同じというわけではありませんが、こちらのメニューと同じ写真?


ここって、しな川の2号店的なお店なの?


ご自由にどうぞのお惣菜も筑後うどんならではのラインナップ。

ポテトマカロニサラダ。
 
IMG_1234.jpg

他におからとか、おかかとか、こんぶとかもありました。

紙君は肉うどん。
IMG_1238.jpg

いくりさんは山菜セット。
IMG_1239.jpg
ご飯は紙君とシェアです。

普通のうどんとご飯のセットかと思っていたんですが、セットの場合うどんの量が若干少ない気もしたんですが、普通サイズを食べてないのでなんともいえないんですが・・。

でも、紙君の肉うどんと比べると明らかに少なく感じるよねー。

気のせいかもしれないけど、もしそうだったら、メニューに一回り小さいとか、何かひとこと欲しいかなぁ。


紙君の肉うどんのお肉をひとつまみ。


あ!

この肉の味は・・あのお店?

でも山菜ごはんはしな川さんとそっくり。

うーん。

あーだ、こーだ。


食べる変態は、紙君にいろんな説明をします。
紙君も食べてるのにいい迷惑ですね(笑)


IMG_1242.jpg 
山菜ごはん。

具沢山で、若干酸味のある味付け。

量は普通のお茶碗1杯よりも多め。

味付けもしな川さんで食べた味付けと似ている気がする。


「ここの、山菜ごはんって具沢山で味付けもちゃんとしてて、うまいっす。これだけでも食べに来たい」

うん。わかるー。

この山菜ごはん美味しいよね。

IMG_1241.jpg 
セットのうどんです。

セットのうどんは、丸天・ごぼう天・昆布・わかめ・きつねから選べるのでごぼう天にしました。

ごぼうは大きめの笹がきって感じでごぼうの歯ごたえと風味を感じられるごぼう天です。


IMG_1240.jpg 


麺はしなやかです。

つやつやでつるんとしたべっぴんさんの麺です。

つるんとした感じで、コシというよりもヒキ重視なかんじですね。

スープのお出汁は、昆布の味がじゃっかん強めのお魚出汁。

筑後を代表するあのお店に非常に似ているなぁ・・とおもいつつ完食。

お会計の時に、こちらの店主さんの出身をお尋ねしたところ

「あずみうどんで働いていて独立しました」


との事。


肉うどんのお肉のしょうがの風味を感じたときにそう思ったんですよね。

でも山菜ごはんはしな川さんと全く同じ感じだしー。

しな川さんもあずみうどんさんとつながりがあるってことでしょうね。

ただ、こちらには、カツ丼とか天丼とかの丼物が牛丼だけなんですよねー。

これから増えていくのかなー?

新しいお店って、オープン当時から、いろんな改良をされたりっていうのがあるので、その変化を見ることができるのも好きです。

次回おじゃましたときが愉しみです。


ご馳走さまでした。

まだ新しいので、お店の情報が乏しいです。

住所 福岡県みやま市瀬高町長田2274

国道209号線沿いになります。