おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

熊本県阿蘇郡小国町  和の花  ~自然に癒されながらお蕎麦をいただく~

またまたご無沙汰しております。

桜の季節も終わり、夏日なんて言葉も聞くようになりました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


いくりさんは、実家に帰り家事をさぼりーの、家に帰れば、我が家のにゃんズにこんなことして、すんげー嫌な顔されたり(笑)

20180417帽子ちくわ 
ご、ごめんて。ちくわ。
決して虐待ではございません。
飼い主は可愛いと思って被せてるんですが、被せられている本人は嫌いみたいで、瞬殺で脱がれてしまいます(笑)

さて、先日旦那と旦那の趣味の集まりで、大分の筋湯温泉で宴会でした。

その帰り道。

カレーが食べたいいくりさん。
お蕎麦が食べたい旦那。

  ↑
最近のブログの内容が偏っているのがなぜなのかよくわかるww

行きたいお店まで指定したのですが、運転しているのは旦那。
蕎麦屋に運ばれて、お昼ご飯。

いくりさんは今回が初めてだったのですが、旦那は秋頃、バイクの慣らしという名目の泊まり宴会で(結局雨が降って車で出かけたww)帰りに食べたらしく、旦那のお墨付きでした。

和の花15 

メインの道路から少し坂を登って、駐車場。

そこから20歩ほど歩くとこんな感じ。

和の花13
橋を渡って中に入ると

和の花12

こんな感じ。
靴は右手の扉の向こうにげた箱がありました。

お店は左の扉の向こう側です。

店内はお客さんが結構いらっしゃったので、写真はありませんが、少し下がったところに、掘りごたつのテーブルが窓際に3つ。
入口から入った高さの床にテーブル席1つ。窓を正面にしたカウンターが4席。掘りごたつの少し広いテーブルが1つ。
キャパはこんな感じです。

和の花7 

窓からは正面は山と川が。
いくりさん達はテーブル席に座ったのですが、テーブル席からはこんな景色がみれました。


和の花1 

テーブルに座るとこんなウエルカムメッセージ。

店内に張り出してあるのと、こんな風にひと席づつ置いてあるのでは、印象が違うかも。

和の花2 和の花3和の花4和の花5和の花6

メニューの一部。
冷たい、暖かい単品とセット。
セットのほうがお得なようですね。

しかし、いくりさん達はまだその後別のものを食べる気でいたので、単品をお願いすることに。

旦那は盛りそば。
大盛にしたかったみたいですが、この日は大盛にできず。
早い時間だったのもあってか、その後のお客さんの入りもあるからか、大盛はできませんでした。
なんで、おにぎりを頼んでました。
なかなかいいお値段のおにぎり。
なんてことないゴマ塩のおにぎりでしたが、このお米が甘くて美味しかったです。
いくりさんは、野菜天盛りそば。
お蕎麦の前にこんな風に運ばれてきました。

和の花8 

野菜天。
ナス、カボチャ、サツマイモ、タラの芽・・・あと何だったっけ?
和の花9
ま。こんな感じ。

つけ汁はこんな感じ。
和の花10
節とか昆布とか入っているようですが、お醤油の味が強く感じる汁。

最初、
「濃い!」
とか思ってたんですが、食べ続けると納得。

和の花11

お蕎麦が来たところで、パシャリ。

少ないようで、そこまで少なくない。
結構がっつり食べれました。

この後、蕎麦湯もいただいて終了。
蕎麦湯がめっちゃドロドロで、ツユと割って飲むとめっちゃ美味しかったー。

あ、もちろんお蕎麦も細いのに噛み応えがあっておいしかったですよ。

この辺り、もう少し行けばそば街道もあるし、今いろんなお蕎麦屋さんがあるんで、そっちにも行ってみたいので、もう一度ここに来れるかどうかはわかりませんが、ゆったりと落ち着いた雰囲気で美味しいお蕎麦がいただけるお店でした。


ごちそうさまでした。


和の花

関連ランキング:そば(蕎麦) | 小国町その他

スポンサーサイト

山鹿市 月の家 ~温泉街の温泉施設経営のお蕎麦屋さんで蕎麦を食す~

皆さんご機嫌いかがでしょうか?

すっかり2か月に1回くらいのペースでの更新になってしまいましたね。
ご無沙汰しております。


昨年末よりバタバタしており、何とかそろそろ落ち着いてきたかなー?なんて感じの最近。

ここ数か月、実家と福岡市内の自宅を行ったり来たりな生活をしております。

たぶん今後もそんな感じ。



そんなある日、おかーちゃんと山鹿へ買い物に行った帰りにちょっと横にそれてお蕎麦を食べに行ってきました。

うどんマニアの母は実は蕎麦マニアで(笑)いろいろと美味しいお蕎麦屋さんを知っているのですよ。
月の家1 

逆光ですみません。
平山温泉の温泉街の沿線道路にお蕎麦の看板があるのでわかりやすいですが、良ければHPや最後の食べログの情報で位置確認はどうぞ。

お店のHPはこちら  → ◆◇◆◇


店内は、大きなテーブルがお店の真ん中に、入って左手に、ちょっと目立たないテーブル席(4人掛け)が1つ。
あとお店にコの字に小上がりのテーブルがあります。
ただ、掘りごたつではないので、足の悪い方には、テーブル席をお勧めします。

サックスメインのジャズが流れていておしゃれな感じです。
ってか、
お洒落な麺屋さん = ジャズ
って形が出来上がっている気がするのは、気のせいなんだろうか?
メニューはこんな感じ
月の家2
単品メニュー

 月の家3
セットメニュー

普段うどんマニアないくりさんからすると、ちょっとお高く感じるのですが、本日スポンサーはおかーちゃん。←年金受給者にたかるいけない娘ww
遠慮なくセットで蕎麦の大盛をいただきます。

月の家4 

小天丼と十割そばのセット。蕎麦大盛。

月の家6 
麺が薄く平たいんですが、嚙みごたえもあって風味も十分あって美味しい!
なるほどー。
おかーちゃん、マニアやねー。
ってか、お蕎麦の事はあまりわかりませんけどね。

ってこんな感じでその日はおいしくいただきました。

で・・・後日。

私の話を聞いた、ラーメンマニアで蕎麦好きの旦那さんがどーしても温泉とセットで行きたいと駄々をこねるので、行ってきました。

旦那さんは十割蕎麦の大盛。

月の家8 

旦那さんのぽんぽこお腹は無視してください。
やっぱり美しいですねー。
月の家9

アップの写真も。

そして、今回いくりさんは、小天丼で二八蕎麦の大盛のセットを。
月の家10

こっちは平たくない。
十割よりも噛み応えも更にしっかり、喉ごしもあります。
月の家11

そしてこれが小天丼。

ご飯の量はお茶碗1杯分くらい。
 月の家12

ナス、カボチャ、ピーマン、エビの天ぷらも乗っかってます。
結構薄衣な上品は天丼です。
天つゆはこの手のお店にしてはちょっぴり甘目かなー?

そしてこの後、温泉に入って満足な休日となりました。

ごちそうさまでした。


平山温泉にはまだほかにもお蕎麦のお店がありそうなので、さがしてみたいと思います。


月の家

関連ランキング:そば(蕎麦) | 山鹿市その他

熊本県 七里田温泉に行ったの

またまた、おひさしブリブリです。

最近、仕事以外にパソコンを開くことが無くて、なかなかブログを更新することが無いですねェ。

いろんな意味で忙しいしー(笑)


 まだ、熊本の地震の前、桜の花が満開じゃない?とか言っている頃のお話。

だーさんが仲良くしている人達と宴会してきました。

ええ、昨年末の宇佐と同じ感じです。

今回は、竹田。

泊まったのはココ ⇒ ◆◇◆

とりあえず、めいめいがお酒持参なのです。


ちょっとしたハプニングがあった後の図です(笑)

DSC_1764.jpg 

いくりさんは淡麗グリーンを持参。

日本酒kら焼酎からいろんなものが集まってきてました。

DSC_1765.jpg 

今回は、焼肉食べ放題一本勝負です。

もう、頭の中は1週間いや1か月前から肉のことでいっぱいでした。

ただ、お肉の他にもいろんなものがあって、それも食べたんでお肉は一回ちょっぴりおかわりしただけで終了。

DSC_1766.jpg

田舎料理って感じのものが多いんですが、自分はこんな煮物つくらないから、こんな時に堪能しなきゃー。
DSC_1769.jpg

フキノトウの天ぷらもあって美味しかったー。
フキノトウ。すんごい久しぶりに食べたな。確か。

白米もたっぷりいただきました。

なんかね、いくりさんより年上ばっかりだったんですが、合宿みたいで楽しかったですよ。

宴会の後は、部屋に集まって更に酒盛り。

オトコも女も関係ない、基本雑魚寝なお泊り。

DSC_1770.jpg 

翌朝はめいめいで朝ご飯を食べて解散。

こんなおかずだと、またまた白米がすすむのよ。


いくりさんとだーさんとだーさんの友達2人の4人で、金賞受賞のソーセージを食べに。

 DSC_1780.jpg DSC_1777.jpg  


リバーワイルドのソーセージのホットドック。

もう、ここのソーセージ、コスパいいし、美味しすぎるー。

この日の晩酌の分まで購入して帰りました。


最近ブログにはアップしてないけど、こんな感じで弾丸ツアーというか、いろんな所に美味しい物を食べに出かけたりはしています。

次回の更新はいつになるかわかりませんが、こんな気まぐれなブログでも読んでくださって本当にありがとう。

遅くなってしまいましたが、この度被害に会われた方。お見舞い申し上げます。

熊本・大分の大きな地震が来る前の事で、今この場所が、行き帰りで見た風景が今どんな風になっているのか・・・。
考えるだけでちょっと寂しい気持ちになります。

いま自分がやれることを、私もやっていきたいと思っています。


そして、ご馳走さまでした。


リバーワイルド



関連ランキング:レストラン(その他) | 筑後吉井駅うきは駅





高森町 らくだ山 地鶏のお店 ~お久しぶりです。生きてます~

1ヶ月以上更新しなかったのって初めてな気がします。

みなさんどーも。ご無沙汰しています。


この2ヶ月ほどで、いくりさんの取り巻く環境が大きく変わってきていて、いろいろと忙しかったのーん。

仕事もそのほかも。

ちゃんとご飯は食べてます。お酒も飲んでます。

あ。新吾ちゃんも元気です。

さて、ここからがブログの記事です。


最近、週末にほぼ一緒に行動しているだーさんに、阿蘇に連れて行ってもらいました。

DSC_0579_201511030837400a3.jpg  

数週間前に、バイクで・・という話も出たんですが、それは丁寧にお断りさせていただき(へたれ)車でGO!です。

秋を満喫です。

だーさんのバイク仲間さんが集まるという、阿蘇のらくだ山という地鶏のお店で合流。


DSC_0582_201511030837421ba.jpg 

むふふふ。
ハンドルキーパーがいるので、ビール飲んじゃうもんねー。

タレ焼のお肉の定食のみのようです。

DSC_0585_20151103083818416.jpg DSC_0584_201511030837381e8.jpg  

いろりがあって、いろりにこんな説明が。

DSC_0586_20151103083816eb6.jpg  

焼ま~す。
DSC_0583_20151103083744458.jpg

焼いてま~す。

しょうがの風味のきいた濃いめの甘いタレ。

焼いてもらって、はさみでちょきちょき。

卵の写真の卵かけご飯にお肉を乗っけて食べた画像を取り忘れてしまっているのを後悔中。

阿蘇もこのあたりにくると、揚げとじの定食か田楽ばかりを食べていたので、この地鶏は初体験でした。

それにしてもジューシーで美味しかったー。

だーさんは、山鹿の「山ろく」が未体験らしいので、近いうちに行きたいと思っています。

ご馳走さまでした。

DSC_0587_201511030840551e3.jpg 

ねこだけ。にゃーーーーーーーー。




らくだ山 地鶏の店




関連ランキング:鳥料理 | 高森駅見晴台駅


熊本市 辛いカレーミヤジマ ~辛うま~!~

八代から熊本市内へ向っている途中、たまたま通りかかったこちら。

気になってよってみました。

ってか少し前にごはん大盛で定食食べたばっかりでしょ?

って言われそうですが、この日のいくりさんの胃袋はブラックホールのようです。← いつもとか言うな

 DSC_0985.jpg

なかなか期待ができそうな、お店が前です。

DSC_0986.jpg  

辛口のカレーをさらに辛口にもできるようです。

ここのルーはビーフカレーが基準で、上にのっかる具がそれぞれあってそれで値段がきまるようです。

ハンバーグセットは目玉焼きののっかったハンバーグとカレーがセットになっていてかなりお得なようです。

DSC_0988.jpg 
いくりさんが頼んだカツカレー。

DSC_0989.jpg 
ルーはお野菜とかお肉とかの具が入っていないやつ。
いろんなものが溶け込んでるって感じで結構濃厚。

DSC_0990.jpg 
カツは熱すぎない、からっと揚がっていて、豚肉の風味が嫌いじゃない。

さらっとしているようですが、そこそこ粘度もあります。

そして。辛い。

辛口でもベースが甘い感じがするんですが、これはちょっとの酸味があります。

あとは苦味というか辛味がきます。

が味が濃厚。

辛さがまたいい感じ。

ちょっとづつじわーーーーっとクビと顔に汗をかきます。

辛いけど美味しい。
美味しいけど辛い。

もうちょっと近かったら通いたい。

そんなお店でした。

またいけたらいいなー。


ご馳走さまでした。





辛口カレーミヤジマ 城南店



関連ランキング:カレーライス | 城南町その他