おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

大分県日出町 香乃泉 めっちゃベッピンさんやんか! 

会社の同僚君、35歳と先日お仕事へ。
時間の配分からして、お昼ご飯は日出町だなぁ。

日出だったら、別府まで足のばしちゃう?そんな話をしながら、検索して見つけたのがこのお店。

カウンターだけで、カウンターからは調理の様子が見えてしまうというそんなお店。

12時前に入店で10分ほど待ちました。

頼んだのはすじ肉うどんにちくわ天。麺大盛り。

こんな感じで出てきた。

DSC_0087_20160714224848a56.jpg 

すじ肉、柔らかい。
しっかりと甘い味付け。
なるほどー。
これいい感じ。
DSC_0088_20160714224845a28.jpg

冷たいうどんでいただきました。
角がぴーんと立った、細めの色白べっぴんさんです。

しっかりと洗ってぬめりもとれていて、つるつるつるつる・・・。

いやん。おいしすぎる。これ。

人気なのもわかるわぁ。

カウンターしかないので小さいお子さんがいらっしゃる時はちょっぴり厳しいかもしれません。

でもおいしいわぁ。
また行こう!

ご馳走さまでした。

香乃泉

関連ランキング:うどん | 暘谷駅日出駅

スポンサーサイト

大分県宇佐市 菊水旅館  ~ 絶品ネギと食べる、鱧と牛~

年明けから放置しておりました。
皆さんお元気ですか?
なんか、30何年ぶりかの大寒波とかですごい雪になっていますね。

いくりさん、1月の中旬から、1月末まで某所で軟禁生活をやっているのですが、日程が遅れてしまってどーしよーーーって感じです。

さて、本日は昨年末の事ですが、だーさんの泊りの忘年会に一緒に行ってきた時のお話です。

DSC_1044_201601251156122e8.jpg

途中こんなローカルな温泉によってみたり・・・。

そして宴会。

場所は宇佐市。
沢山の大人がワーワー集まって宴会の開始です。
 

DSC_1058.jpg 


最初のテーブルのセッティングはこんな感じ。

カニや宇佐名物の太閤のもも揚げ、お刺身に珍味の数々。

そしてー。

お鍋。

お鍋のメインはこちら。

ネギですよ。ねぎ。

DSC_1061.jpg

それとこれ。

DSC_1060.jpg 

はもーーーーーーーーー。


DSC_1065.jpg 

 
お出汁にネギをぶっこみ。

鱧をしゃぶしゃぶ。

DSC_1063.jpg 


こんな感じで食べます。

湯引きの鱧と違って、いち、にー、さんくらいしゃぶしゃぶして食べます。
半生状態で、いつも食べている湯引きの鱧なんかよりもしっとりとぷりっとした食感で美味しいです。

皮の付近なんて最高!

そんなに鱧って美味しいとか思ったこと無かったけど、本当に美味しい。

最高!!

感動してたら、

こんな感じでてんこ盛りに入れていただきました。(お店の仲居さん)

DSC_1066.jpg

ネギがあまーい。
シャキシャキでうまーい。

ネギって、半生や生で食べると変なにおいが口の中に残りますがそんなこと全くない!

そしてその後には・・・・。

DSC_1067.jpg 

じゃーーーーん。

A4ランクの豊後牛のお肉です。

A5ランクだと、脂がとけて無くなってしまうので、あえてA4なんだそうです。

これが甘くておいしい!

ネギとの相性もばっちり。あわない訳がない!!

この後は、夢中で食べて飲んだので、写真はありません(笑)

この後にこの脂の溶けたお出汁の中にうどんを入れて〆です。

最高!美味しい!素敵すぎ!!

ここのお店は、このお鍋と別にすっぽんもあるらしく、最初はすっぽんを希望したんですが、全員同じメニューということで、断念。

近いうちに連れてきてくれるらしいとか。

楽しみー。

その時にはまたご紹介したいと思います。

ちなみに、こちら、宿泊込みで割引もあったので、一人6000円もしなかったと思います。

ただ、こちらは美味しい物をいただく所で、宿泊の施設に期待しちゃいけませんよ。


ご馳走様でした。 



菊水旅館



関連ランキング:旅館 | 豊前善光寺


九重町  青山レストラン

 先日健康診断を受けたのですが、LDLコレステロールの値が標準より低いのと、ちょっとγGTPの数値が高いのが気になったいくりさんです。



あとは、何もおとがめなしー。



こんなの何年振りでしょうかー。



要検査が無いだなんてーーーー。

結局検査しても、何もなかった事ばっかりなんですけどね。



でも、そろそろいろんな事に気をつけなきゃけない年連になりましたよ。





さて、お江戸出張もありーの、大分行ったりいろんな所をまたあっちこっちと動いております。



今年はここ2年よりも、もっと激しく動く年になるんじゃないかなー?と思います。



さて、今回は大分。


毎年だいたいこのくらいには、山の中をうろうろしている気がします。



で、久しぶりにあずちゃんところでお昼ご飯。



日替わりのコロッケも気になったけど、今日はこれを食べようと決めていたのだ。



DSC_0457.jpg 



チキン南蛮と、唐揚げのコンビセット。

たしかBセットだったと思う。


大きくてジューシーな唐揚げと、なんで胸肉なのに?って思うほどじゅーしーでふわっふわで柔らかいチキン南蛮のハーフセット。



ってか、ボリュームあるよねー。ここの定食。



ご飯はこのおかずならって、多めです。

ってか、多分同行者がご飯少な目って言ったからその分私が多めにしてもらった形。



DSC_0458.jpg 

このタルタルがまたさわやかでたまらんのですよ。

甘酢の酸味と甘さも。



そして、毎回思うのは、ここのサラダのドレッシング。

抜群にうまい!!



ご飯と一緒に食べれるサラダになるくらいに美味しいです。ってか、大好きなんです。



前回お邪魔した時には、あずちゃんのお腹の中にいたベイビーも見事な看板息子として、にっこりバタバタして、頑張ってましたよ。



って愛嬌よすぎやろー。かわいいのよ。玉のような男の子。



お客さんからここの網焼き定食がおいしいって教えてもらったので、いつかは贅沢したやろうと考えているいくりさんなのでした。



ご馳走様でした。



青山レストラン




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊後中村駅





杵築市 そんごくう ~山の中の中華屋さん~

なんか本当にこの2週間って濃い。

先週、1年半ぶりくらいの人から電話がかかってきました。

あたしの番号、そう聞いたの。ふーん。

今どうなっているのか、少し心配していたので、ちょっと安心しました。

大分大移動をしていた時。

ご飯を食べる場所が無くて、このままではくいっぱぐれてしまうのでは・・・って感じの時。

杵築市内から山香に向かう途中で見つけた中華屋さん。

店内は地元の方達が昼から飲んでいらっしゃったり。

地元密着型の中華屋さんってとこでしょうか?

DSC_1201.jpg

中華丼を注文。

確かこれで600円。

DSC_1200.jpg 

ちょっと濃いめの味付けの餡とご飯の相性はもちろん抜群です。

若干ごま油の風味のある、まろやかな感じの中華丼でした。

もう一枚。

DSC_1199_20141130201358446.jpg 



メニューも豊富だったけど、セットがちょっと高めだったかなー。

今度は日替わりとか定食に挑戦してみようかと思います。


ご馳走さまでした。




そんごくう



関連ランキング:中華料理 | 中山香駅

大分県臼杵市 食彩旬味  吟  ~お魚の美味しい街ですねー~

3連休。

いかがお過ごしですか?

天神ではラーメンショーも行われていますねー。

DSC_1898.jpg 

いくりさんは会場には行きましたが、人がラーメンを食べているのを見ただけでお腹いっぱい。

ボーダーのお腹の出てる人にそば&ソーダをご馳走してもらいました。



DSC_1899.jpg 

濃いかったです。

でもさっぱりしてて、これこってりのラーメンにあうんでしょうね。

さてさて少し前のお話とかも混ぜてアップしていきたいと思います。

 仕事で大分に行きました。

っていうか、最近いろんな所に出没中です。

DSC_1842.jpg 




臼杵城の所です。

この近くにある、吟さんへ。

DSC_1843.jpg

この日は、地元の方とお仕事だったんですが、その方のおすすめでこちらへ。

地魚あぶりサラダ丼御膳を頂きました。

DSC_1844.jpg

メインのあぶりサラダ丼。

かき揚。茶わん蒸し。

茶わん蒸しは写真はありませんが、魚介もたっぷりと入った美味しい茶わん蒸しでした。

DSC_1847.jpg

御魚のあらの入った赤だし。

DSC_1846.jpg 

何にでもカボスがついてきます。

さすが大分。

御魚の臭みが消えるんですね。これって。



DSC_1849.jpg 
丼には、甘いお醤油と卵黄をよく混ぜたやつとねぎを最後にのっけます。

DSC_1850.jpg 
サラダ丼ってなんで?と思ってたんですが、トマトをさいの目に切ったのが、彩として乗っかっていました。
最初もみじおろしかとおもってたんですよね。

きゅうりやネギの緑にトマトの赤、卵黄の黄色ですごく綺麗な色の丼になりました。

あぶったお魚は何だったか確認するのを忘れましたが、白身のしっかりとした身のお魚でおいしかったです。




これで1000円からおつりがきました。

 まぁ、普通のランチと思えばお高いんですが、仕事の合間にちょっとした観光をした気分になれて、いいです。



このお店、すごい盛りの海鮮丼なんかが有名みたいですが、そこまで贅沢はできませんでした。

きっといつかは、食べたいなぁ・・・・。

ご馳走様でした。
 






関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 臼杵駅上臼杵駅