おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

飯塚市 こなやきっ 廣  ~ 牛肉の塊を食べるのは久しぶりかもしれない~

人と話をするって事は大事ですね。

メールとか、LINEとか、いろんなコミュニケーションツールはありますが、やっぱり目を見て、話をしてっていうのが、一番思いが通じるものではないのかなー?

最近、強くそんな事を思います。


本社のお使いで飯塚方面へ。

最近筑豊地方の交通機関のつながりが楽しくてしょうがありません。


新飯塚駅から少し歩いたところにある、お好み焼き屋さん。

こなやきっ 廣へ。

小さい「っ」が付いてるとmなんか力んでるっぽく感じてしまう(笑)

お店のキャラクターもなかなかかわいいです。

DSC_0643.jpg

お好み焼きを食べようと思っていたんですが、このメニューを見て、気持ちがぐらぐら。


DSC_0639.jpg 

で、こうなる(笑)

DSC_0640.jpg

最近、なんか写真がきれいに撮れないなぁ・・・。

鉄板にジュージューいいながら出てきました。

ホウレンソウバターとコーンと玉ねぎとお肉。

嬉しいことに、お味噌汁もたっぷりとあつあつ。

いりこでしっかりとお出しをとってある、少し甘めのお味噌汁。

多分味噌が米なんでしょう。

DSC_0641.jpg

添えてあるジャポネソースを上からだーーーーっとかけて、いただきます。

美味しい!

たまにはこんなジュージューも食べなきゃねー。

幸せなひと時でした。

ランチには食後のアイスかコーヒーのどちらかがついてくるようです。


  DSC_0642.jpg   

アイスコーヒーでまったり。

こちらのお店、夜には居酒屋風のメニューも豊富になるようで、駅からも近いので、いつか利用してみたいと思います。


ごちそうさまでした。











こなやきっ廣 新飯塚店



関連ランキング:お好み焼き | 新飯塚駅


スポンサーサイト

飯塚市 来来 ~ 小室さん? ~

うちの3姉妹 1うちの3姉妹 1
(2006/04/20)
松本 ぷりっつ

商品詳細を見る


先日、キングに

「お前さ、ブログ書くんやったら、これくらい面白いやつが書けるようにならなー」

と、この本を渡されました。

アメブロ時代に最初から辿って読んだことがあるんですが、確かに面白いんですよね。

しかも、毎日にあんなネタがそろってるなら、ねぇ?。

ってか、毎日ご飯がおいしく食べれるって素敵!ってブログのつもりなんですけど?
(そうだったんですね?いくりさん)

いくりさんには、キングがネタの提供してくれるのかしら?


さて、そんないくりさん。

とうとう、6月がやってきました。

これから1ヶ月はすごーく忙しくなるんでしょうなぁ(遠い目)


そんな幕開けの日。
新人ちゃんと、移動中、お昼だった飯塚でご飯。

「何食べたい?」

「今日はですね、ラーメンの気分です」

と言われ、

えっとー、確か飯塚で食べたいラーメンがあったはず・・・と思い出したのは、なんともひっそりと営業してあると、いろんな方のブログで見せていただいてた、「来来」さんへ。

そうそう、先日飯塚、直方方面に行った人達は残念な事に定休日でお休みだったみたいなんですよね。(うひひ)

なんでもお店の駐車場があるらしいんですが、探しきれずに、近くの福銀のコインパーキングへ。

お店の前です。

暖簾をかけれそうな入口なんですが、暖簾はかかっていません。

これを見つけなかったら、きっと休みだと思って帰っちゃってたかもしれません。

もうね、ちっちゃいっていうか、すんごく遠慮した営業中。


DSC_0514.jpg 


入口の反対の柱には


DSC_0515.jpg 

どこまでもー かーぎりなくー♪  by 小室哲哉の嫁の元山田さん

そんな、歌が頭の中をぐるぐるぐーるの状態で店内に。

先客2組3名。

いくりさん達が店内に入った時、カップルと店主さんが楽しそうに談笑されてありました。

そして、カップルさん達が帰られる時、お店の外までお見送り。

すごく丁寧な店主さんです。

そして、物腰のやわらかーい、やさしい感じです。

ニックネームを付けるのが大好きないくりさんの中で店主さんは、勝手に矢部さんです(笑)←わかる人にはわかると思う。


そして、

「少しお待ちくださいねー」

と言われ、先客1名の方にラーメンを作られます。

もうね、人のラーメンを作っていらっしゃるんですが、店内の匂いで、ここのラーメンがおいしいと確信。

今まで、この香りがしたラーメン屋さんは大好きなお店ばかりです。

ってか、そんなにラーメンに詳しいわけでもなんでもないんですけど。すみません。

さて、私達の版です。

新人ちゃんは並。いくりさんは大盛。

「こってりもできますが、どうしましょうか?」

と聞いていただき、すかさず二人とも


「こってりで!!」

「女性なのに、珍しいですねー。」

なんて言われましたが、二人ともがっつりこってりが好きです(笑)

店内、レトロな感じです。

でも、すごくこ綺麗にされています。




出てきました。
DSC_0517.jpg 


きゃぁぁぁ。

なんかですね、出てきて興奮。

すんごい興奮。

DSC_0518.jpg 


麺を上げると、脂の膜のしたの熱い湯気でこんなになってしまいました。

それにしても、何?

さっぱりしているんです。

こってりなんですが。

そして、口の中にいっぱいに広がるうまみ。

豚骨はしっかりでてるけど、フレッシュな感じさえします。

本当に丁寧にお仕事されてるんだろうなぁーと思います。

もう無心で麺を啜ってあっという間に完食。

スープを飲むときに、ごはんを頼むかずいぶん悩んだんですが、今回は我慢しました(笑)

その後、佐賀ラーメン談義。

幸陽閣のラーメンが一番好きですっ!

って答えたら、ラーメンの話がでるでるー。

大牟田のラーメン屋さんの話も。


本当にラーメンがお好きな店主さんのようです。

お休みの日にはいろんな所を食べ歩きされるとか。

「1日に5食とかいけますー」

なんて話をしていたら、驚かれてしまいましたが、ここのラーメンもあと2杯は大盛りでいけたかも。

あ。でもこのスープを飲みながら、白米食べたいかも。


ラーメン談義に花を咲かせ、アイスコーヒーまでいただき、幸せなひとときでした。


ぜーったい!絶対にリピします。
間違いなく。

ご馳走様でした。



来来



関連ランキング:ラーメン | 新飯塚駅


飯塚市 うどんのGONTA ~ 1年ぶりなんだけど、いろんな物が変わった気がします ~

銀次郎でご飯を食べたあと、こちらにやってきました。



いのちのたび博物館。





初めてです。


DSC_0316_20140506124838cc4.jpg 




さすがGW。



駐車場はそんなに待たなくて入れたのに、びっくりするくらいに、人、人、人。



猫展を見たくてやってきました。


恐竜のなにかも展示してあるようです。



なんかいろいろあるけれど、猫択一で入場。



700円もするんだー。

DSC_0318.jpg 

招き猫さんたち。

欲張りないくりさん、どちも欲しい!


DSC_0319_201405061248430fa.jpg  
撮影禁止なんかもあって、写せたのはこんなの。


DSC_0322_201405061248370d3.jpg 
かわいいでしょ?

生きてるみたいでしょ?これ剥製なんです。

ただ、剥製ってなんだかかわいそうな気がするのはいくりさんだけ?

イリオモテヤマネコとかの剥製とかもありましたが、その横に毛皮だけとかなんとなーく動物愛護に反するような気持ちになったのはなんで?

DSC_0323.jpg 

その後、帰りながら途中にいくりさんは結構好きなうどん屋さんがあるのを思い出して、こちらへ。



あら?

1年前に来たときとなんだかお店の外装が違う。


たまたまパソコンに、記事にしてなかった1年くらいまえの写真を発見。

これは1年前。
IMG_0475.jpg 

うどん専門店の文字があったのよねー。



DSC_0324.jpg 
メニュー。今のやつ。

IMG_0468.jpg 



1年前の。
あらー。

結構値上がりしてますねー。




頼んだのは

とり天ぶっかけ。冷たいの。

DSC_0325.jpg 
同じもの。



IMG_0470.jpg 
こちらは1年前。


現在おろし大根とおろししょうがが別皿じゃなくなりました。

あとレモンもなくなってるー。


高級そうなお盆も無し。

DSC_0326.jpg


現在の麺のアップ。
 

 
IMG_0472.jpg 

こっちは前の麺。

ちょっと写し方が違うのでわかりづらいんですが、麺の太さとか、エッヂのききかたがなんか違います。



麺の密度がかわった気がしました。



そして、さらにその半年くらい前のものがこちら。⇒ ◆◇◆



なんか段々麺の密度が少なくなって着てる感じ。



麺の色とか太さも違うよねー。



あっちゃん曰く

「粉がかわったりしてるんじゃ?」


うん。そんな気がするね。

帰りに店主さんと思われる方に

「麺がかわりませんでしたか?」

と質問すると、

「いろいろと試行錯誤を繰り返しています」

とおっしゃってありました。

店主さんも変わった?うーんわかんないや。



試行錯誤を繰り返していらっしゃるということは、また数ヵ月後に同じものを頼んでみると、また違う風に変わっているかもしれません。

それも楽しみだわー。



ご馳走さまでした。






うどんのごんた



関連ランキング:うどん | 浦田駅新飯塚駅

飯塚市 想夫恋 ~ 筑豊で日田焼きそば ~

最近またこっち方面が多いなー。

飯塚の想夫恋でやきそばを食べました。

多分、どっかのブログで見たのか?

「飯塚で想夫恋のやきそばたべなくちゃ」

みたいな気持ちが少し前からあって、この日は前を通ったので、突撃してみました。

IMG_0462.jpg 
あれ?想夫恋って、青じそとかやまかけとかあったっけ?


店内のPOPによると、店長のオススメの商品なんだとか。

想像がつかないし、デフォルト食べたいので普通の焼きそばを注文。

いくりさん的には

焼きそばの癖にたっかーい。

というイメージがあるのですよね。

セットも、1000円over


やっぱりちょっと高いかなー?


しばし待つとやってきました。


IMG_0463.jpg 

ぱちぽちと音をたててやってきました。

IMG_0465.jpg 
湯気がー。

IMG_0466.jpg 
もう一度同じアングルで。

黒くこげている部分もありますね。

IMG_0464.jpg
あつあつの鉄板にのかっていて、鉄板の部分の麺が更にカリカリになります。


ソースのスパイスがなんとなく強く感じたのは気のせいか?

久しぶりに食べたので、他の想夫恋の焼きそばがどんなだったか忘れてしまったので、食べに行かなきゃ。

ご馳走さまでした。



想夫恋 飯塚店




関連ランキング:焼きそば | 飯塚


飯塚市 百花亭  ~ これまたお得な満足ランチ ~

高くて美味しいは当たり前。

確かに素材とか技術も素敵ですよね。

でも、安くて美味しいっていうのも、お店の努力あってのことだと思うのです。

このお店のランチ、リーズナブルボリュームもあって、味も美味しいくて大好きなんです。


IMG_9519.jpg



このちゃんぽんうどんと鶏飯のセットも食べてみたいのですが、今回は500円のチキン南蛮セットを。

ちなみに日替りの丼セットはこの日は玉子丼でした。

きっと、このお店の玉子丼のことだから、何かしらスペシャルなんだと思うんですよねー。

でも、チキン南蛮。


ちなみに前回食べた、日替り丼セット → ◆◇◆


これ、美味しかったんですよねー。

で、今回のチキン南蛮セット。


IMG_9520.jpg

お漬物付き。

このお漬物、にんじんや茄子なんかの浅漬けでした。

真ん中の赤いのは、甘酢。

好みで甘酢をかけることができます。

IMG_9522.jpg


普通サイズのうどん。

薄めのスープ。

少し、ほんのすこーしだけ、甘さが入っている気がします。

IMG_9523.jpg


細くてつるつる。
しこしこさもあります。

IMG_9521.jpg


チキン南蛮です。

デカイっしょ?

しかも揚げたてのさくさくです。

IMG_9524.jpg


お肉はそんなに厚くはないんですが柔らかいです。

そして、500円のこんな定食なのに、

IMG_9525.jpg


このタルタル、手作りですよ。

玉子たっぷり入って、美味しいー。

今回は甘酢はかけずにいただきましたが、次回はかけて、このタルタルを味わってみたいと思います。



ご馳走さまでした。

百花亭




関連ランキング:そば(蕎麦) | 新飯塚