おいしいご飯  ~ 炭水化物天国 ~ ぱーと3

このブログは50%の現実と40%の妄想。そして10%の希望でできています。たまにくだらない話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州方面にいってきたの ~大人の遠足 1日目 ~

5月2日から、旦那さんとその友達との4人で信州方面に旅行に行ってきました。

確か昨年のお盆も3泊4日で行ったはずなんですが、今年もやり残したことなんかがあったんで(笑)


朝6時に山口の友達の家を出発

途中 淡河 にてたこ焼き。
やっぱり関西に近づくと九州よりも断然美味しいたこ焼きが食べれます。

淡河 たこ焼き 
それにしても、なんでこんなにたくさんつまようじがいるんだろ?ww


西紀では黒豆ソフト
西紀 黒豆ソフト

丹波に近いからでしょうか?
黒豆のお菓子も沢山ありました。


こんな看板があってちょっと笑った。
西紀 こんな看板もあったよ
写真を見る限り、イイダコがたこ焼きにに入っていて、普通のが躍る~出汁につかってるのが泳ぐ~になってるみたいですね(笑)
単純だけど考えたなぁ・・って笑い。
それからぐんぐん北へ。

こちらは福井県。
永平寺までの道すがらにあります。
山楽亭1 

昨年の夏もこちらでお蕎麦をいただきましたが、今年もいただきます。


山楽亭 なめこおろしそば

なめこおろしそばです。
昨年は、山菜やまかけをいただいたと記憶しています。
山楽亭 なめこおろしそば 2

お店の中では、お蕎麦を手打ちしてあります。
ゆで加減もよく、しこしことしてお蕎麦の香りもいいです。
びっくりしたのが、大根おろしの辛さ。
めっちゃ辛くてびっくり。
ここで同じものを何度も食べている旦那が、
「こんなに辛かったのははじめて」
と言ってました。
4人中1人のなめこおろしそばには、なめこが入ってないというハプニングもありましたが、TOKIOの4人の記者会見を見ながらいただきました。
少しお土産屋さんのある道を散策して、そのあと團助で永平寺の胡麻豆腐豆腐を購入。


そして宿にチェックイン。

めっちゃ繁華街の中のビジネスホテルにチェックイン。
あいにく泊まったホテルにはユニットバスしか無くて、近くの大浴場のある施設でさっぱりとお風呂。

そしてそのあとはお楽しみの

ヨーロッパ軒1 

ソースカツ丼。
ヨーロッパ軒2

福井にはいくつか有名なお店があるみたいですが、ご飯の上にキャベツが乗っかってないここのソースカツ丼がけっこういいらしいと聞いたので、わざわざこの総本店の近くに泊まるところを決めてしまうという熱の入れようww

今まで思っていたソースカツ丼の概念がいい感じで吹き飛ばされたソースかつ丼でした。

あっさりさくっと食べれました。
カツの衣のパン粉が細かくて、お肉が厚すぎなくて柔らかくて、ソースもお出汁で割ってあるんじゃない?って思っちゃうくらいにあっさり。

めちゃめちゃ美味しかったです。


そして、ホテルに戻り、酒盛りしながら、1日が終わるのでした。


全てまとめて御馳走様でした。





 

スポンサーサイト

大分県玖珠郡九重町  民宿なか  ~貸し切り露天風呂がいろいろ楽しめるお宿で宴会してきた~

話が前後しますが、旦那の趣味の集まりの宴が、大分の筋湯温泉で開催されました。

年に2回か3回程開催されるんですが、特別な予定がない限りは大体参加しています。

宴会の行われる宿はこの、筋湯温泉の「なか」か湯坪温泉の「みやま」ですね。

あと、宇佐にある菊池旅館。
まだあるみたいだけど、まだ行ったことないや。

で、福岡市内からえっこらとドライブしながら行くときに必ずよるのが
JA朝倉の前にあるうどんコーナー

うどん屋

関連ランキング:うどん | 甘木



民宿なか1 民宿なか2民宿なか3

こちらで、かしわご飯のおにぎりと、並えび天うどんを食べるのが恒例になっています。
初めてこちらに訪問してからもう何年たっているでしょう。

定期的に食べていますが、相変わらずお出汁も麺も美味しいー。
ただ、この日はいつもよりも、麺が太くて固めに感じました。

さて、その後いろんなところに所々寄り道して、お宿に到着。

民宿なか

関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 九重町その他


この日は雨も降っていて、気温も低かったので、外からの写真は撮ってません。

雰囲気や詳しいことは、HPからどうぞ。→ ◆◇◆


今回は10名程だったので、離れにみんなで雑魚寝状態での宿泊

着くなりお風呂も入らずまずは宴会。

民宿なか4 

酒の量が半端ない・・(笑)

この日は宝山とか魔王とかいろいろとありました。

到着した順にめいめいいろんな場所のお風呂を楽しみさて、お愉しみの晩御飯。

民宿なか6

最初のセッティングがこんな感じ。
お鍋とか、マスのお刺身とか。
あと山菜とか、丁寧に手作りされたお料理が並びます。

そしてここで一番楽しみなのが、野草というか山菜というか・・・
の天ぷら。

民宿なか7 

この日は、タラの芽、しいたけ、ふき、かきすば等々。

珍しいものもあります。

こちらは抹茶塩で。
民宿なか8

タケノコご飯とタケノコのお味噌汁。
それと自家製の青菜のお漬物。
美味しい!山最高!温泉最高!

人が料理作ってくれて、後片付けもしてくれるって最高!!← これが一番重要かもww

たぶん何か写真わすれてると思うけど、豊後牛のローストビーフとか、お蕎麦とかもありましたよ。

もうね、本当においしくてお腹もいっぱいになります。

その後、部屋に戻ってまたまたどんちゃん。

この日はいくりさん先に撃沈させていただきました(笑)

最近夜が苦手になりましたよ。← 昔は夜通し飲み続けたりするのって平気だったくせにww


そして朝ご飯。

民宿なか10 

少ないように見えますが、ふきみそとかゼンマイの佃煮とか、大根おろしとか。

結構食べるものがあってご飯がすすみます。

ご飯はお茶碗2杯半いただきました。


何度か泊まりましたが、なかなか美味しいお宿でした。

御馳走様でした。
 

熊本県阿蘇郡小国町  和の花  ~自然に癒されながらお蕎麦をいただく~

またまたご無沙汰しております。

桜の季節も終わり、夏日なんて言葉も聞くようになりました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


いくりさんは、実家に帰り家事をさぼりーの、家に帰れば、我が家のにゃんズにこんなことして、すんげー嫌な顔されたり(笑)

20180417帽子ちくわ 
ご、ごめんて。ちくわ。
決して虐待ではございません。
飼い主は可愛いと思って被せてるんですが、被せられている本人は嫌いみたいで、瞬殺で脱がれてしまいます(笑)

さて、先日旦那と旦那の趣味の集まりで、大分の筋湯温泉で宴会でした。

その帰り道。

カレーが食べたいいくりさん。
お蕎麦が食べたい旦那。

  ↑
最近のブログの内容が偏っているのがなぜなのかよくわかるww

行きたいお店まで指定したのですが、運転しているのは旦那。
蕎麦屋に運ばれて、お昼ご飯。

いくりさんは今回が初めてだったのですが、旦那は秋頃、バイクの慣らしという名目の泊まり宴会で(結局雨が降って車で出かけたww)帰りに食べたらしく、旦那のお墨付きでした。

和の花15 

メインの道路から少し坂を登って、駐車場。

そこから20歩ほど歩くとこんな感じ。

和の花13
橋を渡って中に入ると

和の花12

こんな感じ。
靴は右手の扉の向こうにげた箱がありました。

お店は左の扉の向こう側です。

店内はお客さんが結構いらっしゃったので、写真はありませんが、少し下がったところに、掘りごたつのテーブルが窓際に3つ。
入口から入った高さの床にテーブル席1つ。窓を正面にしたカウンターが4席。掘りごたつの少し広いテーブルが1つ。
キャパはこんな感じです。

和の花7 

窓からは正面は山と川が。
いくりさん達はテーブル席に座ったのですが、テーブル席からはこんな景色がみれました。


和の花1 

テーブルに座るとこんなウエルカムメッセージ。

店内に張り出してあるのと、こんな風にひと席づつ置いてあるのでは、印象が違うかも。

和の花2 和の花3和の花4和の花5和の花6

メニューの一部。
冷たい、暖かい単品とセット。
セットのほうがお得なようですね。

しかし、いくりさん達はまだその後別のものを食べる気でいたので、単品をお願いすることに。

旦那は盛りそば。
大盛にしたかったみたいですが、この日は大盛にできず。
早い時間だったのもあってか、その後のお客さんの入りもあるからか、大盛はできませんでした。
なんで、おにぎりを頼んでました。
なかなかいいお値段のおにぎり。
なんてことないゴマ塩のおにぎりでしたが、このお米が甘くて美味しかったです。
いくりさんは、野菜天盛りそば。
お蕎麦の前にこんな風に運ばれてきました。

和の花8 

野菜天。
ナス、カボチャ、サツマイモ、タラの芽・・・あと何だったっけ?
和の花9
ま。こんな感じ。

つけ汁はこんな感じ。
和の花10
節とか昆布とか入っているようですが、お醤油の味が強く感じる汁。

最初、
「濃い!」
とか思ってたんですが、食べ続けると納得。

和の花11

お蕎麦が来たところで、パシャリ。

少ないようで、そこまで少なくない。
結構がっつり食べれました。

この後、蕎麦湯もいただいて終了。
蕎麦湯がめっちゃドロドロで、ツユと割って飲むとめっちゃ美味しかったー。

あ、もちろんお蕎麦も細いのに噛み応えがあっておいしかったですよ。

この辺り、もう少し行けばそば街道もあるし、今いろんなお蕎麦屋さんがあるんで、そっちにも行ってみたいので、もう一度ここに来れるかどうかはわかりませんが、ゆったりと落ち着いた雰囲気で美味しいお蕎麦がいただけるお店でした。


ごちそうさまでした。


和の花

関連ランキング:そば(蕎麦) | 小国町その他

山鹿市 月の家 ~温泉街の温泉施設経営のお蕎麦屋さんで蕎麦を食す~

皆さんご機嫌いかがでしょうか?

すっかり2か月に1回くらいのペースでの更新になってしまいましたね。
ご無沙汰しております。


昨年末よりバタバタしており、何とかそろそろ落ち着いてきたかなー?なんて感じの最近。

ここ数か月、実家と福岡市内の自宅を行ったり来たりな生活をしております。

たぶん今後もそんな感じ。



そんなある日、おかーちゃんと山鹿へ買い物に行った帰りにちょっと横にそれてお蕎麦を食べに行ってきました。

うどんマニアの母は実は蕎麦マニアで(笑)いろいろと美味しいお蕎麦屋さんを知っているのですよ。
月の家1 

逆光ですみません。
平山温泉の温泉街の沿線道路にお蕎麦の看板があるのでわかりやすいですが、良ければHPや最後の食べログの情報で位置確認はどうぞ。

お店のHPはこちら  → ◆◇◆◇


店内は、大きなテーブルがお店の真ん中に、入って左手に、ちょっと目立たないテーブル席(4人掛け)が1つ。
あとお店にコの字に小上がりのテーブルがあります。
ただ、掘りごたつではないので、足の悪い方には、テーブル席をお勧めします。

サックスメインのジャズが流れていておしゃれな感じです。
ってか、
お洒落な麺屋さん = ジャズ
って形が出来上がっている気がするのは、気のせいなんだろうか?
メニューはこんな感じ
月の家2
単品メニュー

 月の家3
セットメニュー

普段うどんマニアないくりさんからすると、ちょっとお高く感じるのですが、本日スポンサーはおかーちゃん。←年金受給者にたかるいけない娘ww
遠慮なくセットで蕎麦の大盛をいただきます。

月の家4 

小天丼と十割そばのセット。蕎麦大盛。

月の家6 
麺が薄く平たいんですが、嚙みごたえもあって風味も十分あって美味しい!
なるほどー。
おかーちゃん、マニアやねー。
ってか、お蕎麦の事はあまりわかりませんけどね。

ってこんな感じでその日はおいしくいただきました。

で・・・後日。

私の話を聞いた、ラーメンマニアで蕎麦好きの旦那さんがどーしても温泉とセットで行きたいと駄々をこねるので、行ってきました。

旦那さんは十割蕎麦の大盛。

月の家8 

旦那さんのぽんぽこお腹は無視してください。
やっぱり美しいですねー。
月の家9

アップの写真も。

そして、今回いくりさんは、小天丼で二八蕎麦の大盛のセットを。
月の家10

こっちは平たくない。
十割よりも噛み応えも更にしっかり、喉ごしもあります。
月の家11

そしてこれが小天丼。

ご飯の量はお茶碗1杯分くらい。
 月の家12

ナス、カボチャ、ピーマン、エビの天ぷらも乗っかってます。
結構薄衣な上品は天丼です。
天つゆはこの手のお店にしてはちょっぴり甘目かなー?

そしてこの後、温泉に入って満足な休日となりました。

ごちそうさまでした。


平山温泉にはまだほかにもお蕎麦のお店がありそうなので、さがしてみたいと思います。


月の家

関連ランキング:そば(蕎麦) | 山鹿市その他

八女市  肉料理 かずえ ~ うれしい大誤算 ~

なんなんですかー。
この寒さは。
ってか、ここ数年徐々に寒くなってきていると思うのは、気のせいでしょうか?
それとも歳のせいなんでしょうか?

またまたお久しぶりです。

いろんな事でばたばたしておりました。

なんとかひと段落ってかんじでしょうか?


先日実家に帰る途中で立ち寄ったランチはこちら。

かずえ11 

すんごい和風な感じですよね。

着物と割烹着を来た、美人のおかみが小鉢を用意してくれて、日本酒をお酌してくれそうな・・・
そんな名前と雰囲気を醸し出している気がするんですが・・・。

名前を聞いてもピンと来なくて、行きたいと随分前から思っていたんですが、なかなか思い切れなかったお店です。

かずえ13 

ほら、こんな感じだし。

かずえ10

看板があって、お肉のお店に見えてきましたが、和牛とかこの写真とかなんか高そうな感じですよっと。
あ、でもランチ930円~って書いてあるー。←実はネットで少し情報収集はしていた。

この辺りの飲食店にはあまり詳しくない旦那さんを自慢げに案内したんでちょっと安心。

お客さんが多くてウェイティングがあるかと思ってたんですがすんなりと入店。

個室に通されました。

中に入って初めて知ったんですが、

肉料理 → 焼き肉

って感じで、夜は焼き肉が食べれるお店のようですね。
あ。お昼も予約すれば食べれるようです。

メニューです。
かずえ1 

きゃぁぁぁぁ。

なんて素敵な金額。

牛もも(さがり)の輸入のお肉なら、750円からいただけるようです。
しかも200gっていったら結構な量でしょう。

定食の構成はメニューを見ていただいたらわかるんですが、サラダやドリンクもついていてお得です。
ライスが大盛やおかわりが有料なのがちょっとショック。
いやいや、これだけのものが食べれるんですから、コスパ的にはいいですよ。これでも。

かずえ2 

まずは、サラダとステーキソースがやってきました。

あ。
かずえ3

箸置きが落花生です。
これは、旦那さんが喜んで食後にポリポリ食べてました(笑)
果たして食べて良かったのか?ww
かずえ4

サラダのアップ。
葉ものの野菜が高騰していますよ。これだけを出すのにも大変でしょうね。きっと。

そして運ばれてきたのが、いくりさんの注文した、和牛のロースステーキ。

しかも、300g!むふ。
かずえ5
旦那さんが、ヒレの90gを注文したので、シェアするつもりでがっつりです。

と言いながら、旦那さんのお肉の写真は撮り忘れてます。
気が向いたら、旦那さんのfbかなんかから、拝借して貼り付けときます。
かずえ6

横から見るとこんな感じ。
なかなかの厚さです。
かずえ8

厚いよねー。
焼き具合もこんな感じ。
血が滴るほどの赤い肉!!

 かずえ9

ロースなんで脂身もしっかりついてます。
甘い!
美味しい!

結構やわらかいし。
ってか、このお値段でいいの?

確か300gで2000円しませんでした。

これだったら、焼き肉ランチするよりずーっと食べ応えもあって、お得感もあります。

実は食べるのに夢中で、大飯の写真と(←やっぱり大盛なんかい!)ドリンクの写真がないんですけどね(笑)

それほど美味しかったってことで(笑)

旦那さんも気に入ったことだし、また近いうちに行っちゃうかもしれません。

ってかもっと早く来ればよかったなぁ・・・。

ご馳走様でした。

かずえ

関連ランキング:焼肉 | 羽犬塚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。