おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

太宰府市 元祖 博多名物 肉肉うどん 水城店 ~ 博多の名物? ~

メーカーから、 美人講師が操作研究に来てくれました。

空港から少し離れた場所で2日間だったので、送り迎えはいくりさんのお仕事。

最終日、美人講師を送り届けての帰り道、こちらのお店へ。





最近、この系統のうどんがすごく気になります。


肉ちくわいそべ揚げうどんを大盛で注文。

IMG_8989_20120930091329.jpg


定食やからあげなんかもありますね。

持ち帰りもあります。

IMG_8991_20120930091328.jpg


替え玉?

うどんの麺って替え玉珍しい。

でも、頼んでから時間がかかりそうです。

スープもぬるくなりそう。

だから、いくりさんは、大盛派。

IMG_8990_20120930091329.jpg


こんな食べ方も推奨。

っていうか、このキャラクター。

著作権が発生してるのかしら?

IMG_8992_20120930091328.jpg


店内はとたんを貼り付けたような、軽い感じのつくりです。

確かBGMはジャズじゃなかったっけ?


IMG_8993_20120930091328.jpg


普通の唐辛子と別に、デンジャーな唐辛子も置いてありました。

これ、スプーンでどれくらいっていうので、相撲の横綱とか大関とか・・。

これって挑発されてるような・・・。

IMG_8994.jpg

やってきました。

肉ちくわいそべ揚げうどん大盛です。


IMG_8995.jpg

麺も、スープもたっぷりですね。

そして、おろした生姜がたっぷり。

デフォルトは、スプーン1杯。

注文する際に、店員さんに量を調節することができます。

あ、あと、その後追加を頼んでもいいみたいです。

ネギの追加は有料ですが、生姜の追加は無料みたいです。


IMG_8996.jpg

スープの色が、九州のうどんらしからぬ色です。


食べたことはありませんが、小倉のどぎどぎうどんもこんな色だったのを見たことがあるような・・・。

IMG_8998.jpg

これがお肉。

ほほ肉?

すじ肉?

甘辛く、柔らかく煮込まれたお肉。

脂身は少しあるんですが、煮込まれたことによって、脂っこさは無くなってます。

IMG_8997.jpg

硬くしっかりとした歯ごたえの麺。

密度が高いです。


もともとのうどんの色だけではないと思うこの麺の色。


スープがしっかりと染みてるのかな?




さきのデンジャーな唐辛子クラッシュ。

すんごく辛いの知ってるくせに、この挑発にのっかってしまったのか、軽くスプーン1杯入れてしまいました。




おかげで、生姜のぴりぴりと、一味の辛さで、ちょっと大変でした。


やっぱり、一度は本場で食べてみたいなー。


ご馳走さまでした。


太宰府市水城3-4-6
092-921-3988
11:00~22:00
不定休


スポンサーサイト